【旬ビタミンカラー】オレンジスカートの着こなしかたをレクチャー!

みなさん、〈ビタミンカラー〉ってご存知ですか?ビタミンカラーとは、柑橘類に多く見られるような明るい色調のことです。オレンジ以外にも黄色や緑色などもビタミンカラーに含まれます。今回は、そんなビタミンカラーのオレンジスカートをコーデに取り入れる方法をご紹介!毎日がパッと明るくなるかも…♡

”オレンジスカート”をコーデの主役に♪

WEAR

「オレンジスカートって、インパクトが大きいし合わせるのむずかしそう…。」と思っていませんか?そんなことはありません。他のアイテムとのバランスを少し考えるだけで、おしゃれコーデが完成します!

それでは、オレンジスカートを使ったコーデを見ていきましょう。

”オレンジスカート”のコーデへの取り入れ方♡

〈他のアイテムの色を統一〉大人上品オレンジスカートコーデ

WEAR

オレンジスカート以外のアイテムの色を統一することで、大人上品コーデの完成!こちらのコーデは、黒で統一することによってとても上品に仕上がっていますね。また、足元にブーツ、頭部にハットを合わせることで、さらに大人な雰囲気が演出できます!ミディ丈のオレンジスカートは、スタイルも良く見せてくれるところも嬉しいですね。

〈スニーカーを合わせて〉マネしたい!さわやかオレンジスカートコーデ

ZOZOTOWN

スニーカーを合わせることで程よくカジュアルダウンができて、ついマネをしたくなるようなさわやかコーデの完成。オレンジスカートには、白のスニーカーの相性が良いんです!さらにトップスも白にしたり、まとめ髪にすることでさわやかさがさらにアップしますよ。

〈ボーダーを着よう〉大人カジュアル×オレンジスカートコーデ

ZOZOTOWN

オレンジスカートとボーダーのトップスを合わせることで、無地のトップスを合わせるよりも大人カジュアルなコーデが完成します。ボーダートップスとオレンジスカートだけでは物足りないなという時には、大ぶりのピアスを合わせたり、ヘアアレンジをしたりすると◎。

【ZOZOTOWN限定】ドライコットン ボーダーフレンチ ロングTシャツ

【ZOZOTOWN限定】ドライコットン ボーダーフレンチ ロングTシャツ

「JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダード レリューム)」「【ZOZOTOWN限定】ドライコットン ボーダーフレンチ ロングTシャツ」

シンプルなシルエットのボーダーTシャツ。詰まりすぎてない絶妙な開きのクルーネックラインが、高級感を出してくれます。また、お手入れが楽ちんなボーダーTシャツ。ぜひチェックしてみてください♡

〈柄を主役に〉花柄オレンジスカートで視線を集める。

ZOZOTOWN

花柄とオレンジという元気いっぱいなスカートは、履くことで自然と笑顔があふれそう!「少し憂鬱だな…。」と感じたときには、ぜひ花柄オレンジスカートを履いてお出掛けしてみてください。またコーデがパターン化していると感じるときに履くと、ガラリと雰囲気を変えてくれますよ。

〈素材で季節感を出す〉周りとの差は”素材”で決まり!

ZOZOTOWN

普通のオレンジスカートじゃ物足りないなんて思っているおしゃれさんは、素材感を楽しんでみてください。こちらは、総レース素材のオレンジスカートを使ったコーデ。総レース素材は、上品な印象を与えてくれますね♪上品な素材のオレンジスカートには、スニーカーを合わせて外してみるといいですよ。また、タイトスカートの場合はトップスにボリュームを出すとバランスがいいです。

〈トップスに意識〉グレートップスと合わせるオレンジスカートコーデ

WEAR

オレンジスカートをグレーのトップスと合わせると、シンプルなのにどこかセンスを感じるコーデが完成しますよ。鮮やかで存在感のあるオレンジスカートには、やわらかいシンプルな印象のグレーを合わせるとコーデが中和されてまとまるのでおすすめです♡

2019年はオレンジスカートを主役に。大人カジュアルコーディネート。

《フレア×オレンジスカートコーデ》揺れ感がいい女。フェミニンに仕上げる。

WEAR

こちらは、フレア×オレンジスカートのアイテムを使ったコーデ。フレアスカートの揺れ感は、フレアスカートにしか出せない可憐な雰囲気…♡動くたびにひらひら揺れ動く裾は、どことなくはかなく美しいんです…!

オレンジのビタミンカラーの元気な印象と合わさって、バランスのとれたオレンジスカートコーデが完成します。

《タイト×オレンジスカートコーデ》締めに黒サンダルを。大人レディに♡

WEAR

こちらは、タイト×オレンジスカートのコーデです。タイトスカートで色っぽいシルエットを見せ、ノースリーブトップスで大人っぽさのあるコーデに仕上げています。

オレンジスカートはミディ丈だから、大人レディの品のあるコーデに♡

《ラップ×オレンジスカートコーデ》ユニクロ・GUでシルエットをキレイに見せる。

WEAR

こちらは「GU(ジーユー)」の水玉トップスに、「UNIQLO(ユニクロ)」のオレンジスカートを合わせたコーデです。プチプラブランドのユニクロからも、コーデの主役になる”オレンジスカート”が販売されているんですよ。

ラップスカートは巻きスカートのことで、味のある雰囲気に仕上がるのがポイント。シンプルでもおしゃれのきいたスカートなら、ラップ×オレンジスカートで決まり!

《プリーツ×オレンジスカートコーデ》振り向き美人を目指すなら♪

WEAR

こちらはプリーツ×オレンジスカートのアイテムコーデ。プリーツスカートの魅力は、ふんわりしたシルエットが上品見せを叶えてくれるところ。

規則正しい折り目がきっちり感も出してくれるため、ちょっとフォーマルな場所へのお出かけにも使えちゃいます!プリーツのオレンジスカートは、ぱきっとしたカラーであればカジュアルコーデとしても◎。

【季節別】オレンジスカートの季節にあった着こなしコーデ♡

《春夏》靴はスニーカー!カジュアルなオレンジスカートコーデが気分…♪

ZOZOTOWN

「春夏はカジュアルでさわやかな風合いに…!」というときは、オレンジスカートにスニーカーを合わせるのがおすすめ。

スニーカーの程よいカジュアル感が、プリーツのオレンジスカートと絶妙にマッチ♡春夏は短めの靴下をチョイスして、スカートと靴下の間の肌見せで軽さを出していきましょう!

《春夏》ビタミンカラーでモテを誘う…♡オレンジスカートでフレッシュコーデ。

ZOZOTOWN

はじけたようなフレッシュ感を感じる、グレープフルーツのようなカラーのオレンジスカートコーデです。ミモレ丈の少し長めなオレンジスカートのときは、白のさわやかなブラウスがぴったり♡V字ネックでコーデにすっきり感を出せば、春夏らしいフルーツのようなコーデの完成です。

足元は黒パンプスでしっかり締めて、コーデのアクセントをつくっていきましょう!

《春夏》白ブラウスとコーデ。主役になるのはやっぱり”オレンジスカート”♪

ZOZOTOWN

こちらは「JILLSTUART(ジルスチュアート)」のミニフレア×オレンジスカート。2本線のレースが春夏らしいアクセントになり、さわやかな印象に。

トップスは白トップスで透け感のあるものをチョイス。はじけるフレッシュ感を表現したオレンジスカートコーデの完成です!

《秋冬》黒ジャケットと合わせて大人レディに。オレンジスカートで季節感コーデ。

WEAR

秋冬のオレンジスカートは、濃いオレンジやスモーキーなオレンジが今年のトレンド。深みのあるビターな色味が、大人の魅力をひきたてて大人レディコーデに仕上げてくれます。

こちらは、オレンジのプリーツスカートにライダースを合わせた甘辛コーデ。上品な印象も残しつつ、アグレッシブさも感じる大人っぽいスタイルです。

《秋冬》ネイビーカーデで落ち着きを。オレンジスカートをクールに着こなす。

ZOZOTOWN

こちらは、ベロアのオレンジスカートにネイビーのカーディガンを合わせた知的に仕上がるコーデです。秋冬らしいベロア素材が暖かみをプラスし、一気に季節感コーデに…♡

ネイビーカーデはオレンジスカートの色味を引き立たせ、大人カジュアルな雰囲気に。足元は細めのヒールブーツを選んで、女度をあげていきましょう…♪

《秋冬》シンプルオレンジスカート。大人コーデに仕上げる。

ZOZOTOWN

こちらは、秋冬定番のオレンジ×黒色の2色コーデ。オレンジスカートに合うカラーが知りたい方は、最初にブラックでコーデしてみるとキレイにマッチしますよ。

黒のざっくりニットに、黒のショルダーバッグで統一感をもたせ、オレンジスカートを主役にもってくる…!オレンジスカート初心者さんでも真似しやすいコーデです♡

《秋冬》グレーのコートとオレンジスカートの絶妙な関係で作るコーデ♡

WEAR

シンプルにまとまったオレンジスカートとグレーコートの組み合わせには青のスニーカーで差し色を入れてみると、ハイセンスなコーデが完成します。シンプルなコーデでマンネリ化しているという方は、ぜひオレンジスカート×グレーコートのコーデにひと癖プラスしてみてくださいね♡

あなたもオレンジスカートコーデで毎日HAPPY!

ZOZOTOWN

いかがでしたか?あなたもオレンジスカートを履きたくなりましたか?合わせにくそうと思われがちなオレンジスカートですが、実はそんなことないんです。

あなたもオレンジスカートを履いて、トレンド感のある華やかコーデにチャレンジしてみましょう!オレンジスカートもさまざまな形があるので、お気に入りの1枚を探してみてくださいね♡

※画像はすべてイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2019年3月現在のものです。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1ほっそり見える着痩せコーデの作り方。体型をおしゃれにカバーしようjun
  2. 2透けスカートってなあに?おしゃれさんは要チェックなんです♡stsuki
  3. 3シンプルイズベスト!次のお財布の色はグレーにしよう♡Amily♡
  4. 4韓国で大人気!日本でもキテル、ボディコン事情ひな
  5. 5おしゃれ女子がハマるストリートカジュアル。買い足しコーデ6選overflow
  6. 6そのかぶり方で大丈夫?《種類別》こなれ度UPの帽子のかぶり方♡nvcl
  7. 7レディース向け♡【ルームウエア】女子会が今、流行っている?yuki5
  8. 8海デートのコーデやデートプランを紹介。おすすめデートスポットもoverflow
  9. 9雨の日だって梅雨コーデでストレスフリーに。雨の日の便利アイテムもoverflow
  10. 10レースカーディガンコーデ6選。レディな透け感にいいねが止まらないoverflow

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 6:00pmに待ち合わせ。今日の主役は、彼と私と、時々、ペンギンPR|ARINE公式
  • 都会で楽しむ大人の水族館!フラワーアクアリウムが期間限定で開催中PR|ARINE公式