結婚に焦りを感じる年齢はいつ?早まる前に考えたいことも

知人や同僚の結婚報告を聞いたとき、あなたは心から祝えていますか?親しい友達の結婚は、もちろんうれしいものです。しかし同時に感じるのが、結婚への『焦り』ではないでしょうか。結婚に対する『焦り』を感じる瞬間・年齢などについてお伝えします。
目次

焦りを感じる具体的な瞬間

20代前半の若い時期なら『結婚に焦る』ということもありません。まだ仕事に慣れていない段階なので、恋愛をする余裕がないことも多いです。

しかし、婚活に勤しむ若い女性は意外と多いです。あなたが一生懸命仕事に打ち込んでいる間に、友達は恋人を作って『結婚への準備を進めている』というケースもあり得えます。女性が結婚に対して『焦る瞬間』を紹介しましょう!

友達がどんどん結婚したとき

多くの人が『結婚』を意識し始めるのは、友達から結婚報告を受けたときです。既婚者が次々に増えて過半数を超えたとき、『焦り』が増大するでしょう。恋人がいるならまだましですが、フリーの人は悲しさや切なさも感じるのではないでしょうか?

SNSで新婚旅行の様子や子どもの写真がアップされると、微笑ましいような羨ましいような複雑な感情になります。

親にせかされたとき

帰省するたびに親や親戚などから「結婚はまだか」と言われて焦り出すパターンもあります。親世代から見ると、20代前半で結婚することも珍しくありません。学校を卒業して数年経つと結婚をせかされることも多いです!

「良い人を紹介してあげようか」と言う親や親戚がいるほど、結婚を意識せざるを得ないでしょう。

何歳くらいで焦りを感じる?

女性は何歳くらいになったら『結婚に対する焦り』を感じるのでしょうか?今は結婚に興味がなくても、ある一定の年齢になったら興味が湧き出すかもしれませんよ。

結婚ブームが起こる25歳

まずは結婚ブームが起こる『25歳』くらいで焦る人が多いようです。親戚の結婚式に出席した経験はあっても、友達の結婚式となると感じ方が違います。

長年付き合っている恋人がいるなら、少しだけ『結婚』を匂わせてみたくなるのではないでしょうか?

仕事も落ち着いた27歳ごろ

結婚をよりリアルに感じるのが『27歳』ごろです。一気に友達の結婚報告が増えていきます。自分だけ取り残されたような気持ちになって、今までの恋愛の仕方を後悔するかもしれません。

とはいえ「あの人とあんなけんか別れをしなければ…」なんて後悔をしても遅いです。前向きで堅実的な恋愛を心がけましょう。

人生の分岐点である30歳

『30歳』は結婚への焦りが深刻化する時期です。「20代の間に結婚したい」と考えている人も多いようですが、それが叶わず30代に突入すると途端に不安になります。

30代になると、同級生に子どもがいてもおかしくありません。SNSなどで見かける子どもの写真に「羨ましいな」と思うこともあるでしょう。しかし子どもを持つためには、まずは結婚という王道ルートを目指すのが先決です。

後悔する前に見極めるべきポイント

結婚に焦り出す気持ちは分かりますが、だからといって先走った行動をしてしまうと、のちのち後悔することになるのでおすすめできません。結婚を決断する前に考慮することをお伝えします!

少しでも違うと感じる彼氏は考え直そう

同じパートナーと長く付き合っていると、相手の良くない面が見えてきます。それが許容できる範囲なら問題ありませんが、我慢できない場合は、結婚を焦る必要はありません。

結婚生活は長く続いていくものです。当初のラブラブな関係を何十年も維持できるケースは稀で、大抵の場合は結婚生活を続けるうちに愛情が薄れがちになります。最初から『我慢が前提』の結婚をしてしまうと、より愛情が薄れやすくなってしまうというわけです。

付き合って別れるだけなら大きな問題ではないかもしれませんが、結婚の場合はそうはいきません。お互い歩み寄れる関係を築けたときだけ、結婚を決意しましょう!

未来のヴィジョンを持っているかどうか

共通の『ヴィジョン』を持っているかどうかも大きなポイントです。特に子どもを作るかどうかに関しては、きちんと話し合っておくべきでしょう。

子どもを作れる年齢にも制限がありますし、キャリアとも上手く調整をつけないといけません。将来どこで暮らしたいか、どんな生活を送りたいかなど、相手の希望を把握しておきましょう!

条件ではなく内面が好きかどうか

結婚するのだったら、見た目や年収なども大切な要素になってきます。しかし、最も重要視するべきポイントは『相手の内面』です。

一緒に暮らすことになるので、性格が合わないとすぐに結婚生活が破綻してしまうでしょう。相手の価値観や考え方を理解する必要があります!

自分が本当に幸せになれる結婚を

結婚の適齢期を過ぎたタイミングで、『不安』や『焦り』を感じる人は少なくありません。周りで結婚や出産が続くと、自分だけ取り残されたような感覚になるでしょう。

しかし、結婚に焦り出したからといってむやみに恋愛を発展させようとしないでください。安易な考えで結婚をすると、後悔することになりかねません。自分らしい生き方を選択しましょう♡

※画像は全てイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1キスはいつ?誕生日はどうする?付き合いたてのカップルマニュアル♡yuriri
  2. 2彼氏からのラブサイン気づいてる?愛され度を診断でチェック!konchan
  3. 3ちょっと恥ずかしいセックス失敗談。初めて編やハプニング編もふろこ
  4. 4色っぽい女性になりたいなら、【しぐさ・習慣】を身につけよ!Nadia
  5. 5幸せで楽しい同棲のために重要なこと♡同棲ルール提案♪miwa
  6. 6<恋愛講座>恋人におそろいのプレゼントをして惚れ直させよう♡UTA
  7. 7なぜ長続き!?”美女と野獣カップル”のヒミツを徹底分析♡Shihoko
  8. 8彼氏・彼女にベタ惚れしている?ベタ惚れした時の言動を診断しようUTA
  9. 9男性の心理はしぐさになって表れる!好意のサインを読み取ろうふろこ
  10. 10【男性心理】キスが長いのは愛されている証拠?シーン別7選をご紹介butachan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • エステティシャンが解説する~新春ダイエット編~PR|TBC公式
  • ビオデルマは乾燥肌の味方♡イドラビオのクレンジング水をレビュー!PR|ARINEレポート
  • 注目アイテム!種類豊富な【ミルボン】のトリートメントに夢中です♡paruru
  • リップライナーを味方につけて、リップメイクを格上げしましょ♡miretan
  • サボテンシードオイルがたっぷり!ハクスリーの新感覚うるおいケアPR|ARINE公式
  • 人気のビオデルマ♡まずはお試しセットでトライしてみてはいかが?PR|ARINEレポート