ヘアカラー女子の味方♡髪色をキープする【リタッチカラー】とは?

リタッチカラーとは、髪の毛を染める人にとってすごくありがたいカラーなんです。今回は、「リタッチカラーとは何なのか」「リタッチカラーのメリット・デメリット」「セルフのやり方」をご紹介したいと思います!ヘアカラーをしている方は必見です♡

私たちの味方♡リタッチカラーとは…。

ヘアカラーって、地毛とは違ったいろいろな色にすることができて楽しいですよね♡でも、染めてから少し経つと新しい髪の毛が生えてきて根元が黒くなってきてしまいますよね…。そこで伸びた分だけ染めるのが【リタッチカラー】です!

リタッチカラーのメリット&デメリット

リタッチカラーがどのようなものかわかっていただけましたか?
それでは、リタッチカラーのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います♡これからリタッチカラーをしようか悩んでいる方も「リタッチカラーって何?」という方もぜひ参考にしてみてください!

リタッチカラーのメリット♡

リタッチカラーのメリットは何といっても、かかるお金が少なく済むこと!根元が黒くなってくると、「そろそろ染め直したいな」なんて思いますよね。でも、美容室でカラーしてもらうのは安いわけではないし、ちょっとでも安く済ませたい!そんな方にとってもおすすめなんです。
施術時間も髪の毛全部を染めるのに対して短く、隙間時間にできちゃうんです♡

また、リタッチカラーは髪の毛へのダメージをフルカラーよりも減らすことができます。何度も染め直すと、毛先のほうにダメージが蓄積されていきますが、リタッチカラーは新しく生えたところを染めるので、毛先などに何度もダメージを与えることを防げるんです♡

リタッチカラーのデメリット

デメリットというほどでもありませんが、1度だけ全ての髪の毛を染めてそのあとはずっとリタッチカラーというのはおすすめできません…。初めに染めた髪の毛も色落ちしてくるからです。
2~3度リタッチカラーをしたらフルカラーという風に、組み合わせていくのがGOODです♡

リタッチカラーは、今ある髪の毛の色に合わせて根元を染めるので、色の調節が難しいです。今回はリタッチカラーのセルフのやり方をご紹介しますが、複雑な色の方などは美容師さんにお願いすることをおすすめします!

リタッチカラー♡セルフHOW TO

リタッチカラーは自分でもできちゃうんです!そこで、簡単にリタッチカラーの仕方をご紹介します。美容師さんにやってもらうほうが仕上がりは良いに違いありませんが、時間に縛られず美容院に行くよりも料金が少なく済むというのがメリットです♡

まずはカラー剤を選びましょう♪

カラー剤を選ぶときは、すでにカラーしてある部分と同じものを使うのが◎です。なぜなら、リタッチカラーとはすでにカラーされている髪の毛の色に近づけるためのものだからです。同じカラー剤を同じ時間使って染めると仕上がりが自然に!

それでは、リタッチカラーしていきましょう♡

根元をカラーするのがリタッチカラーなので、部分ごとに分けてカラー剤を塗っていきます。まずはブロックを作りましょう。後頭部の髪の毛を3つに分けます。その後それぞれを2分割して6つに分けます。このブロッキングは髪の長さや量によって変わってくるので、自分が「無理なく塗れそうだな」と思う分け方をすればOKです♡
リタッチカラーに限らず、全体を染めるときも髪を巻くときにもブロッキングはとってもおすすめ!

いよいよカラー剤を塗っていきますが、リタッチカラーは根元の地毛の部分だけ染めるので手で直接塗るのはおすすめできません!チューブのようなものに入っている場合は、カラー剤を口の広い容器に移してハケで塗るとGOOD!
下から上にブロックごとにカラー剤を塗ってリタッチカラーをしていきます♡

ブロックごとに分けてカラー剤を塗るときに、さらにその中でいくつかの束に分けながら塗っていくと塗り残しが無く済みます♡
全体を塗り終わって塗り残しが無いか確認したら、リタッチカラーも前のカラーと同じ時間を置き、洗い流せば完成です!

自分で♡リタッチカラー≪市販カラー剤≫の選び方

リタッチカラーをするときの市販カラー剤を選ぶときのPOINTは、《保存できるもの》を選ぶことです。リタッチカラーは部分にしか塗らないので、カラー剤が余ってしまうことがあります。半分使って半分残せるようなものを選ぶと◎です♡

以前染めたものと違うカラー剤を使ってリタッチカラーするときには、パッケージに載っている仕上がり予想図などを参考に似ている色を探しましょう♡
どうしても使いたいカラー剤が使い切りタイプのものでしたら、液体を半分ずつにして使えばリタッチカラーが2度できちゃいますよ。

リタッチカラーでお気に入りの髪色KEEP♡

せっかく染めたお気に入りの髪色♡「地毛が伸びて根元だけ黒くて変だから…。」なんて染めなおすのはもったいない。リタッチカラーでお気に入りの髪色KEEP!しかし、カラーなどによって素人では再現が難しいものもありますので、そういうときは美容師さんに相談しましょう♡

※画像はイメージです。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【暗めでも軽い印象】ミルクティーベージュで透明ツヤカラーに♡moon
  2. 2【前下がりショートボブ】ならストレートで!おすすめヘアカタログY.H
  3. 3忙しい毎日に♡人気【寝ぐせ直しスプレー】があなたの朝を救う!?Y.H
  4. 4<ハーフアップ>のアレンジ・やり方特集♡あなたも挑戦してみて!UTA
  5. 5愛されアッシュグレーはカラートリートメントでお手軽に作りましょ♡izumi
  6. 6アッシュは終わり!いまキテるのは断然ベージュ?注目ヘアカラー特集naaa
  7. 7艶と雰囲気で勝負する。2018年は「モーブカラー」女子の勝ち♡nrm_95
  8. 8【2018トレンド】 くせ毛で楽しむショートヘアカタログ特集♡niwaco
  9. 9【ボブ必見!】ボブスタイルが上手な東京都内の美容室6選♡chaa_f_chaa
  10. 10黄金バランス”卵型”さんの正解。ショートカットカタログ♡MK33

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • それ、肌の劣化サインかも?オトナ女子の肌を悩ませる3つの要因PR|ARINE公式
  • 【プレゼント企画】みんなでゼッタイきれいになろ!2018AWPR|ARINE公式