脱アイプチ。基本のコスメでつくる偽装二重メイク♡

アイプチやまつ毛エクステ、つけまつげなど、目を大きく見せるツールがどんどん増えている今。 でも、それに頼らずに目を大きく見せられたら一番嬉しいですよね。 今回はアイプチやつけまつげを使わなくても、 二重の様なパッチリ感が叶う全く新しい一重メイクをご紹介します!

普段使っているコスメで出来ちゃう!

MAKO
MAKO

下地となるラメ感のあるアイシャドウ、ベーシックなブラウンのアイシャドウ、ブラックのアイライナー、ブラックのマスカラの4つがあればOKです。

普段使っているコスメで出来ちゃうのが嬉しいですよね。
(ブラウンのアイシャドウはラメの入っていないマットなものがおすすめです!)

自分に合う二重幅をチェック。

MAKO

すっぴんの一重まぶたです。
ここからスタートしていきます。

MAKO

まず、一重の状態から、一度スティックなどを使って二重にしていきます。

自分に合う二重の線を見つけることが目的なとで、のりでくっつけたりはしません。

付いた線までアイシャドウをON。

MAKO

付けた二重の線までブラウンのアイシャドウをのせていきます。薄すぎず、濃すぎず。

ポイントはアイシャドウをぼかさず、線からはみ出さないこと。
ムラにならないように、全体を同じ濃さにします。
「かまぼこ」をイメージすると分かりやすいです。

擬似二重のラインを作成!

MAKO

先の平らなブラシを使います!

先ほどつけた二重の線をブラウンのアイシャドウでなぞっていきます。
太くしたりぼかしたりしない様に。

はっきりとラインを描くイメージで。

アイラインは目を開けて2mm程度に。

MAKO

アイラインは目を開けて少し見える程度。
2mmくらいが一番綺麗な印象です。

目のフレームを際立たせるために、
今回はブラックのアイラインをチョイス。

最大のポイント「ぼかし」

MAKO

最大のポイントとなる、
「アイラインのぼかし」です。

アイラインを濃いブラウンのアイシャドウでぼかしていきます。
この時に、最初に二重の線まで塗った薄いブラウンのアイシャドウを塗りつぶしてしまわないように注意して下さい。

アイラインのみを、細かくぼかして。

MAKO

目を開けるとこのような感じに。
最初のすっぴんの目と比べるとパッチリ感も二重感もかなりUPしていますね。

マスカラをすれば二重見えEYEが完成。

MAKO

アイプチがなくても、つけまつげがなくても、パッチリEYEが出来上がります。

はじめは難しいメイクかもしれませんが、コツを掴めばささっと完成!

たまにアイプチをお休みして、偽装二重メイクしてみませんか?

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1『香水』デビューはコレ♡女子大生に人気のおすすめ香水8選!♡rabbit055
  2. 2美人顔の決め手はアイメイクにあり!アイメイクのコツを徹底解説♡tamu
  3. 3【To.イエベ春さん♡】イエベ春に似合うメイク、髪色を徹底調査♡mnmn
  4. 4ぷっくり唇で視線を集めよう♡今話題の《オイルルージュ》7選kana
  5. 5綺麗な【鼻筋】を手に入れたい!おすすめ《ノーズシャドウ》7選☆nonchi
  6. 6顔の立体感をメイク!【クリームハイライト】でツヤ×ハーフ顔にsusan
  7. 7韓国で大人気♡男性を虜にする『赤メイク』あなたは取り入れてる?sy
  8. 8つやめくお肌へ♡アディクションのファンデーションでベース革命を!gorochan
  9. 9プチプラでも美肌は作れる!セザンヌのフェイスパウダーが優秀♡saki_my
  10. 10【一重・奥二重さん】単色アイシャドウを使う好印象eyeの作り方♡imyu18