《デニムジャケット×インナー》でつくる!レディースコーデをご紹介

季節問わずコーデに取り入れやすいアウターといえば、デニムジャケットですよね。そんなデニムジャケットのコーデは、インナーを変えると様々な雰囲気を演出することができるんですよ!カジュアルなデニムジャケットにかっちりインナーを合わせてメリハリあるコーディネートも作れちゃうんです。 今回は、そんなデニムジャケット×インナーで作るオリジナルコーデを紹介していきたいと思います♪
目次

《デニムジャケット》はインナーで表情を変えるのがコーデのコツ!

ZOZOTOWN

「今日のコーデなんだか物足りないなぁ…。」なんてときにさらっと羽織れてコーデが完成しちゃうデニムジャケットはひとつは持っておきたいアイテム。デニムジャケットは使えるからこそインナー次第でかわいさの幅が広がるのが魅力なんですよ!

今回はデニムジャケットに合わせてほしいインナーコーデを紹介していきたいと思います♪デニムジャケットの使い方に迷っている方ぜひチェックしてみてくださいね♪

どうコーデする?〈デニムジャケット×インナー〉のコーデ9選

インナーコーデ1. デニムジャケット×カーディガンで春のレディースコーデに

ZOZOTOWN

春になると冬の厚着を脱ぎ捨ててカジュアルなコーデに仕上げたくなりますよね♪春のレディースコーデに合うのがデニムジャケットなんです。インナーに白のカーディガンを合わせることで、温度も調整出来しやすいのがうれしい♪

インナーコーデ2. デニムジャケット×ボーダーでさわやかコーデに

WEAR

淡いプリーツスカートにボーダーのトップスをインナーに合わせたなら、仕上げはデニムジャケットでカジュアルダウンしてみるといいかもしれませんよ♪ふんわりきれいめコーデにデニムジャケットを合わせてお花見コーデに仕上げてみてはいかがですか?

インナーコーデ3. 白デニムジャケット×花柄ワンピ=キュートカジュアル

WEAR

暗めカラーのワンピースをインナーにしたなら白のデニムジャケットを合わせて濃淡メリハリのあるコーディネートにしてみるのが◎。白のデニムジャケットはカジュアル感もありますが清楚でやわらかい女の子らしい印象を演出してくれるので、ガーリーコーデをもっと愛らしくしたいときに仕上げに羽織ってみてもいいですね♪

インナーコーデ4. デニムジャケット×きれいめニットで親しみやすさ◎

ZOZOTOWN

白トップスとグレーのチュールスカート、パンプスを合わせたきれいめ清楚コーデにはあえてデニムジャケットを合わせて親しみやすさをUPしましょう。シーンに合わせてデニムジャケットでコーデの印象を変えて楽しめますよ!

インナーコーデ5. デニムジャケット×アウターはインナーにデニムジャケットを合わせる

WEAR

デニムジャケットをあえてざっくりニットのインナーに合わせたコーディネート。デニムジャケットはアウターとして着ることが多いですが、ニットの中に合わせてインナーとしてコーデすることもできるんですよ♪

インナーコーデ6. デニムジャケット×花柄シャツでパステルコーデに

WEAR

インナーに花柄ブラウスを合わせてデニムジャケットを羽織ると女の子っぽさを失わずカジュアルさを演出してくれます。足元もスニーカーを合わせてアクティブなレディースカジュアルコーデに仕上げると、行動量の多い旅行先などでも動きやすいおしゃれができますね♪

インナーコーデ7. デニムジャケット×黒ニットでゆるっとコーデに

WEAR

淡めいカラーのワイドパンツにはインナーに黒のトップスを合わせて引き締めるとバランスの取れたコーディネートになります。濃いめのデニムジャケットは襟をぬいてこなれ感を出すのがポイントです!

インナーコーデ8. デニムジャケット×スウェットでカジュアルコーデに

ZOZOTOWN

ゆるっとオーバースウェットをインナーにしたデニムジャケットコーデ。スポーティコーデですがオーバーサイズのスウェットのたるみのある袖の丸みがかわいらしいですよね。
デニムジャケットに袖を通さずわざと肩に羽織っておしゃ感を演出するのがシティガールのナチュラルコーデ術です!

インナーコーデ9. デニムジャケット×インナーダウンで秋コーデに

ZOZOTOWN

寒さを感じる日にはインナーにダウンを合わせてみてはいかがでしょうか?ゴールドのダウンがデニムジャケットといい具合にマッチしていますよね。女性らしいタイトスカートを合わせてレディ感をプラスすると、寒い日のデートにも◎。

カジュアルコーデ〈デニムジャケット×パーカ〉コーデを紹介!

WEAR

デニムジャケットからちょこんとフードを出したインナーにパーカを合わせたコーデはかわいらしいですよね。
カジュアルに着こなせるコーディネートですが、ボトムスなど合わせ方しだいで雰囲気もガラッと変えることができますよ♪
デニムジャケットとインナーにパーカを合わせたコーデを紹介していきます。

インナーパーカコーデ1. デニムジャケット+ヒールでレディっぽく

ZOZOTOWN

デニムジャケットのインナーパーカに、黒のスキニーを合わせたシンプルなコーディネート。すっきりしたシルエットに合わせて、足元もパンプスでしっかりとまとめれば、カジュアルになりすぎないきれいめコーデを作ることができます。

インナーパーカコーデ2. デニムジャケットをオーバーサイズでゆるっと着こなす!

WEAR

オーバーサイズのデニムジャケットが最近のトレンド!大きめのデニムジャケットをゆるっと着こなせば、ルーズ感のあるこなれコーデが作れますよ!インナーの上からも楽に羽織れるので、おすすめのコーディネートです。
ゆったりしたシルエットなので、ボトムスはスキニーを合わせてバランスをとってみて♪

インナーパーカコーデ3. デニムonデニムでおしゃれ上級者コーデ♪

WEAR

デニムonデニムのコーデはおしゃれ度がUPするおすすめコーディネート。デニムonデニムには柄付きパーカをインナーに合わせてインパクトをプラスすると◎。足元も同系カラーでまとめると統一感のあるコーディネートに仕上がりますね。

インナーパーカコーデ4. デニムジャケット×パーカでメンズウケ◎

ZOZOTOWN

ふわっとフレアスカートを合わせてガーリーテイストにしたコーデもかわいいのです。インナーのゆったり感を短めデニムジャケットが引き締めてくれるので、上半身がコンパクトになりスカートとの相性が良くなるんですよ。ベレー帽やブーツなどの女子力高めな小物を取り入れてガーリー気分を高めてみて。

インナーパーカコーデ5. デニムジャケットにペンシルスカートできっちりコーデに

ZOZOTOWN

こちらは、ペンシルスカートを合わせたコーデ。タイトなシルエットは大人っぽい印象になりますが、スカートの素材感でも印象は変わるんです!
スタイリッシュな印象になるスカートを合わせたコーデでも、デニムジャケット×インナーパーカのテイストに合わせてカジュアルな着こなしにするのもいいですよね♪

インナーパーカコーデ6. デニムジャケット×パステルスカートで鮮やかコーデに

ZOZOTOWN

パステルカラーのフレアシルエットのスカートも、デニムジャケット×インナーパーカにぴったりのアイテム。
女性らしいスカートのコーデにインナーパーカをプラスするとカジュアルダウンして着こなせるので、ひと味違う雰囲気でスカートを着こなしたい方にぜひおすすめしたいコーデです。

デニムジャケット×パーカで春のコーデをさらにかわいくしよう

ZOZOTOWN

今回はデニムジャケットに合わせたいインナーコーデやパーカコーデをご紹介しましたが、気になるコーデは見つかりましたか?
デニムジャケットはインナーのコーディネート次第で様々な表情を演出してくれます。普段なかなかチャレンジできないコーディネートにも、デニムジャケットを合わせてチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
ぜひデニムジャケットに合うインナーコーデを楽しんでみてくださいね♪

※画像は全てイメージです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【スキニーパンツとは?】レディースコーデと黒スキニーを徹底分析chucky
  2. 2【2020AW】コート人気ブランド20選&レディースコーデを特集sssor
  3. 3ウィンターデートコーデはこれで決まり♡冬のデート服コーデ集Mio
  4. 4【人気ブランド】プレゼント用にも♡気分も上がる化粧ポーチ特集kaho
  5. 5ムートンだけじゃない!これで冬を乗り切る♥保温性に期待できる冬靴ひな
  6. 6【2020年トレンド】可愛いだけじゃない!モコモコアウターに注目alicia
  7. 7ネックウォーマーの編み方を解説。初心者向けに簡単な方法を紹介ふろこ
  8. 82020秋冬【ロングチェスターコート】縦ライン意識で美人見せ!akak
  9. 9【コーデ24選】秋冬はコーデュロイパンツでコーデをアップデート♡moririn1725
  10. 10【2020年最新】MA-1レディースコーデでトレンドの着こなしmaroniichan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【ミラブルplus】の口コミ評判は?編集部が実際に使用して検証!PR|ARINEレビュー
  • 「ビーグレン トライアルセット」の口コミは?編集部が検証レビューARINEレビュー
  • 脱毛ラボホームエディションの口コミや効果は?編集部が徹底レビューPR|ARINEレビュー