新メイクアップライン「Diorバックステージアイパレット」使い方

「Dior(ディオール)」の新ライン「バックステージ」で発売されている「バックステージ アイ パレット」。「バックステージ アイ パレット」はプライマー、アイシャドウ、ハイライト、ライナーの4つの機能が1つになったパレットです。「バックステージ アイ パレット」は全3色展開で、どれを選ぼうか迷っている方もいるのでは?そんな方に今回は、「ディオール バックステージ アイ パレット」のそれぞれのカラーの魅力と、おすすめの使い方をご紹介します。
目次

ディオール「バックステージ アイ パレット」がオシャレさん達の話題に

あやまるはあやまらない

「Dior(ディオール)」の新ライン「バックステージ」はバックステージでの作業からインスピレーションを得て生まれたラインです。
発売当初から人気を集めている「バックステージ アイ パレット」も、そのラインの1つです。今回は、「バックステージ アイ パレット」の魅力とおすすめの使い方、バックステージのその他アイテムをご紹介します。

ディオール バックステージ アイ パレットの魅力1. 4 in 1で立体的なアイメイクに

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

「バックステージ アイ パレット」の最大の魅力は、プライマー、アイシャドウ、ハイライト、ライナーの4役使えるということ。プロが仕上げたかのような、立体的なメイクが「バックステージ アイ パレット」で仕上がります。

ディオール バックステージ アイ パレットの魅力2. ハイセンスな大人色

jenny

大人っぽい馴染みやすいカラーがそろっているので、誰でも気軽に使いやすいところも魅力です。くすんだ色味や、ベージュ、ブラウンなどの大人カラーだけでなくパキっと差し色になるようなカラーで今っぽくも仕上がります。

バックステージ アイ パレット3種類を使ったメイク

バックステージ アイ パレット【001ウォーム】で媚びない色っぽさを演出。

ディオール バックステージ カスタム アイ パレット

ディオール バックステージ カスタム アイ パレット

熱気に包まれたショウのバックステージからインスピレーションを得て生まれた、メイクアップ アーティストの必須...

「バックステージ アイ パレット」”001ウォーム”はベージュ、オレンジ、ブラウンのカラーで、やさしく女性らしい目元に仕上がります。デイリーメイクからしっかりメイクまで幅広いメイクもこれ1つで。マットとシマーを使い分けて、シーンに合わせたアイメイクが楽しめそうですね。

バックステージ アイ パレットの使い方:ヌーディで大人っぽいメイクに

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

「バックステージ アイ パレット」”001ウォーム”を単色使いして、ナチュラルメイクに。
1番濃いカラーはまぶたのキワに入れ、アイライナーとして使うことで、ふわっとフェミニンな印象になります。ハイライトカラーを眉尻の下やまぶたの中央にのせれば、立体的な目元が完成。

ディオール アディクト ラッカー スティックでぷるっとした唇に

ディオール アディクト ラッカー スティック

ディオール アディクト ラッカー スティック

ディオールから、使いやすく心地よい新世代ラッカー スティック、ディオール アディクト ラッカー スティック...

「バックステージ アイ パレット」の”001ウォーム”と一緒に使いたいおすすめのリップがディオールの「アディクト ラッカー スティック」です。体温でとろけるような使い心地で唇をぷるっと見せてくれます。

バックステージ アイ パレット【002 クール】

Dior
ディオール バックステージ アイ パレット 002 クール 10g
参考価格:¥5,500(税込)

「バックステージ アイ パレット」”002 クール”はグレーがかった上品なパープルが印象的なパレット。ローズ系の色味は色っぽさを残しつつ、シャープな目元に仕上がります。目元に奥行きを持たせ、ドラマティックなアイメイクがしたい方におすすめです。

バックステージ アイ パレットの使い方:くすみ色でドラマティックに

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

「バックステージ アイ パレット」”002 クール”を使って、瞳に引き込まれるようなアイメイクに。上品に輝くグレーと、スモークがかったローズのグラデーションで、大人っぽく仕上がります。絶妙なツヤ感があり、目元が暗い印象になりにくいのも魅力です。

バックステージ アイ パレット【003 アンバー】

ディオール バックステージ アイ パレット

ディオール バックステージ アイ パレット

ナチュラルから大胆なルックまで、様々なプロのアイ メイクを完成させるディオール バックステージ アイ パレ...

「バックステージ アイ パレット」”003 アンバー”のカラーはピンク、オレンジ、ブラウンで今っぽいメイクに仕上がります。単色使いでもアイメイクが仕上がる印象的なカラーがそろっており、いろんなアイデアが生まれそうなパレットです。

バックステージ アイ パレット使い方:アンニュイなハンサム顔に

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

「バックステージ アイ パレット」”003 アンバー”を使ったハンサム顔さんにおすすめのアイメイク。アイシャドウを横のグラデーションにすることで、目元をキリっと見せてくれます。ピンクの色味を統一させて、かわいらしさもプラスすれば、現代っぽいアンニュイなメイクが完成。

ディオール バックステージラインのその他おすすめのコスメ

全21色の多彩なカラバリ。バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション

ディオール バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション

ディオール バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション

ディオール メイクアップ アーティストの秘訣が詰まった、瞬時に美しい肌色を叶える、ディオール バックステー...

ディオールのバックステージラインから発売されている「バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション」。ファイス&ボディなので、顔だけでなくボディにも使えるファンデーションです。全21色展開なので、自分に合ったカラーが見つかりそう。

繊細なパールが上品に輝く。ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット

熱気に包まれたショウのバックステージからインスピレーションを得て生まれた、メイクアップ アーティストの必須...

ディオールの「バックステージ フェイス グロウ パレット」は、4つのカラーが入ったパレット。肌が明るい方から暗めの方まで幅広く使えそうですね。
ブラウンをブロンザー、チークとして使えば健康的でアクティブな印象に。ピンクをハイライトとして使えば、かわいらしい印象に仕上げてくれます。気分に合わせて印象を変えられるのも「バックステージ フェイス グロウ パレット」の魅力。

自分の骨格を好きになりそう。ディオール バックステージ コントゥール パレット

ディオール バックステージ コントゥール パレット

ディオール バックステージ コントゥール パレット

一人ひとりの輪郭に合わせて、プロが仕上げたようなメリハリのある立体的なフェイスに仕上げるディオール バック...

ディオールの「バックステージ コントゥール パレット」。
ハイライティングパウダーは自然なツヤ感を出して、品よく仕上げてくれます。明るいブラウンとブレンディングさせることでグラデーションを作り、より自然なコントゥアに。

ディオール バックステージ コントゥール ブラシで骨格美人に

DIOR(ディオール) バックステージ コントゥール ブラシ

DIOR(ディオール) バックステージ コントゥール ブラシ

ディオールの「バックステージ コントゥール ブラシ」は、毛がギュッと詰まった高密度なブラシで、シェードを入れたい部分にピンポイントで入れやすいのが魅力。パウダーを薄く均一に肌になじませやすく、自然に顔の凹凸を作っていくようなアイテムです。

大胆塗りもグラデも自由自在。ディオール バックステージ リップ パレット

ディオール(クリスチャンディオール) ディオール バックステージ リップ パレット 001 ニュートラル 8g [並行輸入品]

ディオール(クリスチャンディオール) ディオール バックステージ リップ パレット 001...

ディオールの「バックステージ リップ パレット」は重ね塗りができるマット、サテン、グロッシーなテクスチャで自分に合うリップが完成♪ナチュラルからしっかりメイクまでこれ1つでできます。

ディオール バックステージ リップ ブラシで理想のリップメイクを目指す

DIOR(ディオール) バックステージ リップ ブラシ

DIOR(ディオール) バックステージ リップ ブラシ

ディオールの「バックステージ リップ ブラシ」は先端が丸いカーブになっていて、細かい部分まで、丁寧に塗りやすいリップブラシです。繰り出し式になっているので、持ち運びにも便利です。リップを付けるときにリップブラシを使うことで、グラデーションもキレイに。大胆なリップメイクもはみ出すのをふせげるので、便利です。

ディオール バックステージのコスメでなりたい自分に。

ARINE編集部

いかがでしたか?
ディオールのバックステージのラインはコレクションで活躍する現場裏を意識したコスメのラインナップで、自由自在にクリエイティブできそうなアイテムがそろっています。「バックステージ アイ パレット」は今注目されているアイテムなので、チェックしてみてくださいね。

※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは2020年1月現在のものです。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1陶器肌が手に入る?明日からBBクリームの塗り方を変えてみよう♡rina629
  2. 2【人気ランキング10選】ジョーマローンの人気香水は?徹底比較!Miu
  3. 3メイクテク極めよ?レベル別初心者から上級者までのナチュラルメイクYuko
  4. 4《奥二重の方必見》目元を彩るアイシャドウの塗り方&おすすめ紹介♡popo
  5. 5【アイメイクの正しい順番】徹底解説!5つの基本ステップを覚えようrabbit055
  6. 6【プチプラ】”ベースメイク”で変わる!塗り方の順番など基本講座ami
  7. 7「あなたは平行眉?下がり眉?」眉毛メイクの作り方・書き方講座Nao
  8. 8【アイシャドウの入れ方】基本のキ♡一重・奥二重・二重さんまでkayanyo
  9. 9ツヤめく色っぽeyeはパールアイシャドウで♡おすすめアイテム紹介saaki
  10. 10【美白乳液】で素肌美人を目指してみて♡おすすめアイテム11選koto.19317

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 大人気♡【スック】のアイシャドウを肌色で選びましょ♡mapip
  • エステティシャンが解説する~新春ダイエット編~PR|TBC公式
  • リップライナーを味方につけて、リップメイクを格上げしましょ♡miretan
  • エステティシャンがおすすめする冬のムダ毛ケア編PR|TBC公式
  • 話題のビオデルマ♡イドラビオのセラムや他商品の人気の理由に迫る!PR|ARINEレポート
  • ビオデルマは乾燥肌の味方♡イドラビオのクレンジング水をレビュー!PR|ARINEレポート