トリコになっちゃう?!マウジーのスキニーがすごいって噂!!

だんだんと秋冬が近づいてきているのを肌で感じる季節。ダボっとしたトップスに細いスキニーなんてメリハリのあるコーデもかわいいですよね! これからの秋冬コーデづくりに、履き心地も良く美脚見えが叶うと、とっても人気な「moussy(マウジー)」のスキニーパンツをたくさん着まわしてみませんか♡今回はマウジーのスキニーの人気のヒミツに迫ります!

マウジーのスキニーが愛される秘密!

ZOZOTOWN

様々な形や素材にこだわってたくさんのデニムを開発している「moussy(マウジー)」。
これまでも「moussy jeans」としてたくさんのラインナップが発表され、愛されてきました。

中でもマウジーのスキニーは一度はいたら病みつきになっちゃう!などというコメントもよく目にするほど人気の高い商品。

マウジースキニーの魅力

WEAR

マウジースキニーがたくさんの人に愛されている理由としては、

・細いデザインでもストレッチが効いているので履きやすい!
・価格帯も約1万~3万円と手に届きやすい!
・細身なデザインでラインがきれいに見えやすい!
・シンプルなものが多いのでどんなテイストの服にも合わせやすい!
・色落ちも楽しめる!
・男性ウケも良い

などの理由があげられます。マウジーのスキニー、気になってきませんか?♡

マウジースキニーはサイズと種類が豊富♡

マウジースキニーのサイズの選び方

ZOZOTOWN

マウジーのスキニーパンツのサイズ展開は23~27インチ。
デニムパンツとその他のボトムスでサイズの表記が異なるので要注意!
同じマウジーでも、デニムパンツは他のボトムスよりワンサイズ小さめにできているので確認してから購入してくださいね。

他のブランドのサイズより、2サイズほど小さめに作られているので試着をしてからの購入をおすすめします!

マウジースキニーの種類って?

ZOZOTOWN

マウジースキニーデニムは、1番シンプルなストレッチデニム「Rebirth SKINNY」、ウエストフィットデニム「WF Rebirth SKINNY」、刺繍入りの「WF Rebirth embroidery SKINNY」、快適な履き心地の「MVS SKINNY」、短め丈の「JUST WAIST CROPPED SKINNY」、ベーシックな「SKO EMOTION SKINNY」などなどたくさんの種類があります。

詳しくは、コーデ・アイテム紹介で見ていきましょう♪

《春夏編》マウジースキニーが1本あれば何コーデでも♡

ボーダーTシャツ×マウジースキニーでこなれたシンプルコーデ

ZOZOTOWN

まだ昼間は気温が高めの日も多いですよね。
そんな日はサラッと七分丈のボーダーカットソー、1枚で外に出られちゃって楽ちん♪
シンプルコーデなので、夜用に持つアウターも何でも合いそうですね!

ボーダーって着ぶくれして見えるんじゃないか、カジュアル過ぎて見えるんじゃないか…と手を伸ばしにくい方もいるのでは。

画像のような細めなボーダーで、サイズもフィット感のあるものを選べば膨張感も少なく、キレイ目かっちり感も出せちゃえます♪

バッグに赤いバンダナを巻くだけで、ポイントになってオシャレにこだわっている印象を与えられちゃう♡

マウジースキニーパンツ×Tシャツ×スニーカーでラフコーデ

WEAR

マウジーの黒スキニーパンツはもちろんカジュアルコーデにぴったり。
Tシャツ×スニーカーのカジュアルコーデだって黒スキニーならすっきりシンプルにおしゃれに決まります♪
スキニーデニムだとラフすぎてしまいそうなコーデでも、黒スキニーを選ぶことで、上品に大人っぽく仕上がるんです♡

エスニック柄ブラウス×マウジースキニー×厚底サンダルで憧れコーデ

ZOZOTOWN

マウジーは数あるアパレルショップの中でもまるでモデルさんのような店員さんの可愛さ、スタイルの良さが秀でているブランドな印象がありますよね!
最近では、販売員さん自身がヴィジュアルスタッフとしてSNSや雑誌での露出も多くみられるため、コーディネートの参考にぜひチェックしてみてください♪

上のコーディネートもエスニック風な柄のブラウス、マウジーのデニムスキニーパンツに、マウジー名物なデザインのブラウン厚底サンダルを合わせてトレンドに埋もれない独特な雰囲気が出せちゃいそうですね!

シンプルTシャツ×マウジースキニーデニムは華奢サンダルで差をつける♡

ZOZOTOWN

シンプルな黒Tシャツとデニムスキニーパンツって憧れるけど、スタイル良くないとキマらないんじゃない?なんて思っているアナタにすすめたいのが、華奢なサンダルや派手色パンプス。
シンプルTシャツ×マウジースキニーは王道のシンプルコーデですが、足元はヒールでいい女感をプラスして。
華奢なサンダルなら抜け感が出てラフすぎないコーデに♡

《秋冬編》どんなアウターにも合う?マウジースキニーのコーデ♡

マウジースキニー×上品レディなコーデで男ウケもばっちり♡

ZOZOTOWN

続いて秋冬編のレディースコーデを見ていきたいと思います♪

こちらはマウジースキニーパンツにトレンチコートを合わせた、上品レディなコーデ。
赤いトップスがアクセントになっていて、地味になりがちな秋冬のコーデに差し色として映えていますね♡
ヒール高めパンプス×トレンチコートで、スキニーだってきれいめコーデに♡

ビッグシルエット×マウジースキニー×スニーカーで抜け感カジュアル♡

WEAR

ゆったり感のあるトップス×ぴったり細いマウジースキニーで
ゆるさアリ、女性らしいシルエットもアリの絶妙なバランスが、とっても可愛いですね♡

気合を入れすぎていないような抜け感がカジュアルスタイルの定番ですね♪

もう少し寒くなってきたらトップスをビッグシルエットのニットに変えてもgood。

アディダスジャージ×マウジースキニーでスポーティミックスコーデ

WEAR

ベーシックで可愛い、人気の高い「adidas(アディダス)」のジャージと合わせたスポーティミックスなスタイル。

パンプスと華奢なバッグを合わせればダル着感がなく、すっきりとした印象でバランスがとってもいいですよね。

小さいお子さんがいて、動きやすさを重視したいママコーデなどにももってこいですね!

マウジーデニムスキニーにリネンワンピをさらっと羽織ってやりすぎない大人のおしゃれ

ZOZOTOWN

マウジーのデニムスキニーパンツにトレンドのリネンワンピをさらっと羽織った大人の余裕を見せるコーデ。
帽子やワンピ、パンプスをベージュで統一することでやわらかでやさしい雰囲気に。
キャミソールや半袖だと少し肌寒い秋口に真似したい大人なレディースコーデです♪

シンプルコーデには小物MIXでこなれ感演出

WEAR

マウジースキニーは秋冬だって大活躍!
Tシャツ×黒スキニーのシンプルなコーデには、ベレー帽やショートブーツなどの小物で秋冬らしさをプラスして。
デニムジャケットやライダースジャケットを羽織っても◎。

マウジースキニーのおすすめ人気アイテム紹介♡

シンプルストレッチなマウジースキニーなら…「Rebirth SKINNY」

Rebirth SKINNY

Rebirth SKINNY

マウジーのスキニーの中でも「Rebirth SKINNY」は最もスタンダードなスキニーパンツ。
ストレッチがとてもきいていて、デニムでありながら動きやすい仕様に。アクティブに動き回るような日でも窮屈すぎずラクラクに歩けそうですね♪

ジャストサイズで履きたいなら…「WF Rebirth SKINNY」

WF Rebirth embroidery SKINNY

WF Rebirth embroidery SKINNY

「WF Rebirth SKINNY」のウェストフィットシリーズはジャストで履けるフィット感にこだわって作られたそう。
安心感と丈感が今っぽい仕上がりに。
「WF Rebirth embroidery SKINNY」は、お尻の計算しつくされたマウジースキニーデニムの特徴であるステッチ入りのタイプ。
支え、包み込む。持ち上げられるような感覚がたまらなくて愛用してしまいそう。

履き心地を求めるなら…「MVS SKINNY」

MVS SKINNY

MVS SKINNY

古着のようなヴィンテージ感も好きだけど履いたときの窮屈な感じがニガテ…なんてわがままなあなたにおすすめしたい「MVS (MOUSSY VINTAGE STRETCH)SKINNY」シリーズ。
履いたときの窮屈感から解放された、ストレッチ加工の効いたヴィンテージスキニーパンツ。
見た目の美しさ、履きやすさを叶えてくれるマウジーのスキニーデニムです♪

毎日履きたいマウジーの黒スキニー…「iSKO JW EMOTION SKINNY」

iSKO JW EMOTION SKINNY

iSKO JW EMOTION SKINNY

脚にフィットする履きやすさが大人気の「iSKO JW EMOTION SKINNY」。
どんなテイストのコーデにも合わせやすい黒スキニーを探しているならぜひこのマウジースキニーを試してみて。
伸び伸びとしたストレッチが効いているのにムチムチ感が出にくく、美脚に見せてくれるスキニーパンツです♪

【番外編】マウジースキニーにぴったり!マウジーのサンダル♡

ベロア厚底サンダル

ベロア厚底サンダル

マウジースキニーに合わせやすい、マウジーのサンダル。
スキニーデニムは厚底サンダルやヒールを合わせてバランスを取りたいですよね。
デニムとベロア素材がマッチして、コーデにワンアクセント与えてくれます♪

CROSS UPPER SANDALS

CROSS UPPER SANDALS

マウジーのスキニーパンツはスニーカーももちろんぴったりだけど、足元は華奢なサンダルで抜け感を出す大人コーデにも挑戦したい♡
ストラップやヒールの細い華奢なサンダルを合わせるだけで、女性らしさが出て一気にきれいめコーデに。

マウジースキニーパンツは1年中使える優秀アイテム♡

ZOZOTOWN

一口にスキニーといって形は決まっていても色合い、ダメージの有り無しなど様々なタイプがありますよね♪
デニムの質やスキニーのストレッチ、ライン、履き心地にとってもこだわっているマウジーに一度足を運べば、自分好みの自分に合ったスキニーが1本見つかるはず!

ぜひマウジーの店頭へ足を運んで、可愛い店員さんと一緒にベストなスキニーを探してみてください♪

何でも相性抜群なマウジースキニーは合わせるトップスを変えるだけで色んな印象が与えられるので、持っていない方はぜひ今すぐ手に入れちゃってください♡

※画像は全てイメージです。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1今季のホットワード【80年代ファッション】で流行のアイコンに♡motsu
  2. 2トレンチコートのベルトってどうしてる?結び方の新提案7選を解説♡akak
  3. 3着回し力抜群!長袖Tシャツのおしゃれコーデお教えします♡Maori
  4. 4リンガーTシャツでレトロな私に♡イマドキのコーデを12選紹介!konchan
  5. 5【レディースコーデ23選】ボアブルゾンで冬をかわいく♡ blen017
  6. 6【プードルコート】を使ったコーデで大人かわいく♡Nadia
  7. 7時代はミニ財布♡【3万以下】使いやすいコスパ財布ブランド7選!Yuyu
  8. 8ゆるっと感が魅力なの♡フィッシャーマンニットコーデ7選Karen
  9. 9《2019》黒Tシャツは女子のたしなみ。レディースコーデ15選moeppi
  10. 10【2018秋冬】レトロコーデに挑戦するなら今♡おすすめコーデ特集yuriri

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 今年のトレンドコート3選!賢く選んでお得にゲットする方法も♡PR|ARINE公式