SUGAOのフェイスパウダー使った?透明感はSUGAOで作ろう♡

透明感がありシフォンのようにふんわりしたべースメイクは女子の憧れですよね♡そして、そんなべースメイクに欠かせないのがフェイスパウダー。今回はそんなべ—スメイクを叶える「SUGAO(スガオ)」の「シフォン感パウダー」をご紹介していきます♪

SUGAOのコスメで透明感、手に入れませんか?♡

ARINE編集部

だれもが憧れる透明感のある肌。自分には無理!なんて諦めている人はいませんか?

「SUGAO(スガオ)」の「シフォン感パウダー」や「シルク感カラーベース」で簡単に透明感が作れちゃうんです♪透明感のある肌で、自分の魅力あげませんか?♡

「SUGAO」のフェイスパウダーの魅力♡

1. シフォンのようなふんわり肌に仕上げる

HAIR

SUGAOのフェイスパウダー「シフォン感パウダー」は、細やかなパウダーで軽い付け心地とふんわり感のある仕上がりに近づけてくれます♡ 肌をカバーするものだと厚塗り感が出ちゃう…。と悩んでいる方にはうれしいフェイスパウダーですよ♪

2. テカりを抑える

HAIR

SUGAOの「シフォン感パウダー」は、余分な油分を吸収してくれふんわり肌に仕上がります。なので時間が経つと気になるテカりを抑え、サラっとした仕上がりをキープしやすくしてくれるんですよ♡長時間ふんわり肌が続くのはうれしいですよね♪

3. 化粧直しがしやすい

ARINE編集部

SUGAOのフェイスパウダーはコンパクトなのでポーチのなかで邪魔になりにくく持ち運びにも◎!
パステルカラーでころんっとした見た目もかわいらしいのも魅力の1つです♡

そもそもフェイスパウダーの選び方って?

1. 仕上がりで選ぶ

ヴィッカ 南青山店[vicca]

フェイスパウダーといっても、「ルースタイプ」「プレストタイプ」の2種類があります♪この2つでは見た目はもちろん、仕上がりも異なってくるんです!自分の理想に近い仕上がりのものを選んで理想の肌を叶えましょう♡

仕上げにふんわり感をまとわせるルースタイプのフェイスパウダー

べースメイクの仕上げに使うのにおすすめなのが「ルースタイプ」のフェイスパウダー♡
サラサラとした粉状になっているので、ふんわりとした仕上がりになります。軽い付け心地なども特徴で、薄いメイクのときにも使いやすいタイプ。

ちなみに、SUGAOのフェイスパウダー「シフォン感パウダー」はこちらのタイプです♪

しっかりカバーしたいならプレストタイプのフェイスパウダー

濃いメイクの日やしっかり肌をカバーしたいときには「プレストタイプ」のフェイスパウダーがおすすめ♡
プレストタイプは、パウダーを押し固めて固形にしたものでやわらかい質感が特徴です。カバー力もあり、持ち運びにも便利なコンパクトサイズのものが多いんです♪

2. フェイスパウダーの色で選ぶ

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

フェイスパウダーには様々なカラーのものが登場しているんです♪色は様々ですが、どれも淡く発色してくれます。さらに、この色の持つ特性を生かして、肌の印象を変えることもできちゃうんですよ!なので、フェイスパウダーのカラー選びも重要なポイントなんです♪

血色感のある肌に近づきたいなら《ピンク》のフェイスパウダー

HAIR

自然に肌をぱっと明るい印象にしたい方には、ピンクのフェイスパウダーがおすすめです♡ピンクは血色もよく見せてくれるので、くすみも目立ちにくくしてくれます!白浮きにもなりにくいのに、透明感のある肌に仕上げてくれる優秀なカラーです♡

透明感のある肌に見せたいなら《ホワイト》のフェイスパウダー

HAIR

色素薄め、透明感のある明るい肌に見せたい方にはホワイトのフェイスパウダーがおすすめ!
白浮きを防ぐには薄付きになるように塗ることがポイント♪元から色白の方は塗りすぎると顔色が悪く見えてしまうことがあるので、注意です!

肌馴染みの良い《オークル》のフェイスパウダー

HAIR

肌馴染みの良いオークルのフェイスパウダー♡
小麦色の肌トーンの方や、イエベさんにもおすすめしたいカラーです。オークルは色の明るさにも種類が多いので、自分に合ったカラーを見つけてみてくださいね!

ナチュラル肌に見せたい《ルーセント》のフェイスパウダー

HAIR

下地やファンデーションの色を生かしたいという方には、ルーセントのフェイスパウダーがおすすめです♡
ルーセントは透明に近いカラー。粉は白っぽく見えますが、塗ってみると白くならずナチュラルに肌をカバーしてくれるのが特徴!薄いメイクの日にも◎。

3. 質感から選ぶ

canvas (canvas所属)

フェイスパウダーには「パール・ラメ入り」と「ラメなし」タイプがあるんです♪
それぞれで仕上がりも変わってくるのでシーンによって、上手に使い分けてほしいんです!これも理想のフェイスパウダーを見つけるうえで重要になるのでぜひチェックしてみてくださいね。

ツヤっぽい《パール》タイプのフェイスパウダー

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

光が当たるとパールが存在を現し光沢感のある肌に見せてくれる、パール入りのフェイスパウダー。ツヤっぽさ演出してべースメイクが格上げされます♪パール多めのものを選べば、パーティ仕様な華やかな印象をまとえますよ♡

しっとりした肌触りの《マット》なフェイスパウダー

カワノチヒロ (VEGA,所属)

ふんわりとしたマットな仕上がりにしたいなら、パールなしのフェイスパウダーがおすすめ! 自然なツヤ感とさらさら感で流行りの”陶器肌”べースメイクが完成します♪量を調節することでマット・セミマット肌にチェンジできてしまう優秀フェイスパウダーです!

SUGAOのフェイスパウダー【シフォン感パウダー】を紹介♡

透明感のある仕上がりが理想のあなたに。SUGAO「 スノーベージュ」のフェイスパウダー

シフォン感パウダー

シフォン感パウダー

きめ細かなパウダーが、お肌をふんわりやさしく包み込み、まるでシフォンのベールをまとったような透明感のある肌...

SUGAOのフェイスパウダー「シフォン感パウダー」のブルーのパッケージが目印の「スノーベージュ」のカラー♡
明るいベージュ系なので、自然な透明感を出し肌を明るい印象に近づけてくれます。サラサラのパウダーで理想のさら&ふわ肌を目指しましょう…♪

やわらかな仕上がりにしたいあなたに。SUGAO「クリア」のフェイスパウダー

シフォン感パウダー

シフォン感パウダー

きめ細かなパウダーが、お肌をふんわりやさしく包み込み、まるでシフォンのベールをまとったような透明感のある肌...

続いては、ホワイトを基調としたシンプルな色使いのパッケージの「クリア」カラーのフェイスパウダー♡
気になる肌悩みも目立ちにくくするのにふんわり仕上げてくれます!薄めに付けて雪のようなお肌を目指しましょう♪

血色良く肌を明るく見せたいあなたに♡SUGAO「ベビーピンク」のフェイスパウダー

シフォン感パウダー

シフォン感パウダー

きめ細かなパウダーが、お肌をふんわりやさしく包み込み、まるでシフォンのベールをまとったような透明感のある肌...

最後は、キュートなピンク色のパッケージの「ベビーピンク」カラーのフェイスパウダー♡
ピンク系のパウダーは血色良く自然に肌を明るく見せてくれます。透明感あるナチュラルメイクに仕上げたい方はぜひ使ってみてください♡

SUGAOフェイスパウダーの使い方って?

1. 下地でべースメイクの下準備♡

山口祥 AFLOAT D'L (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

まずは、リキッドファンデーションや下地クリームなどでべースメイクの下準備をしましょう♪
下準備ができたら余分な油分をティッシュなどでオフします。このひと手間を欠かさないことで、仕上げのフェイスパウダーがムラなく均等に塗りやすくなるんです!

2. 《パフ編》フェイスパウダーはこう塗る!

【パフ】を使ってフェイスパウダーを塗る場合、パウダーにパフを軽く押し付けてから顔の内側から外側に向かって塗っていきます。パウダーは少なめに付けることでムラなくきれいに仕上がりやすくなりますよ♪

小鼻や口周りなど細かい部分は、パフを折り曲げて念入りに行うと◎。

3. 《ブラシ》フェイスパウダーはこう塗る!

【ブラシ】でフェイスパウダーを塗る場合、ブラシにパウダーを付けたらティッシュの上などで叩いて余計な粉を落とします。ブラシでも顔の内側→外側の方向で全体を塗っていきます!最後に、ブラシで軽くはたいて仕上げて完成です♡ フェイスラインまで抜かりなくやりましょう♪

合わせて使いたい!SUGAOのベース【シルク感カラーベース】のカラバリがすごい♡

4色の中から、あなたはどれを選ぶ?

ARINE編集部

なんといってもその魅力はカラーバリエーションの豊富さ。
プチプラなのに、4色の中から絶妙な色合いが選べちゃうんです♪

左から、
・ブルー
・グリーン
・イエロー
・ピンク

この中から自分の肌の悩みやタイプに合ったものが選べちゃう♡あなたはどのカラーを選ぶ?

ブルーはイエローベースさんにおすすめ!

ARINE編集部

まず日本人に多いイエローベースさんにおすすめのカラーがブルーです。肌なじみがよく、ナチュラルメイクにもぴったり♪

ピンクのリップを使いたいけれど、似合わない…。と悩むあなたはSUGAOの「シルク感カラーベース」のブルーがおすすめ♡季節メイクも楽しみましょ!

赤みが気になる人は、グリーンがぴったり♡

ARINE編集部

メイクの際の天敵である赤み。SUGAOの「シルク感カラーベース」のグリーンを使えば赤みに悩まなくていいんです♪
グリーンのベースが、赤みを抑えてくれるので肌悩みもカバーしながら透明感アップも狙えます!

イエローで気になる色ムラ肌をカバー♪

ARINE編集部

肌の色むらで悩むあなたにはイエローがおすすめ。メイク映えもしやすくなりますよ♪

イエローのベースで、トーンアップすることで明るい雰囲気に♡透明感だけでなく、好感度も上がること間違いなしのカラーです!

くすみになんか負けない!ピンクで血色感をプラス♡

ARINE編集部

肌がくすんで老けて見える…。そんな悩みを持つあなたはピンクのベースで血色感をあげちゃいましょ♡
メイクのポイント血色感をSUGAOの「シルク感カラーベース」のピンクで出せちゃいますよ!

SUGAOのフェイスパウダーで雪のようなふんわり肌を目指そう♡

ARINE編集部

いかがでしたか?
憧れの透明感を手に入れるチャンス、逃すわけにはいかないですよね?♡自分に合うカラーを選んで、透明感たっぷりの肌を手に入れちゃいましょ♪


※SUGAOより商品提供を受けております。
※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1デートメイクのコツを伝授!1番かわいい自分で彼をトリコにして♡himayurik
  2. 2アイラインの引き方間違ってない?二重さんおすすめアイライナー特集Kurara
  3. 3【基本からおさらい♡】アイライナーの引き方、見直しませんか?sayokop345
  4. 4正しくできてる?【アイシャドウの入れ方】基本のキ♡kayanyo
  5. 5自分に合った洗顔料できれいな肌に仕上げよう♡種類別にご紹介himayurik
  6. 6一重二重奥二重のアイメイク法。目のタイプ別アイシャドウの塗り方もoverflow
  7. 7【崩れにくい&プチプラ】リキッドファンデーションをご紹介♡Mio
  8. 8【決定版】透明感メイクの作り方♡パーツごとにおすすめとやり方解説imyu18
  9. 9【下まぶたメイク】で目元を引き立てて♡気になるアイテムも紹介。keigooo
  10. 10二重のりのおすすめ商品は?種類、選び方をおさらいoverflow