冬モテはマフラーで♡巻き方を工夫して愛され女子に変身しませんか?

冬の必需品のマフラー。寒い冬の日は毎日つけるという方も多いのではないでしょうか。マフラーをただ巻いているだけでは飽きてしまいませんか?マフラーは巻き方を工夫してあざと可愛く巻くのが鉄則です♡今回は、マフラーの巻き方に合わせて、かわいいヘアアレンジもご紹介します!マフラーから覗く顔で、彼のハートを射抜きましょう!

寒い季節はもこもこでかわいくいたい♡

ARINE編集部

みなさん冬はどんなコーデをしますか?冬のアイテムマフラーをして毎日コーディネートをしているという方いますよね。マフラーは巻き方次第でコーデの雰囲気を変えることができる人気アイテムです。

今回は、マフラーの巻き方を紹介するとともに、おすすめのコーデを紹介していきます♪冬はマフラーをつけて暖かコーデに挑戦してみてください♡

あざとかわいいマフラーの巻き方11選

マフラーの巻き方1. バック巻きで小顔を演出しましょう♡

WEAR

1つ目のおすすめの巻き方は「バック巻き」です。大きめのマフラーを使うことで、小顔を演出してくれそう♪
巻き方をステップごとに紹介していきます!

〈バック巻きの巻き方〉
1. 首に1周巻いた時に、両方の余っているマフラー両端を同じ長さにする。
2. マフラーの両端を結ぶ。
3. 結び目をぐるっと後ろにもっていく。

この3つのステップをおさえて、マフラーに顔をうずめるあざと女子になりませんか?

WEAR

バックに結んだマフラーの巻き方でおすすめのコーディネートがこちら!シンプルなコーディネートですが、存在感あるバック巻きに顔をうずめるとモテ女子を演出できますよ♪
マフラーとコートなどを同系色にすることで、統一感のあるコーディネートに!

マフラーの巻き方2. ニューヨーク巻きは品のある雰囲気に

WEAR

シンプルなのにどこか品のある雰囲気を演出してくれる「ニューヨーク巻き」。服装を選ぶことなく、アレンジできるマフラーの巻き方です。

〈ニューヨーク巻き〉
1. マフラーを1周巻き片方を長めにしておく。
2. 胸の前で軽く一結びをする。
3. バランスを整えて完成。

正面に存在感のあるマフラーの巻き方なので、シンプルな服装と相性◎。

WEAR

かわいらしいコーディネートのなかに、品のある女性らしさを演出してくれるニューヨーク巻き。このマフラーの巻き方は、シンプルなコーディネートとの相性◎。アップスタイルのヘアアレンジにすると、首元をすっきり見せてくれますよ♪

マフラーの巻き方3. 1周巻きはこなれ感を簡単に演出!

WEAR

1周巻きをするだけで簡単にこなれ感を演出することができます。こちらの巻き方は簡単で暖かく、おしゃれ度をアップしてくれるスタイルです。

〈簡単おしゃ見せ1周巻き〉
1. マフラーを1周させて左右の両端を同じ長さに調節したら完成。

きつく巻くのではなく、ゆるめに巻くのがポイントです♪

WEAR

簡単なのにこなれ感を演出してくれるマフラーの巻き方は、コーディネートに柄物を入れてマフラーはシンプルなものにするのが◎。寒い季節にしたくなるゆるゆるのコーディネートのワンポイントとしてマフラーを入れるとコーデがまとまりそうですね。

マフラーの巻き方4. ボリューム巻きでモテを意識♡

WEAR

絶妙なもこもこ具合がかわいいボリューム巻き。存在感のある巻き方なので、コーデに少し物足りなさを感じるときにおすすめの巻き方ですよ♪

〈ボリューム巻きの巻き方〉
1. 片方のマフラーをもう片方より2倍ぐらい長めにして首から垂らす。
2. マフラーの長いほうをもう1周させる。
3. 短いほうが上になるように意識してマフラーを交差させる。
4. 長いほうを首元の輪に通す。
5. バランスを整えて完成。

難しそうに見えますが、覚えたら簡単にできるマフラーの巻き方です!ぜひチャレンジしてみてください。

WEAR

首元にボリュームが出て、小顔っぽく見せてくれるマフラーの巻き方。ガーリーな服装に合わせるとさらにかわいらしさがアップしそう♡前に結び目がくるスタイルなので、髪をおろしたい人におすすめの巻き方です。

マフラーの巻き方5. 簡単にできる肩かけマフラー巻き

WEAR

女性らしいかわいさを表現してくれる「肩かけのマフラー巻き」。ガーリーなコーデ、カジュアルコーデどちらのコーデにもおすすめです♡

〈肩かけマフラー巻きの巻き方〉
1. マフラーを広げて肩からかける。
2. 全体のバランスを整えて完成。

簡単に普段のコーデに取り入れることができるマフラーの巻き方です。

WEAR

マフラーを肩からかけた巻き方は秋冬に人気のコーデです。少し肌寒い季節にアウターとしてマフラーを使ってみませんか?

マフラーを広げて使うので、コーデのアクセントにもなりますよ♡

マフラーの巻き方6. ピッティ巻きで凝った感を表現

WEAR

凝っているようにみえてじつは、簡単なピッティ巻き。マフラーの巻き方を少し工夫するだけで、おしゃれな印象に見せてくれますよ♪

〈凝ったように見えるピッティ巻きの巻き方〉
1. 左側にマフラーを長めに取り、ゆとりを持たせて1周する。
2. 右側を巻いたストールの内側から持ち上げ、輪をつくる。
3. その輪に左側のマフラーを入れてバランスを整えて完成。

マフラーを巻くときだけでなく、ストールを巻くときにもおすすめです。

WEAR

ベージュ系でワントーンにまとめた統一感のあるコーディネートです。ヘアスタイルもアップにして、大きめのアクセをつけると女性らしい印象にしてくれますよ♡大判マフラーでやるとボリューム感がアップして、かわいさをさらに演出してくれそう!

マフラーの巻き方7. コロッとシルエットがかわいいダブルクロス巻きで決まり!

WEAR

コロッとした、シルエットがかわいく、首元にボリューム感が出てぬくぬく暖かいマフラーの巻き方です。


〈暖かいクロス巻きのマフラーの巻き方〉
1. 半分にマフラーを折り首にかける。
2. マフラーの片方を輪っかに通す。
3. もう片方は反対側から輪っかに通す。
4. 形を整えて完成。


マフラーを巻くときは、やや長めで厚みのあるマフラーでやると完成がきれいに見えますよ♪

WEAR

シンプルなコーデにコロッとしたマフラーの巻き方が、かわいいコーディネートですね。モノトーンなコーディネートでも、ヘアスタイルや、マフラーの巻き方でカジュアルなスタイルも女性らしさのあるコーデに♡

マフラーの巻き方8. マフラーの大きさ問わずできるワンループ巻きが人気!

WEAR

簡単なワンループ巻きは、マフラーの形や大きさ問わずできる巻き方です!

〈簡単なワンループ巻きの巻き方〉
1. マフラーを半分にして首にかける。
2. マフラーの端を輪に通して、完成。

ステップが少なく、簡単にできるのでおしゃれに見せたいけれど不器用という方におすすめですよ♪

WEAR

シンプルなコーデにチェックのマフラーは存在感がありますよね。簡単なマフラーの巻き方だからこそ、柄物のマフラーを取り入れてもまとまりのあるコーデになります。
お団子など、アップスタイルと合わせると元気な印象に♪

チェックのマフラーのアレンジをもっと詳しく知りたい人は、下のリンクをチェック。

マフラーの巻き方9. ウィンディ巻きはきれいめスタイルと相性◎。

WEAR

強風の日でもしっかり結ぶウィンディ巻きは、簡単なのに崩れにくいと話題のマフラーの巻き方です♪

〈崩れにくいウィンディ巻きの巻き方〉
1. マフラーを半分に折り、首にかける。
2. 出来た輪に1本マフラーの端を通す。
3. 通した輪を引っ張り、ねじる。
4. またできた輪にもう1本のマフラーを通して完成。

ジャケットなどに合いそうなきれいめなマフラーの巻き方です。

WEAR

きれいめなマフラーの巻き方のウィンディ巻きは、ヒールなどを合わせたコーディネートと相性◎。カジュアルになりすぎない巻き方なので、きれいめオフィスカジュアルなコーデにもぴったりですよ。

マフラーの巻き方10. シーンを選ばない巻き方はポット巻きが◎。

WEAR

マフラーでしっかり首元をカバーしてくれて、暖かいポット巻き。シンプルなマフラーの巻き方なのでコーデを選ばずにできる巻き方です。

〈暖かいのがうれしいポット巻きのマフラーの巻き方〉
1. マフラーを1周させて、左右を同じ長さにしておく。
2. ゆるめにつくった輪を首前でねじる。
3. 作った輪にマフラーの両端を上から差し込んでいく
4. バランスを整えて完成。

首元が開いたニットやコートと合わせると暖かいですよ♪

WEAR

シンプルなコーディネートにポット巻きをしたチェックのマフラーが存在感のあるコーディネート。シンプルなマフラーの巻き方なので、柄物のマフラーでワンポイント入れるとコーデが華やかになりますね♪

マフラーの巻き方11. リボン巻きでモテる女性に

WEAR

マフラーでモテファッションをしたい人におすすめなのが、リボン巻きです♡女性らしいかわいさを演出してくれそう!

〈モテるリボン巻きのやり方〉
1. 左右のバランスが1:2になるようにマフラーを首にかける
2. 長いほうを胸前で3つ折りにして、短いほうを下から持ち上げる。
3. 持ち上げたほうのマフラーを輪に通す。
4. ほどけないように通したマフラーを下に引っ張って、形を整えたら完成。

少し難しいですが、マフラーの巻き方のコツをつかんであなたもモテファッションを目指しましょう。

WEAR

モテファッションの王道の白のニットワンピースにリボン巻きを合わせたコーディネート。マフラーの大きさによってリボンの大きさも調節できるので、自分の理想の大きさを探してみてくださいね。気になる彼もコーディネートで、あなたにメロメロになることまちがいなし♡

大判ストールの巻き方を詳しく知りたい人は、下のリンクをチェック!

理想のマフラーの巻き方で、ワンランクアップしたコーデに♪

WEAR

いかがでしたか?お気に入りのマフラーの巻き方は見つかりましたか。
マフラーの巻き方をたくさん習得して、コーディネートごとに変えてみるのも毎日のコーデが楽しくなりそうですよね♪
今年の秋冬のコーディネートの参考にしてみてくださいね♡


※画像は全てイメージです。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1ノースリーブニットのコーデでキメよう。シーン別におすすめを紹介overflow
  2. 2時代はミニ財布♡【3万以下】使いやすいコスパ財布ブランド7選!Yuyu
  3. 3メンズウケ◎の【二つ折り財布】をバッグにIN♡〈年代別〉30選hnrn2
  4. 4サンダルはいつまで履ける?秋まで履けるタイプやコーデを紹介overflow
  5. 5【2019春夏秋冬】Tシャツを着回し!レディースコーデをご紹介SHOGO
  6. 6年齢なんて関係ない。おすすめのアラサーファッションコーデ15選♡mio22
  7. 7コンバーススニーカーの大人女子コーデ!春夏秋冬ずっと楽しもうoverflow
  8. 8【カラー別】GUのライダースジャケットコーデ19選をご紹介♡moeppp
  9. 9大人可愛いブランドおすすめ6選。年代に合わせた着こなしを目指そうoverflow
  10. 10【種類別35選】それぞれのワンピースの着こなし術を伝授!jun