結婚式の謝辞スピーチは新郎が決める!感謝の気持ちを伝えよう

最近では、結婚式を新郎新婦が主催することが多く、披露宴の最後には新郎の謝辞スピーチが行われます。ゲストや両親に感謝の気持ちを伝える謝辞スピーチでは、どのような内容がふさわしいのでしょうか?また、適切な長さについても解説します。
目次

新郎の謝辞ってなに?

https://www.shutterstock.com/

披露宴の最後に行われる新郎の謝辞は主催者からの挨拶であり、式を締める重要なポイントです。2人のために集まってくれたゲストに向けて、感謝の気持ちが伝わるように感謝のあいさつをしましょう!

披露宴主催のあいさつ

https://www.shutterstock.com/

新郎父が結婚式を主催するのが主流だった頃は、謝辞スピーチも新郎父が行うことが多くありました。しかし、新郎新婦が主催する結婚式が増えるに従い、新郎が謝辞スピーチを行うことが増えています。

スピーチでは、感謝とともに、出会いから今までのエピソードや今後の抱負といったことを、わかりやすくまとめることが大切です。披露宴で行うウェルカムスピーチは、披露宴の雰囲気によっては砕けた印象でも構いません。しかし、全体の締めとなる謝辞スピーチは、ラフになりすぎないようにきちんとした雰囲気で決めるのがポイントです。

挨拶の時間はどれくらい?

https://www.shutterstock.com/

スマートに謝辞スピーチをするには、時間管理や話す内容をまとめたカンペがポイントです。長過ぎず短過ぎない時間で、聞き取りやすくスピーチしましょう!

時間の目安は2~3分

https://www.shutterstock.com/

謝辞スピーチの時間は『2~3分』が目安です。だらだら長いと聞いているゲストが飽きてしまいますし、かといって短過ぎるとあっけなく終わってしまい、場が締まりません。そのため、目安時間を参考に構成しましょう。

聞き取りやすいはっきりとした話し方をすると、1分間に300文字程度のペースになります。そのため、600~1,000文字のスピーチ原稿を作っておくと、目安時間内でのスピーチが可能ですよ♪

挨拶はカンペを見ながらでもOK

https://www.shutterstock.com/

スピーチは緊張しますよね。注目を浴びる結婚式でのスピーチとなれば、思わず言い間違えてしまったり、内容を忘れてしまったりすることもあるかもしれません。

そうならないためにも、カンペは必ず用意しておきましょう。謝辞スピーチは、カンペを見ながら話しても失礼にはあたりませんし、カンペを見ることに対して断りのひと言も必要ありません。

紙はA5サイズ程度が手元に置きやすく、読みやすいでしょう。また、見た目にも配慮して、シワや汚れがなくきれいなものを用意しておくことも大切です。

事前練習も忘れずに

https://www.shutterstock.com/

スピーチ本番で失敗しないためには、練習も大切です。最初から最後までカンペを見たまま読み上げるだけでは格好がつきません。

事前に何度か練習を行い、どんな順序で話をすすめるか、伝わりやすい内容になっているかをチェックしておきましょう。感謝の気持ちや今後の抱負など、スピーチの要所ではカンペから顔を上げてゲストの方々を見ながら話せると好印象ですよ!

原稿を作ってまとまりのあるスピーチに

https://www.shutterstock.com/

あいさつにはある程度の型があります。導入・展開・結びで構成される謝辞の基本を押さえて、まとまりがあるスピーチをしましょう。事前に原稿を作っておくとスムーズです♪

感謝の気持ちを伝える導入

https://www.shutterstock.com/

導入部分では、結婚式や披露宴に参列してくださったゲストの方々に向けて、まずは来てくれたことへの感謝を述べましょう!天候が悪い日や、大型連休中といった場合には、そうした点にも触れながら気持ちを伝えます。

例えば、雨や雪が降っている日であれば『本日はお足元の悪い中、私たちの結婚式にお越しいただき、誠にありがとうございました』というように、その日の状況などを鑑みて言葉を選ぶと、心遣いが相手にも伝わりやすくなります。

2人らしさを伝える展開

https://www.shutterstock.com/

感謝の言葉を述べたら、次は展開部分です。謝辞スピーチの中でも、最も自分らしさを発揮できる部分なので、『らしさ』が感じられるエピソードを織り交ぜましょう!

例えば、2人の出会いや、結婚に至るまでのエピソードなどです。婚姻届けを提出したことや、授かり婚といったことの報告も、展開部分で行います。

また、自分や新婦の両親への感謝の言葉を伝えるのも、この部分です。

これからの決意を伝える結び

https://www.shutterstock.com/

最後は結び部分です。ゲストの方々への感謝と同時に、今後の決意表明や思いをプラスして、スピーチを結びましょう。「まだまだ未熟な私たちに、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。最後になりましたが、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたしまして、お礼のごあいさつとさせていただきたいと思います」といった内容が一般的です。

スピーチの最後は『ありがとうございました』ともう一度感謝の言葉を述べて締めくくりましょう♪

ポイントを押さえて感謝の気持ちを伝えよう

https://www.shutterstock.com/

結婚式では新郎が謝辞スピーチを任されることが多くなっています。謝辞の基本を押さえて、ピシッと引き締まったスピーチができるようにしましょう。

カンペを使っても良いので、まずは『導入・展開・結び』の基本構成を押さえて原稿を作ると、スムーズな流れのスピーチができますよ。各部分は基本的な内容が決まっているので、それぞれに合ったエピソードを当てはめていけば、自然と素敵な仕上がりになるはずです。

感謝と思いをゲストの方々にダイレクトに伝えられるように、スピーチの大切な部分では顔を上げて話せるように練習しましょう!

※画像は全てイメージです。

ライフスタイルの記事ランキング昨日人気のあったライフスタイルに関する記事

  1. 1≪手鏡編≫あげる前に知っておきたい【プレゼントに含まれる意味】kyonoka
  2. 2おしゃれ女子必見♡かわいいペンケースで素敵なライフスタイルを♡tamu
  3. 3毎日持ち歩きたくなる♡【歯ブラシケース】で女子力アップ!niwaco
  4. 4今どき女子はパソコンが手放せない!パソコンケースブランドまとめYUKI
  5. 5【オススメ加湿器6選】かわいい女子は身の回りもかわいいを♡chucky
  6. 6イタリアの伝統菓子ビスコッティとは?レシピや食べ方を紹介!はせはせ
  7. 7これは困った!会話が続かない!面白い会話ネタ一覧【デート編】haru
  8. 8今話題の「アロマワックスサシェ」とは?簡単な作り方をご紹介♡shiratama
  9. 9デザインも質も妥協なし♡誕生日プレゼントに人気のコスメブランド!kaho
  10. 10さり気なくふわっと良い香り♡クローゼットに入れたいおすすめ芳香剤mnmn

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • お風呂時間をさらに癒しに♡自宅でできるカンタン頭皮マッサージPR|ARINE公式
  • クリスマス直前!素敵なクリスマスのために、今からできる5つの準備PR|ARINE公式
  • 「実際、みんな貯金してる…?」アラサー女子のリアルお金事情PR|ARINE公式
  • FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  • 【2時間集中】彼を射止めよ!デート前夜にやっておくべき5つの準備PR|ARINE公式