恋と愛の違いとは?5つの診断と愛を育む方法をチェックして♡

恋と愛の違いとは何でしょうか?人によって価値観が違うので、恋と愛の違いも人それぞれ。今回は、恋と愛の違いを見分けるポイントをご紹介します。今の彼との関係は恋と愛どちらなのか、診断してみてくださいね♡そして「恋を愛に育てる5つの方法」も公開しているので、ぜひ参考にして彼氏との関係を恋から愛にシフトしていきましょう!
目次

永遠のテーマ♡恋と愛の違いとは…?

今回は、恋愛の永遠のテーマである「恋と愛の違い」についてです。みなさんは、恋と愛の違いは何だと思いますか?恋と愛の違いとして「恋は1人でもできるもの、愛は2人でしかできないもの」といわれている言葉は、知っている方が多いかもしれません。

今の彼との恋愛は、恋か愛かどちらなのでしょうか?そして、愛を育む方法はあるのでしょうか?そんな恋と愛の違いについて、気になるあれこれを考えていきましょう♡

恋と愛の違い診断♡あなたはどっち?

恋と愛の違いの考えは、個人の価値観によって変わってくるので難しいですよね。ここでは、一般的な恋と愛の違いを見分けるポイントを5つ挙げていきます。あなたと彼の今の関係は、恋と愛どちらでしょうか?恋と愛の違いを定義づけていきましょう!

恋と愛の違い診断1. 相手に与える喜びがある

相手から何かをもらったときは、だれでもうれしいと思いますよね。しかし何かをしてもらいたいと思うような受け身の姿勢ではなく、「相手に何かしてあげたい」「与えることで相手を喜ばせたい」のように思うなら、それは愛かもしれません。お互いにそう思い合っているカップルは、素敵ですよね♡

恋と愛の違い診断2. 自分を大切にするくらい相手を大切に

相手のことを、自分や自分の家族と同じくらい大切に思っていたら、それは恋ではなく愛の可能性大です♡そこまで人を思うことは、なかなかできないですよね。

相手と長い期間付き合っていたり、同棲をしていたりするカップルは、相手を尊重し大切に思っている人が多いかもしれませんね!

恋と愛の違い診断3. 彼のことを心から信じている

彼氏と連絡が取れないときに「浮気していないかな?」と思うか「何か起きたのではないか」と心配するかが、恋と愛の違いかも。相手を信じることは、傷ついたときの心の準備をしない状態と同じなので意外に難しいことですよね。しかし恋を愛にシフトしていきたいなら、相手を信じることからはじめてみるといいかもしれません。それによって、自分自身もいい人間に成長していくでしょう♡

恋と愛の違い診断4. 見返りを求めていない

相手に何かをするときに、心のどこかで見返りを求めてはいないでしょうか?見返りを求めているか、求めていないかが恋と愛の違いと言えるのかも。「あなたさえいてくれれば、それでいい」と心から思えた瞬間が、恋から愛へシフトした瞬間なのかもしれませんね!

恋と愛の違い診断5. 何十年先も一緒にいる2人の姿が想像できる

お互いにドキドキして刺激のある期間は、最大3年と言われています。数十年後も、相手と一緒に幸せに過ごす日々を想像できますか?「今が楽しくてそんなことまだ想像できない!」と感じる人は、恋をしている可能性が高いのではないでしょうか。「この先ずっと、楽しいことも辛いことも一緒に乗り越えていきたい」そう思うのは、相手と愛を育んでいる証拠かもしれないですよ!

女性が気になる♡男性が思う恋と愛の違いとは?

恋と愛の違いの定義は、男女で違ってくるのでしょうか?ここでは、男性が思う恋と愛の違いについてご紹介します。中には、男性ならではの意見もあるので、チェックしてみてくださいね。

男性が思う恋と愛の違い1. めんどくさいか必要だと思うか

彼女と一緒にいるときに「めんどくさい、1人になりたい」と思うのは恋、「一緒にいて心地がいい、彼女が必要」と思うのが、愛の傾向にあるかもしれません。

彼氏と一緒の空間にいて、彼氏があなたに気を使いすぎず安心できている関係なら、彼から愛されている可能性が高いですね♡

男性が思う恋と愛の違い2. 刺激か安定か

彼女に刺激や新鮮さを求めている場合は恋、そばにいれるだけで安心する気持ちがある場合は愛という傾向にあるようです。例えば、性欲のままに行動してしまうのが恋で、その状態を乗り越えたあとにある落ち着いた関係が愛ということです。

恋と愛の違いには、性欲と深いかかわりがあるようですね。これは、男性ならではの意見なのかもしれません。

男性が思う恋と愛の違い3. 付き合う前と付き合った後

付き合う前に彼女に対して「美人だな、かわいいな」と好意を寄せるのが恋、付き合ったあとに「愛しい」と心から思うのが愛の可能性が高いという意見です。相手が自分にとって他人なのか、自分の彼女なのかが、恋と愛の違いになるようですね。

違いがわかったあとは♡恋を愛に育てる方法をチェックしてみて!

恋と愛の違い診断や、男性が思う恋と愛の違いから「私たちの関係はまだまだ恋だった…」と思った方は、落ち込む必要はないですよ!ここでは、恋を愛に育てていく方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。お互いの関係がすでに愛だった場合でも、引き続き円満な関係を続けるためにチェックしてみてくださいね♡

恋を愛に育てる方法1. 価値観の違いを理解する

これまでの育った環境や経験が全く違う相手は、価値観も違って当たり前です。まずはその事実を受け止めて、相手を尊重した付き合いをするか否かが恋と愛の違いであり、恋から愛にシフトする第一歩ですよ♡

意見が食い違ったときは「何でわかってくれないんだろう」と思わずに、お互いに話し合って、2人が納得できる結論を出すことを心がけてみてくださいね。

恋を愛に育てる方法2. 気持ちを行動で示してみる

言葉で愛情表現をしていても、言葉と行動がともなっていないと不安になるのは男女共通です。恋から愛へシフトする秘訣は、行動で愛情を示すことかもしれません♡例えば相手から連絡がきたらすぐに返すことや、相手の意見を尊重するなどが挙げられます。小さいことかもしれませんが、その積み重ねこそが愛を育む過程になるかもしれませんね。

恋を愛に育てる方法3. 相手に対して正直でいる

恋を愛にシフトするために「どんなときも相手には誠実でいること」を意識してみてください。お互いに嘘偽りのない関係かどうかが恋と愛の違いである傾向にあります。

信頼関係を築くのは長い時間がかかりますが、崩れるのは一瞬です。自分が相手にされてイヤだと感じることは、相手にもしないようにしましょう♡

恋を愛に育てる方法4. 感謝の気持ちを伝えることを忘れない

付き合いが長くなってきた人や同棲を始めたカップルは、感謝の気持ちを伝えることをおろそかにしがちではありませんか?恋と愛の違いは「お互いが一緒にいて、気持ちのいい環境をつくれるかどうか」です。相手にどんどん感謝の気持ちを伝えて、いい関係づくりをしていきましょう♡

恋を愛に育てる方法5. 時間の経過に身を任せる

「どれだけの時間を相手と過ごしたか」が恋と愛の違いであるとも言えるようです。よほどのことがない限り、付き合った当初から愛を持って接することは難しいですよね。相手との関係を《愛のある関係》にするためには、お互いに恋する期間は欠かせない大切なものです。

恋をしている期間に、先ほどご紹介した「恋を愛に育てる方法1~4」を意識して行動することが、恋から愛にシフトしていくために大事なことかもしれませんね。

恋と愛の違いを理解してステキな愛を育みましょう♡

恋と愛の違いはわかりましたか?愛の方が格上に感じるかもしれませんが、2人の関係が「愛」になるには、お互いが「恋」をすることがマストかも♡相手と過ごす日々を大事に、焦らずに愛を育んでいくようにしましょう!

※画像は全てイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1モテる女性の顔とは?ポイントを押さえてメイクに工夫を!ふろこ
  2. 2思わずキュン♡男子が可愛いと思うLINEテクをマスターせよ!achumi
  3. 3イク瞬間ってどんな感じ?イク瞬間の男女の違いや感覚を紹介します♡mhn_87
  4. 4ちょっと気になる!彼女であるわたしのお尻を触ってくる理由とは?an'nu
  5. 5女子力UPは女子力の高い子に学ぶべし♡女子力の高い行動&特徴25chucky
  6. 6あんなにキスをしてくるのはなぜ?キス好きのあれこれを徹底解析♡おとよ
  7. 7モテる人には特徴がある!共通するモテテクニックを身に付けようふろこ
  8. 8彼氏からのラブサイン気づいてる?愛され度を診断でチェック!konchan
  9. 9もう一度夢中にさせる♡ マンネリ《倦怠期》の乗り越え方【10選】hanayasu
  10. 10かわいいキスの一連の流れを覚えて♡彼を落とす仕草・反応を伝授!butachan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • クリスマス直前!素敵なクリスマスのために、今からできる5つの準備PR|ARINE公式
  • 「実際、みんな貯金してる…?」アラサー女子のリアルお金事情PR|ARINE公式
  • FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  • 【2時間集中】彼を射止めよ!デート前夜にやっておくべき5つの準備PR|ARINE公式
  • お風呂時間をさらに癒しに♡自宅でできるカンタン頭皮マッサージPR|ARINE公式