自分へのお土産代わりに☆ヨーロッパで使ってよかったアメニティ

海外に行って気になるのがアメニティのクオリティ。 石鹸やシャンプー、リンスはホテルによって、ついていたりついていなかったり。ついていたとしても肌に合わなくて髪はバキバキ、肌はガサガサ、旅行の思い出が台無しに。 そんなことにならないよう、個人的に使ってよかった、ヨーロッパで買えるおすすめの石鹸、シャンプー、リンスを紹介したいと思います。

海外のシャンプー事情/硬水

長期休暇のお楽しみといえば海外旅行☆
特にヨーロッパは、みんながあこがれる国ですよね!
そこで女の子が気になるのは、水事情とホテルのアメニティ事情。
日本ではほぼ軟水しか使ったことがないのに対し、ヨーロッパは硬水が多いので体調に変化が出ることも。

一番わかりやすく影響されるのが、お肌と髪です。

硬水のシャワーを浴びたり、朝起きて硬水で顔を洗うことで肌荒れが起こることも往々にしてあるようです。
特に女性はメイクを落とすためにこすったり、念入りに洗顔することが多いため顕著に症状が出やすいです。
硬水は軟水に比べ、ミネラルが多く含まれるので石鹸の成分と化学反応を起こして石鹸かすが肌に残ることから、肌荒れを起こしてしまうののだとか。
その対策として一番お手軽なのが、現地で売っているシャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔料を使うこと!現地の人が利用するものは硬水用に作られているものが多いため、比較的対応しやすいです!

海外でシャンプー、リンス、石鹸を選ぶコツ

海外のスーパーマーケットで何に一番困るかって言葉がわからないから選ぶのに時間がかかる。
それを素早く解消しようと思ったら、シリーズ買いする、これに限ります。
似たパッケージなのに少しだけ違うということは、シャンプー、リンス(またはコンディショナーかトリートメント)、ボディーソープ。全部まとめて買ってホテルでスマートフォン片手に翻訳機にかければどれがどれだかすぐわかります。
ストレス軽減のためにも、シリーズでそろっているのが◎

フランス編:おすすめシャンプーと石鹸

さすが美容大国フランス、基本的には廉価なものでもクオリティが高いので、失敗しにくいです。
ところが、ヨーロッパ人のシャワーの浴び方と日本人のシャワーの浴び方に違いがあるので、そのポイントだけ押さえて選びましょう!
私の失敗例も交えながらおすすめ商品を紹介します!

Ultra DOLCE(ウルトラ・ドルチェ)

Garnier: Ultra Dolce (Super Sweet) Restorativ...

イタリア製ですが、フランスでも買える廉価なシャンプーやリンスを取りそろえたブランド。
1~2か月短期滞在ならこれくらいで十分足ります☆
Ultra DOLCEのシャンプー&リンスのおすすめポイントは
1. うるおいが実感しやすい。
2. ボディーソープも出ていて、シリーズ買いしやすい。
3. 香りのバリエーションが多いので選ぶ楽しみがある。

こちらは毎日使いしても乾燥しにくいシャンプー、リンス、ボディーソープのセット!
フランスで買うとかなり安いのでお土産に買っても◎。
他の製品に比べて泡立ちもいいので気に入って使っています!

LES PETIT MARSEILLAIS(ル・プティ・マルセイヤ)

LE Petit Marseillais Hair Shampoo with Lin & ...

こちらは現地の女の子が好んで使うシャンプー。
LES PETIT MARSEILLAISのシャンプーシリーズおすすめポイントは
1. ノンシリコン
2. 洗い上がりしっかり
3. 香りが長く続く

オイルが入っているせいか、リンスをしなくてもつやつや。硬水でもこんなにつやつやの髪が手に入るシャンプーが存在するのかと驚きました。ただ、注意しなきゃいけないのが、ノンシリコンで現地の人向けに作られているということ。
日本にいるように毎日シャンプーすると髪がキシキシに硬くなっていきます。だからこそ洗い上がりがキュッとなるくらいしっかりしているのがこのシャンプーの特徴です。こちらの商品は香りごとにイラストが多いので、言葉がわからなくても選べる楽しみがあります!

SAVON de marseille(マルセイユ石鹼)

サボン ド マルセイユ オリーブ 100g

マルセイユ石鹼おすすめポイント
1. 固形石鹸なので持ち帰るときに漏れる心配がない
2. 洗いあがった時にツッパリ感がない
3. 大きさにもよるが、小さいものは比較的安い

何個かの石鹸がまとめてセットになっているものなどは、余ったらお土産にしてもいいですね!

石鹸を選ぶ際の注意点

サボン ド マルセイユ オリーブ 100g

フランスならどこにでもあると思われるマルセイユ石鹸。
「ボディーソープのコーナー」にあるものを買ってくださいね!
画像のマルセイユ石鹼とは違いますが私は家具屋さんで大きなブロック状のマルセイユ石鹸を買って帰ってきたら洗濯用の石鹸だったみたいでオイルの香りが強く普段使いできないという失敗を犯しました。
香りが好みじゃなかったら使えないので気を付けましょう!

ロシア編:おすすめシャンプーとリンス

なぜロシアかというと、お勧めしたいブランドがあるんです!それは「ナチュラシベリカ」。ロシアのシベリアの自然を取り入れたアイテムが人気のブランドです。
割高ではありますがヨーロッパでもナチュラシベリカのシャンプーやリンスが買えるのでぜひ!

ナチュラシベリカ

日本未発売【ナチュラシベリカ】グジェリ ロイヤルベリー<すべての髪質用> シャンプー&コン...

ナチュラシベリカのシャンプー&リンスおすすめポイント
1. 自然に特化したコスメなのに安い
2. 長く続くフレッシュなイチゴの香り
3. 髪がつるつるさらさら
4. 硬水でも泡立ちがいい

硬水で石鹸類を泡立てるのはすごく難しいです。軟水の時程ではないけれどしっかり泡立ってくれるし、洗い心地はほかの製品に比べ比較的優しいです。

特にこちらの商品は、グジェリ焼きという、ロシアの伝統的な焼き物をイメージしたボトルデザインで可愛さも◎。
なかなか行く機会も少ないかと思いますが、ロシアに行った際にはぜひ。
フランスなどのヨーロッパのスーパーマーケットでも一部取り扱いがあるらしいですが、ロシアはEU加盟国ではないので少し割高になっています。

海外のシャンプーはお土産にも最適♪

いかがでしたか?
今回はヨーロッパで買えるシャンプー、リンス、ボディソープを紹介しました!
シャンプーやリンスが使い切れなくても、持って帰ればバスタイムのたびに思い出がよみがえって旅の楽しみを長く楽しめますよ!
お土産に何個か買って帰られるようなプチプラ、ハイクオリティのシャンプー&リンスばかりなので、旅の思い出をおすそ分けしちゃいましょう☆
どのシャンプーもリンスも日本で買うとかなり割高なので喜ばれること間違いなしです!

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【冬のマストアイテム】化粧水ミストアイテム紹介します♡saaki
  2. 2くるりんまつげを叶えてくれる。ホットビューラーの使い方と魅力♡hnrn2
  3. 3今更聞けない!?【拭き取り化粧水】の上手な使い方をレクチャー♪mo_mo
  4. 4あなたの魅力を引き出す”肌色診断”♡イプサのリップ&アイテムCmegu
  5. 52018年おすすめ!かわいくなれるプチプラアイシャドウ16選♡ailubee
  6. 6男子が好きなメイクはこれだ!【すっぴん風メイク】のHOW TO♡kyonoka
  7. 7今すぐチェックしたい!大注目【イガリメイク】のトリセツ♡rina629
  8. 8もうチェックした?キャンメイク【リップティントシリーズ】特集!kanako23
  9. 9資生堂マキアージュの人気口紅で”うるツヤモテリップ”をゲット♡meguu
  10. 10【ロレアル パリ】シャインカレスでうるうる色っぽ唇をゲット♡rina629

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【最大1万円分】のギフト券が当たる!「#コスメ」キャンペーンPR|ARINE公式
  • 人気ヘアメイクGendaiさん監修!LUFTスプレーついに登場PR|ARINE公式