1,000円以下で作る魅惑アイ!キャンメイクジェルライナーを調査

プチプラコスメとして知られている「CANMAKE(キャンメイク)」。 そんなキャンメイクから販売されている”ジェルライナー”がどうやらプチプラとは思えないクオリティで注目を集めているのだとか。 そこで今回は、キャンメイクのジェルライナー”クリーミータッチライナー”を調査!キャンメイクのクリーミータッチライナーが注目を集めている理由に迫ります♡1,000円以下で手に入れることもできるので、ジェルライナーをお探しの方、コスメ通の方、メイク初心者の方も一度試してみてはいかがでしょうか♡

キャンメイクのジェルライナーで叶える魅惑アイ。

keisuke kamiyama (デラ 銀座 中央通り店<DERA'S>所属)

プチプラでありながら、「使い心地や仕上りがキレイ!」とたくさんの方から支持をされている「CANMAKE(キャンメイク)」コスメ。
使ったことがある方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、キャンメイクコスメの中でも今注目を集めているジェルライナー「クリーミータッチライナー」の魅力や種類をご紹介します。ぜひコスメ選びの参考にしてみてください♡

キャンメイクジェルライナー”クリーミータッチライナー”3つの魅力

キャンメイクジェルライナー”クリーミータッチライナー”は使いやすいカラー展開

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

ジェルライナーは、リキッドタイプやペンシルタイプと比べるとカラー展開が少ないこともありますよね。
キャンメイクの「クリーミータッチライナー」は、[01]ディープブラック、[02]ミディアムブラウン、[03]ダークブラウンと使いやすい3色のカラーが展開されています。後ほど特徴を合わせて紹介していきますが、どの色もナチュラルでメイクにも合わせやすいのでアイライナー初心者さんにもおすすめです。

キャンメイクジェルライナー”クリーミータッチライナー”は描き心地も魅力

keisuke kamiyama (デラ 銀座 中央通り店<DERA'S>所属)

キャンメイクのクリーミータッチライナーは、芯が”1.5mmの超極細ジェルアイライナー”となっているので、まつげのすき間など細かい部分にも描きやすくなっています。
また、ジェルライナーは、硬めのタイプだと塗りにくかったり、やわらかいタイプだと落ちやすく時間が経つとにじんでしまったりすることもありますが、キャンメイクのクリーミータッチライナーは、程よいやわらかさで描きやすさはもちろん、”ウォータープルーフ(公式HPより)”なのでキレイなラインを長く楽しめます♡

キャンメイクのジェルライナー”クリーミータッチライナー”コスパの良さも◎!

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

キャンメイクの「クリーミータッチライナー」は、650円(税抜)とコスパの良さも魅力。
「普段、リキッドタイプのアイライナーしか使用しないから、試しに使いたい!」という方や、「違うアイライナーを使ってみたい!」という方はもちろんですが、使い心地も◎なので、これからメイクを始めようとしている初心者さんも気軽に試すことができます。
ぜひ、キャンメイクのクリーミータッチライナーを一度試してみてください♡

CANMAKE(キャンメイク)”クリーミータッチライナー”は全3色!

シャープな漆黒カラーで目もとを引き締め、吸い込まれるような瞳に

タイプジェルペンシルアイライナー
お湯落ち公式HPに記載なし
ウォータープルーフ
カラーバリエーション全3色([01]ディープブラック、[02]ミディアムブラウン、[03]ダークブラウン)

クリーミータッチライナー[01]ディープブラックは、ジェルライナーのジェルのツヤ感とシャープな漆黒カラーで目もとをはっきりと強調し、引き込まれるような目もとに仕上げてくれます。目ヂカラを感じるような目もとに仕上げたい方におすすめ。

やわらかいブラウンカラーで目もとから女性らしく

クリーミータッチライナー

クリーミータッチライナー

チョコレートのようにとろける描き心地がたまらない!肌の上をすべるようにラインが引ける、1.5mmの極細ジェ...

クリーミータッチライナー [02]ミディアムブラウンは、明るすぎず暗すぎないブラウンカラーで目もとをやわらかく女性らしい雰囲気に仕上げてくれます。
ナチュラルメイクにもぴったりなカラーなので、メイク初心者も使いやすいですよ。

深みを感じるダークブラウンでおしゃれな目もとに

クリーミータッチライナー

クリーミータッチライナー

チョコレートのようにとろける描き心地がたまらない!肌の上をすべるようにラインが引ける、1.5mmの極細ジェ...

クリーミータッチライナー[03]ダークブラウンは、深みがありつつ濃すぎない絶妙なブラウンなので、おしゃれな雰囲気の目もとに仕上がります。濃すぎず、やわらかすぎないカラーなので際をぼかして使うのもおすすめ。
ブラウンよりも目もとを強調したいあなたはダークブラウンを使用してみてください。

ジェルライナー”クリーミータッチライナー”を試してみて♡

ARINE編集部

いかがでしたか?
今回は、「CANMAKE(キャンメイク)」の「クリーミータッチライナー」を紹介してきました。
プチプラとは思えない使い心地や仕上がりで注目を集めているキャンメイクの”クリーミータッチライナー”。まだジェルライナーを使ったことがない…。という方はぜひこの機会にキャンメイクのクリーミータッチライナーを試してみてはいかがでしょうか♡

※画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2019年8月現在のものです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※ARINEの編集部が検証を行い、厳選しております。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1目指すは接近魅せ美肌♡毛穴落ちを防ぐメイク・スキンケア法を紹介930mg
  2. 2BBクリームで肌に優しいタイプはどれ?プチプラコスメ中心に厳選ふろこ
  3. 3気になる韓国メイク♡今っぽオルチャンメイクをマスターしよう!さえぽん
  4. 4男ウケする童顔女性の特徴って?メイクや髪型、ファッションも紹介ふろこ
  5. 5角栓対策におすすめの洗顔料は?洗い方を知って毛穴美人を目指そうふろこ
  6. 6オバジCシリーズで毛穴対策。商品の特徴を詳しく紹介ふろこ
  7. 7大人のニキビケアに最適な洗顔料5選。正しいケア方法でクリアな肌にふろこ
  8. 8日焼け止めは肌に優しいものを選ぼう。人気のものからプチプラまでふろこ
  9. 9オイリー肌のスキンケア方法とは?基本からおすすめ洗顔料3選ふろこ
  10. 10スキンケアで毛穴開き対策。主な原因とおすすめプチプラ洗顔料3選ふろこ

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ついに日本上陸!フランス発・世界で大人気のプチプラブランドって?PR|ARINE公式