【キラキラ】に化粧をして華やかな顔に!厳選コスメをご紹介

女性なら誰もが好きなキラキラ感。メイクで演出してみませんか?華やかで美しいイメージのあるキラキラ。持ち物や加工で演出するのもいいけどこれからは「メイク」でキラキラ感を出してみませんか? 今回はキラキラメイクのおすすめメイク法からおすすめのキラキラコスメまでたっぷりご紹介いたします♡
目次

キラキラメイクで華やかフェイスを手に入れましょ♡

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

「キラキラ加工」、「キラキラ女子」、「キラキラアイテム」…女性のトレンドにはいつもキラキラがある気がしませんか?
どんなものでも、やっぱりキラキラしているってだけで女性の心が惹かれるのでしょうか。
そんなキラキラを1番身近で楽しめるのは、【キラキラメイク】なんです♡
今回は、たくさんラメが詰まったアイテムを使用したキラキラメイクを紹介します!

※画像はイメージです。

キラキラメイクってどんなもの?

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

キラキラメイクといっても色々と種類があります♡

・アイシャドウで目元に輝きをプラスするキラキラメイク
・肌全体やチークの上に、フェイスパウダーなどでラメ感を出すキラキラメイク
・ラメ入りリップグロスでキラキラメイク
・ラメマスカラでまつ毛を輝かせるキラキラメイク

こんな風に、キラキラメイクは種類が豊富なんです♡今回はそんなキラキラメイクをいくつかピックアップして、メイクのやり方とおすすめキラキラメイクアイテムをご紹介いたします!

※画像はイメージです。

イベントにおすすめ!キラキラメイクのやり方♡

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

遊園地に行く日やライブなど、特別な日に楽しみたいキラキラメイク。
目元にラメを散りばめるだけの簡単メイクですが、華やかさ倍増です!
汗などで落ちやすいので、こまめに汗を押さえてメイク直しをするのがおすすめです♡

※画像はイメージです。

キラキラメイクに必要なものはこの2つ!

まずキラキラメイクで使用したいラメを用意します。
おすすめは、ハートの形のラメ!
ほっぺや目元に貼るととってもかわいく見えます♡
ひとつの種類だけではなく、複数用意して頬に貼り付けるとより華やかなキラキラメイクに。

口コミでも大人気!強力なつけまのり

水や皮脂にも強いウォータープルーフタイプのつけまつげのり。特許取得済みの超強力接着力で、肌にしっかり密着して、引っ張っても取れにくく上向きまつげを長時間キープ! 目立たない透明タイプなので、つけまつげをナチュラルに仕上げたい方にはおすすめです。

次に用意するのは、つけまつ毛用のり!
肌につけても被れない接着剤を使用しましょう。
おすすめは、まぶたに使用しても問題ないつけまつ毛用ののり。
肌に使用しても問題がないか、あらかじめテストしてから使用するようにしましょう♡

イベントキラキラメイクのステップは3つ♡

山戸 優(Yamato Yu) (サロンドミルク 原宿[salon de MiLK]所属)

キラキラメイクのステップは3段階。

1. 普段のメイクが完成した後、塗りたいところにのりを薄くのせます。少しだけ乾かせてからのせることで、落ちにくくかります。

2. のりが透明になってきたら、鏡を見ながらラメをのせていきます。小さくてのせにくい場合は、ピンセットでのせるのが◎。

3. 乾かして完成!

簡単な方法で、たちまちおしゃれなキラキラメイクに♡

※画像はイメージです。

キラキラメイク、どこにラメをのせるのがおすすめなの?

canvas hair produce (canvas hair produce所属)

キラキラメイクのやり方はわかった!けど、どこにラメをのせたらいいの?
キュートなキラキラメイクにおすすめなのが、「目元」です!
目元に少しまばらにラメをくっつけることで、自然なキラキラメイクが完成します♡

※画像はイメージです。

ホログラムだけじゃない!コスメでもキラキラメイクを♡

アイシャドウでキラキラメイク♡

まずはアイシャドウを使ったキラキラメイク♡

ラメアイシャドウをのせる前にアイシャドウベースを先に塗っておくと◎。ラメは取れやすいので、アイシャドウベースを塗っておくことで取れにくくなります。

アイホール全体に薄くラメアイシャドウをON!
→二重幅から少しはみ出るくらいまで、再度ラメアイシャドウを塗って境界線をぼかします。ナチュラルなキラキラメイクに仕上がるのでおすすめです♪

※画像はイメージです。

プチプラとは思えないたっぷりラメが人気の「CANMAKE(キャンメイク)」の「ジュエリーシャドウベール」。
まぶたの上にそっとのせるだけで、細かいラメがしっかりまぶたに密着して理想のキラキラメイクに。
ベビーローズというカラーになっていますが、強く発色するわけではないので手持ちのアイシャドウの上から使うのが◎。
上品なキラキラメイクをしたい人におすすめです♡

フェイスパウダーで自然なキラキラメイク♡

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

続いてラメ入りのフェイスパウダーで作るキラキラメイク♡

フェイスパウダーを使ったキラキラメイクは、韓国美人のようなツヤ肌も作れるのでおすすめです。
ハイライトとして使えるタイプや、アイシャドウ兼フェイスパウダーのようなものは、ラメ感やツヤ感の強いものが多いが特徴!お探しの際は、そういったアイテムから探してみるとキラキラメイクに使えます!

顔に全体的に塗ってもOK!チークの上や鼻筋や額、顎など部分的に濃いめに塗るのも、キラキラが目立ってかわいいです♡

※画像はイメージです。

キラキラメイクにおすすめのフェイスパウダーは「EXCEL(エクセル)」の「シャイニーパウダー N」。
こちらの「シャイニーパウダー N」は、フェイスパウダーとしても、ハイライトとしても使えるのがうれしいポイント。
ブラシや指で伸ばすと、微細なラメが肌に光沢感を出してくれますよ♡派手なキラキラメイクは抵抗があるけど、ナチュラルにキラキラメイクを楽しみたい!という方におすすめです。

ラメ入りリップグロスでキラキラメイク♡

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

ラメ入りリップグロスでつくるキラキラメイクも華やかで素敵です♡

口紅にラメが入っているタイプも多く発売されていますが、やはりグロスの方がツヤ感が出て◎。
とくに最近は透明のグロスに青ラメ、青グロスにピンクラメなど、青み系のラメグロスが人気です。
普段のメイクをラメ入りリップグロスでキラキラメイクにシフトさせるのはもちろん、ラメ入りフェイスパウダーとダブル使いでキラキラ感満載のメイクを楽しむのもおすすめです♡

※画像はイメージです。

キラキラメイクにおすすめの【ラメリップグロス】はコチラ♡

ぷるんとした立体的な唇を叶えるリップグロス

濃厚なジェルが唇にフィットし、ツヤと立体感を演出するリップ。
“スプーン型スパチュラ”(公式HPより)で唇にリップを塗ることで、ジェルの膜が唇にぴったりフィットして、厚みのある美しいフォルムが完成。みずみずしい透け感のある発色で、ほのかに唇を染めながら、セクシーさを引き出します。キラキラとしたラメが入っているカラーなど、遊び心がたっぷりつまったカラーバリエーションも魅力の1つです。

キラキラメイクにおすすめのラメリップグロスは「RMK(アールエムケー)」の「リップジェリーグロス」。
微細な青ラメが唇に上品な輝きをもたらしてくれます。とくにこちらのベビーブルーは、お手持ちのリップの上から重ねるだけで透明感たっぷりの唇に仕上げてくれますよ♡こちらもラメフェイスパウダーと合わせて使って、キラキラメイクを楽しむのがおすすめです♡

ラメマスカラを使ったキラキラメイク♡

ラメマスカラを使ったキラキラメイクは、華やか&さわやかな印象に。

普段のようにマスカラを塗った上からグリッターマスカラを塗ると、本来のマスカラのカールキープ力を失わずにキラキラメイクを楽しめますよ。
最近ではシルバーのグリッターマスカラだけでなくピンクやブルー、グリーンなどのカラフルなタイプも発売されているので、お気に入りのグリッターマスカラを使ってみてくださいね♡

※画像はイメージです。

キラキラメイクにおすすめの【ラメマスカラ】はコチラ♡

キラキラメイクにおすすめのラメマスカラはこちらの「dodo(ドド)」の「ラメ2ウェイズ マスカラプラスライナー」です♡
普段使っているマスカラの上から塗るタイプなので、カールキープ力やボリューム感はそのままに、ラメ感だけをプラスできます。目元のキラキラメイクはアイシャドウが主流なので、ラメマスカラはイベント向きな気がするかもしれません。ですが、このラメマスカラはナチュラルな輝きなので使いやすいですよ♡

持ち物だけじゃなく、メイクもキラキラを楽しもう♡

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

いかがでしたか?
キラキラメイクはイベント時だけでなく、普段のメイクにプラスするだけでちょっぴり特別感のある雰囲気に仕上げることもできちゃいます♡ぜひキラキラメイクアイテムをゲットして、持ち物だけでなくメイクからキラキラ女子を演出しみてくださいね♡

※画像はイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは2020年2月現在のものです。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1媚びない大人は香りで纏う。人気【フェルナンダのマリアリゲル】特集moeppi
  2. 2【疑似二重メイク】一重でも二重に見えるメイク術をわかりやすく解説MAKO
  3. 3最新版シャネル人気リップランキング15選&似合わせリップの選び方ARINE カタログ
  4. 4華やかさUP♡【ブルべ冬】さんを引き立たせるコスメ&メイク特集paty
  5. 5セザンヌのハイライトでツヤ肌になろう【ハイライトの入れ方】も紹介ARINE カタログ
  6. 6肌に優しいを極めたい人へ。クレンジング不要ファンデーション特集!nanamaru
  7. 7【初心者さん必見】”一重×ナチュラルメイク”1から教えます!きい
  8. 8赤リップが似合わない顔の特徴をパーソナルカラー別に!メイク方法もしおり
  9. 9混合肌におすすめのスキンケアアイテム10選!化粧水・乳液などふろこ
  10. 10持ち歩き必須コスメはこれ!できるあの子の化粧ポーチの中身を調査♡Karen

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部
  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部
  • 5/27最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン情報と入手方法を徹底網羅ARINE PRESS