【カラー別】メンズが着る!“ボアブルゾン”のおすすめコーデ21選

もこもこのボアブルゾンは、冬の強い味方!すぐれた機能性で寒さから身を守りつつ、いつものコーデをカジュアルダウンしたり、エッジィな雰囲気をプラスしたりと幅広く活躍するアイテムです。今回は、そんなボアブルゾンを使ったメンズコーデをご紹介していきます。
目次

見た目にも暖かい「ボアブルゾン」で冬のメンズコーデを制す

ZOZOTOWN

色別・ボアブルゾンのメンズコーデを紹介!

メンズ:ボアブルゾン<白>×紫パーカーコーデ

ZOZOTOWN

クールな雰囲気の紫パーカー。一点投入するだけで個性的なコーデになりますが、白のボアブルゾンを合わせるとコントラストがはっきりし、より印象的に見せることができます。ボトムスはすっきりめのものを選び、メリハリを出して。

メンズ:ボアブルゾン<白>×チェックパンツコーデ

ZOZOTOWN

スポーティな印象のボアブルゾンですが、チェックパンツなどのかっちりめアイテムとも好相性。白のボアブルゾンには、画像のようにグレーやベージュのチェックが合わせやすそうです。インナーもチェック柄に入っている色から取って、統一感を出していますね。

メンズ:ボアブルゾン<白>×ブラウンパンツコーデ

WEAR

ゆるっとしたブラウンのコーデュロイパンツにカジュアルな白のボアブルゾンを合わせた親しみやすいコーデ。パンツの丈感やボアブルゾンのシルエットが絶妙で、こなれた雰囲気を演出しています。白靴下をのぞかせ、さわやかさをプラスしているのも◎。

メンズ:ボアブルゾン<黒>×ブラウンパンツコーデ

ZOZOTOWN

ブラウンのテーパードパンツのシックなコーデを、黒のボアブルゾンでカジュアルダウン。黒のボアブルゾンは、スポーティかつ大人っぽい雰囲気があり、きれいめアイテムともすんなりなじみます。コンパクト丈のものを選び、すっきりと着こなしましょう。

メンズ:ボアブルゾン<黒>×青パーカーコーデ

ZOZOTOWN

どこか上品さのある青のパーカーに黒のボアブルゾンをオンすると、落ち着いた大人のストリートコーデに。ワークパンツでラフにまとめているのもポイントです。暗めカラーで統一し、トップスの色を引き立てて。

メンズ:ボアブルゾン<黒>×スウェット×シャツコーデ

ZOZOTOWN

スウェット×シャツ×スキニーの定番きれいめコーデには、存在感たっぷりの黒ボアブルゾンでメリハリを出してみましょう。ワイルドなテイストが加わり、一味違った雰囲気に仕上がります。足元もゴツめのシューズが◎。

メンズ:ボアブルゾン<黒>×ラインパンツ

ZOZOTOWN

ちらっと見える裏地がおしゃれな黒のボアブルゾン×スキニーラインパンツで、すっきりしたスポーティコーデに。シンプルながらスタイリッシュさがあります。あえて小物の色味を抑えているのも高ポイントですね。

メンズ:ボアブルゾン<ベージュ>×モノトーンコーデ

WEAR

もこもこのボアブルゾンとベージュの相性はばっちりです!スポーティコーデに合わせれば落ち着いた雰囲気に、きれいめコーデなら新鮮さがプラスされます。
画像のように、シャープなモノトーンコーデの上から羽織るだけでこなれ感がアップ。

メンズ:ボアブルゾン<ベージュ>×チェックシャツコーデ

ZOZOTOWN

清潔感のあるギンガムチェックシャツにベージュのボアブルゾンを合わせ、やさしい雰囲気でまとめたコーデ。ボアブルゾンに合わせた色味のシャツをチョイスしたり、コーデ全体のカラーを抑えることで大人っぽい雰囲気に仕上がります♪

メンズ:ボアブルゾン<ベージュ>×秋色トップスコーデ

ZOZOTOWN

暖色のトップス×ベージュのボアブルゾンは、秋らしい雰囲気たっぷり。少しくすんだ色を選ぶと、洗練された印象に仕上がります。ボトムスは黒や深いブラウンでまとめ、コーデを引き締めて。

メンズ:ボアブルゾン<ベージュ>×グリーンニットコーデ

WEAR

カーキ色のポケットがアクセントになったベージュのボアブルゾンに深いグリーンのニットを合わせた、統一感のあるコーデ。着ぶくれしないよう、コンパクトなアイテムをチョイスしましょう。白ハイネックをレイヤードし、防寒しながらおしゃれを楽しんで。

メンズ:ボアブルゾン<カーキ>×モノトーンコーデ

ZOZOTOWN

カーキのボアブルゾンはさまざまな色合いのものがあり、その濃淡によって大きく印象が変わります!
こちらの画像では深いカーキのボアブルゾンをごくシンプルなモノトーンコーデに合わせていて、クールな雰囲気です。

メンズ:ボアブルゾン<カーキ>×デニムシャツコーデ

WEAR

カーキ×デニムの組み合わせはどこかワイルドな雰囲気があり、刺激的なメンズコーデに仕上がります。ボアブルゾンならほどよくやわらかさがあり、親しみやすさアップ。デニムシャツの前を開け、ヌケ感を出しているのも◎。

メンズ:ボアブルゾン<カーキ>×アースカラーコーデ

ZOZOTOWN

くすみのないカーキのボアブルゾンを主役に、ブラウンやベージュのアイテムで統一したアースカラーコーデ。キャップとスニーカーの色を合わせた小技がきいています。あえてボアブルゾンのチャックを上まで閉めているのがポイントです。

メンズ:ボアブルゾン<カーキ>×ボリュームネックスウェットコーデ

ZOZOTOWN

首まわりのボリュームがインパクト大のスウェットに、毛足長めのカーキボアブルゾンを合わせたコーデ。寒さが厳しい季節に活躍する、暖かそうな組み合わせです。ボアブルゾン以外をグレーで統一し、落ち着きを出しています。

メンズ:ボアブルゾン<グレー>×紫トップスコーデ

WEAR

クールな雰囲気のあるグレー。無地のすっきりしたコーデと相性がよく、エッジィさが加わります。
先ほど白のボアブルゾン×紫トップスのコーデをご紹介しましたが、ボアブルゾンをグレーにするとぐっと大人っぽい印象です。

メンズ:ボアブルゾン<グレー>×白ストライプシャツコーデ

ZOZOTOWN

裏地にボアがついているタイプのブルゾンに開襟ストライプシャツを合わせた、大人の余裕を感じるコーデ。色味を抑え、すっきりとまとめています。黒のハットでコーデを引き締めているのも◎。

メンズ:ボアブルゾン<グレー>×ラインパンツコーデ

WEAR

先ほどは黒のボアブルゾン×ラインパンツのコーデをご紹介しましたが、グレーを合わせるとよりシャープな印象に。足元に薄いピンクや紫など、控えめな差し色を持ってきてもこなれ感が出ます。

メンズ:ボアブルゾン<ネイビー>×チェックパンツコーデ

WEAR

意外にもカジュアルコーデに合わせやすいのが、ネイビーのボアブルゾン。特に画像のような配色ブルゾンは存在感があり、さまざまな着こなしができます。ポケットの色とリンクさせたスニーカーの赤が絶妙なアクセントに。

メンズ:ボアブルゾン<ネイビー>×ブラウン系コーデ

WEAR

ネイビーのノーカラーボアブルゾン×ベージュのパーカー×ブラウンのパンツという上品カジュアルコーデ。足元は黒で引き締め、落ち着きを出しています。シンプルながらシルエットが美しく、ワンランク上の大人っぽさが感じられる組み合わせですね。

メンズ:ボアブルゾン<ネイビー>×さわやかコーデ

ZOZOTOWN

エッジィなロゴ入りの黒スウェットに、裏地の白いボアがアクセントになったネイビーブルゾンを合わせたコーデ。グレーのチェックパンツで大人っぽくまとめています。足元、バッグを白にし、冬らしいさわやかさをプラスして。

ボアブルゾンでメンズ冬コーデをブラッシュアップ

WEAR

あたたかく、カジュアルで親しみやすい雰囲気のボアブルゾンを使ったコーデを色別にご紹介してきました。いかがでしたか?
お手持ちのアイテムや普段のコーデの雰囲気に合わせて自分らしいボアブルゾンをゲットし、冬のファッションを楽しんでくださいね。

※画像は全てイメージです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【黒ブルゾン】おすすめのレディースコーデ&魅力を徹底解説!motsu
  2. 2【Kastane】でつくる♡イマドキ女子の注目トレンドコーデ特集maaya
  3. 3スーツのインナー何を着る?おすすめレディースアイテムで個性魅せmaaya
  4. 4【17選】どのスニーカーブランドが好み?プチプラのおすすめedamame6
  5. 5レディースの赤スニーカーを使いこなせ♡今っぽメンズライクコーデちゃちゃ
  6. 6男ウケ抜群アイテム♡かわいい彼女が着ているナイトウェアとは?may
  7. 7スポーツにも普段使いにも♪レディーススポーツタイツでイイ女に♡umepooh
  8. 8【ワイドデニムパンツ】レディースのおすすめコーデ15選をご紹介meguu
  9. 9しまうのはメイク道具だけじゃない?今話題のバニティケースに注目!chucky
  10. 10【2020最新版】大学生に人気の服・ブランド特集!安い×オシャレUTA

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気のビオデルマ♡まずはお試しセットでトライしてみてはいかが?PR|ARINEレポート
  • 話題のビオデルマ♡イドラビオのセラムや他商品の人気の理由に迫る!PR|ARINEレポート
  • 注目アイテム!種類豊富な【ミルボン】のトリートメントに夢中です♡paruru
  • エステティシャンがおすすめする冬のムダ毛ケア編PR|TBC公式
  • サボテンシードオイルがたっぷり!ハクスリーの新感覚うるおいケアPR|ARINE公式
  • ビオデルマは乾燥肌の味方♡イドラビオのクレンジング水をレビュー!PR|ARINEレポート