セザンヌのハイライトでツヤ肌Get♡おすすめメイク術もご紹介

みなさんは普段メイクに”ハイライト”を取り入れていますか?ツヤ肌メイクが注目されている今、ハイライトはツヤ肌演出の鍵になるアイテム。そんなハイライトはCEZANNE(セザンヌ)のものがおすすめ!初心者さんにも使いやすいセザンヌのおなじみのハイライトや新商品のパールグロウハイライトなどを今回はご紹介していきます。また、ハイライトの入れ方や、ハイライトを使ったおすすめメイクをご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

《セザンヌ》ハイライトがメイクに必要な理由♡

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

ハイライトは、メイクの仕上がりをきれいに見せてくれるので、ベースメイクには欠かせないアイテムなんです♡そして、トレンドメイクとして注目されている「ツヤ肌」を演出しつつ、立体感も出してくれるのがハイライト。
メイクの完成度をUPするためにも、ハイライトの正しい入れ方を覚えて、憧れのツヤ肌を叶えてみませんか♪

セザンヌのハイライトはプチプラなのに使いやすいんです

CEZANNE(セザンヌ)のハイライトは初心者さんにもおすすめ

ARINE編集部

CEZANNE(セザンヌ)のコスメは、プチプラなのに質感も良いと人気ですよね。なかでも種類が豊富なハイライトや、使いやすいシェーディングアイテムが今注目なんです♡
セザンヌのハイライトは、プチプラでもきれいなツヤ感を演出してくれるので、ハイライト初心者さんにもおすすめですよ!

セザンヌのハイライトの魅力3つのポイント♡

ARINE編集部

セザンヌのハイライト3つの魅力♡

1. 乾燥しがちな目もとやフェイスラインのパーツにもスムーズに塗れる。

2. ナチュラルで明るいツヤを与えてくれるので、ハイライトで毛穴を目立ちにくくしてくれる。

3. 肌になじみやすくしっかりフィットする。

セザンヌのおすすめハイライト3選PickUp♡

《セザンヌハイライト》「ハイライトスティック」はピタっと密着してくれる

ハイライトスティック

「セザンヌ ハイライトスティック」はくり出してツヤや光が欲しい部分に直接塗るだけのスティック型ハイライトで...

セザンヌ「ハイライトスティック」 パール入りホワイト

こちらは、セザンヌのハイライトスティックです。珍しいスティックタイプで持ち歩きも便利なんです。落ちにくく、肌に密着するクリームタイプ。ささっと使える手軽さも魅力ですね。
ひと塗りで顔色をぱっと明るく見せてくれるのは、繊細なパールのおかげ。

《セザンヌハイライト》ノーズシャドウ ハイライトはスッとした鼻筋にしてくれる

ノーズシャドウ ハイライト

ノーズシャドウとハイライトの組み合わせ。鼻をクッキリより高く見せるフェイスカラー。

セザンヌ「ノーズシャドウ ハイライト」

こちらのアイテムは、鼻筋をきれいに見せたい人におすすめのハイライト。1つのパレットにハイライトカラーとシャドウカラーが入っているので、簡単にハイライトメイクができちゃいます。使い勝手も◎のアイテムなんです!

《セザンヌハイライト》「ミックスカラーチーク」は肌なじみがよくナチュラルに

ミックスカラーチーク

●くるっと4色混ぜても、単色でも使えるツヤハイライト●しっとりなめらか、モイストパウダー処方●美容保湿成分...

セザンヌ「ミックスカラーチーク」ハイライト 10 パールタイプ

こちらは、透明感も演出できる4色のハイライトです♡グラデーションになっているので、4色を混ぜ合わせて使うことができるんです。自分好みのハイライトが作れちゃいますよ。4色混ぜることで肌なじみのいいハイライトになるのでナチュラルに使えます♪

セザンヌから新作ハイライト「パールグロウハイライト」が登場!

セザンヌ パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ 2.4g

セザンヌ「パールグロウハイライト」01シャンパンベージュ

プチプラで使いやすいと人気の「パールグロウハイライト」01シャンパンベージュ。
ぎっしり入ったパールで、パウダーなのに、濡れツヤ感がとってもかわいいんです♡ベージュカラーで肌なじみもよく、使いやすいハイライト。
また、ハイライトとしてだけではなく、アイシャドウベースやメイク直しのパウダーとしても使うことができるので、ぜひチェックしてほしいセザンヌのハイライトです!

シーンに合わせたハイライトの色選びが大切!

《ハイライト選び方その1》 ピンクorベージュ系

ピンクや薄めのベージュ系のハイライトを使うと、明るい印象になり顔色がよく見えるんです。ブルーベースさんには、血色が良く見えるピンク。イエローベースさんには、ベージュ系がおすすめです。セザンヌのハイライトを選ぶときにも参考にしてみて♡

《ハイライト選び方その2》 パープルorラベンダー系

パープル、ラベンダー系のハイライトは、肌に透明感を演出してくれます。肌をトーンアップして見せたいときは、顔全体をぱっと明るく見せるパープルやラベンダー系ハイライトがおすすめ。
同じ寒色系のコントロールカラーをベースメイクで使うのも、統一感が出て◎。

《ハイライト選び方その3》イエロー系

イエロー系ハイライトは、肌なじみのいい色なので顔色をきれいに演出してくれるんです。
肌悩みをナチュラルにカバーしたいときもイエロー系ハイライトがおすすめ。ヘルシーな印象に仕上げたい方は、イエロー系のハイライトをお試しください!

《ハイライト選び方その4》ホワイト系

幅広いシーンで使えるのがホワイトのハイライト。ハイライトメイク初心者さんでも使いやすいカラーです!
ホワイトのハイライトを使うことで、メリハリと立体感ある仕上がりになるんです。付け過ぎてしまうと色が浮いてしまうので注意しましょう。
セザンヌからもホワイト系のハイライトが出ているので要チェック♡

《ハイライト選び方その5》パール系

パーティシーンなど、華やかに仕上げたいときはパール系のハイライトがおすすめ!
しかし、パール系のハイライトはつけすぎると派手な印象が強くなってしまうので、粒子が細かいものをささっと入れるのがおすすめです。

ハイライトの”質感”もメイクの仕上がりを左右するんです

自分の肌となじみの悪い色を入れてしまったりすると、ハイライトの色が主張し過ぎて肌の色と全然違ったり、顔から浮いた感じになってしまうので注意しましょう。

質感選びもハイライトには重要!「クリームタイプ」「パウダータイプ」「スティックタイプ」など種類も様々で、質感がそれぞれ異なります。自分の肌に合った種類のハイライトを選ぶことが大切です♡

詳しくは、下記の記事で紹介しているので、興味のある人はぜひチェックしてみて!

ツヤ肌を叶えるセザンヌハイライトのメイクテクを伝授♡

基本的なセザンヌハイライトの入れ方手順はこちら!

1. 頬骨の1番高くなっている部分から、目尻の外側に向けて斜め上方向に引き上げるようにハイライトを入れます。

2. 指先を使って、1で入れたハイライトの境目をぼかしながら、肌になじませます。ハイライトの幅を広くしてしまうと、ぼやけてハイライトの存在感が薄れてしまうのでなじませる程度にしましょう。

3. 小さなブラシ (アイシャドウ用でも可)にハイライトをとったら、目頭の膨らんでいる部分と鼻筋(目頭の高さからスタート)に入れたら完成です。

セザンヌのハイライトで立体的な顔になりましょ♡

顔の形でも違う?セザンヌハイライトの入れ方ポイントはこちら♡

たまご型さん向けセザンヌハイライトの入れ方

natsumi.p

たまご型さんは、額の丸みを強調しつつ、鼻を高く長く演出することを意識してみて。
ハイライトを丸く額に塗ったら、そのまま鼻筋に向かって鼻の中央部分まで塗ります。鼻先まで塗ってしまうと、団子鼻に見えてしまうことがあるので注意しましょう。

次に、目もと周辺を明るくするために、目の下の三角ゾーンにハイライトを入れていきます。そして、あご先にもハイライトを入れればOK。あご先が高く見えると、顔に立体感を出しつつ、ふっくら唇も演出できますよ。

丸顔さん向けセザンヌハイライトの入れ方

ayamarjr.s (GARDEN omotesando所属)

丸顔さんは、やわらかいシルエットがゆえに幼く見えてしまいがち。ハイライトで顔の縦幅を強調することが大切です。縦幅を演出することで、大人っぽさを演出できちゃうんです♡

ハイライトの入れ方は、眉間から細く鼻筋に伸ばし、黒目下に逆三角形を描くイメージで。さらに、あご先にも少しハイライトを入れて、縦幅を強調しましょう。

エラ張り顔さん向けセザンヌハイライトの入れ方

エラ張り顔さんは、クールな印象が強いのでハイライトで女性らしさを演出していきます。
額のハイライトを横長にふっくらと入れることで、柔らかい印象にします。目の下の三角ゾーンは縦横比を同じに、あご先は口もとに近い位置で縦長にハイライトを入れましょう。

仕上がりを美しく見せたいあなたはハイライトブラシがおすすめ

ARINE編集部

ハイライトの仕上がりをきれいに見せたいあなたには、付属品のブラシではなくきちんとしたハイライトブラシを使うことがおすすめ。
ハイライトブラシもプチプラから本格的な商品まで種類は様々あるので、自分に合ったハイライトブラシをそろえて透明感ある肌を演出しちゃいましょう♪

ハイライトメイクに慣れたらストロボメイクに挑戦してみて

シェーディング×ハイライトでストロボ演出♪

ハイライトを使いこなせるようになったら、ぜひ挑戦してほしいメイクが「ストロボメイク」。
ストロボメイクは、海外で人気を誇っている小顔見せメイクのことなんです。メイクのときにハイライトとシェーディングを一緒に使いこなして、メリハリを付けることで立体感を演出します♪

ツヤ肌を演出しつつ立体感の演出ができるストロボメイク。ぜひ挑戦してみてください♡

ストロボメイク編♡ハイライトの入れ方HOWTO!

テンダーグロウ[TENDER GLOW]

ストロボメイクのハイライトは、大きく、Cゾーン、Tゾーン、フェイスラインに入れていきます。
「額」、「両眉骨の下」、「両頬」、「目頭」、「鼻筋」、「唇の山の部分」、「唇の下」に入れることがポイントです♡立体感を演出することができるんですよ♪

ストロボ編♡シェーディングの入れ方HOWTO!

ニシムラカナ (ラファミリア<La familia>所属)

ストロボメイクのシェーディングは、顔の中心に向かい、あごのラインですべらせるようにシェーディングを入れていきます。ポイントは何回かに分けて入れていくこと。

シェーディングをフェイスラインに沿ってがっつり入れてしまうと、不自然な仕上がりになるのでNG。顔の外から中心に向かって入れていきましょう!髪の生え際、こめかみにシェーディングを入れるのもおすすめです♡

セザンヌのハイライトでツヤ肌を手に入れよう♡

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

いかがでしたか?今回は、セザンヌのハイライトや、顔の形別ハイライトの入れ方などをご紹介してきました。
ツヤ肌の演出はもちろんですが、メイクの完成度も高く見せてくれるのが「ハイライト」。
あなたも、ハイライトを活かしてツヤ肌を演出しつつ、メリハリのあるメイクに仕上げてみてはいかがでしょうか♡

※記事内の画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2018年10月現在のものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1《透明感UPする下地は?》パープル、ブルー、ピンク…色別にご紹介Cmegu
  2. 2素顔だって作る時代!【すっぴん風メイク】でナチュラル美人に♡ARINE編集部
  3. 3【2019年版】レディース香水♡人気ブランドで女度アップ?rabbit055
  4. 4【プチプラ・デパコス】いいとこどりなセミマット肌は下地で作る♡moeppi
  5. 5シェーディングパウダーおすすめアイテム特集♡使い方もご紹介meguu
  6. 6【年代別】迷ったらコレ♡おすすめアイシャドウブランド&アイテム集yuzuki
  7. 7SUGAOのシルク感カラーベースで透明感のある肌に♡お悩み別紹介paruru
  8. 8マキアージュ《パウダーファンデ》解説!肌溶けfitを叶えます♡popo
  9. 9スリーのアイシャドウでヌケ感を♡パーソナルカラー別に徹底解説jenny
  10. 10セザンヌ下地を全て紹介。ひと手間惜しまず、どの瞬間も可愛い私に♡miretan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 素敵な2019年の幕開けを♡「#スキンケア」キャンペーン結果発表PR|ARINE公式
  • 【最大1万円分】ギフト券が当たる「#わたしの夜ケア」キャンペーンPR|ARINE公式
  • 肌年齢vs実年齢?知れば知るほど楽しいSK-IIの肌チェック!PR|ARINE公式