一枚は持ってて当たり前!定番『オフショル』について学ぶ

この夏トレンドの『オフショル』ことオフショルダーのブラウスは今や持ってて当たり前のアイテム。肩を出して女性らしさをアピールできる反面、どんな着方をしたらいいのかよくわからないときもありますよね。そのお悩みはこれを読めば解決!オフショルについてとことん語りたいと思います!

みんなどうやって着ているの?おしゃれな着方って?

今年ナンバーワンの流行ともいえる『オフショル』。ブラウスタイプがほとんどで、色々な場面で活用できるヘビロテ確実のアイテム。肩出しのおしゃれ上級コーデとして、挑戦したい人も多いのではないでしょうか?
今回はオフショルの定番のタイプから、おすすめのコーデまでたくさん詰まった情報をお届けします♪

種類は豊富♪自分の好きなオフショルを見つけて

夢展望/オフショル2wayシャーリングトップス

全体的にふんわりとしたギャザーが特徴。肩の部分がゴムになっていて、滑り止め効果もついている。
これがオフショルブラウスの定番タイプかも。
胸元にあるリボンがフェミニンな感じでポイント♡
白は明るい印象を与えてくれて、夏にもピッタリですね。
無地ではなく、パンチングで小さなお花がいっぱいのところに注目です。

オフショル風半袖バルーンブラウス

オフショルだけど、肩を出しすぎていない控えめなタイプ。大きな襟が硬派な印象を持たせてくれて清楚さもアップ。
白は膨張して見えがちだけど、これは裾が広がりすぎていないので、スッキリをスタイリッシュに着こなせます。

ストライプ

Swingle (スウィングル)/シャーリングバックリボンブラウス

水色×白のストライプは爽やかさを上手に演出。袖のギャザーが甘すぎず、シンプルすぎず落ち着いたコーデを作り上げています。
パンツにインすることでハイウエストも強調でき、ふんわりとしているオフショルとパンツのバランスをとることができます♪
大人の女性も遠慮なく着れるおすすめのアイテムです。

SpRay (スプレイ)/ストライプリボンオフショル

ビビットなカラーが個性を出す!新しい印象を与えるストライプのオフショルブラウス。
肩の部分に太目のゴムが使用されているので、安定感があり、大胆な肌見せも可能。
袖にはリボンがあしらわれ、ガーリーさも抑えつつ、腕が細く見えるような嬉しい効果もアリ!

長袖

ANDJ (アンドジェイ)/花柄プリントシャーリングフリルオフショルチュニック

長袖のオフショルを着て、控えめな露出にすることで大人っぽさ&上品に仕上げる。多すぎない露出は異性からも好印象。
日焼け対策にもなります。
こちらのオフショルブラウスは長袖だけど、白で軽めに見えるところがポイント。夏のコーデではあまり見かけないタッセルリボンも良いアクセントです♪

journal standard L'essage (ジャーナルスタンダードレサージュ)/...

オフショルの特徴を生かした肩出しで、首回りをスッキリ見せ、全体的にスタイリッシュに見せる、上級コーデにできる長袖オフショル。
これは手首まで隠れるくらいの長さを持ったオフショル。長さがあるのに、ダボっとしすぎていないところがいい。とても露出が控えめで、大人の女性を上手に演出できるはず。

オフショルの下って何着てる?

オフショルは肩を出してきるもの。みんなインナーは何を着ているの?
と、疑問に思っている人も多いはず。
インナー次第で、オフショルの着方が一気に大人っぽく見えたり、こなれ感を出せたり、上手なおしゃれコーデには必要のアイテムです。「インナーがあればオフショルを着たい!」っていう人、必見です♡

チューブトップを使う

WEGO (ウィゴー)/カップインレースブラトップ

定番なのが、肩紐のないブラトップやチューブトップをインナーとして着る方法。
オフショル以外の肩見せコーデにも欲しいアイテムです。
カラーも豊富で、オフショルブラウスに似合ったものを見つけて着るのがおすすめです。

キャミソールを着て、チラ見せ

Aunt Marie's (アントマリーズ)/総レースカップインナー

肩紐がレースになっているおしゃれなキャミソールを着て、オフショルブラウスに合わせる♪
バックスタイルもV字になっているから、コーデに合わせた上手な着方ができます。
さらにおすすめなのが、カップ付きのところ。
絶対に見えてほしくないブラ紐も気にせずに、安心して着られる。

MAJESTIC LEGON (マジェスティックレゴン)/レースリボンタンク

こちらのインナーは肩紐がレースだけじゃなくて、リボンもついたガーリーなキャミソール。
是非ともオフショルに合わせたいアイテムです♡
リボンが大きく、華やかな印象も与えてくれます。
首周りにもレースがついていて、おしゃれには抜け目がない。

そもそも見せないって選択肢もあり

natural couture (ナチュラルクチュール)/麻調スラブ大人オフショル

オフショルは着たいけど、見えるのが嫌だから、見せないって選択肢ももちろんアリ!
だって色々な着こなし方があるのが、オフショルのいいところなのですから。
こちらのオフショルは黒で上品さが漂う大人っぽいアイテム。
それを引き出しているのが、開きすぎていない肩まわりと、隠れる肩紐部分。
安心して着られるうえ、気になる視線もブロックできる!

オフショル×ブラウスおすすめコーデ集

プチプラ最高!GUのオフショルコーデ

GUのオフショルだって負けてない!
形はシンプルだからこそ、すんなりと着こなせる。
流行りのワイドデニムに白×無地のオフショルはシンプルだけど、程よい抜け感と頑張りすぎていない感じが好印象。

柄が目立つけど、ネイビーだから落ち着きがあるGUのオフショル。
全体的にブルーが中心のコーデで爽やかな印象です。
少し肩が大きめに開いているけど、濃い色のオフショルはしまって見えるので、バランスにも問題はない。
裾をすべてインすることでハイウエストがさらに強調されていますね♪

ガーリーに女の子らしく♡

オフショルブラウスの着こなしが分かってきたところで、次はおすすめのコーデを紹介していきたいと思います。

こちらの白いオフショルはショート丈がポイント。インすることなく、ふんわりと着こなせる。
ロングスカートとのバランスが取れて、スタイルがよく見えるいいコーデに♡
大きなフリルがガーリーな要素をプラスしています。

組み合わせ抜群カラーのコーデ。色遣いがかなり上級です。
ワインレッドが大人っぽさに深みを出しているけれど、フリルがオフショル全体にあしらわれていてガーリーな部分も忘れていない。
スカートの大きなリボンが可愛らしさをプラスさせている。

カジュアルコーデにも似合う!

カジュアルに着こなすのなら、オールインワンやサロペットと組み合わせるのがおすすめ!
明るい系のイエローなら、ダーク系のデニムアイテムとも相性がよく、イエローの鮮やかさが強調されます。
肩を出していても、露出控えめに見えるところもポイントです。

スキニージーンズとの組み合わせはスタイル良く見えること間違いなし!
ふんわりとボリュームを持たせるオフショルとスッキリ見せるパンツが絶妙なバランス。
ギャザーが多いブラウスはガーリーに見えがちだけど、ジーンズと合わせるならカジュアルに着こなせる。

目指せ、オフショル着こなし上手♪

かなり盛りだくさんな内容をお届けしましたがいかがでしたでしょうか?

今までオフショルの着こなしが分からなかった人も、
オフショルをさらに着回したかった人も、
参考になったのではないでしょうか?

暑い夏のおしゃれを楽しむに必須のアイテム、オフショルを着こなしてみて下さい!

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【魔法の春色ピンク】をパンツで取り入れて♪コーデ特集♡riho
  2. 2シャツワンピの着こなし方を教えて!明日からトライできるコーデ特集stsuki
  3. 3チラ見せにキュン♡オープンショルダーで作る可愛い雰囲気を伝授!ひな
  4. 4【メンズに大人気!】バンズのスリッポンがかわいすぎる♡sayokop345
  5. 5【カーキ×ベージュ】で作る!目指せ、ナチュラル美人♡himayurik
  6. 62018春レディース!スプリングコート特集♡riho
  7. 7春は色味でポップに遊んで、オレンジコーデでいつもと違う私を。tsuu93
  8. 8新たな自分を大発見?!女の子も今年はストリートコーデに挑戦。saki0122
  9. 9男女必見!!流行りの【ボアアウター】は冬コーデの必須アイテム♡faru
  10. 10きれいめなコーデにおすすめの1着☆”白ブラウス”を着こなそう♡SHOGO