化粧崩れを防いで♡おすすめ化粧崩れ防止下地からスプレーまで15選

朝時間をかけて丁寧に化粧をしたのに、夕方になると化粧崩れが起きたりする経験ありませんか?化粧崩れを防ぐ上で1番大切なのは、【化粧下地と化粧崩れ防止アイテムを組み合わせること】です。今回は崩れにくさに特化した化粧下地、パウダー、ミストやスプレーをご紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

夕方にはヨレてしまう…。ベースメイクの悩み”化粧崩れ”

HAIR

「出かけてから帰宅まで化粧したての肌でいたい。」
「外出先で化粧直しをしたくない。」
化粧崩れ問題に悩まされている女性は多いと思います。化粧崩れを防ぐ上で大切なのは、崩れにくいアイテムを組み合わせること。そこで今回は化粧崩れの原因と化粧崩れを防ぐ上で欠かせないおすすすめの下地スプレーの選び方やメイクのコツなどをご紹介していきます。

化粧崩れを防止したい!化粧崩れの対策は?【スキンケア編】

《化粧崩れ防止対策1》洗顔をしっかり

ARINE編集部

化粧崩れを防止するための対策をまずはスキンケアからレクチャー。

朝の洗顔はきちんと行うようにしてください。
顔の皮脂を取りすぎないようにぬるま湯で洗い流して。洗いすぎは皮脂を余分に取ってしまうので気をつけましょう。

《化粧崩れ防止対策2》スキンケアは保湿メインに

ARINE編集部

洗顔がきちんとできたら保湿メインでスキンケアを行いましょう。
化粧水や美容液を付けたあとは、乳液やクリームで蓋をするのを忘れずに♡しっかりスキンケアをすることで、保湿してうるおいのある肌に近づくことができますよ。

《化粧崩れ防止対策3》毛穴を引き締める収れん化粧水が◎。

ARINE編集部

皮脂が多い方や毛穴が気になる方には「収れん化粧水」がおすすめなんです。
「収れん化粧水」は、鼻やTゾーンなど気になる部分に使うのも◎。さっぱりとした使い心地の化粧水が数多くあるので、夏場にもおすすめの化粧水です♡

化粧崩れを防止したい!化粧崩れの対策は?【ベースメイク編】

《化粧崩れ防止対策4》メイク前には軽くティッシュオフして油分をふき取る

ARINE編集部

スキンケアがしっかりできたらベースメイクに移ります。
ベースメイクをするときは、軽くティッシュオフをしてお肌の水分や油分を軽くふき取ってください。
その後のベースメイクを長持ちさせ、化粧崩れの防止をすることができます。

《化粧崩れ防止対策5》ベースメイクは中心から外側に

ARINE編集部

化粧下地やファンデーションを塗るときはお肌に密着させるようにしっかりと塗りましょう。
化粧崩れを防止するには、パウダーファンデーションよりもお肌に密着しやすいリキッドファンデーションの方がおすすめ。
顔の中心からフェイスラインに向かってムラにならないように薄くつけましょう。

《化粧崩れ防止対策6》ファンデは何度も薄く重ねる&専用スポンジがおすすめ

ARINE編集部

厚塗りは化粧崩れの原因となるのでひかえましょう。
下地やファンデーションは薄く何度も重ねて塗るように心がけて。
ファンデーションを塗るときはスポンジなどでポンポンと叩き込むように塗るとお肌への密着度が高まりますよ。

《化粧崩れ防止対策7》仕上げはパウダーで皮脂を吸着

ARINE編集部

リキッドファンデーションやクッションファンデーションの場合は、最後にルースパウダーやフェイスパウダーで仕上げると化粧崩れを防止できます。
プレストタイプのものよりもルーセントパウダーの方がふんわりと皮脂を吸着してくれるのでおすすめです。
パフで顔の中心から外側に向かって伸ばし、小鼻やTゾーンはポンポンと叩くように重ね塗りが◎。

《化粧崩れ防止対8》スプレーで仕上がりキープ

ARINE編集部

最後に化粧崩れ防止スプレーやミスト化粧水をシュッと吹きかけるとメイクの仕上がりをキープできます。
ミスト化粧水はお化粧直しにも、乾燥対策にも使えるので1本持ち歩いていると便利。
のちほどおすすめの化粧崩れ防止スプレーやミスト化粧水をご紹介します。

化粧崩れを防止したい!化粧崩れの対策は?【お化粧直し編】

《化粧崩れ防止対策9》部分用下地をヨレた所に重ねる

ARINE編集部

外出先でお化粧が崩れてしまった場合は、ファンデーションがとれてしまった部分に部分用下地をさっと付ければ簡単にお直しできちゃいます。
Tゾーンや鼻など気になる部分に皮脂を吸着してくれる部分用下地をオン。
小さいサイズなら、ファンデーションや化粧下地を持ち運ばなくてよいのでおすすめですよ。

《化粧崩れ防止10》スポンジでおさえてメイクのヨレを整える

ARINE編集部

ベースメイクのヨレを直したい場合は、スポンジなどでヨレた部分をおさえましょう。
スポンジでふき取ることで余分に分泌された皮脂や汗をふき取ってくれます。
ヨレた部分を整えてから、ファンデーションなどでお化粧直しをしていきましょう。

《化粧崩れ防止対策11》ミスト化粧水&ティッシュでメイクをふき取る

ARINE編集部

ミスト化粧水を使ってもお化粧直しができます。
ミスト化粧水を顔全体に軽く吹きかけたら、ティッシュで軽くおさえなじませます。
そうすることで浮いたメイクの汚れをふき取ることができます。Tゾーンや小鼻など皮脂が気になる部分はしっかりとティッシュでおさえて。
きちんと汚れをふき取ってからファンデーションを重ねるとその後も化粧崩れを防止できますよ。

【肌質別】化粧崩れを防止したい!下地やファンデの選び方は?

《乾燥肌》しっとりとしたテクスチャのものを選ぶ

ARINE編集部

化粧崩れを防止するやり方をご紹介しました。
続いて大切なのは下地やファンデーションの選び方。

乾燥肌の方は、乾燥しないようしっとりとしたテクスチャの化粧崩れ防止下地やファンデーションを選ぶようにしましょう。
ファンデーションはリキッドタイプがおすすめです。
また、乾燥しやすい冬などは、ミスト化粧水などでこまめにお肌に水分を与えるのがベスト。

《油性肌》皮脂を吸収してくれるものを選ぶ

ARINE編集部

皮脂による化粧崩れが気になる油性肌の方。
皮脂を吸着してくれる化粧崩れ防止下地やファンデーションを選びましょう。
またテカリを防止してくれるマットなタイプのファンデーションやパウダーファンデーション、毛穴カバー力が高いものがおすすめです。

《混合肌》部分用下地を使って

ARINE編集部

混合肌の方は、Tゾーンや小鼻だけテカリが気になるけど頬や目の下は乾燥する…。なんて方もいますよね。
そんな方は皮脂やヨレが気になるポイント部分だけ部分用下地を使用するのもおすすめ。
また、保湿重視のものと崩れにくいものを場所によって使い分けるのも◎。

【ブランド別】化粧崩れ防止下地をご紹介♡

ARINE編集部

普段ファンデーションを塗る前に、なんとなく化粧下地を塗ってる方も多いと思います。
化粧下地にはファンデーションがお肌にきれいにのるように、土台を整えてくれたり、逆にファンデーションが肌に負担をかけないよう、守ってくれる働きがあります。
化粧下地1つで乾燥や化粧崩れ、毛穴の目立ちその全てを防ぐことだってできるんです♡
今回はたくさん出てる化粧下地の中でも大人気な化粧崩れ防止下地をブランド別に紹介します。

【プチプラ×大人気崩れにくい化粧下地】

《化粧崩れ防止下地1. セザンヌ》コスパ◎。日焼け止めにも♡

ARINE編集部

「CEZANNE(セザンヌ)/皮脂テカリ防止下地」
化粧下地のテクスチャーはとてもサラッとしていて肌をワントーン明るくみせてくれます。何よりコスパもよく皮脂のテカリや化粧ヨレから1日守ってくれる化粧下地!
とてもナチュラルな仕上がりなので、日焼け止め代わりに使うのにも適しています。
肌が荒れ等がなく隠したい部分が少ない方は、これにフェイスパウダーだけでも十分崩れにくい肌に仕上げることができると思います♡

《化粧崩れ防止下地2. エテュセ》お化粧直しにも持ち歩きたい♡

ARINE編集部

「ettusais(エテュセ)/オイルブロックベース 部分用化粧下地」
以前限定発売されたと同時にSNSで話題になった商品。Tゾーンのテカリやすいところや小鼻、頬の毛穴の黒ずみをきれいにカバーします。
これを使うと本当に化粧ヨレやテカリが気にならなくなり、サラサラなお肌をキープしてくれるんです♡
持ち歩きにも最適なスティックタイプでサッと塗れるのところもおすすめ。

《化粧崩れ防止下地3. エクセル》内側から発光しているかのようなツヤ肌に。

ARINE編集部

「excel(エクセル)/スムージングベース UV」
立体感のあるツヤ肌に導く化粧下地。肌の内側から発光しているような艶やかさで日中の乾燥から肌を守り、高い皮脂吸着で化粧崩れを防いでファンデーションの密着を高めて毛穴落ちを防いでくれます。
クリームハイライトとしてもメイクの上からも使える、高機能な化粧下地です♡

ドラッグストアで買える!大人気化粧崩れ防止下地

《化粧崩れ防止下地4. プリマヴィスタ》リニューアルしてさらに人気に♡

ARINE編集部

「Primavista(プリマヴィスタ)/皮脂くずれ防止 化粧下地」
化粧下地といえばプリマヴィスタ!と頭に浮かぶ人も多い、大人気なプリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地!
そんなプリマヴィスタの化粧下地がリニューアルして前よりもさらに崩れにくくなったんです!崩れやすい目元もしっかりと肌に密着して、よれやすい小鼻周りも帰宅まで化粧したての肌をキープしてくれるんです♡
乾燥肌さんは「粉吹き防止」のタイプがおすすめ。

《化粧崩れ防止下地5. マキアージュ》水分バランスをコントロール

ARINE編集部

「MAQuillAGE(マキアージュ)/ドラマスティックスキンセンサーベース UV」
マキアージュの化粧下地は、肌の水分バランスをコントロールすると同時に、肌ケアまでしてくれる化粧下地です。つけたてのサラリとしたつけ心地が、1日中キープできるので、肌ストレスも軽減します。
SPF25・PA+++という紫外線カット率なので、春から冬にかけてオールシーズン使える優れものです。
皮脂コントロールもできるので、肌の皮脂が気になる方にもおすすめです!

デパコス×大人気化粧崩れ防止下地

《化粧崩れ防止下地6. ポール&ジョーボーテ》乾燥肌さんにおすすめ♡

ARINE編集部

「PAUL & JOE BEAUTE(ポール&ジョー ボーテ)/モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S」
乾燥肌の方におすすめなのがポール&ジョーの化粧下地。
お肌のうるおいを守りながら化粧崩れを防いでくれます。ナチュラルなカバー力で、ファンデーションの厚塗りも防ぐことができるんです。

【ブランド別】化粧崩れ防止フェイスパウダーをご紹介♡

ARINE編集部

フェイスパウダーには、皮脂や汗を吸収し、ヨレやテカリなどの化粧崩れを防ぎ、くすみなどをカバーしてきれいな仕上がりにする役割があります。中でも1番の役割は【化粧崩れを防ぐ】こと。
なので化粧崩れしやすいこの時期は、フェイスパウダーが大活躍なんです♡
中でも今回は粒子が細かく化粧崩れ防止に特化したフェイスパウダーをご紹介します。

プチプラ×大人気化粧崩れ防止フェイスパウダー

《化粧崩れ防止フェイスパウダー1. キャンメイク》めざせ陶器肌♡

ARINE編集部

「CANMAKE(キャンメイク)/マシュマロフィニッシュパウダー」
セザンヌの「皮脂テカリ防止下地」との相性が良いと噂のフィニッシュパウダー。
メイクの仕上げに使うことで皮脂を吸着し、化粧崩れを防止してくれます。カバー力もしっかりあるのに厚塗り感もなく、お化粧直しに持ち運びたい1アイテムです♡

《化粧崩れ防止フェイスパウダー2. ピジョン》持ち歩きやすいベビーパウダー

ARINE編集部

「ピジョン/薬用固形パウダー」
ベビーパウダーには、余分な皮脂や水分を吸着する働きがあるので、フェイスパウダー代わりに使うことで、化粧崩れを予防することができます。
「ピジョン」のベビーパウダーの特徴は、なんといっても持ち歩きやすいところ!固形でケースに入っているので、ポーチにも納めやすいところが魅力♡かさばらず、化粧下地やファンデーションとも相性がよく肌がすべすべになります。
特にテカリやすいおでこなどにはたいておくと、さらさらで前髪がおでこにはりつかないのでおすすめ!

デパコス×化粧崩れ防止フェイスパウダー

《化粧崩れ防止フェイスパウダー3. コスメデコルテ》シルクのような滑らかな肌に。

ARINE編集部

「COSME DECORTE(コスメデコルテ)/AQ MW フェイスパウダー #10」
キメ細やかな粒子のシルクパウダーが、肌にしっかりとフィット。乾燥しにくい肌へ導きます。肌にしっかり密着させ、毛穴をカバーしなめらかな肌を作ります。
全5色すべてが、日本人の肌色にピッタリなカラー揃えでフローラルの優しい香り♡
このフェイスパウダーは、シルクのような滑らかな使い心地で、肌に優しくキメを整え、化粧下地との相性も◎。

《化粧崩れ防止フェイスパウダー4. チャコット》プロ級メイクに。

ARINE編集部

「chacott(チャコット)/フォー プロフェッショナルズ フィニッシングパウダー 761」
チャコットはバレエ・ダンス用品の総合メーカーのチャコットと、プロのメイクアップアーティストにより共同開発されたコスメブランドで、もともとバレエのダンサーさんのための化粧品であるため、汗をかいても化粧崩れしにくいんです♡
色展開も豊富で自分の肌に合った色を探しやすいのが魅力的。

おすすめ化粧崩れ防止ミスト&スプレーをご紹介♡

ARINE編集部

朝、丁寧に化粧下地やファンデーション塗って、仕上げにフェイスパウダーまで叩いたのに外出先でふと鏡に映った顔を見ると顔が全体的にテカったり、ヨレたりした経験はありませんか?そんなときは、化粧崩れ防止スプレーがおすすめ。
化粧崩れ防止スプレーは名前の通りメイクの仕上げにシュッと吹きかけるだけで化粧崩れを防止してくれるスプレーなんです♡
保湿もできて化粧直しにも使える優れモノ。そんな人気の化粧崩れ防止スプレーの中でも特に一押しのアイテムをご紹介します。

《化粧崩れ防止スプレー1. マジョリカ マジョリカ》メイクまでぴたっとキープ

ARINE編集部

「MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョリカ)/ワンダーフィクサー」
ドン・キホーテグループに限定発売されているマジョリカ マジョリカの化粧ミスト。メイクの最後にひとふきするだけで皮脂・テカリ・ベタつきを抑え、肌をサラサラに保ちます。
朝のメイクの最後に、上からシュッとふきかけると、化粧下地やファンデーションだけでなく、チークなどのメイクまでぴたっとキープします。
お値段も手ごろな価格なので、ぜひドン・キホーテに行った際には試してみてください!

《化粧崩れ防止スプレー2. クラランス》ローズの香りで気分上げて♡

ARINE編集部

「CLARINS(クラランス)/フィックス メイクアップ」
メイクの仕上がりを長持ちさせ、摘みたてのローズの香りが特徴のマイクロミスト。肌のうるおいをキープしてくれます♡
メイクアップ仕上げとして顔全体にスプレーすれば、きめの細かなミストが肌表面にふんわりと広がり、しっかりと保湿して、化粧もちがぐんとアップ。

《化粧崩れ防止スプレー3. エテュセ》ニキビが気になる方にも

ARINE編集部

「エテュセ/薬用アクネ ポアケアローション」
こちらはニキビが気になる方におすすめの薬用ミスト化粧水。ニキビケアをしながら保湿対策、化粧崩れ防止ができてしまうミスト化粧水。
ひんやりとしていて気持ちいいので夏などにもおすすめの化粧崩れ防止スプレーです。

《化粧崩れ防止スプレー4. カネボウ》細かいミスト化粧水が肌にフィット。

ARINE編集部

「KANEBO(カネボウ)/リラクシング ブリューム」
こちらは粒子が細かいミスト化粧水。細かいミストなのでしっとりと肌にフィットし、化粧崩れを防止してくれます。
手でやさしくハンドプレスをすると肌への密着度が高まり、化粧崩れを防止してくれますよ。

化粧崩れ防止アイテムを駆使してメイクをキープせよ♡

ARINE編集部

いかがでしたか?
普段化粧崩れが気になる方は、ぜひ今使っているアイテムを見直してみてください!アイテムを1つ追加するだけで悩みが軽減するかも。化粧下地やフェイスパウダー、化粧崩れ防止スプレーなどをうまく組み合わせて、しっかりメイクをキープしましょ♡

※画像はすべてイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※一部の商品はブランドより商品提供を受けております。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1化粧は下地で決まる♡ノリのいい肌で1日をスタートしましょう!butachan
  2. 2【アイライン講座】目の形別の引き方やコツ、印象別の選び方まで解説naaa
  3. 3まるで別人…!2019年は「変身メイク」で自然にアカ抜け♡rabbit055
  4. 4【必見】メイクで鼻を高く見せる方法!美人顔を目指そうhimayurik
  5. 5【年代別】迷ったらコレ♡おすすめアイシャドウブランド&アイテム集yuzuki
  6. 6ツヤ感に恋する♡憧れの透明感は【ブルーグロス】で手に入れてみて♪kaho
  7. 7自己流はNG!メイクの基本【下地の塗り方】から極めよう♡Yuko
  8. 8オペラのリップティント♡【ブルべイエベ別】人気色まとめnrm_95
  9. 9毛穴が気になる方必見!【毛穴パック】で目指せツルツル美肌♡saki_my
  10. 10大人可愛いアイメイクのやり方!基本から目元別のアドバイスまでoverflow

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 6:00pmに待ち合わせ。今日の主役は、彼と私と、時々、ペンギンPR|ARINE公式
  • 「#旅のおとも」キャンペーン結果発表PR|ARINE公式
  • 都会で楽しむ大人の水族館!フラワーアクアリウムが期間限定で開催中PR|ARINE公式