透明感引き出す青みピンクメイク。あなたも儚げ女子に変身しよ♡

愛され感を出しつつ透明感も演出してくれる今注目の「青みピンク」。青みピンクは女の子の大好きなピンクと清楚感のある青の組み合わせですよね♡ そんな青みピンクのコスメは肌を明るく見せてくれることから今注目されているんです♡青みピンクのコスメを使った「青みピンクメイク」のポイントを紹介していきます!

青みピンクメイクの魅力

女の子が大好きな愛されカラーの「ピンク」と透明感を引き出してくれる「青」の組み合わせたメイクは肌も透き通った印象に演出してくれるのが魅力♡
そんな青みピンクのコスメは肌を明るく見せてくれるので今注目されているんです!かわいらしさを出しつつきれいな女性の雰囲気を演出できる「青みピンク」。

今回は青みピンクを使ったポイントメイクのコツをご紹介します♪

そもそも青みピンクってどんな色?

特徴♡

ピンクといっても明るめだったり暗めだったり幅広いですよね♪「青みピンク」は文字通り、ピンクに少しだけ青を足したイメージのカラーです。
特徴はピンクの中のベビー系、フューシャ系、ローズ系、チェリー系など♡
パーティーシーンでも普段のメイクでも使えちゃう優秀カラーが青みピンク!透明感や女性らしさを引き立てるカラーと言われています♪

青みピンクメイクのポイント

HAIR

青みピンクを使う時のメイクポイントはナチュラルメイクを意識すること。そしてメイクは青ピンク系でまとめるなどワントーンで統一すること♡この2つなんです。
青みピンクチーク×オレンジリップなどの組み合わせはせっかくのメイクをちぐはぐな印象になってしまうのでNG。青みピンクコスメを使うときは黄系のカラーを合わせる事は控えましょう♪

青みピンクをメイクにON♡

ピンク系の下地がおすすめ♡

肌がイエローベースで青みピンクが似合わない…。青みメイクは肌もくすんだ印象になる…。そんな困った時におすすめなのが「ピンクの下地」
ピンクの下地をなじませることで青みメイクに合うベースメイクに変えられちゃうんです♡
マットな肌と青みピンクの組み合わせは派手な印象になってしまうので艶肌を作ることを意識しましょう♪

目元に青みピンクを持ってくるときは?

HAIR

ピンク系のアイメイクは目元が腫れぼったく見えたり失敗しがち。失敗の原因は広くまぶたにアイシャドウを塗りすぎるからなんです。
青みピンクメイクをするときはピンクの入れすぎにしましょう!アイメイクのポイントは2つ♪

1. 二重幅、目じりにだけ青みピンクのアイシャドウを塗ること。
2. アイラインはブラウンのアイシャドウで代用して細めのブラシで、目の際・目尻にラインを引くこと。

あえてアイラインを引かずにアイシャドウで抑えることで大人っぽいピンクメイクを完成させることができます!
まつ毛はノーマスカラでも大丈夫♡あくまでも、ナチュラルに仕上げることが大事なんです♪

下まぶただけにONするのもおススメ♡

HAIR

上まぶたを白アイシャドウなどカラーレスにして、下まぶたにに青ピンクアイシャドウとハイライトを重ねて塗るのもおすすめ♡
上まぶたをカラーレスにしたのでピンクのアイラインにしても抜け感とアンニュイな印象で程よいバランスで透明感ある仕上がりになります♪

チークも統一してあげることでバランスを♡

チークは控えめにふんわりとのせるのが正解なんです♡ほんのり色付けることを意識してみてください!
チークを乗せるときのポイント2つ。

1. 付属ブラシではなく、大きめのブラシがベスト♡ポイントは
2. 青ピンクのチークは濃く丸く入れると幼さが出てしまうので、頬の高い位置に斜めの感覚でのせること!

広めに、ぼかす意識でのせてみてください♡

青みピンクは目元より口元が取り入れやすくておすすめ!

HAIR

リップは透けて見えるくらいの唇が演出できるシアーな質感のリップがおすすめ♡リップやグロスで青みピンクを取り入れることでほんのり色気のあるうるうるの唇に。
輪郭をとってしっかりとリップを塗るよりも、シアーな質感を出すことを意識してください♪ポイントは2つ。

1. あえて唇の輪郭はとらずにぼかす程度に♪
2. 仕上げに指でぽんぽんとすることでシアーに仕上げること!

目元と違って、シアーな質感の青みピンクリップを選べば簡単にメイクに取り入れられちゃうのでおすすめ♡

青みピンクの使い方はたくさん♡

まつ毛で青みピンクをもってきてもこなれ感あってかわいいんです♪全体的というよりは、上まつ毛か下まつげのどちらにONするのがおすすめ。縦にブラシを持って束感をつくる意識で仕上げてみてください♡
汗をかくことが多くなるこれからのシーズン。あえてノーチークにしてまつ毛を青みピンクのマスカラで目元のカラーを際立たせると夏色メイクができちゃいます♪イベントやフェスにもおすすめ♡

青みピンクで儚げな女の子を演出しましょ♡

HAIR

いかがでしたか?今回は今旬なカラーとされている青みピンクを使ったメイク紹介をしてきました♡
「青みピンク」は目立つ色でもあるので、メイクをする時にポイントで青みピンクを1点投入するとちぐはぐでバランスが悪く見えてしまうので、目元、頬、口元の全体的に青みピンクで使って統一することが大切♡
使い方を覚えればヘビーローテーションしたくなること間違いなし♡透明感ある儚げな女の子を演出してみてください♪

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1みんなが注目する《無印良品》のおすすめ化粧品をピックアップ♡Mio
  2. 2ケイトのフェイスパウダーがすごい。選び方、使い方をおさらいしようふろこ
  3. 32019「おすすめ韓国パック」大特集♪透明感があるように見せて。rabbit055
  4. 4【乾燥肌さん向け】今人気のクレンジング25選&使い方をマスター♡kubochan
  5. 5基礎化粧品は30代でこう変わる。おすすめのスキンケアブランド5選ふろこ
  6. 6【保存版】基本をおさらい♡アイライナーの種類を徹底解説美容フリーク@ARINE
  7. 7【男性・女性】いまさら聞けない。化粧水の基本的な使い方を教えて!hy_on78
  8. 8【厳選11選】肌悩みにアプローチ!今人気の《洗顔料》が知りたい♡tara
  9. 9メイクしても垢抜けない?モテる垢抜けメイクを伝授します♡gyoza
  10. 10高校生向け!【アイライナー】の選び方・引き方講座♡美容フリーク@ARINE