拭き取り化粧水を使う頻度って?毎日使える肌にやさしいタイプも

『拭き取り化粧水』は肌に残った汚れを落として化粧水や乳液の角質層への浸透を良くするために使います。すぐに簡単に使えるので必須アイテムとして愛用している人も多いでしょう♡適切な使い方を紹介します。
目次

拭き取り化粧水は何のために使う?

HAIR

『拭き取り化粧水』の目的は2つあります♪

1. 肌の汚れを落とすため
2. 化粧水や乳液を浸透させるため

拭き取り化粧水と普通の化粧水はまったくの別物で、拭き取り化粧水を使った後は保湿ケアする必要があります。
あまり馴染みがないかもしれないので、拭き取り化粧水の機能を詳しく見ていきましょう。

肌の汚れを落とすため

HAIR

『拭き取り化粧水』は肌に付いた角質汚れや皮脂汚れ、クレンジングで落とせなかった化粧汚れなどをきれいにしてくれます。保湿することを目的としている普通の化粧水とは別物です。

朝は忙しくなりがち。洗顔代わりに『拭き取り化粧水』を使っている人もいるようです。毎日使っても肌に負担が少ないものがあります。鏡の前で『拭き取り化粧水』をした後、そのままメイクができるので時短になりますね。

化粧水や乳液を浸透させるため

HAIR

汚れを落とすことと関連があるのですが、きれいになった肌は化粧水や乳液、美容液などの浸透率がアップ。『拭き取り化粧水』を使ったら化粧水や乳液、美容液などの馴染みが良くなるというわけですね♪

拭き取り化粧水は導入化粧水と似た役割を担います。ベースが整えば、メイクもしやすくなるのです。化粧水や乳液、美容液などの機能を十分に生かすことができますね。

拭き取り化粧水の使い方は?

HAIR

『拭き取り化粧水』の基本的な使い方を紹介します♪何も難しいことはありません。ただ、擦りすぎないようにするのがポイントです。肌にとって摩擦は良くありません。刺激となって肌トラブルを招く恐れがあります。

洗顔後に使用する

HAIR

『拭き取り化粧水』を使う前には丁寧に洗顔することをおすすめします。クレンジングや洗顔料で落とせる汚れは全て落とし切ってしまってから使うと良いでしょう。

とはいえ、肌が荒れていたり、とても乾燥していたりするときは『拭き取り化粧水』の使用を控えたほうが良いです。敏感なときの肌に刺激を与えてしまうので、新たなトラブルを招きかねません…。

コットンにしっかり浸して摩擦を防ぐ

HAIR

そして、コットンがひたひたになるまで『拭き取り化粧水』をたっぷり浸します。『拭き取り化粧水』の量が少ないとコットンと肌の摩擦が強くなりすぎてしまうので気をつけましょう。

肌のざらつきが気になるところを中心にして肌表面をそっとなでるように拭き取りましょう。汚れを落とすイメージをすると、ごしごし擦ってしまいがち。あくまでも、なでるイメージで使います。

最後は、化粧水や乳液・美容液などでやさしく丁寧に保湿をしましょう。『拭き取り化粧水』は、保湿をメインとした化粧水の代わりになるわけではありません。乾燥は美肌の天敵なので、しっとり保湿するのが大切です♡

拭き取り化粧水を使う頻度は?

HAIR

『拭き取り化粧水』の使用頻度は気をつけたいところ!ただし、毎日使えるものや、アルコールフリーの刺激が少ないものなどがあります。

少し肌の弱い人は成分に気をつけたいところ。お手頃な価格で優秀な商品があります。なるべく肌に刺激を与えないほうが良いので、チェックしてみましょう。

毎日使える肌にやさしいタイプもある

【まとめ買い】純米 角質柔軟水×4個

【まとめ買い】純米 角質柔軟水×4個

『美人ぬか 純米角質柔軟水』は、毎日使える『抜き取り化粧水』としておすすめ♡やわらかな肌に整える拭き取りタイプの柔軟化粧水です。

うるおいを保つ“コウノトリ米ぬかエキス”や乾燥肌を守る“米ぬかセラミド”、素肌力をサポートする“発酵米ぬかエキス”(美人ぬかストア公式HPより)が配合されています。

肌の状態をチェックして使おう

HAIR

『拭き取り化粧水』を使うときは自分の肌の状態をしっかり確認してから行いましょう!

『拭き取り化粧水』はとても穏やかに角質を取ってくれるアイテムですが、多少なりと肌に刺激を与えています。ニキビや肌荒れしている箇所には触れないようにしましょう。

コットンにたっぷり浸し、やさしく使うのが基本

HAIR

普通の化粧水と間違われやすい『拭き取り化粧水』は、汚れをしっかり落としてくれるアイテムとして人気です。

化粧水や乳液の浸透率も上がります。使うときは洗顔後にコットンにしっかり浸して使うようにしましょう。

毎日使えるものやアルコールフリーのものなどさまざまあるので、自分の肌にあった選択をすると良いですね♡

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 12020透明感ファンデーションはこれっ!おすすめアイテム15選♡emi
  2. 2大人の“ツヤ肌”メイクで褒められ肌に。やり方&お悩み徹底解説imyu18
  3. 3本当は教えたくない!食べてもキスしても落ちにくい口紅で美唇getkyoryuchan
  4. 4クマはメイクでカバーできる!忙しい女子必見のメイク講座♡himayurik
  5. 5【2020SS】トレンドの春メイクをプチプラで取り入れちゃおう♡hina17
  6. 6【ブルべ・イエベ診断】似合うメイク&ヘアカラーで垢抜けを目指そうnrm_95
  7. 7桜の似合う女の子になりたい♡春メイクに使えるプチプラコスメって?stsuki
  8. 8あなたはどっち派?【BBクリームvsファンデーション】徹底比較♡Yuko
  9. 9お肌にとびっきりのご褒美を♡人気のレディースボディクリーム23選hnrn2
  10. 10化粧崩れ防止にもってこい♡人気【テカリ防止パウダー】を厳選特集!kyoryuchan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • もう朝迷わない!+1アイテムで簡単おしゃれなオフィスコーデPR|ARINE公式