いつまでも仲良くいたい♡夫婦円満の秘訣20ヶ条を徹底解説します

いつまで経っても、新婚さんのように仲睦まじい夫婦って憧れですよね♡ 毎日一緒に過ごすのでマンネリしてしまいがちな夫婦生活。そんな中で仲良くいるための秘訣は何なのでしょうか。今回は「夫婦円満」について特集しています。ぜひ参考にしてくださいね♪
目次

結婚して何年経ってもアツアツな夫婦円満でありたい

一緒に過ごす時間が長い分、ついマンネリしてしまう夫婦生活。何年も共にすると相手の悪い部分に目がいってしまったり、子どもが産まれると夫婦の時間も少なくなったり。”コミュニケーション不足”が加速しすると夫婦円満から遠のいてしまいます。今回は、いつまでも仲良し夫婦でいるための秘訣を特集します。まずはちょっとしたことからでも、始めてみてくださいね♪

「夫婦円満」は理想!でもじっさいは…。

《夫婦円満でいられない理由1》日常がマンネリ化してしまう

いつまでも夫婦円満な夫婦は憧れ。でも、じっさいは程遠い…。そんな方も多いかもしれません。では、なぜ夫婦円満でいることが難しいのでしょうか。
それは”マンネリ化”が大きな妨げになっています!毎日朝起きてから夜寝るまで、長い時間を一緒に過ごす夫婦。何年も同じことの繰り返しだと、日常に飽きてしまうこともありますよね。たまには休日に旅行に行ってみたり、2人で新しいことに挑戦してみたり。単調な毎日に刺激を与えるように心掛けてみるといいかもしれません♡

《夫婦円満でいられない理由2》名前で呼ばれなくなる

結婚して子どもを出産すると、自然と呼び方も変わるもの。「お付き合いしていた頃は、2人だけの秘密の呼び方があったのに…」なんてこともあるかもしれません。パパやママと呼んでいると、親としての役割が強くなり、いつしか夫婦のコミュニケーションはおろそかになってしまいます。子どもの前では親の呼び名でも、夫婦2人きりの時間には名前で呼び合うといつまでも夫婦円満な関係を築けるかもしれませんよ。

《夫婦円満でいられない理由3》一緒にいるのが当たり前になってしまう

夫婦一緒に過ごす時間が長くなると、徐々に相手の悪い部分に目がいってしまいますよね。ほんの小さいことも過剰に嫌に思えてしまうこともあると思います。
そんなときは、自分の時間を大切にすることも重要です。夫婦だからといってなんでも一緒にしなければならないこともないと思います。自分の趣味に没頭する時間をつくったり、ちょっと1人で休憩する時間もつくってみましょう。
1人の時間があることで、パートナーのありがたみがわかり夫婦円満の関係が築けますよ。

今日から仲良し夫婦♡【円満夫婦のつくり方20ヶ条】

【夫婦円満の秘訣1】パートナーを信頼する

ここからは、【夫婦円満のための秘訣】をご紹介していきます。
「パートナーを信頼する」。これはとても重要なことです。
なんでも自分の力で解決しようとするのではなく、困ったことがあればパートナーを信頼して頼ってみるのも手です。夫婦で協力して乗り越えていくということが夫婦円満の秘訣ですよ。

【夫婦円満の秘訣2】夫婦共同の時間を決める

子どもが産まれるとどうしても子ども中心の生活になってしまい、夫婦で過ごす時間が少なくなってしまいます。
仕事で疲れて帰ってきたとしても、寝る前のたった5分だけ今日あったことを会話するということが重要です。子どもの成長を話したり、手が回らなくて困っていることなど、コミュニケーションをとることで互いに理解し合うことが夫婦円満に繋がります♡

【夫婦円満の秘訣3】2人の間に隠し事はしない

パートナーとの間には秘密を持たないということは重要。
高価な商品を相談なしに買ってしまう、何の相談もなしに事業を始めてしまう…。
たとえ小さなことでも隠し事をされるといい気はしません。自分で決めてしまう前に、ひと言相談して夫婦円満な関係を築きましょう。

【夫婦円満の秘訣4】「ホウレンソウ」を欠かさない

「ホウレンソウ」報告・連絡・相談は夫婦円満の基本。
例えば、飲み会があるから帰宅時間が遅くなるという小さなことも、何の連絡もなければ困ります。晩御飯をつくって帰りを待っている人がいるということを忘れないでください!

【夫婦円満の秘訣5】干渉しすぎてはダメ!

パートナーを束縛しすぎるのはかえって逆効果を生んでしまうことも。
仕事上の付き合いなどもありますし、残業などもあるので、帰りが遅い日に拷問しないほうがベターです。ただ、何の連絡もないと気になるのも当たり前。心配しないように、きちんと連絡することが夫婦円満への1歩です♪

【夫婦円満の秘訣6】日頃からスキンシップをとる

夫婦円満にとって”スキンシップ”は非常に大切!
スキンシップが減ると徐々に心の距離も離れていってしまいそう。過剰なスキンシップはなくとも、適度にスキンシップをとることは必要です♡

【夫婦円満の秘訣7】感謝の気持ちをいつまでも忘れない

ご飯が用意されている。洗濯が干してある。部屋が片付いている。
当たり前だと思っていませんか?
毎日過ごしていると当たり前に思えてしまうことも、それをやってくれている人がいるということを忘れてはいけません。家事はとても大変な仕事です。忙しいと自分でいっぱいになってしまいますが、相手がいて生活が成り立っています。言葉にすることは恥ずかしいかもしれませんが、感謝の気持ちは持っていてください!

【夫婦円満の秘訣8】理想像を押し付けない

相手に理想像を押し付けることは禁物。
誰にでも長所・短所はあります。自分の理想とは違うパートナーに文句を言うのではなく、相手ができないことは自分がカバーする意気込みでいることがGOODです♡

【夫婦円満の秘訣9】ケンカした後はムキにならずきちんと話し合う

ケンカをしないカップルはそう多くはありません。
「仲がいいほどケンカする」という言葉があるように、ケンカをした後にどう行動するかによって相手との絆が決まります。ムキにならず、きちんと自分の非を認めることも夫婦円満に繋がる要素です♪

【夫婦円満の秘訣10】お互いに”自分の時間”を持つのが大事!

先にも書きましたが、夫婦と言えども何でも一緒に過ごさないといけないという決まりはありません。一緒に過ごす時間が長いと、マンネリ化が進んだり、欠点に目がいってしまったり。嫌な気持ちが募ってしまう前に、自分の時間を確保してリフレッシュすることも大切です!

【夫婦円満の秘訣11】なんでもない日にさらっとプレゼントを渡そう

サプライズが好きな女性は多いです。
壮大なサプライズでなくても、お花を1輪渡したり、好きなスイーツを買って帰ってみたり…。記念日でも何でもない日に、日頃の感謝の気持ちを形であらわしてもらえたら、また明日もこの人のために頑張ろうと思えるはず♡

【夫婦円満の秘訣12】一緒に料理をつくってみる

美味しいものを共有することで一気に心が近づきますよね♪
毎日ご飯をつくってくれているパートナーにお礼を込めて、休日に自分がつくってみるもよし!一緒に料理をしてコミュニケーションをとるのもよし!料理が2人を近づけてくれそうです♡

【夫婦円満の秘訣13】相手を思いやる心を忘れない

感謝の気持ちを忘れないのと同様に、日頃から相手を思いやる気持ちがとっても大切。
家事を分担してみたり、休日にゆっくり休んでもらえるように交代したり。思いやりの気持ちを行動でしめすと、パートナーも喜んでくれること間違いなし♪
ただし、「自分はこれだけやったのに!」や「やってやった」と言葉にしてしまうとケンカの引き金になってしまうので避けましょう。

【夫婦円満の秘訣14】毎日の会話を楽しむ

会話は大事なコミュニケーションツール。
相手が見えているのに無視し続けていると、心の距離がどんどん離れてしまうかも…。どんなに疲れている日も、ほんの少し話すだけで相手の考えていることや気持ちがわかります。仕事や子どもの成長、うれしかったこと、愚痴…。いろいろなことをパートナーと共有しましょう♪

【夫婦円満の秘訣15】ペットを飼って交流を図る

「話すことが少な過ぎて、特に何も言うことがない」という夫婦の方々へ。
ペットを飼ってみるというもの1つの手段。かわいくて癒されるペットが2人の間を取り持ってくれそう♪かわいい写真を送るなど、ペットを通じてコミュニケーションが生まれそうですね!

【夫婦円満の秘訣16】ルールを細かく定めない

ルールを事細かに決めて相手を束縛すると、かえって逆効果に。
「どうして約束が守れないの!」といらだってしまうことも。あまり厳しくルールを決めてしまうと、相手も自分も苦しめてしまうこともあるので、ほどほどにして夫婦円満の秘訣ですよ。

【夫婦円満の秘訣17】愛情表現は”行動にうつすこと”が重要

永遠の愛を誓い合った夫婦。何年たってもパートナーが好きなのは変わりません。
夫婦円満にいられない理由として、セックスレスが大きな問題に発展することも。相手を愛する気持ちはいろいろな形で表現できます。夫婦だから言葉で伝えなくてもいいと思わず、行動に移すことが大切ですよ♡

【夫婦円満の秘訣18】”新鮮さ”をつくりだして刺激を求める

同じ日々の繰り返しでマンネリしてしまいがち。
そんなときは、旅行に出かけてみたり、新しい共通の趣味を見つけてみたり、ばっちり服装をキメてデートしてみたり…。
日常に刺激を与えてみると、お付き合いしていたあの頃が思い出せそう♡

【夫婦円満の秘訣19】相手の趣味に関心を持ってみる

「相手の独特な趣味についていけない…」という方もいるかもしれません。
自分からしたら理解できない趣味でも、相手にとっては生きがいかもしれません。何がそんなに楽しいのか、”相手がハマる理由”を探ってみると新たな発見があるかもしれません!「いつの間にか自分もハマってしまっていた!」なんてこともあったりして。

【夫婦円満の秘訣20】お母さんや妻ではなく、”1人の女性”としてみる

結婚してからは妻としての役割があり、子どもが産まれると母親としての役割がある…。
毎日家事や育児に追われて大変な方も多くいます。でも、女性はいつまでも旦那さんにキレイだと思っていてほしいもの。つい、母や妻としての役割になってしまいがちですが、1人の女性としてみられていると女性もキラキラと過ごせそうです♡

”夫婦円満”の秘訣は日々のコミュニケーションからつくろう♡

いかがでしたか?
夫婦は奥が深くて難しいものですが、相手を思いやる気持ちや日々のコミュニケーションで夫婦円満にいられそうです。
せっかく永遠の愛を誓い合ったパートナーと、いつまでも仲良く過ごしていきたいですよね♡
小さなことの積み重ねが良好な関係をうむと思います。まずは、思い立ったら行動してみてくださいね♪

※画像は全てイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1大好きな彼氏を喜ばせる♡彼女からのプレゼント10選Yakkun
  2. 2【カップル必見】お散歩デートの服装とおすすめコースashurom
  3. 3乙女の<甘え方>講座♡彼をキュンっとさせる方法12選をご紹介!alicia
  4. 4かわいすぎる!男性が思わず胸キュンする小悪魔セリフ10選♡blair33
  5. 5色っぽい女性になりたいなら、【しぐさ・習慣】を身につけよ!Nadia
  6. 6女子力UPは女子力の高い子に学ぶべし♡女子力の高い行動&特徴25chucky
  7. 7同性からも異性からもかっこいいと思われる男前女子がブームの予感♡Asari
  8. 8もうあなたのトリコ♡とろけるような《濃厚キス》をご紹介!achumi
  9. 9女が思う”かっこいい男性”とは?特徴とアプローチ方法を徹底解説♡maaya
  10. 10【彼女用恋愛診断】彼氏を好きかわからない?その原因と対処法を解説Karen