彼氏と別れたいけど別れられない!彼女の心理と対処法を徹底分析☆

彼と別れたい気持ちはあるんだけど、どうしてもできない...。そう考えている彼女さんたちは意外と多いかもしれません。こんなジレンマを抱えている時期って、気持ちがどんよりして、元気が出ませんよね。 そんな悩める彼女さんたち!別れられない心理を徹底分析して、気持ちを今日こそ決めましょう!彼との有効な別れ方なども紹介します♡

彼氏と別れたいけど別れられない…。

あなたは彼氏との関係は順調ですか?はい!と自信をもって答えられるほど幸せなことはありませんよね。
中には「彼氏といて幸せを感じられない」「今の彼氏との未来が見えない」と交際に悩みを抱いている彼女さんたちも少なくないはず。と同時に「別れたいと思うんだけど、どうしても別れられない」ってジレンマを抱くこともよくあるお悩み。こういうことで悩んでいる期間ってどうしても気分が上がらないものなんですよね。

今日はそんな悩める彼女さんたちに送る、別れられない心理分析と有効な別れ方を紹介します!

あなたが彼氏ときっぱり別れられない理由【彼女の6つの心理】

彼氏と別れられない理由1. 情がある

彼に対する情が残っているパターン。彼の嫌なところにうんざりしているけれど、彼を手放す勇気があるかと言われると、とまどってしまいます。どんなに彼に嫌な思いをさせられても、彼をもう他人とは考えにくく、別れに踏み切れないままでいます。
また彼からの甘い言葉に弱い彼女さんによくあるパターン。

彼氏と別れられない理由2. 1人になるのが怖い

彼のことはもう好きではない、彼に冷めてしまったと自覚があっても、1人になることが怖いと感じるパターン。結果として、なかなか別れを切り出せずにズルズルと交際を続けているのではないでしょうか。
次の出会いがあるか不安に思ってしまい、彼との関係を繋ぎ止めている彼女さんたちも多いんです。

彼氏と別れられない理由3. 長く付き合っている・同棲している

彼とのお付き合いの期間が長く、別れが切り出しにくいパターン。彼に費やしてきた時間、労力、気持ちを考えると、「もう少し我慢すれば...」などと考えてしまい、交際を続けてしまいます。
またお付き合いの長いカップルの中には同棲している人たちもいるでしょう。そうすると、余計に別れようにも別れにくい状況ですよね。

彼氏と別れられない理由4. 傷つけるのが嫌

もう好きって気持ちが出てこなくて、彼と別れたいけれど、別れ話を切り出したら彼が傷つくってわかっているから。このような心情によって、なかなか別れられないというパターンもよくあります。
そんな関係、彼のためにもならない!ってわかっているにもかかわらず、傷つく顔を見たくないため、言い出せないでいるのではないでしょうか。

彼氏と別れられない理由5. 本当に別れていいのか迷う

付き合った頃のように好きな気持ちはもう感じないけれど、この「別れたい」という気持ちは一瞬の気の迷いなのではないかと考えてしまいます。「後々後悔するかも?」「私がもっと頑張れば、彼は変わってくれるかもしれない」と心のどこかで考えていて、別れられないのかもしれません。
自分の中での考えががまとまっていないパターン。

彼氏と別れられない理由6. 彼が怖くて言えない(モラハラ彼氏)

別れられないパターンの1つとして、「彼が怖い」ことが挙げられます。感情をコントロールできない彼だと、別れ話を切り出した彼女を罵倒したり、もしかしたら暴力を振るわれる可能性もあるかもしれません。このような彼とは別れたほうが良いのは明らかですが、別れ話をすることによる彼女さんへのリスクを考えると、慎重になるのも当然です。

なぜ彼氏と別れたいと思ったのかをはっきりさせること!【4つのケース】

彼氏と別れたいと思った理由1. 彼に問題がある場合

浮気や借金、暴力など彼に問題がある場合。浮気などは「もう絶対しない!」と言われても、なかなか一度失った信頼を取り戻すのは難しいですよね。暴力を振るうなんてもってのほか、お金に関しては「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉があるように、このような問題は2人の関係を壊してしまいます。

彼氏と別れたいと思った理由2. 価値観・性格の不一致

カップルになってから気づいた性格や価値観の不一致。些細なことで喧嘩をしたり、許しがたい習慣や発言があったり、このようなことがあると「私たちって合わないなあ」と思ってしまいますよね。もちろん人って各々違いますから、すれ違って当たり前です。しかし妥協ができない衝突が多いのなら、もしかしたらお互いの相性が合ってないのかもしれないですね。

彼氏と別れたいと思った理由3. 好きな人ができてしまった

彼氏とも別れたくはないけど、他に好きな人ができちゃった…。これはあなた自身の気持ちの問題なのでじっくり考える必要がありますね。今までの思い出を振り返ったりして、彼氏への自分の気持ちを整理させましょう。

彼氏と別れたいと思った理由4. 付き合っている意味が分からなくなった

付き合っている理由がわからなくなってきたとき。好きな気持ちはもうないけど、ズルズル付き合い続けている。あなたは結婚したいのに、彼は結婚願望がない。などなど「私たち付き合っている意味ある?」と思っちゃうときってあると思います。

本当に別れていいのか?彼氏と別れる前に確認するべきこと【4ステップ】

別れを決断する前に…1. 自分1人で考える時間

まずは彼と少しの時間でも良いので、少し距離をとって自分だけの時間を作りましょう。なぜ彼と別れたいと思ったのかを考え、紙に書きだしてみても良いと思います。すると彼と本当に別れたいかどうかがはっきりしてきますよ。

別れを決断する前に…2. 彼氏と話し合う

まだ話し合いの余地があるならば、彼への不満や許せない出来事など正直に話してみるのも手です。彼が気づかずにあなたに不快な思いをさせてしまっていた場合もあるかもしれませんし、あなたの知らない何か別の理由があるかもしれません。

別れを決断する前に…3. 彼と結婚できるか考える

もちろん恋愛のゴールは結婚ではありませんが、一つの指針として考えるのもいいかもしれません。今の彼との結婚生活は想像できるのか、彼とずっと人生を共にするのは可能なのか。こんな風に考えてみると、この先も彼と付き合っていくべきなのかがわかってくるかも。

別れを決断する前に…4. 自分にとって大切なことは何か整理する

あなたはどんな人生を送りたい?どんな女性でいたい?どんな恋愛をしたい?
あなたにとって大切なことを今一度考えてみましょう。自分ではわかってそうでわかっていないことも多いんです。改めて自分の中で大切にしていることが何か気づけば、あなたにとってより良い選択ができますよ。

彼氏と別れるために出すべきサイン【3ステップ】

別れるためのサイン1. まずは接触回数を減らしていく

まずは彼との接触回数を徐々に減らしていくことです。連絡や会う回数を徐々に少なくしていきましょう。あなたが彼と距離を置こうとしている最初のサインを示すことができます。

別れるためのサイン2. 自分からはLINEなどで連絡をしない

でもやっぱり時間ができたり、人肌寂しくなったりするといつもの癖で彼にLINEなどで連絡しようとしてしまうかも。別れたいと思うのであれば、自分から連絡するのは控えるべきです。ダラダラと関係を続ける原因にもつながります。

別れるためのサイン3. 強い別れの理由を示して、別れる。

「もう好きじゃないの」「もう会えません」などと曖昧な理由を伝えるだけでは、すんなりと別れられないことが多いでしょう。なぜ別れたいと思ったのか、どういうところがお互い合わないと思ったのか、きちんと伝えましょう。きちんと関係を終わらせるには大切なことです。

彼氏と別れるために心に留めておくべき【4つのポイント】

別れってどんな状況であれ、辛いです。好きだった彼との関係を手放した瞬間に彼との思い出がとっても愛おしく思えてきたり、彼が新しい人と結ばれることに酷い嫌悪感を感じることもあるでしょう。でも、果たして彼とずっと一緒にいてあなたは幸せになれるのでしょうか?

あなたは大切にされるべき存在です。自分を抑え込んで、我慢して、彼といても幸せにはなれません。
そして彼との別れを受け入れるということは、独りぼっちになることではなく、新しい出会いへの可能性を受け入れるということです。

彼氏と別れるためのポイント1. 情に流されない、強い心をもつ

彼との別れを決断するために大切なのは「情に流されないこと」です。なぜ別れようと思ったかを明確にし、見失わないようにしましょう。
紙に書き出すと効果的です。別れたいと思う時点で彼との関係に何らかの不満があることでしょう。それらを具体的に書き出すことにより、頭の中が整理され、別れを決心しやすくなります。別れることのメリットをはっきりさせるのです。

情ばかりに流されず、理性的に考えることが、後々幸せになるためのカギですよ。

彼氏と別れるためのポイント2. 友達に宣言しておく

どうしても自分の中で気持ちが揺らいでしまうときは、親しい周りの友達に話をしましょう。そして「私は彼と別れる」と宣言しておくのも1つの手だと思います。そうすることで、後戻りできなくなる状況を自ら作ることができるでしょう。

しかし、闇雲に宣言するのではなく、上記の彼の嫌なところを書き出すなどして、自分の考えをまとめてからにしましょうね♪

彼氏と別れるためのポイント3. 人目につくところで

こんなプライベートな話、2人きりでするべきでしょう?って思うかもしれませんが、意外とこれが大事なんです。人目があることで、感情的になりすぎず、比較的冷静に話し合うことができます。情に流されやすい彼女さんにはオススメです。

また、感情の起伏が激しかったりする彼と2人きりで別れ話をするのは避けたほうが良いでしょう。必要であれば、友達などについて来てもらうのもアリだと思います。

彼氏と別れるためのポイント4. どうしても直接言いにくければ、メッセージで

どうしてもタイミングがない、別れ話を切り出しづらいなら、LINEなどのメッセージ機能に頼っても良いと思います。メッセージだと文面になる分、言い方によっては誤解を招くこともあるかもしれませんが、冷静に相手に言いたいことを言葉にできます。感情的になりすぎるのが不安な人など場合によってはいい方法です。

「言えない…」同棲中の彼氏と別れるためには?【3ステップ】

同棲していたカップルの別れは少し厄介かもしれませんが、同棲しているから別れられない、なんてことはないのです。冷静に対処していきましょう。同棲中のカップルが別れる時のポイントをご紹介します。

同棲中の別れなら1. 行く場所を確保し、準備をしてから切り出す

あなたが出ていく場合には、新しい家や受け入れてくれる友達の家など、行く場所を確保してある程度準備を済ませてから別れ話を切り出すのがいいでしょう。家の契約のことなどがありますが、基本的にあなたが別れ話を切り出すのなら、あなたが動くのが筋としても無難かも。

同棲中の別れなら2. 時間の余裕をもって出ていってほしい旨を伝える

あなたはその家にとどまりたい、契約の関係で彼に出てもらわないといけない…。なんてこともあるかもしれません。そんなときは時間の猶予を彼に与えましょう。例えば「〇ヶ月以内に出て行ってほしい」などと別れてから少し時間の猶予があったほうが現実的だといえます。

同棲中の別れなら3. お金・家電・家賃のことなど事前に話し合う

2人で住んでいた家ですから、一緒に買った家電や折半する家賃などの問題がありますよね。そんな話もうやむやにせず、クリアに話し合うのが賢明でしょう。別れて時間が経った後からトラブルになっても面倒ですもんね。

「別れたいのに涙が出てくる…」思い切り泣くことも大事!

彼に別れを告げるとそれなりに悲しみを味わうと思います。別れが決まった直後は後悔や怒りがこみ上げてくるかもしれません。そんなときは思い切り泣いて良いのです。時間を確保して、気が済むまで泣いてみてください。少しすっきりします。

涙が出るということは、彼を本気で想っていたということ。その彼を想った時間は本物です。直後は辛いかもしれないけど、その過去を大切にできるときが来るはずですよ♡

自分自身を大切にできる彼氏と付き合いましょう♡

恋愛は人生を楽しむためのエッセンスです。恋愛で苦しんで、自分を抑え込んでいるなんて、そんなもったいないことありません。

社会的に彼氏がいたほうが「充実している」などと思われがちですが、その繋ぎ止めている関係に悲しまされていては本末転倒です。あなたが幸せでいられることが、いちばん大切なのです♪

※画像はすべてイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1男性が思わず手放したくない女だなと思ってしまう女性の特徴とは?♡Karen
  2. 2ただかわいいだけじゃない!【本当にモテる】女性の特徴まとめましたumepooh
  3. 3これを読めばあなたも素敵女子に…?素敵女子のバックの中身を大調査mo_mo
  4. 4女性は意外と知らない!?男性が望む「彼女にしてほしいこと」17選maaya
  5. 5男性が思わず「彼女にしたい!」と感じる女性の特徴とは?Lily27
  6. 6<恋愛>諦めたほうがいい恋愛もある…。切ない理由があるのです!UTA
  7. 7モテ仕草を攻略せよ!好感度UPのモテ仕草"35"をレクチャー♡mo_mo
  8. 8あなたのこんな一言にドキッと♡男性が喜ぶ褒め方とは?Lily27
  9. 9<恋愛講座>あなたに気がある男性の態度知りたくない?恋愛の秘訣♡UTA
  10. 10言葉とは限らない!ちょっぴりシャイな彼氏の愛情表現とはchucky

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気ヘアメイクGendaiさん監修!LUFTスプレーついに登場PR|ARINE公式