黒ポロシャツのコーデポイントは?参考にしたい着こなし術を紹介

黒ポロシャツのコーデに悩んでいませんか?カジュアルなイメージになりがちなポロシャツは、ボトムスや小物使いで女性らしさをプラスするのがポイントです。黒ポロシャツの着こなし術を紹介します。あなたのお気に入りコーデを見つけてくださいね♡
目次

ポロシャツの特徴って?

ZOZOTOWN

ポロシャツと言えば、スポーツウェアをイメージする人が多いかもしれません。また、メンズライクな着こなしに便利なアイテムと思っている女性も多いでしょう。

シンプルデザインが特徴のポロシャツは、ボトムスや小物使いを工夫するだけでさまざまな着こなしが楽しめます。

まずは、ポロシャツがどんなファッションアイテムなのか、改めて確認してみましょう。

襟付きのシャツのこと

WEAR

ポロシャツの1番の特徴は、伸縮性のある生地で作られた襟付きシャツということでしょう。襟部分は2~3個のボタン留めタイプがほとんどです。近年では、ボタンレスやジッパー式の物も販売されています。

ボタンの留め方や襟の開閉具合で、見た目の印象が大きく違うのも特徴と言って良いでしょう!

テニスウェアが由来のトップス

ZOZOTOWN

ポロシャツの考案者は、フランスのアパレルブランド『LACOSTE(ラコステ)』の創業者であるルネ・ラコステ氏です。彼はLACOSTE(ラコステ)創業者と同時に、有名なテニスプレーヤーだったことはご存知でしょうか。

1920年頃のテニスウェアは、長袖のコットンシャツが一般的で、汗をかくスポーツウェアとしては問題点を抱えていました。そんな中、彼は柔軟性が高く吸湿速乾性に優れた鹿の子素材を使用したポロ競技のユニフォームに着目したのです。

当時、スポーツは対戦相手や観戦客に対するマナーを重んじる傾向がありました。ユニフォームのドレスコードもその1つです。

ポロウェアの素材に着目し、スポーツプレーヤーにふさわしいドレスコードを意識して作られたのが現在のポロシャツと言うわけです♪

カジュアルなレディースコーデ

WEAR

黒ポロシャツは、ボトムスや小物使いでカジュアルな印象、フェミニンな印象と見た目の印象が変わってきます。まずは、カジュアルコーデから見ていきましょう!

デニムなら挑戦しやすい

WEAR

黒は重くなりがちな色なので、デニムと合わせてラフに着こなしましょう。黒ポロシャツ初挑戦でも、デニムなら気軽に挑戦できますよ♪

ポイントは足元が重くならないようロールアップすることです。ヌケ感のあるサンダルと白の靴下を合わせれば、メンズっぽくなりません。グレー系のヘアバンドなど、ヘアアクセサリーを使うことで全体のバランスが整いますよ。

黒パンツでまとまりを意識

WEAR

黒ポロシャツ×黒パンツで統一感のあるコーデもおすすめです。フレアパンツならドレッシーな印象になりますよ。パンプスに差し色をチョイスして、ニット帽などの小物をプラスすれば上級者コーデのできあがりです!

ワイドパンツを組み合わせれば、カジュアル感がアップします。白スニーカーで明るさをプラスしましょう。

キャップでスポーティな印象に

ZOZOTOWN

ポロシャツ本来のスポーティな印象を生かすなら、キャップとの組み合わせがGOODです!ただし、タウンユースなら女性らしさをプラスしましょう。ボトムスにロングスカートをチョイスすれば、女の子らしい柔らかい雰囲気になれますよ♪

スカートは統一感のある黒色、もしくはライトグレーがおすすめです。キャップは全体のバランスを考慮した色を選びましょう。

フェミニンなレディースコーデ

WEAR

カジュアルになりがちなポロシャツをフェミニンに仕上げるには、どういったコーデが良いのでしょう。おすすめのコーデを紹介します。

フレアスカートでヒロイン気分

ZOZOTOWN

黒ポロシャツ×フレアスカートで女の子らしいふんわりコーデができちゃいます。ボリューミーなピンクフレアをチョイスすれば、恋愛映画のヒロイン気分になれるかもしれません♪

ダークカラーのポロシャツならドットなど女性らしい柄物のフレアスカートも好相性です。

足元はサンダルでヌケ感を出すのがポイントです。ベレー帽や麦わら帽子を組み合わせて、可愛らしさを倍増させましょう!

レースインナーのレイヤードがポイント

WEAR

メンズっぽくなりがちな黒ポロシャツも、インナーにレースを合わせることで一気にフェミニンテイストに変わります。今流行のレースインナーを組み合わせてレイヤードスタイルを楽しみましょう!

「レースだけだと甘くなりすぎて苦手」という人も抵抗なく着こなせますよ。白レースインナーは清潔感や清楚な印象を与える優秀アイテムです。季節を問わず着回しのきくアイテムなので、1枚持っておくと重宝しますよ♪

ベージュスカートで優しげな雰囲気に

ZOZOTOWN

ベージュスカートを組み合わせた、優しいフェミニンスタイルをもおすすめです。たっぷりめのロングフレアなら、裾の揺れ感が女っぽさを演出します。大ぶりピアスを合わせれば顔周りに視線が行くので、フレアの重さとのバランスもとりやすいですよ。

同じベージュスカートでも、膝上やミニ丈を組み合わせるとすっきりとした印象になります。黒のショートブーツやサングラスをプラスすれば、統一感も出て洗練されたモード系コーデのできあがりです♪

黒ポロシャツをおしゃれに着こなそう

WEAR

黒ポロシャツのおすすめコーデや着こなし術を紹介しました。

黒ポロシャツは、1歩間違えると重い印象やメンズっぽいイメージが強くなります。ボトムスや小物をうまくチョイスして、女性らしい柔らかさを表現するのがポイントです。

あなたらしいコーデを見つけて、黒ポロシャツをおしゃれに着こなしてくださいね♡

※画像は全てイメージです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【Kastane】でつくる♡イマドキ女子の注目トレンドコーデ特集maaya
  2. 2NOT寸胴!ウエストマークベルトで作るメリハリ秋冬コーデ集♡mio22
  3. 3人気パーティドレス♡結婚式でも周りと差をつける大人コーデ!saki
  4. 4【ブランド別】ビジネスのお供!印象アップな名刺入れご紹介♡MK33
  5. 5黒ニットコーデでかわいさ引き立つ!大人のモテスタイル♡MERO
  6. 6寒い日も怖くない!おしゃかわダウンジャケットで真冬も乗り切ろう♡sayokop345
  7. 72020年春夏秋冬《バンドカラーシャツ》の最旬レディースコーデ集rimi
  8. 8彼からの「かわいい!」をゲットするオーバーオールコーデ♡akak
  9. 9念願のペアウォッチが欲しい♡コスパも人気も取り揃えて特集しましたTBK4B0
  10. 10春から新入社員になる方必見!持っておくべきレディース名刺入れ♡saki

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 話題のビオデルマ♡イドラビオのセラムや他商品の人気の理由に迫る!PR|ARINEレポート
  • ビオデルマは乾燥肌の味方♡イドラビオのクレンジング水をレビュー!PR|ARINEレポート
  • 人気のビオデルマ♡まずはお試しセットでトライしてみてはいかが?PR|ARINEレポート
  • サボテンシードオイルがたっぷり!ハクスリーの新感覚うるおいケアPR|ARINE公式
  • 「ハイカロ泡」で髪を甘やかす♪アミノメイソンがリニューアル!PR|ARINE公式