【2018春夏】腰巻シャツの巻き方は?レディースコーデ紹介♡

シャツの腰巻スタイルって温度調節もできるし、おしゃれだし、ぜひ取り入れたいスタイル♡今回の記事では、腰巻シャツの巻き方とレディースコーデを紹介します。2018年の春夏に着たいおすすめコーデとなっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

シャツの腰巻スタイルの魅力とは♡

WEAR

シャツって普通に着るだけじゃつまらないですよね!だから、シャツの腰巻スタイルは通年通して人気が高いんです。腰回りをうまく隠せるし、温度調節も可能、しかもおしゃれ見えだって狙えちゃう腰巻スタイルは魅力的です♡そこで今回はレディースのシャツの腰巻スタイルを紹介していきます。その中で、巻き方のコツなどにも触れていくのでぜひ読んでみてくださいね!

2018年春と夏におすすめなシャツの腰巻コーデ特集♡

ホワイトワンピ×グレーのギンガムチェックシャツの腰巻スタイル

WEAR

春と夏って、明るい色を身に着けたくなりますよね。ホワイトワンピって、春夏の定番アイテム。涼しげで爽やかなイメージがあるから、身に着けたい人は多いのでは?でも、ホワイトワンピを着たときの着ぶくれが気になる人もいると思います。ここでシャツの腰巻の出番です。このコーデのように、ギンガムチェックのシャツを上のほうで腰巻スタイルにしてあげればスタイルUPが狙えるんですよ♪

主役級の赤コーデ×デニムシャツの腰巻スタイル

WEAR

こちらは赤のトップスとロングスカート、そしてデニムシャツの腰巻スタイルをプラスしたコーデ。かごバッグを持っているのが旬なコーデのポイントに♪ウエストの1番細いところにデニムシャツを持ってきて、腰に巻いてあげればAラインが強調されるので、女性らしいスタイルを楽しめます。

ゆったりtシャツ×ギンガムチェックシャツの腰巻スタイル

ZOZOTOWN

こちらは全体的にゆったりしたコーデになっています。ゆったりめのtシャツとデニムジーンズを合わせたコーデ。ですが、それだけだとコーデ全体にメリハリがないですよね!そこで、こちらのモデルさんのようにシャツを腰巻スタイルにしてあげればウエストマークが強調されて、細見えが狙えますよ♪

ロングスカート×チェックのネルシャツの腰巻スタイル

ZOZOTOWN

こちらは春夏コーデらしい、さわやかさが魅力的なコーデ。ホワイトのロングスカートとグレーのtシャツを合わせて、ブルーのチェックシャツを腰巻スタイルにしていますね。ニット帽とスニーカーにもネイビーを選んであげているので、コーデ全体に統一感が生まれておしゃれ上級者のラフコーデとなっています♡

タンクトップ×花柄シャツの腰巻スタイル

ZOZOTOWN

「そろそろ夏が近づいて来たな~」なんて日、もしくは夏本番に着たいコーデがこちら。トップスにはタンクトップを持ってきているのが、涼しげでいいですよね♪さらに、花柄のシャツを腰巻にするというスタイルで、周りの子とは差のついたおしゃれなコーデを作れます。

オールホワイトコーデにチェックシャツの腰巻スタイルでアクセント

ZOZOTOWN

こちらはホワイトのtシャツとホワイトのジーンズ、さらにホワイトのサンダルまで合わせたオールホワイトコーデ。そこにギンガムチェックのシャツを腰巻スタイルにしているのがポイント!マンネリ化しがちなオールホワイトコーデにアクセントを加えていますよ♡

モノトーンコーデのカーキシャツを腰巻スタイルに♪

ZOZOTOWN

こちらはホワイトのtシャツとブラックのパンツを合わせたモノトーンコーデにカーキの腰巻シャツを差し色として取り入れたコーデ。腰回りを隠したい時は、シャツを腰巻スタイルにしてカバーできますよね♪髪型を上のほうでお団子にしているのがラフでかわいい♡

腰巻のおしゃれな巻き方3選をご紹介♡

1. ボタンを全部閉めて巻くやり方

WEAR

こちらはシャツのボタンを全部留めた腰巻スタイル。きっちりした着こなしが好きな方におすすめの巻き方です。
やり方はいたって簡単。
1. シャツのボタンをすべて留める。
2. 腰よりちょっと上のところで巻く。
シャツの襟は中に閉まって腰巻をすると、きれいに着こなすことができるのでおすすめ♡

2. 1番上のボタンのみ閉めて巻くやり方

WEAR

こちらはシャツの1番上のボタンのみ留めた腰巻スタイル。いい感じにラフな雰囲気を作ることができる巻き方になっていますよ♪
やり方はこちら。
1. シャツのボタンを1番上だけ留める。
2. シャツが台形型に広がるように調整しながら腰巻する。
きれいな腰巻スタイルを作るためのポイントは、シャツが腰回りで広がりすぎないように、袖の部分をキュッと結ぶことです。

3. ボタンは留めない腰巻のやり方

ZOZOTOWN

ももの前部の太さをカバーしたい人におすすめなのが、ボタンを留めずに腰巻スタイルにするやり方。
簡単なやり方はこちら。
1. ボタンを全部外しておく。
2. ウエストの1番細いところで体を包むように巻く。
このとき、シャツが前に来るのでくしゃくしゃにならないようにアイロンがけを忘れないようにしてくださいね♪

シャツの腰巻スタイルがおしゃれ!2018年春夏にぜひ取り入れて♪

ZOZOTOWN

今回の記事では、シャツのおしゃれな腰巻スタイルと、おすすめな巻き方を紹介しました♪いかがでしたでしょうか。春夏って温度調節が大切。シャツを腰巻スタイルにしておけば、必要な時に羽織ることができるし、暑ければ腰に巻けばokなので使いやすさ抜群です。女性らしい腰のラインって魅力的だけど、隠したいときもありますよね。シャツの腰巻スタイルは気になる腰回りもカバーできるのでおすすめですよ♡

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【黒のサロペット】を使った楽ちんおしゃ見えコーデを解説♡akak
  2. 2《ぽっちゃり女子さんへ♡》着こなしテクが光る!コーディネート紹介Heidi.
  3. 3夏はフォークロアファッションで一目置かれるオシャレ女子になろう♡saki
  4. 4透けスカートってなあに?おしゃれさんは要チェックなんです♡stsuki
  5. 5ストリートファッション講座レディース編。プチプラも大活躍overflow
  6. 6韓国で大人気!日本でもキテル、ボディコン事情ひな
  7. 7女子もスーツで学生最後の卒業式に出たい。おすすめのコーデは?overflow
  8. 8季節別10選♪おしゃれなma-1を使った春・秋・冬コーデを紹介♡SHOGO
  9. 9【20選】こなれ感あるアメカジのブランド&コーデをレクチャー♡akak
  10. 10《ALL1000円以下》tシャツで作る1weekレディースコーデsaki0122

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 6:00pmに待ち合わせ。今日の主役は、彼と私と、時々、ペンギンPR|ARINE公式
  • 「#旅のおとも」キャンペーン結果発表PR|ARINE公式
  • 都会で楽しむ大人の水族館!フラワーアクアリウムが期間限定で開催中PR|ARINE公式