ジャケットのインナーでレディースコーデに変化を。コツってあるの?

いつも同じインナーを着ている、ジャケットに合うインナーがなくて困っている、という人も多いのではないでしょうか。インナーを変えると、コーディネートの雰囲気も変わります。自分に似合うインナーをゲットして、ジャケットスタイルを楽しみましょう!
目次

インナー選びのコツは?

萩原 翔志也/Hagiwara Toshiya (ヴィッカ 青山[vicca]所属)

インナー選びの基本は『自分に似合うかどうか』です。人の外見には、それぞれ個性があります。個性に合わせて選ぶことで、より自分らしいコーディネートができあがるのです。

自分にはどんなインナーが必要なのか、考えてみましょう!

体型の悩みからチョイス

ZOZOTOWN

ジャケットを脱いだとき、気になるパーツはありませんか?二の腕やお腹、肩幅や胸など、コンプレックスは人それぞれです。

二の腕ならフレンチスリーブのものにする、お腹周りなら裾フレアのものにするなど、気になる部位が目立たないトップスを選ぶと、自然と体型がカバーできます♡

自分に似合う色をチョイス

人には瞳や髪、唇や肌などに『生まれ持った色』があります。そして、生まれ持った色にピッタリな『似合う色』も個人差があるのです。

『似合う色』を身に着けるだけで顔色が映え、明るく元気に見えます。インナーに『似合う色』を選ぶと、人から見たときの印象も良くなるでしょう♡

おすすめのレディース無地インナー

ZOZOTOWN

無地のインナーは、オフィスカジュアルにはもちろん、かしこまったシーンでも着用しやすいので重宝します。シンプルなのでコーディネートもしやすいです♪

素材で季節感を出したり雰囲気を変えたりして、シーンに合わせて選びましょう。

グレーニットで冬感を出して

ZOZOTOWN

グレーのニットは、秋冬のジャケットスタイルにぴったりのインナーです。オールシーズン使えるジャケットも、インナーをニットに変えるだけで、季節感が出せるでしょう。

インナーをグレーにする場合は、ジャケットはブラックを選び、色のトーンを変えてメリハリをつけましょう。ニットとパンツをグレーでワントーンにして、ジャケットだけブラックにするとすっきりとまとまったコーディネートになります。

ゆったりとしたニットは、ジャケットの下でもたついて着心地が悪くなってしまうため、できるだけ体にフィットするようなシルエットのニットがおすすめです!

オフィスは白のカットソーで爽やかに

WEAR

ビジネスシーンでは、白カットソーのインナーが重宝します。白は清潔感があり、顔を明るく見せてくれます。どんなジャケットの色でも合わせやすいため、持っておいて損はありません。

ただし、黒と白の組み合わせなど、色の濃淡がはっきりと分かれてしまうと、堅い雰囲気が出てしまいます。オフィスカジュアルでおしゃれを重視するなら、カーキのジャケットとベージュのパンツに白のインナーを合わせるなど、柔らかい色でコーディネートを組み合わせてみましょう♡

また、白インナーに白のジャケットとパンツを合わせたワントーンコーディネートなら、女性らしい華やかさも演出してくれます。

レーストップスでガーリーに

WEAR

インナーに甘めのレーストップスを着ると、ジャケットのかしこまった感じが少し和らぎ、女性らしい雰囲気になります。休日のジャケットコーデは、レーストップスと組み合わせた甘辛MIXスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

白や黒などのモノトーンは定番ですが、ベージュやピンクといった肌なじみの良い色も人気です。少し色気がプラスされ、ガーリーでありながらも大人っぽいコーディネートになるでしょう。

おすすめのレディース柄インナー

ノイン[noine]札幌

ジャケットは無地、という人が多いはずです。無地と無地の組み合わせはシンプルすぎるというときは、柄物のインナーを選びましょう。ジャケットと相性の良い柄インナーを紹介します!

ドットシャツでハズそう

WEAR

ドット柄は、着る人を選ばない万能な柄です。ジャケットと組み合わせることでドット柄が引き立ち、コーディネートのアクセントになります。

白地に黒、紺地に白など、ベースとなる色によってかなり印象が変わるため、手持ちにあるジャケットと合わせて選びましょう。おすすめは、女性らしい柔らかさが感じられるベージュのジャケットとの組み合わせです。

白地のドットインナーに、キャメルに近いベージュ色のジャケットを羽織り、パンツは白でコーディネートするとこなれた雰囲気でおしゃれなジャケットスタイルがキマります!

ボーダートップスで目立とう

ZOZOTOWN

シンプルなジャケットからのぞくボーダーは目を引きやすく、存在感があります。定番の柄なので、着用するシーンを選びません。

ジャケットとパンツはセットアップのものを選んだり、ボーダートップスのベース色とジャケット・パンツの色を合わせたりして、ボーダーをより引き立たせましょう。

とことんカジュアルで楽しみたいジャケットスタイルも、ボーダーカットソーならお手の物です。カーキジャケットと黒のショートパンツに白ベースのボーダーカットソーを組み合わせるなどして、気負わないコーディネートを楽しみましょう♡

ロゴTで個性的に

ZOZOTOWN

カジュアルシーンでのジャケットコーデは、ロゴTで個性的に攻めましょう。ロゴTは着るだけで抜け感が出るため、ビジネスで使うジャケットをカジュアルダウンして着たいときにはぴったりです。

パンツはデニムにしてとことんカジュアルにしてもおしゃれですし、センタープレスパンツにしてもきれいめでかっこいい雰囲気に仕上がります♪

カラーパンツも、ロゴTの個性をより引き立ててくれる、相性の良いアイテムです。

自分に似合うコーデをしよう

ZOZOTOWN

ジャケットスタイルは、インナー次第で雰囲気が大きく変わります。インナーのバリエーションをそろえておくことで、同じジャケットも違った印象になり、コーディネートにもより幅が出るでしょう。

シーンや季節、色の組み合わせや体型に合わせて、自分に似合うベストなインナーを見つけ、自信を持ってジャケットスタイルを楽しんでください♡

※画像は全てイメージです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【Kastane】でつくる♡イマドキ女子の注目トレンドコーデ特集maaya
  2. 2【人気オルチャンブランド12選】服もスニーカーもコスメも韓国風にpipi
  3. 3あえてはずす!タイトスカート×スニーカーで作る大人コーデ16選♡nvcl
  4. 4モテたい女子大生も必見!春夏秋冬&年代別《飲み会コーデ》を紹介♡yuki5
  5. 5イーザッカマニアのニットで愛され女子を演出♡おすすめコーデ紹介PR|ARINEレポート
  6. 6スポーツにも普段使いにも♪レディーススポーツタイツでイイ女に♡umepooh
  7. 7【楽ちんおしゃれ♪】この冬おすすめのガウチョパンツ特集♡saki_my
  8. 8リュックだっておしゃれに!【黒リュック】のおすすめを徹底紹介himaya
  9. 9しまうのはメイク道具だけじゃない?今話題のバニティケースに注目!chucky
  10. 10大学生に人気の【トートバッグ】に注目!周りと差を付けるコーデ解説Chisato

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気のビオデルマ♡まずはお試しセットでトライしてみてはいかが?PR|ARINEレポート
  • サボテンシードオイルがたっぷり!ハクスリーの新感覚うるおいケアPR|ARINE公式
  • おすすめリップライナーランキング10選!使い方の基本〜応用も解説ARINE CATAL...
  • ビオデルマは乾燥肌の味方♡イドラビオのクレンジング水をレビュー!PR|ARINEレポート
  • 注目アイテム!種類豊富な【ミルボン】のトリートメントに夢中です♡paruru
  • 大人気♡【スック】のアイシャドウを肌色で選びましょ♡mapip