デパコスですっぴん風♡肌トラブルをゼロにするベースメイクとは?

にきび、赤み、くま、くすみ等々、肌トラブルに悩まされている人は少なくないはず。今回は、「RMK」と「ルナソル」のコスメを使って、しっかりカバーしながらも素肌感たっぷりの肌トラブルゼロのベースメイクの方法を伝授!カラーコレクティングなど、使えるマル秘テクニックが盛りだくさんですよ♪

打倒、肌トラブル!元から美肌に見えるベースメイク

ARINE編集部

いつも私たちを悩ませる肌トラブル。肌がキレイじゃないと、自信も喪失して、大事なデートの日の表情も曇ってしまうかも。そんなときは、肌トラブル知らずの、魔法のようなベースメイクに頼ってみませんか?

ARINE編集部
ARINE編集部

まずは、満を持してすっぴんを公開!目の下のクマと、肌荒れによる頬の赤みが気になる彼女。さて、これから紹介するベースメイク術でどれだけ隠すことができるのでしょうか!?

RMKのコンシーラーは肌トラブルをカバーしてくれる!

ARINE編集部

まずご紹介したいのが、RMKの「スーパーベーシック リクイド コンシーラー N」。3色展開で、選びやすさも抜群。繰り出し式の筆タイプのコンシーラーは、隠したいところにピンポイントでアタックできるので使いやすい!

ARINE編集部

クマに01番を使用。目の下は明るめの色を使用するとハイライトっぽくコンシーラーを使用することもできます。そのため、自分の肌より少し明るい色をチョイスして光を味方につけましょう♪

赤みに少し暗めの02番を。赤みはカバーしにくいので、自分の肌よりもトーン暗めがおすすめです!

RMKのコンシーラーは、スフレっぽいテクスチャーで塗りやすく、コンシーラー特有の厚塗り感も一切ありません。すっと肌に馴染んで、指でポンポンするだけでOK♪

ARINE編集部

ファンデーションをのせる前に、RMKのコンシーラーをオン。気になっていたクマもコンシーラーに含まれる上品な偏光パールによってきれいに飛ばされています。赤みも自然にカバーされて、素肌のようにナチュラルな仕上がり。

RMKの優秀部分用下地♪血色も透明感も同時にアップ!

ARINE編集部

RMKの優秀ベースメイクツールである「ベーシック コントロールカラー」は、4色展開。肌荒れの種類や部位にあわせて色を変えて使用するのがおすすめです。

01(シルバー):光沢感をプラス
02(パープル):くすみを抑えて肌のトーンをアップ
03(グリーン):赤みを抑える
04(コーラル):血色よくヘルシーな肌色に

BEFORE/ビフォー

ARINE編集部

青クマと頬の赤みを隠したいので、編集部のおすすめの組み合わせは、青クマには04コーラルカラーを、赤みには03グリーンを使用。

カラーコレクティングとは、対照の色を使用することで元の肌トラブルをコレクト(隠す)するというメイク方法のこと。そのため、青くまの対照色はオレンジやイエローになり、赤みの対照色はグリーンやブルーとなります。

AFTER/アフター

ARINE編集部

コントロールカラーの色みはばっちりと消え、肌悩みもキレイにカバーしてくれています。目の下に入れたコーラルカラーのおかげで、明るい印象のお肌になりました。肌の色むらやくすみなども、補正してくれて、ナチュラルなのに肌トラブルゼロ!

RMK スーパーベーシック リクイドコンシーラー N SPF30・PA++ 全3色 1.7g ¥3,500
RMK ベーシック コントロールカラー SPF20・PA++ 全4色 10g ¥2,000
/ともにRMK Division

ルナソルのコンシーラーで、隠したいところを集中カバー!

ARINE編集部

自然に肌トラブルをカバーしてくれるルナソルの「パレットコンシーラー」。固形とは思えないほど伸びて、するっと肌に溶け込んでくれます。パレットタイプの良いところは、自分の肌色にあわせて色を作ることが出来ること♪

濃い肌色、薄い肌色、白色があるので肌悩みやトーンに合わせて使ってみてください。

ARINE編集部

付属の刷毛を使用して、ピンポイントで赤みを消していきます。気になるところに、コンシーラーをおいて、周りをぼかしていくとキレイに肌荒れを隠すことができますよ。

ARINE編集部

赤みが跡形もありません!固形のコンシーラーはすぐに浮いてきて汚くみえがちですが、ルナソルのパレットコンシーラーは肌に馴染んで、ぴたっと定着するので安心です。

ルナソルのコントロールカラーでつくる、最強ベースメイク

ARINE編集部

ルナソルにもコントロールカラーが展開されています。リキッドになっているので、部分使いというよりは、顔全体に使ってトーンアップや肌の色調を整えるような使い方がよさそう!

01 Glow:ツヤと立体感
02 Clear:色むら、凹凸をカバーしてトーンアップ
03 Lucent:潤いを透明感

ARINE編集部

ファンデーションを重ねたあとの完成形です。使用色は03番。ベースを変えるだけで、かなり均一で、綺麗な質感のお肌に見えます。このベースはみずみずしいテクスチャーで、保湿もしっかり行ってくれます◎

ルナソル パレットコンシーラー 全1種 ¥4,000/カネボウ化粧品
ルナソル モデリングコントロールベース SPF30・PA++ 全3種 30mL ¥3,500/カネボウ化粧品

”素肌からキレイ”を叶える、ワンランク上のベースメイク♡

ARINE編集部

いかがでしたか?肌トラブルがまるでなかったかのように、自然にカバーしてくれる優秀ベースメイクは、いつでも私たちの味方です。カラーコレクティングは、活用すればするほど自然に厚塗りすることなく赤み、クマ、肌ムラなど気になる肌トラブルを隠してくれるので、おすすめです♪

【SHOP LIST】
RMK Division 0120-988-271
カネボウ化粧品 0120-518-520

-------------------------------------------------------------------------------
※価格はすべて税抜き表記です。
-------------------------------------------------------------------------------

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1プロのネイリスト直伝!簡単にできるオシャレなセルフネイルを紹介♡ARINE編集部
  2. 2夏に最適!さらっとした質感のリップ、ロレアル・ユイルカレスARINE編集部
  3. 3《2017年》プチプラでピンクメイク♡おすすめアイシャドウ8選ailubee
  4. 42017年も大人気♡プチプラ婚活リップなどおすすめ恋コスメまとめnoranora
  5. 5K-パレット人気シリーズから新作コスメ登場!ハロウィン限定色も♡ARINE編集部