【レディースコーデ50選!】本命ジャケットのスタイルBOOK♡

いつものコーデにジャケットを合わせて、レディースコーデの底上げを狙いませんか?さまざまな種類のあるジャケットは、あなたのコーデを彩ってくれるはずですよ。 今回は、【ジャケット】のレディースコーデを、カラー別・季節別・シーン別などさまざまな角度からフィーチャーします!50コーデたっぷり紹介するので、あなたが着こなしたいレディースコーデが見つかるはずですよ。この記事を参考にして、周りと差がつくジャケットコーデを着こなして。
目次

ジャケットのレディースコーデを、徹底リサーチ!

WEAR

レディースコーデを格上げするジャケットは、さまざまな着こなしができるアイテム。今回は、マストバイなジャケットをカラー別・季節別・シーン別などさまざまなコーデから紹介します。ジャケットを取り入れたレディースコーデをたっぷり50選紹介するので、お気に入りのスタイルが見つかるはずですよ。あなたが着こなしたいジャケットやシーンを思い浮かべながら見てみてくださいね!

【カラー別】ジャケットのレディースコーデ特集!

【レディースコーデ1】ジャケット×ブラウン×セットアップ

ZOZOTOWN

こちらはダークブラウンのテーラードジャケットを羽織ったレディースコーデ。落ち着き感のあるジャケットが、大人の装いにしてくれますよ。
パンツとセットで取り入れて着こなすことで、簡単におしゃれなレディースコーデを着こなせます!

【レディースコーデ2】ジャケット×ブラウン×タートルネックニット

ZOZOTOWN

大人のトラッド風レディースコーデは、ブラウンのジャケットを羽織ることでワンランクアップしますよ。重厚感のあるブラウンジャケットのインは、クリーンなホワイトのタートルネックニットを合わせて、コントラストをつけて。
足元にビットローファーを取り入れて、小粋なトラッドスタイルに仕上がります!

【レディースコーデ3】ジャケット×ブラウン×ボーダーインナー

ZOZOTOWN

話題のワントーンでキメたレディースコーデは、今年も注目の的になりそう。ブラウンジャケットを取り入れることで、レディースのワントーンコーデをワンラックアップさせてみてくださいね。
ボーダーを取り入れることで、女性の繊細な雰囲気が漂うレディースコーデが完成します。

【レディースコーデ4】ジャケット×ベージュ×柄トートバッグ

ZOZOTOWN

やわらかいカラーのベージュジャケットは、なじみ上手なアイテム。さまざまなアイテムと合うベージュジャケットは、取り入れやすいはずですよ。
薄手でゆるっと着こなしたジャケットのレディースコーデは、リラクシーな雰囲気に。淡いカラーには、ストライプの柄トートバッグを合わせて整えるのが◎です。

【レディースコーデ5】ジャケット×ベージュ×スニーカー

ZOZOTOWN

ボーダーインナー×ブラックパンツのシンプルなレディースコーデには、ベージュの大きめジャケットをプラスして動きをつけてみて。
足元にスニーカーを取り入れて、大人カジュアルなレディースコーデを着こなしてくださいね!

【レディースコーデ6】ジャケット×ベージュ×こっくりカラーバッグ

ZOZOTOWN

やわらかいカラーのベージュジャケットは、合わせるアイテムで引き締めカラーを取り入れるのが鉄則。バッグのこっくりカラーに引き締め役を任せてみてくださいね。コーデを彩るバッグにトレンドカラーを取り入れることで、小粋なレディースコーデに仕上がります!

【レディースコーデ7】ジャケット×ブラック×マフラー

ZOZOTOWN

ダウンジャケットは、あたたかくておしゃれにキマる冬の定番ジャケットですよね。ブラックのダウンジャケットに、ブラックアイテムを合わせて引き締めカラーのレディースコーデを着こなせます。
ブラウンであたたかみのあるカラーを足すことで、冬のかわいいマフラーが映えるレディースコーデに仕上がりますよ!

【レディースコーデ8】ジャケット×ブラック×キャスケット

ZOZOTOWN

ブラックのライダースジャケットは、エッジの効いた1着。ジャケットの他アイテムもブラックやブラウンのシックなカラーでまとめることで、ハンサムなレディースコーデを着こなすことができますよ。
キャスケットを被れば、一気に都会顔なレディースコーデに仕上がります。

【レディースコーデ9】ジャケット×ブラック×ショートパンツ

ZOZOTOWN

短い丈のショートパンツもシックなブラックジャケットを羽織ることで、大人な印象のレディースコーデに仕上がります。ショートパンツのヌケ感とジャケットの大人シックな装いをイイトコ取りして、小粋なレディースコーデを着こなして♡

【レディースコーデ10】ジャケット×ホワイト×サンダル

ZOZOTOWN

さわやかな白ジャケットは、涼やかなレディースコーデの佇まいに。大きめなジャケットを選ぶことで、軽やかに羽織ることができますよ。
足元にサンダルをプラスして、大人レディの休日コーデに仕上げてみて!

【レディースコーデ11】ジャケット×ホワイト×カーキペンシルスカート

ZOZOTOWN

カジュアルさのあるカーキを、ペンシルスカートに大胆に取り入れたレディースコーデ。ホワイトのデニムジャケットをプラスすることで、カジュアルさをキープしつつ洗練された印象をGETできます!

【レディースコーデ12】ジャケット×ホワイト×タンクトップ

ZOZOTOWN

この夏取り入れたいアシメタンクトップ。簡単におしゃれに仕上がるタンクトップは、旬顔のレディースコーデに仕上がりますよ。そんなトレンディなレディースコーデにもホワイトジャケットを取り入れて、程よい肌見せを叶えて♡ヘルシーなレディースコーデが、男ウケ◎です。

【レディースコーデ13】ジャケット×ネイビー×タイトスカート

WEAR

落ち着きカラーのネイビージャケットはオフィスでも着られるアイテム。タイトスカートと合わせて、デキる女のレディースコーデを着こなしてみて。
パリッとしたネイビージャケットが、上品なレディースコーデにしてくれるはずですよ!

【レディースコーデ14】ジャケット×ネイビー×プリーツスカート

ZOZOTOWN

ドレッシーなプリーツスカートをカジュアルダウンさせるなら、手軽なジャケットを合わせてみるのが気分。ネイビーのジージャンを羽織ることで、一気にデイリー感が加速しますよ。

【レディースコーデ15】ジャケット×グレー×カラーパンツ

WEAR

しっかり者のグレージャケットは、オフィスカジュアルにぴったりな1着。ノーカラージャケットで、すっきりとした着こなしができますよ。品高いジャケットが目を引くカラーパンツと合わせて、オフィスでも注目の的になれそうです♡

【レディースコーデ16】ジャケット×グレー×ボリューミーサンダル

WEAR

デザイン性の高いチェックのジャケットは、コーデを彩るヒロインアイテム。そんなジャケットを羽織ったかっこいいレディースコーデは、厚底のボリューミーなサンダルを合わせてエッジを効かせるのが正解です。

【季節別】ジャケットのレディースコーデ特集!

【レディースコーデ17】ジャケット×春×ロゴT

WEAR

肌寒い春の日には、シックなカラーのジャケットを羽織って、重さのあるレディースコーデを着こなしてみて。ロゴTをインすれば、程よくアカ抜けた印象のレディースコーデに仕上がります!

【レディースコーデ18】ジャケット×春×ワンピース

ZOZOTOWN

春のワンピースは、軽やかに着こなせるレディースアイテム。フェミニンなレディースコーデも、辛さのあるジャケットをプラスすることで、カジュアルダウンできますよ!
レディースコーデの引き算で、ファッショニスタの装いに仕上げてみて♡

【レディースコーデ19】ジャケット×春×スカート

ZOZOTOWN

重くなりがちなブラックのジャケットも、春色のスカートを大胆に取り入れれば、春のレディースコーデに早変わり。ラベンダーのようなやさしいカラーが、ブラックの引き締めカラーとバランスを取ってくれますよ♡

【レディースコーデ20】ジャケット×夏×サングラス

ZOZOTOWN

ブラックのパンツにさわやかなベージュジャケットを羽織ることで、夏仕様にシフト。同系色のサングラスをプラスすることで、より夏めくレディースコーデに仕上がりますよ♪

【レディースコーデ21】ジャケット×夏×柄パンツ

ZOZOTOWN

ノーマルなジャケットに柄パンツを合わせた、こちらのレディースコーデ。ゆったりとしたジャケットは、ラフな印象のレディースコーデに仕上がりますよ。
柄パンツで遊びゴコロをプラスして、オリエンタルな雰囲気をまとって♡

【レディースコーデ22】ジャケット×夏×ライトブルーデニムパンツ

ZOZOTOWN

明るいカラーのライトブルーデニムパンツは、夏もさわやかなレディースコーデにキメてくれるアイテム。淡いカラーのジャケットを羽織ることで、カジュアルなスタイルをドレスアップできますよ。
ジャケットで品の良さも取り入れて、きれいめレディースコーデの佇まいをGETして。

【レディースコーデ23】ジャケット×秋×シルバーアクセサリー

ZOZOTOWN

今年の秋はエッジなメンズライクにキメてみませんか?デニム×グレーインナーのノームコアなスタイルにジャケットを羽織って、よそ行きの風合いに。さらにシルバーアクセサリーで顔周りにアクセントを加えて、エッジの効いたレディースコーデにスライドさせてくださいね。

【レディースコーデ24】ジャケット×秋×ファーアイテム

ZOZOTOWN

全体的にブラウンを取り入れたレディースコーデは、エレガントなプリーツスカートを合わせてダイナミックに。ファーバッグを小脇に抱えれば、おしゃれ上級者さんのアイコニックスタイルに格上げされます。

【レディースコーデ25】ジャケット×秋×スウェットスカート

ZOZOTOWN

品のあるジャケットは、スウェットアイテムと合わせて引き算するのが正解。スウェットスカートはブラックをチョイスして、ラフすぎないレディースコーデに仕上げてくださいね!

【レディースコーデ26】ジャケット×冬×レオパード柄スカート

ZOZOTOWN

冬の定番アイテムであるダウンジャケットはワイルドなアイテム。そんなジャケットは、フェミニンなスカートを選ぶことでバランスの取れたレディースコーデに仕上がりますよ。
シンプルなジャケットには、レオパード柄を大胆に取り入れて印象付けを狙って♡

【レディースコーデ27】ジャケット×冬×ヌーディーカラースカート

WEAR

大きな襟が印象的なボアジャケットでおめかしすれば、周りと差のつくレディースコーデに仕上がります。気品高いプリーツスカートを取り入れることで、動きのあるレディースコーデに仕上がりますよ。
ヌーディーなカラーをチョイスすることで、落ち着いた印象をプラスして♡

【レディースコーデ28】ジャケット×冬×パーカー

WEAR

ブラックのジャケットは、ビビッドなイエローパーカーとも好相性。サングラスをかけることで、ストリートコーデがサマになりますよ!
ブラックジャケット×イエローパーカーで、思わず振り向くレディースコーデに仕上げてください。

【シーン別】ジャケットのレディースコーデ特集!

【レディースコーデ29】ジャケット×きれいめ×9分丈パンツ

WEAR

オフィスでも着られるきれいめレディースコーデは、ジャケットを羽織るのが◎。
こちらは、ネイビーのジャケットにカーキの9分丈パンツを合わせたレディースコーデです。9分丈で足首が見えることで、すっきりとした印象のレディースコーデに仕上がりますよ!

【レディースコーデ30】ジャケット×きれいめ×レースタイトスカート

ZOZOTOWN

フェミニンなレーススカートも、タイトをチョイスすれば、ビジネスシーンで活躍する1着に。よりオフィスで輝きたいなら、ジャケットをプラスしてデキる女を演じてみるのがコツです。
スクエアバッグを片手に、奥行きのあるレディースコーデを完成させましょう!

【レディースコーデ31】ジャケット×きれいめ×ポインテッドトウパンプス

WEAR

ノーカラーのジャケットは、すっきりとした印象を与えてくれるアイテム。無駄のないスタイリッシュなレディースコーデは、オフィスでもモテそうですよ♡
フェミニンなきれいめレディースコーデも、ポインテッドトウパンプスを取り入れて足元をシャープに引き立てて。

【レディースコーデ32】ジャケット×デートシーン×柄ワンピース

WEAR

女性らしいポイントが満載の柄ワンピースは、デートに取り入れたいアイテム。ジャケットを羽織ってラフな印象をプラスすることで、張り切りすぎずにかわいさをアピールできるはずです♡

【レディースコーデ33】ジャケット×デートシーン×さわやかカラーワンピース

WEAR

ブルーのさわやかなカラーのワンピースは、リラックスした印象を与えてくれそうなアイテム。ジャケットを羽織ることで、より上品な印象を与えてくれますよ。
彼の前で大胆な肌見せは避けたい方にもおすすめの、レディースコーデです!

【レディースコーデ34】ジャケット×デートシーン×ピンクパンツ

WEAR

ガーリーな印象を与えてくれるピンクは、パンツを選ぶことで甘すぎないレディースコーデに仕上がりますよ!ヌーディーカラーのパンツで女性らしいやわらかさを表現すれば、気になる彼もイチコロかも♡
センタープレスパンツで縦ラインを強調することで、スタイリッシュなレディースコーデに仕上がります。

【レディースコーデ35】ジャケット×カジュアル×ビーチサンダル

ZOZOTOWN

ダブルブレストのジャケットは、気品高いイメージのアイテム。そんな高級感のあるジャケットも、てろっとした素材を選べばカジュアルモードに着こなせますよ!
足元にビーチサンダルを取り入れれば、ルーズなレディースコーデの完成です。

【レディースコーデ36】ジャケット×カジュアル×チノパン

ZOZOTOWN

大人の休日コーデにもってこいなチノパンは、ジャケットを合わせることでおしゃれさんの装いに。余裕のあるチノパンは、ジャケットと合わせても、ルーズな着こなしができますよ。
バンブーハンドルバッグを片手に、トレンディな一面もチラ見せするのが正解。

【柄別】ジャケットのレディースコーデ特集!

【レディースコーデ37】ジャケット×チェック×こっくりカラーインナー

ZOZOTOWN

こちらは、チェックのジャケットにこっくりカラーのインナーをプラスしたレディースコーデ。デザイン性の高いジャケットと、重厚感のあるインナーが、品格のある女性を演じてくれそう。
足元はサンダルでこなれ感をプラスするのがポイントです。

【レディースコーデ38】ジャケット×チェック×オーバーオール

ZOZOTOWN

オーバーオールを大人っぽく着こなしたいなら、ジャケットを羽織るのが◎ですよ。淡いチェックがワンポイントのジャケットは、シンプルなコーデに彩りを与えてくれます!

【レディースコーデ39】ジャケット×ストライプ×イエローアイテム

ZOZOTOWN

ストライプは、縦ラインを強調してスタイリッシュな印象を与えてくれるアイテム。イエローやブラウンといった同系色のアイテムとまとめることで、統一感のあるレディースコーデに仕上がりますよ。
アクセサリーもゴールドをチョイスして、抜かりのないレディースコーデを着こなして。

【種類別】ジャケットのレディースコーデ特集!

【レディースコーデ40】ファージャケット×タートルネックセーター

WEAR

ボリュームのあるファージャケットは、ノーカラーのデザインですっきりした印象に。首元が開いたジャケットは、タートルネックセーターをのぞかせることで、バランスが取れますよ。
秋冬レディースコーデのニューカマーに、ファージャケットがぴったりかも♡

【レディースコーデ41】テーラードジャケット×スニーカー

ZOZOTOWN

きちんと感のあるレディースコーデの仕上げには、襟やボタンが特徴的なテーラードジャケットが◎。スニーカーをプラスして、程よくカジュアルダウンするのが、おしゃれさんのテクですよ!
スニーカーはパリッとしたホワイトをチョイスして、クラシカルなレディースコーデを着こなして。

【レディースコーデ42】デニムジャケット×アニマル柄アイテム

ZOZOTOWN

デニムジャケットは、レディースコーデを大人カジュアルに整えてくれるアイテム。そんなバランスの取れたジャケットは、アニマル柄を取り入れて動きのあるレディースコーデを着こなして♡
全体的にブラックでまとめることで、引き締まったレディースコーデに仕上がります。

【レディースコーデ43】デニムジャケット×チェック柄スカート

ZOZOTOWN

こちらは、大きなチェック柄のスカートが特徴的なレディースコーデ。ブラウンのカラーでまとめることで、レトロシックな装いをGETできますよ!
そんなレトロシックなレディースコーデにデニムジャケットをプラスして、印象チェンジをしてみてください。

【レディースコーデ44】ライダースジャケット×レーストップス

ZOZOTOWN

ガーリーなレーストップスに、エッジの効いたライダースを羽織ったこちらのレディースコーデ。ガーリーとクールのバランスが取れたレディースコーデは、男女ともにウケが良さそう。

【レディースコーデ45】ライダースジャケット×チェック柄スカート

ZOZOTOWN

広がるスカートも、スリムなライダースと合わせれば、まとまった印象のレディースコーデに仕上がりますよ。なじみ上手のベージュジャケットをプラスして、フェミニンさの残るかっこいいコーデにキメてくださいね!

【レディースコーデ46】ミリタリージャケット×ショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ミリタリージャケットは、レディースコーデにワイルドなスパイスを加えてくれるアイテム。ジャケットにスポーティなショルダーバッグを合わせて、軽やかなレディースコーデに仕上げてくださいね。

【レディースコーデ47】ミリタリージャケット×ワンショルダートップス

ZOZOTOWN

かっこよさが特徴のミリタリージャケットは、辛口のレディースコーデに仕上がるアイテム。ワンショルダーのタンクトップをインして、今どきなレディースコーデに仕上げて。

【レディースコーデ48】ダウンジャケット×ショートボトムス

WEAR

ボリュームのあるダウンジャケットは、韓国でも人気のアイテム。ショート丈のボトムスと合わせて、上半身に重心を持ってくるのが、韓国風ダウンジャケットコーデのコツですよ♡

【年代別】ジャケットのレディースコーデ特集!

【レディースコーデ49】ジャケット×30・40代×ゆったりパンツ

WEAR

肌見せを気にするなら、ジャケット×パンツのフォーマルコーデが◎。ゆったりとしたパンツを選ぶことで、大人のラフさをチラ見せできるかも。テーパードパンツを選ぶことで、形のきれいなレディースコーデを着こなせますよ!

【レディースコーデ50】ジャケット×50・60代×ブラックワンピース

ZOZOTOWN

全身に柄のあるワンピースも、ブラックをチョイスすれば大人の装いに。さらにジャケットをプラスすることで、気品高いレディースコーデが完成しますよ。

ジャケットを羽織って、小粋なレディースコーデを♡

ZOZOTOWN

さまざまなジャケットを取り入れたレディースコーデは、いかがでしたか?
カラーや柄、シーンで選べば、ジャケットの着こなしの幅がグンと上がるはずですよ。ぜひ、指名買いのジャケットをピックアップして、おしゃれなレディースコーデを着こなしてくださいね。

※画像は全てイメージです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1気温20度の日の服装はこれ!レディースおすすめコーデ♡ meguu
  2. 2デニムスカートでつくる春推しコーデ♡トレンドおすすめコーデ20選yuho
  3. 3オシャ見え必須カラー”グレー”×プリーツスカートで春を乗り切れ♡moririn1725
  4. 4【2020年版】GWはなに着る?行き先別でレディースコーデを紹介PR|ARINEレポート
  5. 5【プチプラからブランド財布】までご紹介♡かわいさ重視の方必見♡__suzu3
  6. 6春から社会人女子必見♡【ポールスミス】の名刺入れでOL準備♡Cmegu
  7. 7【女子の憧れ】フワっと揺れる黒チュールスカートのコーデをご紹介♡MK33
  8. 8おしゃれさとおもしろさ、どっちも持ってるブランドTシャツ5選!naaa
  9. 9おしゃれなあの子が履いているスニーカーは?人気ブランド一挙公開!MERO
  10. 102020年は黒チュールスカートで甘辛MIXコーデに挑戦したい♡mo_mo

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • もう朝迷わない!+1アイテムで簡単おしゃれなオフィスコーデPR|ARINE公式