ランニング女子必見。走っても落ちないメイクと崩れない髪型を紹介

お気に入りのウェアでランニングするなら、メイクや髪型もこだわりたいですよね?普段と同じ方法でメイクやスタイリングをすると、汗や風で大変な状態になることも…。ランニング中でも崩れないメイクと髪型のポイントを紹介します♪
目次

ランニングするとどんな効果が得られる?

WEAR

健康やダイエットのためにランニングを始める人が増えています。ランニングをすることで得られる効果には、どのようなものがあるのでしょうか?

ダイエット効果

WEAR

ちゃんとしたシューズさえあればできるランニングは、誰でもすぐに始められるダイエット方法です。有酸素運動なので、脂肪を燃焼させたいと思っている人にぴったりの運動といえます。

ダイエットでは、自分の体力やコンディションに合った運動をすることが大切です。ランニングは走るペースや距離を自分の状態に合わせて調整できるため、無理なく取り組めます。

1人でできるというのもポイントです。仲間を集めなくてもすぐにできるため、「走りたい」と思ったとき、すぐに走れます。

マイペースに続けられる運動のため、ストレスを溜めずに楽しく続けやすいという魅力もあります♡

ストレス発散効果

WEAR

ストレスが溜まっているときにもランニングは効果的です。モヤモヤした気分が晴れないときは、その気持ちをエネルギーに走り始めると、思いの外すっきりします。

それは、ランニングによって運動不足が解消され、心身ともにリラックスできるからです。適度に汗をかく運動を定期的に行うことは、体の不調や心の不安を和らげるといわれます。

はやく走ろうと思う必要はありません。気持ちよく走れるペースで、好きな音楽を聞きながら楽しみましょう♪気が付くと、あっという間に時間が過ぎてリフレッシュできますよ。

健康維持

WEAR

手軽にできる健康維持の方法としてランニングを取り入れるのも効果的です。特別な器具が必要ないのですぐにできますし、『自分のやりやすいペース』で続けられるからです。

ジムのように特別な費用がかかることもありませんので、お金という面でも続けやすいメリットがあります♪

ランニングしても落ちないメイクのコツ

HAIR

汗をかくからランニング中はメイクをしない、という人もいるかもしれません。しかし、メイクは紫外線対策としても必要です。

また、ランニング合コンが人気なことからも分かるように、現在は出会いの場になることも♡

汗をかいても落ちないメイクのコツを押さえることで、常に可愛くいられます。

ベースメイクで紫外線をシャットアウト

HAIR

ランニングは屋外でする運動のため、『紫外線対策が必須』です。日焼け止めを念入りに塗ってから、化粧下地やBBクリーム・ファンデーションなどでベースを作ります。

崩れにくいベースを作るには、ファンデーションの上から化粧水をスプレーするのが効果的です。肌への密着度が増して、ベースのもちがよくなります♡

チークはランニングしている最中の変化を頭に入れて決めます。走ると頬が上気して赤くなるタイプなら、チークは入れすぎない方がきれいに見えるでしょう。

眉・リップ・アイラインを押さえよう

ARINE編集部

ポイントメイクは、『眉・リップ・アイライン』をきっちり仕上げると、印象が変わります♡

ランニング中は髪をまとめることも多いため、眉が普段よりも重要です。そのため、汗で消えないウォータープルーフタイプのアイブロウを使います。

数日間落ちにくくなるティントタイプもおすすめです。ティントの濃さが苦手なら、綿棒でごく少量のせるとふんわり自然に仕上がります。

アイライナーも同じくウォータープルーフタイプを選び、目元がはっきりするように描き入れましょう。汗がにじみやすい下まぶたはラインを入れずに仕上げます。

リップは、紫外線対策も兼ねて口紅を塗りましょう。落ちにくいティントタイプは、保湿成分が入っているものがおすすめです。

ランニングの時でもできる崩れない髪型

WEAR

ランニングの時は髪型も大切です。運動したら崩れるからと油断せず、崩れにくいアレンジで楽しみましょう♪

波巻きと前髪アップのショートアレンジ

WEAR

ショートヘアはもともと運動するのにぴったりの髪型です。さらに前髪をアップにすると、すっきり感がプラスできます。

おろしている髪は、波巻きで程よいくせ毛っぽさを演出すると、活発でかわいらしい印象♡コテで巻き終わった後は、『冷めるまで触れない』ことで、ランニング中も崩れにくくなります。

ハーフアップと編み下ろしのロングアレンジ

HAIR

ロングヘアならハーフアップと編み込みを合わせたアレンジがおすすめです。ランニング合コンにもぴったりのスタイルになります♡

長い髪も編み込みで1本にまとめれば、ランニングの邪魔になりません。顔周りに後れ毛を作れば、『小顔効果』も期待できるスタイルです。

ランニング中でも可愛いままで

WEAR

ランニングをするときも、メイクや髪型は大切です。走っても崩れないポイントを押さえて、常に可愛い状態をキープしましょう。

ストレス解消にも役立つランニングですが、お気に入りのウェアや可愛いメイク・ヘアスタイルなら、さらに気分があがります♡



※画像は全てイメージです。
※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

ライフスタイルの記事ランキング昨日人気のあったライフスタイルに関する記事

  1. 1【人気・おすすめ】すべてお見せします♡ボディクリーム総集編Mio
  2. 2「実際、みんな貯金してる…?」アラサー女子のリアルお金事情PR|ARINE公式
  3. 3FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  4. 4出産準備を最低限に抑えるコツを紹介。出産後すぐからの必需品とは?ふろこ
  5. 5【オススメ加湿器6選】かわいい女子は身の回りもかわいいを♡chucky
  6. 6今どき女子はパソコンが手放せない!パソコンケースブランドまとめYUKI
  7. 7おすすめメイクボックス15選♡胸キュンコスメは収納にもこだわる。nrm_95
  8. 8さり気なくふわっと良い香り♡クローゼットに入れたいおすすめ芳香剤mnmn
  9. 9おしゃれな人の化粧ポーチを真似したい…!おすすめ化粧ポーチ8選♡moon
  10. 10今話題の「アロマワックスサシェ」とは?簡単な作り方をご紹介♡shiratama

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  • お風呂時間をさらに癒しに♡自宅でできるカンタン頭皮マッサージPR|ARINE公式
  • クリスマス直前!素敵なクリスマスのために、今からできる5つの準備PR|ARINE公式
  • 「実際、みんな貯金してる…?」アラサー女子のリアルお金事情PR|ARINE公式