呼び方が変わると男性・女性心理は?距離を近づける名前の呼び方

仲良くなってくると、今までと名前の呼び方を変えることがありますよね。でも、気になっている人や友達に、いざ突然名前の呼び方を変えられると「何で今までと変えたのだろう?」気になってしまったりびっくりしてしまったりするもの。今回はそんな「名前の呼び方を変える行動の裏にある心理」について徹底解明しちゃいます♪呼び方の変え方別に順にご紹介していきます。

呼び方ってとっても大切!

会話の途中で急に名前の呼び方を変える人、この前会った時と名前の呼び方が違う人…。どんなきっかけで呼び方が変わるかはそれぞれですが、その行動の裏にある心理とは一体何なのでしょうか?ただ仲良くなりたいだけなのだろうか、それとも脈アリ…?今回はそんな「名前の呼び方を変える心理」について特集していきます。
さん付けからちゃん付け?くん付け?呼び捨て?あだ名?そんな呼び方の変わり方別に順にご紹介します♪また、呼び方を迷っている方必見のおすすめの呼び方もご紹介します。

【男性心理】名前の呼び方を変えるきっかけやその男性心理とは…?♡

呼び方を変えて、距離を縮めたい!親密度を高めたい!

まず名前の呼び方を変えるという行動は、特別に意識して、変えようという意志がないとできませんね。自分と相手の距離感を測るといっても過言ではないものです。つまり、「あなたと距離を縮めたい。もっと、仲良くなりたい。」という気持ちの表れ。
しかし、その呼び方の変わり方によっては、その気持ちにも何かしら差異があるかも?!ここからはそれらについて1つずつ見ていきましょう。

さん→ちゃんの呼び方は仲良くしたいという気持ちの表れ

学校でも職場でも、まずは苗字で「〇〇さん」と呼ぶところからスタートすることが多いですよね。「さん」は「様」の次に丁寧な敬称。同時に、自分との関係が遠いということも表現します。
ここからちゃん付け・くん付けに呼び方を変える第1段階は、ひょっとしたら大きな1歩かもしれませんね。もしかすると、男女として見られるようになった可能性も。さらに、名前呼びになったらもっと親密になろうとしているサインです。

呼び方を呼び捨てに変えるのは信頼の証かも

苗字にしても名前にしても、呼び捨てに呼び方を変えるということは「信頼の証」。以前よりあなたに気を許すようになったということの表れです。呼び捨てにされるとドキッとすることありますよね♡
しかし、男性もそれをわかってあえて呼び捨てにする男性も多いです。自分だけが呼び捨てに変わったのならば、気があるサインもしくは距離を縮めたいサインです!

【女性心理】どのような意味が?呼び方が変わる女性心理とは?

さん→くんの呼び方は距離が縮まった証

さん付けで呼ばれていると、距離があるなと感じたことはありませんか?それは男女共通です。そのため、距離を縮めたいもしくは距離が縮まったから「さん呼び」から「くん付け」に呼び方を変えようと思う女性は多いんだとか。
男性が年上ならばなおさら、さん呼びから呼び方を変えるのは気があるサインです!

さん付けの呼び方の理由は?仲良くなったはずなのに…。

仲良くなったはずなのに「さん呼び」から呼び方が変わらない…。と思っている方、先ほど変わったら気があるサインと書きましたが、変わるだけが気があるサインではありません。付き合いが長くなりずっと「さん呼び」ならば、変えようと思う女性も少ないのです。
呼び方が定着しているからこそ、呼び方をあえて変えようとは思わないのかもしれません。

周りと違う呼び方の場合は?

周りと同じ呼び方をしたいと思っている方とは逆に、「周りと同じ呼び方は嫌!自分だけの特別な呼び方で呼びたい!」と考える人も。身体的特徴や一緒にいた時のエピソードを基にしたあだ名を付けて呼ぶパターンが多いです。
「〇〇くん、うちの愛犬に似てるからこれからそうやって呼ぼう♪」なんてあざといものから「チビ」、「遅刻魔」なんていうぶっきらぼうなものまで幅広いですが、どれもこれも愛情の証。(それを逆手にとって弄ぶ場合もあるので一概には言えませんが…!)

【男女共通】呼び方が変わるのには理由があった!

あだ名の呼び方に変える=恋愛対象になるとは限らない?!

あだ名で呼ばれるようになったら、いよいよ仲良くなった感じがしますよね。ただ、この仲の良さが果たして恋愛感情に行き着くのか、はたまた友情止まりなのか…?!
断定することはできませんが、確実なのはどちらの可能性も十分にあり得るということ。名前の呼び方だけでは判断が難しいでしょう。

周りが呼んでいる呼び方に合わせたい

例えば、「周りがしれっと呼び捨て・あだ名で呼んでいるのに自分はできてない…。それがなんか悔しい…!」という発想から頑張って周りと名前の呼び方を合わせる方向に変えるパターンも。
この場合は好意からくるちょっとしたライバル心かもしれませんね。本人さえもまだ気づいていない愛情の表れだったりして…?!

恋人になったけど呼び方が今までのままなんだけど…

「恋人になったのに今までどおりさん付けなんだけど…。」というお悩みをお持ちの方も。
本来なら付き合った時に呼び方を変えるのがいいきっかけですが、それ以降なら記念日に「もう付き合って〇ヶ月なのによそよそしくない?」なんて言ってみるのも手かも。
また、本やテレビに出てくるカップルをきっかけに「私もこうやって呼び合いたいなあ」なんて切り出すのもアリですね。

距離を縮めたい!男性が喜ぶ「うまい名前の呼び方」とは

気になる年上のあの人が喜ぶ呼び方は?

年上を呼ぶときに「さん呼び」をするのが多いと思います。そんな中でも距離を縮めたいから、相手が喜ぶようなドキッとするような呼び方をしたい!という方も。
呼び方をいきなり呼び捨てにしたり、くん付けにしたらびっくりされてしまうことも…。そこでふざけた話をしているときに呼び方を変えてみるのも手です。相手の反応を探りながら変えてみてください。
威厳は保ってほしいという方もいるので呼び捨ては嫌という方も多いのだとか。

年下が喜ぶうまい呼び方とは?

年下男性が年上女性にあこがれを持っていることは多く、それも踏まえて呼び方を考えましょう。
呼び捨てやあだ名など、年下扱いされたくないという方もいるので、いきなり変えるのではなく、話の流れで時をうかがいながらしてみてください。
相手の反応を見て、どの呼び方をすれば相手が意識をしてくれるのか様子をうかがってみてください♪

気になるあの人が喜ぶ自分だけの特別な呼び方

気になる人の呼び方を変えて距離を縮めたいと思う方も多いのでは?
そこでおすすめなのは「ほかの人が呼んでいない呼び方を聞く」ということ。いきなり呼び方を変えるのも手ですが、ほかの人に呼ばれていない特別な呼び方をしたい、と思いませんか?直接聞くことであなたがほかの人と一緒では嫌だと思っているとの暗示にもなるので、気があることを知ってほしい方にはおすすめですよ♪

【シーン別】名前の呼び方を使い分けよう

相手の家族の前での呼び方

相手の家族の前で名前を呼ぶとき、悩んだことはありませんか?
友達ならば君づけで問題はありませんが、気がある人や彼氏の親と会うときはさん付けで呼ぶのが良いでしょう。あだ名で呼ぶのはやめた方がよさそうですね。

2人の時の呼び方には?

2人だけでいるときと、友達がいるときの呼び方を変えることで特別感が出ます。2人だけの空間のときに特別感をもたせることができます。
相手にさりげなく意識をさせることもできますよ♪

付き合ったら呼び方は?♡

恋人になるタイミングで呼び方を変えることで、関係性が変わったということを意識することができますね。
同棲や結婚のタイミング、付き合いが長くなってからのタイミングで呼び方を変えるカップルも多いのだとか。長くなってくると意識して変えないと変えられないこともあるので、付き合いたてがタイミング的にいいかもしれませんね!
恥ずかしすぎない、2人だけの特別な呼び方を考えてみて♡

名前の呼び方を変えるのは、プラス方向への変化です!

名前の呼び方を変える心理を、その呼び方別にご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
名前の呼び方を変えるという行為は、少なくともプラスの感情がないと起こりうる行動ではないでしょう。きっと何かしら良い兆候のはずですよ!
また、親しみを持って名前を呼ばれるのは誰でも嬉しいことですよね。あなたも気になる方の呼び方を変えてみては?

※画像は全てイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1あなたのこんな一言にドキッと♡男性が喜ぶ褒め方とは?Lily27
  2. 2女性は意外と知らない!?男性が望む「彼女にしてほしいこと」17選maaya
  3. 3【不器用彼氏】亭主関白な男性の心理とは♡うまく恋愛するコツを伝授yuriri
  4. 4草食?肉食?どっちなの?!話題のロールキャベツ男子の特徴とはchucky
  5. 5男性が思わず「彼女にしたい!」と感じる女性の特徴とは?Lily27
  6. 6モテ仕草を攻略せよ!好感度UPのモテ仕草"35"をレクチャー♡mo_mo
  7. 7カップルの理想の身長差は何cm?キスのシチュエーション徹底解剖♡yuriri
  8. 8もう一度夢中にさせる♡ マンネリ《倦怠期》の乗り越え方【10選】hanayasu
  9. 9思わず抱き寄せたい!かわいい《犬系女子》の特徴と行動パターン♡Asari
  10. 10年の差カップルは長続きするって噂?年の差を乗り越えるコツを伝授!umepooh