夏映えするパンプスの履きこなし方は?おすすめコーデも紹介

夏はパンプスを履くと蒸れる、臭う、暑い…。などさまざまな問題が起こるため、苦手な人も多いかもしれません。でも、夏だからこそ映えるパンプスもあるのです。夏らしいパンプスの履きこなし方、パンプスを使ったおすすめのコーデをチェックしましょう!
目次

夏にパンプスを履く際の注意点

WEAR

パンプスは、女らしさをアップさせてくれるアイテムです。夏も履きたい、でも暑くて蒸れそう、という人も多いのではないでしょうか?

そこで、暑い夏も快適にパンプスを履くための方法を紹介します。

靴下を履こう

ZOZOTOWN

夏にパンプスを履きたいときは、靴下も履きましょう。靴下を履かずに素足でパンプスを履いてしまうと、靴擦れができたり、足の裏の皮が硬くなったりと、足にトラブルが起こってしまいます。また、パンプスにも負担がかかって劣化しやすくなるのです。

靴下を履くとパンプスが足に直接触れず、負担が軽減されます。

臭いのケアをしっかりと

ARINE編集部

夏にパンプスを履くと、気になるのは『臭い』です。パンプスの臭いの原因である『汗』は、足の裏から毎日コップ1杯分出ているといわれています。

実際は汗が出るだけでは臭いは発生しないのですが、問題なのは蒸れによる雑菌の繁殖です。汗と体温で蒸されたパンプスの中は雑菌の栄養源が多く、あっという間に増えてしまいます。

重曹を使ったり、消臭グッズを入れたりして、雑菌が繁殖しにくい環境を作りましょう!

また、連続で同じパンプスを履かない、中敷きを入れて汗が直接パンプスにつかないようにする、といった努力も臭い対策に有効な1つの方法です

定番カラーの夏パンプスコーデ

ZOZOTOWN

夏のパンプスは、カラーも豊富でコーディネートのアクセントとしても役立つでしょう♡

まずは定番カラーのパンプスを使ったコーディネートを紹介します。

白パンプスはデニムで爽やかに

ZOZOTOWN

パンプスはデニムに合わせると、カジュアルな中にも女性らしいコーディネートになります。白パンプスを履くことでデニムの色も鮮やかに見えるでしょう♡

デニムを上下から挟むように、トップスは白のブラウスやカットソーなどがおすすめです。シンプルでもまとまりがあり、清潔感のあるコーディネートに仕上がります。

ベージュはガーリートップスと合わせて

WEAR

肌なじみが良く柔らかい印象にしてくれる『ベージュ』は、カジュアルになり過ぎなのが悩みです。そんなときは、レースやリボンなどをあしらった、ガーリーで女性らしいトップスと合わせるのが正解です。淡い色をチョイスすると、ベージュのパンプスがよりなじみます。

淡い色を纏うと全体的にフェミニンな雰囲気になり、女性らしさが引き立つでしょう♡

淡い色のコーデはブラックで引き締める

WEAR

「何か足りないな」と思うときは、パンプスを黒に変えるだけで全体が引き締まります。淡い色以外の洋服にも合わせることができるでしょう。

パンプス以外の、バッグやアクセサリーなどにも黒のアイテムを持っていると重宝します。小物の色が統一されてバランスが良くなり、コーディネートのアクセントになりますよ♪

上級者は派手カラーに挑戦

ZOZOTOWN

派手カラーのパンプスは、明るい洋服を着たくなる夏だからこそ挑戦できるものです。ベーシックなパンプスよりも存在感があり、コーディネートの主役にもなってくれます。

色鮮やかなパンプスを上手に使って、夏のパンプスコーデをもっと楽しみましょう!

シンプルコーデはブルーを

ZOZOTOWN

シンプルなコーディネートには、ブルーのパンプスで彩りを添えましょう。普段は挑戦しにくい濃いブルーも、パンプスなら面積が小さく気軽に使えます。

また、デニムとの相性も良く、足元までブルーにすると統一感が出ます。デニムはアンクル丈を選び、肌を少し見せることで足元がすっきりと見えるでしょう♪

赤は小物でリンクさせて

ZOZOTOWN

明るめの色の服を着る機会が増える夏は、同じく明るめカラーの赤パンプスを合わせましょう。夏らしいポップなコーディネートが出来上がります。

パンプスだけ赤にすると、「足元が浮いてしまわないか心配」というときは、その他の小物も赤で統一しましょう。全身にバランス良く差し色の赤を入れると、コーディネートがまとまりやすいです。5cm以上のヒールがあるパンプスなら、よりレディな雰囲気を纏えます♡

トレンドコーデは紫で個性を出して

WEAR

人気のベージュ系コーデと相性が良い色が、紫です。ビビッドな紫からパステルに近い紫まで、色のトーンによって印象は大きく変わります。また、ピンク寄りかブルー寄りかによって、同じ紫でも違った色に見えるのです。

紫は、『おしゃれ上級者が使う色』というイメージがあって敬遠しがちな人も多いかもしれません。しかし、自分の肌に合う色の紫を見つけることで、個性的なコーディネートになります♡

夏はパンプスを履いて出かけよう

WEAR

夏だからこそ楽しめる、パンプスを使ったコーディネートもたくさんあります。サンダルよりもエレガントな雰囲気で履けるパンプスで、夏のおしゃれを満喫しませんか?

シンプルなパンプスから夏に映える派手パンプスまで、お気に入りの1足を見つけてください♪

※画像は全てイメージです。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【厳選7色】カーキに合う色見つけました♡イイ女たちのカーキコーデMERO
  2. 2カップル・友達でペアルック♡お揃いパーカーのおすすめコーデを紹介tamu
  3. 3《2019》大人女子コーデの新定番!パーカー×スカート24選♡stsuki
  4. 4そろそろお財布、替えませんか?人気ブランドのかわいい長財布8選♡blair33
  5. 5黒スキニーコーデの冬ファッション。テイスト別にポイントを紹介ふろこ
  6. 6大人気のノースフェイスパーカー♡あなたはどう着こなす?tamu
  7. 7軽量なのに大きい!求めていたレディース【折りたたみ傘】はこれだ♡akak
  8. 8オールシーズン着回して♡柄シャツコーデでおしゃれ度をUPせよ!SHOGO
  9. 9全身黒コーデが好き!”私らしい”コーデでおしゃれを楽しむ方法♡MERO
  10. 10あえてはずす!タイトスカート×スニーカーで作る大人コーデ16選♡nvcl