出産祝いのお返しを贈る時期は?正しいタイミングと基本マナーを確認

出産祝いをしてもらった相手にお返しを贈ることを『出産内祝い』と言います。お返しの贈り物を選ぶのは楽しい反面、「どのタイミングでどんなものを選べばいいの?」と迷うこともあるでしょう。そこで今回は、出産内祝いのタイミングやマナーをご紹介します!
目次

出産祝いのお返しを贈る時期

出産祝いのお返しは、通常出産祝いをくれた相手に贈るものです。出産を祝ってくれた相手への感謝だけでなく「無事生まれました!」という報告の意味合いもあります。

出産祝いのお返しのタイミングは赤ちゃんの生後1か月あたりが一般的です。しかし、産後は育児や家事で忙しいので、なかなか贈り物を選ぶ時間がない場合もありますよね。郵送するとしても、届くまで数日から数週間かかるのでなるべく早めの準備が必要です。

もし遅れてしまったら?

赤ちゃんの身の周りのお世話をしたり、産後疲れで体調を崩したりしていると「気づいたら1か月以上経ってる!すっかり内祝いを忘れていた!」なんてこともあると思います。もしも出産祝いのお返しが遅れた場合は、お詫びの言葉を記したはがきや手紙を贈り物と一緒に添えましょう。

その際「○○や○○で忙しくて」と詳しい理由は書かなくてOKです。理由を詳しく書いてしまうと言い訳がましくなってしまいますし、短文の方がスマートな印象になりますよ。

出産祝いのお返しの金額相場とマナー

ここからは、出産祝いのお返しの相場や、基本的なマナーについて解説します!

金額の相場

出産祝いのお返しの相場は、相手からもらった贈り物の半額となっています。例えば、5,000円の頂き物をしたら、2,500円の贈り物を返しましょう。

中には「半額の値段の贈り物は失礼ではないか」と頂いた物の金額以上の品を送ってしまう人もいますが、これはマナー違反です。一般的な金額に合わせて、お返しの贈り物を選びましょう。

のしの選び方と書き方

出産祝いのお返しには、贈り物に『のし』を付けるのが基本的なマナーです。のしとは、贈り物を包む紙や飾りのことで、お中元や母の日や父の日のギフトなどによく使われています。

出産祝いのお返しの際は、水引(のしに印刷されている紐)は『蝶々結び』を選びましょう。蝶々結びには「何回起こっても嬉しいこと」という意味が込められています。

のしの表側には『出産内祝い』または『内祝い』を上部に書き、下部に赤ちゃんの名前を書きましょう。苗字は書かかなくてOKです。名前の漢字が難しい場合は、ふりがなを描いておくとより丁寧な印象になりますよ。

内のしと外のし、どっちにする?

のしには『内のし』と『外のし』の2種類があります。内のしは贈り物を直接包むタイプで、中身がどんなものか分からないようになっているものです。こちらのほうが控えめな印象なので、出産祝いのお返しにはおすすめですよ。

一方、外のしは包装紙の上から包むタイプで、どちらかと言えば贈り物であることを主張するような印象になります。内のしと外のしのどちらを使うべきかは厳密には決まってはいませんが、郵送の時に贈り物が傷つかないようにする意味でも、内のしを選んだほうが無難でしょう。

出産祝いのお返しには何が良い?

出産祝いのお返しには、どんな贈り物を選べば良いのでしょうか?ここでは、おすすめの贈り物を四つご紹介します。

カタログギフト

カタログギフトは、出産内祝いとしてとても人気が高い贈り物です。相手がカタログの中から自分の好きなものを選ぶ仕様になっているので、こちらが「何を贈ろうかな」と悩む必要がないのも嬉しいポイントですよ♪

カタログの種類はキッチン用品やインテリア、おもちゃや食品などがあります。メッセージカードの送付やラッピングといったオプションも無料で受け付けているメーカーもあるので、初めて出産内祝いを贈るという人にはおすすめです!

タオル

消耗品のタオルはいくつあっても大活躍する便利なアイテムです。しかし、「タオルだけを贈るのは地味かも」と思う人もいるでしょう。確かに、安っぽいフェイスタオルや半端な大きさのタオルは相手が使い道に困る可能性もあります。

そこでおすすめなのが、ちょっと高級なバスタオルです!少し高級な2,000~5,000円ぐらいの上質なバスタオルは『特別感』を演出することができますよ。よく水を吸う、速く乾くなど、機能性に優れたタオルは重宝されやすいでしょう。

洗剤、せっけん

食器洗い用洗剤や、シャンプーやコンディショナーなどの消耗品は、普段あまりお金をかけていない家庭が多いです。そのため、洗剤や石鹸を選ぶ時は、ブランド物やオーガニック商品などの高級感があるものを選びましょう!

現在は、ネット通販で様々な商品が売っています。人気キャラクターのパッケージのものや敏感肌用など、市販では売っていない商品で特別感を演出しましょう♪

お菓子

『お菓子』はいつもらっても嬉しいものです!相手の好みを事前に聞いておけば悩むことも少ないですし、子どもがいる家庭にもぴったりの贈り物と言えるでしょう。

郵送する場合は届くまで日数がかかってしまうこともあるので、日持ちする焼き菓子をおすすめします。クッキーやマドレーヌ、バームクーヘンなどが人気ですが、特別感を出したいならマカロンや有名パティシエのお菓子など、ハイクラスの品を選ぶのも良いでしょう。

育児に忙しくてもお返しは忘れないように

産後は何かと忙しいので、お返しを選ぶのに時間がかかってしまうこともあるでしょう。そのため、内祝いは早めの準備をおすすめします。相手に感謝の気持ちを込めて、出産祝いのお返しを贈りましょう!

※画像は全てイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1乙女の<甘え方>講座♡彼をキュンっとさせる方法12選をご紹介!alicia
  2. 2かわいすぎる!男性が思わず胸キュンする小悪魔セリフ10選♡blair33
  3. 3男性がキスしてくる心理とは?キスにまつわる男性心理から対処法までUTA
  4. 4好きな人と付き合いたい♡【自分磨き】で自分史上最高のかわいさを!mi-z
  5. 5追う恋より幸せ…?追われる恋がしたいあなたに教えておきたいコト。tsuu93
  6. 6<恋愛講座>恋人におそろいのプレゼントをして惚れ直させよう♡UTA
  7. 7サブカル男子の人気急上昇中?!サブカル男子との恋のはじめ方♡mo_mo
  8. 8甘えん坊な彼女は好かれる?かわいい甘え方と悪い甘え方を解説ふろこ
  9. 9キス中のかわいいしぐさはコレ!彼氏とのラブラブ度を高めようふろこ
  10. 10【STOPマンネリ化!】パートナーとのマンネリ化を解消したい!saki0122

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • もう朝迷わない!+1アイテムで簡単おしゃれなオフィスコーデPR|ARINE公式