レディース向け♡オフィスカジュアル×ジャケットできちんと感を!

オフィスコーデのカジュアル化が進んでいる今、オフィスカジュアルでもお仕事の雰囲気にマッチしたきちんと感は演出したいところ。そんな時はオフィスカジュアルコーデにジャケットをプラスすればOK!今っぽいジャケット×オフィスカジュアルコーデやジャケットの着こなし方の疑問など……ご紹介します!働く女性は必見♡参考にしてみてくださいね。

ジャケットでつくるオフィスカジュアルコーデ!

オフィスカジュアルの難しさは、フォーマルな要素をどこまで引くかということではないでしょうか。崩しすぎても、かっちりしすぎても浮いてしまいます。しかも、ジャケットも更新しないとコーデに古臭さが…。
そんな悩めるあなたのために、ジャケットを使ったオフィスカジュアルをご紹介します!

オフィスカジュアルのジャケットの色ってどうする?

コーデの面積も大きいジャケットはベーシックカラーを選ぶのが◎。黒、ネイビー、グレーできちんと感を出すのもよし。白やベージュで爽やかに仕上げるのもよし。
オフィスカジュアルにマッチするように、お店でのフィッティングは必須です!

レディースのオフィスカジュアル×ジャケットならツィードで色味もプラス♡

ラメツィードペプラムジャケット◆

ジャケットにも華やかさをプラスしたい人はツィードがおすすめ!明るい色の糸が織り込んであるタイプなら、派手にならずに着こなせます♡
オフィスカジュアルに合わせるのはもちろん、謝恩会などのパーティーシーンでも使えます♪

オフィスカジュアルのジャケットってボタンあり?なし?

旬のオフィスカジュアルなら、ダブルジャケット×上品ボタンで。

人気のダブルジャケット。紺ブレやチェックジャケットもオフィスカジュアルにマッチするアイテムです♡
ボタンはゴールドになっていたり、小ぶりなものなど上品なタイプにするのが◎。ジャケットにボタンはあってもなくても大丈夫ですが、ボタンありなら控えめのボタンがオフィスカジュアルにちょうどいいです。

オフィスカジュアル×ボタンなしはノーカラーでスッキリと。

フロントにデザインが効いたトップスだと、ボタンなしのジャケットで合わせることでスッキリ見えることも!写真のようなノーカラージャケットなら、ボタンなしのタイプが豊富です♪
軽い素材のジャケットなら、かっちりしすぎずオフィスカジュアルにマッチします。

夏のオフィスカジュアルにジャケットってアリ?

レディースブランドの夏用ジャケットはオフィスカジュアルに◎。

夏のオフィスカジュアルはラフになりすぎないのが大切。ジャケットを羽織れば、きちんと感もプラスできます♡
レディースブランドで展開される夏のジャケットはリネン混合など、サラっとした質感のアイテムが豊富! オフィスカジュアルコーデに合わせても暑苦しくなりません。

シーズンレスのジャケットは夏のオフィスカジュアルから面接にも。

【セットアップ対応】Check Dye ジャケット

夏でもジャケット必須の人にはオールシーズン対応のジャケットが◎。オフィスカジュアルコーデに羽織るのはもちろん、面接や商談などのシーンでも活躍します!
黒、ネイビー、グレーのいずれかは持っておくと安心です♡

オフィスカジュアル×ジャケットのおすすめコーデをご紹介♪

メンズライクなジャケットはオフィスカジュアルに◎。

メンズライクな紺ブレはオフィスカジュアルにマッチするアイテム。ボックスシルエット×丈長めが旬です♡
カラーニット×ふんわりフレアスカートのオフィスカジュアルコーデをハンサムなジャケットでピリッと引き締めます。

こなれ感のあるワイドパンツコーデにもメンズライクなジャケットがマッチします。ジャケットを羽織っていれば、インナーはTシャツなどカジュアルなものでもオフィス仕様に♪
オフィスカジュアル×トレンドのジャケットは洗練された印象を演出します。

しゃれ感抜群スーツのジャケットでオフィスカジュアルを格上げ♡

最近のスーツのセットアップって単品でも着回し力の高いアイテムが豊富なんです♡ 今季、注目したいのがチェックのスーツ。写真のタイプはダブルジャケット×ワイドパンツというオフィスカジュアルにピッタリの組み合わせ!
コーデ力も上がるセットアップはゲットしたいアイテム。

スカート×オフィスカジュアルはジャケットで大人度アップ!

ビビッドなピンクのスカートが華やかなオフィスカジュアルコーデ。かっちりめのテーラードジャケットをあわせれば、コーデがグッと大人っぽく♡
インナーやパンプスはニュアンスカラーにして、ジャケットとスカートのコントラストをまろやかに見せるのもポイントです。

ふんわりとしたフレアスカートのコーデもジャケットで大人のオフィスカジュアルに格上げ♡ ジャケットとインナーは黒で統一して、やわらかいベージュのスカートを引き締めます。
スカート×カーディガンが定番の人はジャケットにシフトすると、コーデの鮮度が上がります!

秋のオフィスカジュアルはジャケットで様になる。

オフィスカジュアルにも秋らしいシックな印象にするなら、ジャケットは必須です! 黒とネイビーでまとめたブラウス×ロングスカートにチェックジャケットをプラスすれば、季節感もプラス♡
マスタードイエローの小物もいいアクセントに。オフィスならバッグをレザー調にすればOK!

秋色ワンピースもジャケットをプラスすれば、印象がガラッと変わります♡ いろんなシーンで活躍するワンピースはジャケットでオフィスらしいコーデに格上げ!
まだアウターを羽織らない秋は、オフィスカジュアルコーデにジャケットをオンしましょ♪

プチプラ派のオフィスカジュアルはユニクロのジャケットが◎。

オフィスカジュアルコーデもプチプラ派は「UNIQLO(ユニクロ)」のジャケットに注目!「ユニクロ」のジャケットはシンプルなデザインでオフィスカジュアルコーデにもピッタリなんです♡
高見えを狙うなら、写真のようなモノトーンコーデが◎。白トップス×パンツを黒ジャケットでノーブルに仕上がります。

「ユニクロ」のアイテムは絶妙なカラーでオフィスカジュアルに使いやすいんです♡ ワントーンでまとめれば、オフィスらしいきちんと感もリッチな雰囲気も!
ジャケットのバリエーションを増やしたい人は、プチプラアイテムをたくさん買い足していくのもおすすめです。

《番外編》ジャケットなしのオフィスカジュアルはどう着る?

女性のオフィスカジュアルはジャケットなしなら、きれいめアイテムで。

ジャケットなしでオフィスカジュアルを楽しむなら、きれいめアイテムを選んでみて。1枚で様になるワンピースはOLさんの味方です♡
程よくかっちり感を出すなら、シャツワンピースがおすすめです。足元はヒールでレディに♪

ジャケットなしでのきれいめアイテムで持っておきたいのがセットアップ。ボトムはスカートでもパンツでも◎。オフィスカジュアルらしく、程よいトレンド感のあるデザインが効いたアイテムがおすすめです!
ニットのセットアップなら、オフィスだけでなく休日コーデにも活躍♡

メンズライクなオフィスカジュアルコーデはジャケットなし×ヒールが◎。

メンズライクなボトムはおしゃれさん必見のアイテム。オフィスカジュアルにもちょうどいいアイテムです!
スタイリッシュなベイカーパンツは女度高めのアイテムと組み合わせて。華奢なヒールとツヤ感のあるトップスが大人の女性らしいオフィスカジュアルコーデにしてくれます♪

春夏のオフィスカジュアルはジャケットなしで清潔感をプラス。

春夏のオフィスカジュアルではジャケットなしで過ごす日も多いはず。ジャケットなしだからこそ、トップスが主役になるコーデがおすすめです。
清潔感を出すなら、ストライプのトップスが◎。ネイビーベースのトップスに白パンツで爽やかさもプラス♡

ジャケットなしの日はデザインが効いたシャツもおすすめ! ウエストマークされた白シャツはオフィスカジュアルをレベルアップしてくれるアイテム。
鮮やかなラベンダーカラーのパンツで、春夏らしい配色を楽しみましょ♪

秋冬のオフィスカジュアルはジャケットなしなら、ニットが活躍。

ジャケットなしの秋冬オフィスカジュアルに欠かせないのはニット。オフィスにマッチさせるなら、上品なアンサンブルがおすすめです♪
シックなネイビーのアンサンブルはジャケットなしでもきちんと感が♡ トラッドなチェックのパンツで好印象も狙えます!

ジャケットのインナーとしても活躍するタートルネックのニット。ジャケットなしの日はコーデ全体のシルエットにこだわってみて♡
ハイウエストのパンツにニットをインして、スッキリとしたラインに。ベーシックカラーでコーデをまとめて、オフィスカジュアルらしいスマートさが演出できます!

ジャケットでオフィスカジュアルのコーデ力アップ!

ジャケットを羽織ると、インナーがカジュアルなイメージのものでもコーデ全体が引き締まります。おしゃれさんはもちろん、オフィスカジュアルで悩んでいる人にもジャケットはもってこいのアイテムなんです!
ぜひ、ジャケットでオフィスカジュアルを攻略してみてくださいね♪

※画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2018年10月現在のものです。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1この秋旬の【ロンスカ×スニーカーコーデ】お手本コーデ10選♡tsuu93
  2. 2【必見】あざとかわいい? マネしたくなるトレーナーワンピ特集♡himayurik
  3. 3秋冬ファッションは女性らしい【ロングフレアスカート】でキマり♡rabbit055
  4. 4合わせるボトムに困ったら!ホワイトデニムスカートをGetせよpandataro
  5. 5ダボッと感がたまらない♡オーバーサイズパーカーを可愛く着こなそうchucky
  6. 6気分が変わればバッグも変わる…!?人気の《3wayバッグ》とは♡kakoichan
  7. 7みんな大好き【ニットトップス】!ワタシには春夏秋冬ニットが味方♡Yuyu
  8. 8全女の子に捧ぐ♡【フラワースカートコーデ】あなたの常識覆します!Yuyu
  9. 9「今日の気温って半袖?長袖?」1年中の悩める服装を気温別に紹介!naaa
  10. 10おすすめインナーも紹介!【透けるトップス】で透明感をプラス♡popo

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【プレゼント企画】みんなでゼッタイきれいになろ!2018AWPR|ARINE公式
  • それ、肌の劣化サインかも?オトナ女子の肌を悩ませる3つの要因PR|ARINE公式