大人の着こなしを極める!ヴィンテージデニムのメンズコーデ7選

そもそもヴィンテージとは、古着という意味合いだけではなく、完成度が高くて価値のある年代物なんだそうです。つまり良質であり、古いものであり、新品には出せない味のあるアイテム!!そんなヴィンテージデニムで大人の着こなしをマスターするために個性のある大人コーデを紹介します!!

こなれ感がいい!!ヴィンテージデニムの選び方!!

WEAR
ZOZOTOWN

ヴィンテージデニムを着こなしてこなれ感を出したいですよね。程よいダメージ感のあるストレートデニムで気負わない大人感を演出。濃い色のデニムは色落ちを楽しんで世界に一つだけのヴィンテージデニムにするのも。

レザーを合わせて大人なメンズファッション

ZOZOTOWN

ダメージ加工の入ったヴィンテージデニムにレザーを合わせると、ハードな雰囲気になりがちなんですが、中にボーダーを合わせて、靴をVANS(バンズ)のスニーカーにすることで程よい抜け感を演出。

WEAR

こちらもダメージ加工のヴィンテージデニムにレザーですが、柔らかい色味のパーカーと靴を合わせることで野暮ったくなりません。チラリと見えるレイヤードもこなれ感がでていい感じですね。

ブルージーンズでレトロな雰囲気に

WEAR

上下ともブルー系統ですが、色味に差を付けることによってヴィンテージデニムを引き立ててます。中にちらっと見えるベストがまた可愛くてレトロな感じに。

ワントーンコーデでおしゃれ上級者に

ZOZOTOWN

こちらは上下ともデニム生地で揃えてワントーンコーデに仕上げています。中にボーダーを着ることで無駄を省いたシンプルな雰囲気になり、洗練された大人のスタイルに。靴に差し色を持ってきてカジュアルさをプラスするのもいいですね。

ニット×ヴィンテージデニムで温かみのあるコーディネート

ZOZOTOWN

絶妙なダメージ加工が入った濃紺デニムとインナーに同系色ニット×シャツを使ったあったかコーデ。アウターに迷彩柄のジャケットの組み合わせで、オーソドックスでありながら完成された雰囲気に。つば広のハットなど小物を合わせてよりカジュアルにするのもあり。

ミリタリーコートでシンプルに

ZOZOTOWN

薄手のミリタリーコートにヴィンテージデニム、中に白Tシャツでシンプルに仕上げてます。靴とコートの色を合わせてデニムの色を引き立ててますね。

大人の着こなしに爽やかさをプラス!

ZOZOTOWN

程よくダメージの入ったヴィンテージデニムに革靴で、少々無骨な感じになりがちですが、インナーにホワイトのニットセーターを合わせて爽やかな印象に。

柄シャツで個性派ビンテージデニムコーデ

ZOZOTOWN

ビンテージデニムパンツといえば!というブランド「Levi's(リーバイス)」は古着好きにとって1本持っていたいもの。派手めな柄シャツも個性的なメガネやキャップと合わせて2017年風にアレンジしてみては?
メンズのレトロトレンドはビンテージデニムパンツから取り入れてみましょう。

WEAR

少しずつ人気が上がっている膝にカットが入っているビンテージデニムに柄シャツを合わせた夏のすっきりメンズコーデに挑戦してみては?普通のストレートジーンズだとあまりはっきりしないですが、少しカットが入っているものならこなれた感を演出できそうです。

ビンテージデニムとダウンベストで冬のメンズコーデ

ZOZOTOWN

冬にも大活躍するビンテージデニムパンツは、温かさを重視するならダウンベストと合わせるのがおすすめです。シンプルなコーデでも、ビンテージデニムがあるだけでサーファー感が出てきますね。
あまりカラーは入れずにモノトーンでおさえるのがポイントです。

ローファーとデニムパンツで大人の男コーデ

ZOZOTOWN

大人の男なら挑戦したいビンテージデニムとローファーの組み合わせで「ちょいわる」なメンズコーデに挑戦してみては?ローファーを裸足で履くのはやはりメンズの憧れ。
ダメージデニムパンツと合わせることによりやりすぎない大人コーデに挑戦することができます。

ブリーチ加工で明るめのビンテージデニム

ZOZOTOWN

ビンテージデニムパンツも暗いものばかりではなく、明るいパンツにも挑戦してみたい!という方はブリーチ加工がされているものを選んでみてください。少し残っているデニム色がいい味をだしていてスマートでカジュアルな印象を与えてくれそうです。

ビンテージデニムシャツで友達に差をつけろ!

ZOZOTOWN

いつもはインディゴブルーのデニムシャツを着ているあなたもたまにはビンテージデニムシャツを古着屋さんで見つけてみてはいかがでしょうか?やりすぎは清潔感に欠けてしまいますが、少しのパッチワークなら個性的なおしゃれを演出できそうです♪

ZOZOTOWN

デニムシャツだけではなく、Gジャンとしてビンテージデニムを取り入れてみるのも◎インナーはボーダー等でシンプルに整えれば公園デートの日も楽しく過ごせそうです!

ヴィンテージな大人の着こなしを試してみては?

古くて価値のあるヴィンテージデニム。そんな味のある大人にしか出せない魅力をぜひ楽しんで頂きたいです。この記事を読んでヴィンテージデニムを上手に履きこなせれば素敵な大人になること間違いなし!!

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1デート服を秋仕様にしよう。彼をドキッとさせるコーデはこれふろこ
  2. 2ユニクロのレースでかわいくコーデ。キャミやタンクを着こなそうふろこ
  3. 3【2019秋トレンド】チェックしておきたいコーデを詳しく紹介♡naaa
  4. 4スポーティだけじゃない!ラインパンツで大人っぽモテコーデ♡yagiko
  5. 5マストアイテムってどんな意味?シーズン別コーデで流行を押さえようふろこ
  6. 6【冬コーデ25選】保存版!レディースコートのスタイルLIST♡mar_12
  7. 7さらっと上品に身につけられる♡【agete】の愛されネックレスYuyu
  8. 8自分色を探そう♪リュック選びはフェールラーベンのカンケンにお任せきい
  9. 9【20選】コーチジャケットレディースコーデをカラー別でご紹介!blen017
  10. 10おしゃれのキメては『ダニエルウェリントン』♡人気の秘密を大公開!akak

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ついに日本上陸!フランス発・世界で大人気のプチプラブランドって?PR|ARINE公式