髪色に物語を。ときめきスイッチを押す【スロウカラー】とは?

美容院で最近よく聞くワード【スロウカラー】。イルミナカラーと匹敵する存在として今、話題になってきています。スロウカラーとはなんなのか、というところから解説し、今すぐ試したい、スロウカラーの魅力をお伝えします。

【スロウカラー】とは

スロウカラーとは株式会社ビューティーエクスペリエンスから発売された、THROW(スロウ)という名前のカラー剤を使ってカラーリングした色のことを指します。
クリームの油分と水分の割合を調整した'WATER RICH CREAM処方'を採用することで、髪が内側からクリアに発色するようにし、ベースカラー設計にもこだわっているので赤みのない、思い通りの髪色に仕上げます。また、さりげなく香る、心地よいフレグランスも魅力的です。(株式会社ビューティーエクスペリエンス公式HPより)

※画像はイメージです。

イルミナカラーVSスロウカラー

イルミナカラーは、「WELLA」が開発したヘアカラーのことを指します。『ツヤ・ダメージの軽減・手触り感』と、主に3つの特徴をもっています。赤みを飛ばし、透明感をだすことにより外国人ヘアに近づけるのがイルミナカラー。とにかく光に当たったときの髪のツヤがきれいで、こちらもおすすめです。(WELLA公式HPより)

※画像はイメージです。

ツヤ感を求めるならイルミナカラー、透明感を求めるならスロウカラーをおすすめします。スロウは従来のカラー剤と比べ、コストパフォーマンスがよいとされています。根本からしっかりと色が入るという点でも、スロウカラーにひかれますね…♡

※画像はイメージです。

私の髪に、ひとつだけの物語を宿らせて。

スロウカラーには、アッシュ、ナチュラル、モノトーン、マット、ベージュ、ブラウン、ピンク、ヴァイオレットといったラインナップがあります。それぞれの特徴を理解してから美容院でオーダーすると、お気に入りの仕上がりになります♪

※画像はイメージです。

スロウカラー×アッシュ

スロウカラー×ナチュラルアッシュ
赤みを抑えたアッシュは、息をのむほどにクリア。寒色のアッシュは色落ちの過程もきれいで、長く楽しむことができます。アッシュの人気はまだまだ衰えそうにないので、皆さんも試してみてはいかがですか…?

※画像はイメージです。

スロウカラー×ダークアッシュ
ダークアッシュの概念を覆すほどの透明度は、ロングでも前髪ぱっつんでも大人っぽさを与えてくれます。スロウカラーは、動くたび、風に髪がなびくたび、違う表情をみせてくれるので、ダークアッシュでも上品に魅せることができます。

※画像はイメージです。

スロウカラー×ナチュラル

スロウカラー×ナチュラル
ナチュラルだからこそ引き立つクールな魅力は、知的に見せたい方にぴったりです。無造作でもこなれてみえます。最高の第一印象を手に入れられそうですね。

※画像はイメージです。

スロウカラー×モノトーン

スロウカラー×グレイッシュ
圧倒的な透明感は、ただの黒髪では出せません。スロウカラーなら、難しいグレイッシュも思いのままに。仕草を意識すれば、周りのひとは、時が止まったかのような感覚をおぼえるでしょう。

※画像はイメージです。

スロウカラー×マット

スロウカラー×わがままブラウン
マットでも、やわらかさを失いたくない。そんな願いにもこたえてくれるのがスロウカラー。カギはやっぱり透明感です。

※画像はイメージです。

スロウカラー×ベージュ

スロウカラー×ベージュアッシュ
ウェーブでどこまでも軽く、やわらかく。まろやかな色味は、ふんわりと色気を漂わせます。嫌味のない色は、万人受けするからこそ根元からしっかり染めたいですよね。

※画像はイメージです。

スロウカラー×ブラウン

スロウカラー×無敵ブラウン
一見無難なブラウンは、さりげなく彼にまなざしを送るとき、そのかわいさを倍増させてくれるでしょう。スロウカラーでカラーリングした髪色は、今まで感じたことのない、新しいニュアンスを連れてきます。

※画像はイメージです。

スロウカラー×ピンク×ハイライト

スロウカラー×ピンク×ハイライト
華やかさ全開のピンクは、おとなっぽいインパクトに。センターパートでも強くなりすぎない、中和役も果たすピンクは、一度は挑戦してみたい色。ハイライトを入れることで、飽きることなく髪色を楽しめます。

※画像はイメージです。

スロウカラー×ヴァイオレット

スロウカラー×ヴァイオレット
透明感を隠し持って、ここぞというときに相手のハートを射止めて。見掛け倒しなんて思わせない、誰にも邪魔できない雰囲気を与えてくれます。

※画像はイメージです。

スロウカラーを維持するために。

スロウカラーは退色の過程もとてもきれいなのですが、なるべく長持ちさせたい!という方にはヘアカラー後用のシャンプーを使うことをおすすめします。アッシュに強いスロウカラーですが、アッシュは色落ちがはやいです。ヘアカラー後用シャンプーで早い色落ちを防ぎましょう。

※画像はイメージです。

ヴィダルサスーン ベースケアモイスチャーコントロール シャンプー 500ml

プチプラなのに高品質な、ヴィダルサスーンのヘアシャンプー。ヘアカラー後でなくても使う方が多いようです。髪に潤いを与えてくれるので、輝きを手に入れることができるかも。

スロウカラーでドラマティックな髪色に。

好きな色に染めたい。そう考えたとき頭をよぎるのが、ちゃんと染まるのかという不安と、色落ちのこと。スロウカラーはそれらの不安を和らげてくれるはず。髪の質感までスロウカラーでチェンジして、新しい自分に出会ってください♡

※画像はイメージです。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 12018夏のヘアカラー【種類別】紹介♪人気はやっぱりアッシュ?jun
  2. 2市販で簡単セルフカラー!透明感のあるグレーアッシュ5選♡tkicman
  3. 32018年人気ヘアカラーは絶対アッシュ系♡カラー別スタイルまとめミさ
  4. 4【保存版】ブリーチなしでも透明感!人気のイルミナカラーを徹底解説maroniichan
  5. 5《髪型別》レディースにおすすめヘアワックスで、艶っぽスタイルに♡chaa_f_chaa
  6. 6透明感がすごい!2018年注目のアディクシーカラーとは?Ata
  7. 7《2018年春トレンド》人気ヘアカラー5つを徹底解説♡SATOMI
  8. 8【モテるあの子の髪色はやっぱり暗め♡】おすすめヘアカラーまとめmnmn
  9. 9前髪セット方法も♪ロングヘア女子向けかわいいキャップのかぶり方♡SATOMI
  10. 10ツヤ髪で仕掛ける恋物語♡あなたの本気のヘアケアでちゅるんツヤ髪にsy

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • サロン選びってどうしてる?美容女子4人の本音座談会♡PR|ARINE公式
  • 今ドキ愛されヘアに♡モテ髪師大悟さん流「マトメージュ」アレンジ術PR|ARINE公式