膝枕は好き?きらい?それぞれの心理とテクニックを伝授します♡

幼いころは親からしてもらった膝枕も、恋人ができたら自分がしてあげたりしてもらうこともありますよね。そんな膝枕は、信頼関係や愛情があるからこそできるスキンシップの1つ。だからこそ膝枕が好きな方は多いのではないでしょうか?そこで今回は、膝枕の好きな方の心理や仲を深める膝枕の方法、また苦手な方の心理や避け方も合わせてご紹介します。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪
目次

膝枕は心を許しているからこそできるスキンシップ

みなさんは膝枕は好きですか?
幼いころに親からしてもらった膝枕は、恋人同士になってから自分がしてあげるという方も多いはず。今回は、そんな方に向けて膝枕が好きな人の心理や仲を深める膝枕の仕方、また苦手な方に向けての避け方なども合わせてご紹介します。
スキンシップの1つである膝枕について気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

みんな膝枕は好き?それともきらい?

mariannu

膝枕が好きかどうかのアンケートをARINE編集部内で取ったところ、このような結果になりました。
膝枕が好きな方は6割、好きではない方は4割。気になるその理由についてこれからご紹介するのでぜひチェックしてみてくださいね。

膝枕をしてもらいたい、その心理とは?

【膝枕が好きな心理】1. 落ち着くから。

すごく落ち着くから膝枕が好きという方は多いのだとか。触り心地のいい人肌や包み込まれている感じが落ち着くのかもしれません。
安心感があって落ち着く膝枕は、距離感をグッと近づけてくれるスキンシップの1つですね♡

【膝枕が好きな心理】2. 愛されていると感じるから。

落ち着くし愛されている感じがする(女性/20代/学生)

膝枕はイチャイチャしながら「愛されているなあ♡」と、ふと感じるようなスキンシップ。お互いのことを気遣う部分が多いスキンシップである膝枕だからこそ、愛情を感じるのかもしれませんね。

【膝枕が好きな心理】3. 幼いころを思い出すから。

小さいころに膝枕が好きでそのときの記憶を思い出すから。(男性/20代/学生)

幼少期に膝枕をしながら髪の毛をなでてもらったり、耳かきをしてもらったり…。お母さんとの膝枕の思い出を思い出すから好きな方もいるようです。やはり男性は母親が好きで、女性に面影を重ねてしまう部分があるのかもしれませんね。

【膝枕が好きな心理】4. 甘えたくなるから。

さみしい、誰かに甘えたいと思うとき、膝枕をしたくなるみたいです。
なぜ膝枕をすると甘えらえるのか、というのは幼少期に親にしてもらった膝枕を思い出してそのときの気分に戻れるからなのだとか。甘えたいという気持ちはどこかに母性を求めているのかもしれません。

【膝枕が好きな心理】5. 触れ合っていたいから。

膝枕はくっつけるから好き。(女性/20代/学生)

膝枕は近くで触れ合っていられるから好き、という方はほかにも多くいらっしゃるのではないでしょうか?膝枕は距離感が近いので、恋人とイチャイチャしたい方におすすめのスキンシップの1つです♡

【膝枕が好きな心理】6. 気を許しているから。

相手に気を許しているからこそ甘えられるし、ありのままの自分を見てもらいたい、など膝枕をしてもらいたい方はそんな気持ちを胸の内に秘めているよう。
たしかに、信頼していたり気を許していないと本音は言えないし、甘えられないですよね。

【膝枕が好きな心理】7. 甘えさせてあげたくなるから。

膝枕をするのが好きな方は、膝枕をして「甘えさせてあげたい♡」と思う方もいるようです。
いつも仕事など自分のためにがんばってくれているカレを癒してあげたいと思うときは、膝枕でカレを甘えさせてあげるのもいいかもしれません。

【膝枕が好きな心理】8. すべてを受け入れたい

カレが大好きですべてを受け止めたいからこそ甘やかしてあげたいし甘えられたい、という方は自分から膝枕をしてあげることも。
少し脚がしびれてしまったり疲れてしまうこともあるけれど、愛情があるからこそ膝枕をしてあげたいと思うのかもしれませんね。

もっと仲が深まる♡膝枕のテクニックをレクチャー

【仲が深まる♡膝枕のテクニック】1. 見つめあってみる。

何もしなくていい(女性/20代/学生)

何もしなくてもただ膝枕をしているだけでいい、という方もいます。たしかに何もしていなくても膝枕をして触れ合っているだけで幸せなのかもしれません。そんなときは、アイコンタクトを取ったりして目を見つけてみるといい雰囲気になるかも♡

【仲が深まる♡膝枕のテクニック】2. 頭をなでてみる。

膝枕をしながら、頭をなでる・なでられるのが好きという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?
頭をなでられると、安心感があったり落ち着いたりする方も多いのだとか。また、膝枕をしているときに頭は膝の上にあるので、頭をなでる行為は自然なスキンシップなのかもしれませんね♡

【仲が深まる♡膝枕のテクニック】3. 腰に手を回してハグしてみる。

腕枕と合わせて抱きしめてもらいながら寝るのが好き(女性/20代/学生)

膝枕をしながら腰に手を回してハグをするのもおすすめ。より密着度の高いスキンシップが取れるので、膝枕をしながらイチャイチャして仲を深めたい方には◎ですよ。

【仲が深まる♡膝枕のテクニック】4. キスをしてみる。

膝枕をしながらキスをしてみるのも◎。
スキンシップを取ってイチャイチャしていたら、なんとなくキスしたくなってしまいますよね。そんなときは、相手の膝の上でかわいくおねだりしてみるといいかもしれません♡

さらに下記のリンクでは、ボディケアやキスしたくなる唇の作り方をご紹介しています。気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

膝枕が苦手、あまり好きではない人の心理とは?

【膝枕が苦手な理由】1. 気を使ってしまうから。

膝枕はスキンシップの1つですが、「自分の頭が重くて負担になっていないかな?」と、気を使うから苦手という方も中にはいるみたいです。膝枕はお互いの信頼関係があってこそ、落ち着くのではないでしょうか?

【膝枕が苦手な理由】2. 脚がしびれたり、疲れてしまうから。

膝枕をしている側は、脚がしびれてしまったり、相手の頭がずり落ちてきたりしないかなど、気を使うことも多くて疲れてしまうこともありますよね。
気疲れだけでなく、体力的にも疲れてしまって膝枕が好きでない方もいるようです。

【膝枕が苦手な理由】3. 下から自分の顔を見られたくないから。

膝枕をしているとき、下から自分の顔を見られたくないから膝枕がきらいな方もいるんだとか。たしかに下からだと二重あごが見えてしまったり…。肌荒れなど至近距離だからこそ見えてしまう部分もありますよね。
膝枕がきらいな方の中には、自分のかわいいところだけを見てほしいと願う乙女ゴコロを持った女性がいらっしゃるのでは?

【膝枕が苦手な理由】4. 二段腹がバレてしまうから。

膝枕をしたとき、相手の顔が自分のおなかにちょうど当たりますよね。そのときに、自分のぷよぷよなお肉が付いた二段腹がバレてしまうのが恥ずかしいと思う方もいるのだとか。
相手はそれも含めて落ち着く、愛おしいと感じるけれど、女性としてみれば恥ずかしいしスリムな自分でいたいと思いますよね…。

【膝枕が苦手な理由】5. 母性を求められてる気がするから。

膝枕が苦手な最後の理由として、「母性を求められている気がしてなんとなくイヤかも。」と感じる方もいます。「幼少期に母親に膝枕をしてもらったのを思い出すから膝枕が好き。」という方もいるので、膝枕をしてもらうことでその人を母親に重ねてしまっていたのかもしれません。
母親のような母性ではなくて、恋人として思われたいのが乙女ゴコロですよね。

やんわりと膝枕を避けるhow toを伝授します♪

【膝枕を避ける方法】1. ほかのスキンシップを提案する。

膝枕をストレートに拒否すると、「気まずくならないかな?」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんなときは、「今日はハグしていたいなあ♡」とさりげなくほかのスキンシップを提案して膝枕を避けてみるのも◎。あなたのかわいいおねだりにカレも納得してくれるはず。

【膝枕を避ける方法】2. 頭を膝からおろしてみる。

自分が膝枕をされる側で直接伝えられない場合、さりげなく頭をおろしてみるのも◎。
少しずつおろすことで相手も気づきにくいし、あなたがなんとなく膝枕を拒否していることが伝わるでしょう。直接相手に伝えられることが何よりですが、まだ言いにくいと感じる方にはおすすめです。

【膝枕を避ける方法】3. 完全にシャットアウトしないで断ってみる。

相手は安心感や信頼、愛情表現の意味を込めて膝枕をしていることも。そのため、相手も膝枕に対する気持ちは自分と同じだと思っている可能性があります。
だからこそ相手には膝枕が苦手なとき、したくないときを伝えることが大切。自分の中のモヤモヤをすっきりしたい方は、言い方に気を付けながら伝えてみては?

【膝枕を避ける方法】4. くすぐってごまかしてみる。

相手のことをくすぐってみると、自然と膝から相手が離れてくれるのでおすすめ。
冗談っぽく、相手と楽しい雰囲気のまま膝枕を避けることができます。じゃれあっているだけでもスキンシップは取れるので、イチャイチャしながら楽しい時間が過ごせますよ♪

膝枕は距離感を近づけるスキンシップの1つ♡

いかがでしたか?
今回は、膝枕が好き、してもらいたい方の心理や距離感がグッと縮まるようなテクニックをご紹介しました。膝枕が好きな方もいれば、苦手な方もいらっしゃいますよね。しかし、あまり深く考えすぎずにスキンシップを取ることが大切です。

※画像は全てイメージです。
※記事内の口コミは、ARINE編集部の調査結果(2019年11月)に基づいたものです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1デート前日に絶対やっておくべきこと♡セルフケア~連絡の仕方まで!Karen
  2. 2モテるのは”媚びない女性”♡イマドキのモテ女には特徴があった!Shihoko
  3. 3女性は意外と知らない!?男性が望む「彼女にしてほしいこと」17選maaya
  4. 4女性がイクとき♡聞けないエッチなアレコレについて赤裸々に教えますbutachan
  5. 5【男性心理を徹底調査】これって脈あり?言動でわかる好意レベル♡taishin
  6. 6感じる女性が見たい♡女性の感じるポイントを知って相手を喜ばせようさえぽん
  7. 7ラインがブロックされたら終わり?振り返りから逆転作戦まで徹底解剖an'nu
  8. 8彼氏の誕生日デートを特別な1日に♡おすすめプラン【10選】kana
  9. 9男性がキュンとする♡【居酒屋デート】で距離を縮めるテクをご紹介nrm_95
  10. 10女子必見!「やっぱり俺の彼女は可愛いなあ。」と思う瞬間12選♡kakoichan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • かわいいメイクボックスが欲しい♡おすすめメイクボックスをご紹介!ARINE カタログ
  • ぷるツヤ唇を演出!リップグロス人気ランキング特集ARINE カタログ
  • ハリもツヤも全部欲しい!今使いたいイオナのシンプルスキンケアPR|ARINE公式
  • 年代別!記念日に喜ばれるコスメのプレゼント人気ランキング21選ARINE カタログ
  • 1日ゆっくり自分を磨く!3つのオススメおこもり美容PR|ARINE公式