よくばりさんの『ツートンカラー』冬のヘアカラー、これに決めた♡

たくさんのヘアカラーがトレンド入りした今年ですが、『ツートンカラー』という単語はご存知ですか?聞いたことがないようで、ツートンカラーは身近にあるんです。2019、冬のわがままヘアカラーはツートンカラーをおすすめします♡

なんだか気になる『ツートンカラー』って?

『ツートンカラー』。聞いたことがないという方も、『インナーカラー』『ポイントカラー』という名前は聞いたことがあるんじゃないでしょうか。ツートンカラーとは、二色の配色のヘアカラーのことを指します。インナーカラーも、ポイントカラーもその点で、ツートンカラーに分類されます。

ちなみに、よくツートンカラーと間違われるのが、ダブルカラー。ダブルカラーは、2度カラーをすることを指します。ブリーチをしてからカラーを入れるなどして、色味をハッキリと出したい時に行うものです。

ツートンカラーなら華やかさをgetできる!その方法は…?♡

ツートンカラーは、入れ方次第で自分の見せたい印象に自在に調節できます。大きく分けて、
1. トップと毛先で色が分かれている
2. ポイントカラーとして一部に入っている
と2つのパターンがあります。選ぶヘアカラー次第でナチュラルにも、個性的にもなるので、たくさんの方に知ってほしいカラーが『ツートンカラー』になります♡

ツートンカラー×ナチュラル

【ツートンカラー×ミディアム】

ミディアムさんのツートンカラー。ただの茶髪には飽きてしまった、という方のカラーチェンジにも。レザージャケットを羽織ってもツートンカラーを入れることでキマりすぎず、ラフになります。ナチュラルなのでモテもばっちりです。

【ツートンカラー×ミディアム】

顔回りに明るい色を持ってきたツートンカラー。顔回りにインナーカラーとしてトーンの明るい色を入れると、顔の輪郭がぼかされます。顔も明るく見えるので、パッと華やいだ雰囲気に。

【ツートンカラー×ショート】

強い印象を持たれがちなヘアスタイルでも、ツートンカラーにすると和らいで、ユニセックスに。強めのパーマを当てても、奇抜なカラーリングにしても、カラーをし直すより挑戦しやすいのがツートンカラー。

【ツートンカラー×ボブ】

外国人風なツートンカラー。アッシュカラーに明るいカラーをツートンカラーとして入れています。外ハネにして、透明感を強調できるのはボブさんの特権♡

【ツートンカラー×ボブ】

ボブをヘアアイロンで巻いたとき、愛され度がぐっと高まるのがポイントカラーとして毛先に明るい色を入れるツートンカラー。ベースとなる色を濃すぎない、チョコレートブラウンにしておくとキツい印象になりません。

【ツートンカラー×ミディアム】

グラデーションっぽいツートンカラー。ハイライトとインナーカラーで雰囲気を高めています。ベージュの毛先に合わせて、ベースも明るめの色を選択。ハイライトを追加しているので、グラデーションさが増しています。

ツートンカラー×外国人風

【ツートンカラー×ロング】

グラデーションにしなくても、ツートンカラーで外国人風ヘアになれちゃうんです♡マーメイドロングの髪、ハイライト、インナーカラー。それで作り上げた髪をかきあげバンクにすれば、冬もやわらか外国人風が楽しめます。

【ツートンカラー×ロング】

ポイントカラーにピンクを入れたツートンカラー。寝ぐせ風にセットし、ピンクをラフに見せています。無造作なのにしっかりアクセントになったピンクが、外国人風の中でもスパイスを効かせています。

ツートンカラー×ダークトーン

【ツートンカラー×セミロング】

黒髪にポイントカラーを入れたヘアカラー。耳の所に潜ませていたインナーカラーは、耳掛けすると現れて印象がガラリと変わります。カラーリングによる髪へのダメージが気になるという方にオススメなのがこのツートンカラー。耳の内側だけなので、ダメージも気になりません。ストレートのセミロングをワンカールさせるだけで、グレーのハイネックなどシンプルなコーデに映えます。

【ツートンカラー×ボブ】

ナチュラルな外ハネボブを、オーガニックワックスで固めてお出かけ。ショートバングに施したウェットさが、ツートンカラーの色の対比を際立たせています。

【ツートンカラー×ボブ】

ダークトーンのツートンカラーにハイライトをプラスしています。夏には束感を思い切りだして遊ぶのに適していますが、冬は柔らかさを強調するため、代わりにニュアンスパーマを。2つの色が綺麗に混ざって、飽きが来ません。

【ツートンカラー×ミディアム】

ネオウルフもツートンカラーで冬バージョンに。頭のトップは黒髪のままに、濃いめのブラウンをオン。前から見た時だけでなく、横顔の雰囲気も変わります。

【ツートンカラー×セミロング】

眉上パッツンとダークトーンの髪でうんとクールなヘアスタイルに、ツートンカラーで遊び心を追加しています。黒髪はピンクなどのインナーカラーとも合います。あえてヘアアレンジはしないままで、自分だけのヘアカラーをなびかせて◎。

【ツートンカラー×ロング】

耳後ろからうなじ下の髪の毛にツートンカラーを追加して、それを顔の横に流しています。こうしたツートンカラーは、髪を染めたことがない人も、ブリーチによる髪の痛みが気になる人にぴったり。普段は隠せる位置にだけブリーチを当てて作ったツートンカラーは、ここぞという時に見せれるヘアカラーなんです。ベースを黒髪にしているので、その部分以外は染める必要もありません。

ツートンカラー×グリーン

【ツートンカラー×ロング】

ベースをナチュラルなブラウンに、インナーカラーとしてグリーンを入れたツートンカラー。くすんだグリーンは意外とブラウンに馴染みます。ランダムに毛を取ってウェーブ巻きにすれば、アンニュイな表情に仕上がります。

【ツートンカラー×グリーン】

ダークトーンとグリーンのツートンカラーは、眉上バングだと個性的になります。冬の乾燥への対策ヘアケアをすれば、髪のツヤ感が更に髪色を綺麗に見せてくれます。

ツートンカラー×ピンク

【ツートンカラー×ボブ】

ラベンダーアッシュのような仕上がりのツートンカラー。ゆるく巻けば、友達受けとモテを両立できる、やりすぎないラフなヘアに。ツートンカラーの2つの色をなるべく近づけるのがナチュラル見せのポイントです。

【ツートンカラー×ロング】

くせ毛風のゆるふわモテスタイル。シースルーバングを重ためにすることで、冬の質感を出して、ピンクをもっと身近にしています。サイドにだけピンクを入れたツートンカラーも、その部分だけ編み込んだ時に見えるピンクがgood♡

【ツートンカラー×ボブ】

黒髪ベースのショートバング。耳掛けをして左右で違う印象にすることで、タートルネックニットを着てももたつきません。黒髪のツートンカラーボブの場合、外ハネにすると顔に多く光が当たって明るい印象に♪

ツートンカラー×パープル

【ツートンカラー×ミディアム】

ポイントカラーにパープルを入れると透明感が出ます。耳掛けでさらにエアリーに。ベースがグレーアッシュやブルージュの人も、ナチュラルに見せてくれます。

ツートンなら欲張れる♡

ヘアカラー初心者さんでも簡単にチャレンジできるツートンカラー。黒髪にプラスで可愛いのも、普段は見えない所にオンしてここぞという時に魅せることが出来るのも、ツートンカラーならでは。冬のカラー、印象チェンジを叶えるのは断然ツートンカラーがオススメです♡

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1ブリーチなし!暗めの【パープルアッシュ】がNEWおしゃれ♡saki_my
  2. 2360度かわいいが叶う♡【黒髪×ショートボブ】でアカ抜けヘアに♪aya
  3. 3よくばりさんの『ツートンカラー』冬のヘアカラー、これに決めた♡jun
  4. 4モテの秘訣はこれだった?耳かけショートでつくる胸キュンヘア♡chaa_f_chaa
  5. 5「セミロング×ゆる巻き=モテ」の法則を徹底解析します!♡nrm_95
  6. 6市販でもできる【ネイビーブラック】暗髪向きおすすめカラー13選♡imyu18
  7. 7ブリーチなしでも目指せる外国人風♡大注目グレージュヘアスタイルaya
  8. 85ステップでできちゃう!?簡単なギブソンタックでお呼ばれヘア♡saki0122
  9. 9外国のかっこいい女性に近づきたい!"オールバック×女子"に挑戦!UTA
  10. 10丸顔さんのモテ髪!ヘアアイロンで作る【ウェーブヘア】のすすめ。akak

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【最大1万円分】ギフト券が当たる!「#スキンケア」で今年も綺麗にPR|ARINE公式