【化粧直し】にこだわりたい♡崩れやすい夏だからこそ見直すチャンス

せっかくお化粧をきれいに仕上げて家を出たのに、帰る頃には崩れてる…なんてこともありますよね。今回は、そんな時に試したい化粧直し方法をご紹介。ベースメイクの化粧直し方法から、ポイントメイクの化粧直し方法まで解説するのでぜひチェックしてみてください♡
目次

化粧直し方法をマスターして崩れやすい夏もきれいでいたい♡

堀川加偉【imaii】 (imaii scaena×colore所属)

みなさん、汗をかいてメイクが崩れやすくなる季節だからこそ、普段の【化粧直し】を見直しませんか?
なんとなくしていた化粧直し方法から、ポイントを押さえた化粧直し方法に変えることによって、夜まで美人でいれるかも♡
崩れやすい夏だからこそ、化粧直し方法を見直すチャンスです。化粧直し方法をマスターすると、化粧崩れも怖くない!

化粧直しのポイントをチェック♡

化粧直しで大切なことは、崩れた上からただ重ねるだけでなく、崩れた部分をしっかり押さえてからメイクをし直すことです。
崩れた場所に合わせて化粧直しをすることがポイントなので、パーツごとに化粧直しの方法を押さえるのがおすすめ。

【かける時間別】化粧直しのやり方はこちら

さっと直したいときにおすすめ!化粧下地を使った化粧直しをチェック

時間がないときや、さっと化粧直しをしたい方におすすめの方法を紹介します。

1. 顔全体をスポンジやあぶらとり紙で押さえてヨレを整える
2. 化粧下地を少量スポンジにとる
3. 崩れやすい部分のファンデーションを、化粧下地を含んだスポンジでふき取る
4. ふき取った部分に新しくファンデーションを塗る

化粧下地を使用してベースメイクをすることで、化粧直しがきれいに仕上がるはず。

しっかりめに直したい!ミスト化粧水ですっきりオフ

akira_hiramoto41 (ロビー<Lobby>所属)

しっかりベースメイクの化粧直しをしたい方におすすめの方法。

1. スポンジに、ミスト状化粧水を2~3回吹きかける
2. スポンジでファンデーションをふき取る
3. スポンジに化粧下地をとる
4. 化粧水でふき取れなかった部分をなじませる
5. なじませた部分に新しくファンデーションを塗る
6. 化粧直しミストを吹きかけてパウダーを重ねる

化粧下地だけでなく化粧水も使ってふき取ることで、更にきれいに化粧直しをすることができますよ♡

【ベース編】おすすめの化粧直しアイテム

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

ベースメイクの化粧直しに必要なおすすめアイテムをご紹介。リップや目元がきれいに化粧直しできていても、ベースメイクがよれていたり、崩れていたら台無しですよね。
きれいにベースメイクを直したい方におすすめの、化粧直しアイテムを紹介するのでぜひチェックしてみて♡

化粧直しの基本:あぶらとり紙で崩れた化粧をしっかりオフ!

あぶらとり紙で、まずは崩れた化粧をしっかり押さえましょう。
あぶらとり紙で皮脂をとったあとに保湿、メイクという順番で化粧直しをしていくのが基本です。余分な皮脂を押さえてから化粧直しをすることによって、仕上がりがよりきれいになるはず♡

パウダーファンデーションで化粧直しを制す!

セザンヌのパウダーファンデーションでツヤまでゲットする化粧直しを

こちらは、「CEZANNE(セザンヌ)」の「UVファンデーション EXプレミアム」。
塗った瞬間、肌に溶け込むようにフィットしてくれるこちらのファンデーションは、化粧直しとしても活躍してくれますよ。顔の凹凸に沿って変形・分散するふんわりパウダーは、時間がたっても濁りにくく透明感を演出してくれますよ♡

ファンデーションが浮いてしまうという方は、しっかりパフなどで叩き込むように塗ってくださいね。

インテグレートのパウダーファンデーションで化粧直しをもっときれいに仕上げよう

きめ細やかな肌を演出できるパウダーファンデーション

さらすべなミネラルパウダリーファンデーションです。ひと塗りで気になる肌悩みをカバー。色ムラなくし、自然な均一な肌へと仕上げてくれます。肌にやさしい使い心地で、つけたての仕上がりが続き※ます。4色展開なので、自分の肌の色に合わせて選べます。別売りのコンパクトケースも可愛らしくておすすめです。

※12時間化粧もち※※持続データ取得済み
※※色もち・薄れ(当社調べ、効果には個人差があります。)(公式HPより)

こちらは、「INTEGRATE(インテグレート)」の「プロフィニッシュファンデーション」。
きめが細かいパウダーなので、毛穴・色ムラ等をカバーしながらも、素肌のような付け心地を体感できるはず。きめが細かく、なめらかな肌を演出してくれますよ♡化粧直しのときは、あぶらとり紙などで皮脂を抑えたあとにのせる方法がおすすめ。

ラデュレのパウダーファンデーションで化粧直しでもUV対策を忘れません

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ パウダーファンデーション #10 ベージュオロール ※レフィルのみ -LADUREE-

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ パウダーファンデーション #10 ベージュオロール ※レフ...

「Les Merveilleuses LADURÉE(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)」の「パウダーファンデーション」で、化粧直しのUV対策もぬかりなく。
朝、メイクをするときはしっかりUV対策をしているのに、化粧直しのときは忘れている…。そんな方も多いのではないのでしょうか?化粧直しでもUV対策は忘れずに。デパコスのパウダーファンデーションを使うと、化粧直しも楽しくなりそうですよね。

クッションファンデーションは化粧直しの強い味方

日焼け止めを塗りなおすようにファンデーションで化粧直し

テカリを抑え、みずみずしい肌に仕上げるクッションファンデーション

テカリを抑えつつ、ナチュラルなツヤ感を手に入れられるオイリー肌さん向けクッションファンデーション。
クッションファンデーションなので、自分で塗る量を調節しやすいのがうれしいポイント。
また、肌に水分を与えるために“竹の水、バオバブ果実エキス”、テカリにくくするために“シリカビーズパウダー”(公式HPより)を配合しています。ツヤ肌に仕上げたあとも長時間ヨレにくい肌に。

こちらは、韓国の代表的なコスメブランド「MISSHA(ミシャ)」の「ミシャ M クッション ファンデーション」。
なんと、化粧下地・日焼け止め・ファンデーション・美容液を兼ね備えているアイテム。軽くパッティングすると、気になる箇所をカバーし、ふんわりなめらかな肌を演出してくれますよ♡
持ち運びしやすいので、化粧直しにぴったりですね。

フェイスパウダーでベースメイクの化粧直しはお任せあれ!

化粧直しはフェイスパウダーでテカらない肌仕上げ

こちらは、「CANMAKE(キャンメイク)」の「マシュマロフィニッシュパウダー」。
時間がない時には、フェイスパウダーだけで化粧直しをすることもおすすめです。しっかり化粧直しをするときは、ファンデーションのあとにパウダーをのせてくださいね。

パウダーが余分な汗や皮脂を抑えてくれて、ヨレやテカリにくいメイクに仕上げてくれる♡肌の毛穴・色ムラを隠して、マシュマロのようなふわっとした甘顔に。

ルナソルのフェイスパウダーで化粧直しもラクラク

「LUNASOL(ルナソル)」の「モデリングコントロールパウダー」でさっと化粧直し。
こちらのルナソルのパウダーは、肌馴なじみが良いので、化粧直しにぴったりなんです。化粧直しでもツヤ感や立体感は忘れたくないですよね。ルナソルのパウダーで、化粧直し後も立体感とツヤ感たっぷりな印象に仕上げましょう。

化粧直しのカギ!ミストで化粧直しを完成させる

アベンヌのミスト化粧水で保湿しながら化粧直し

中学生・高校生にも◎!温泉水100%のミスト化粧水で、肌をやさしく保湿

肌をやさしくうるおしてくれるスプレータイプの化粧水。南フランス生まれの"アベンヌ温泉水100%"(公式HPより)を使った化粧水は、肌馴染みが良く、やさしい使い心地。大地のミネラルをたっぷり含んでいるので、みずみずしくなめらかな肌に仕上げてくれます。お風呂あがりのスキンケアの前、お出かけ先で乾燥が気になったときなど、手軽にうるおいが欲しいときに活躍しそうです。50g、150g、300gがあるので、好みのサイズを選べるのも◎。

こちらは、「Avene(アベンヌ)」の「アベンヌ ウォーター」。
外出先で肌の乾燥が気になるという方には、ミスト化粧水で保湿するのがおすすめです。細かなミストが肌の上にまんべんなく広がり、化粧直し前の肌をしっかり保湿してくれますよ♡

エテュセのミストで夏でも冬でも化粧直しを快適に

こちらは、日中のカサつきとベタつきを抑えてくれる「ettusais(エテュセ)」の「ぷるぷるジェリーミスト」です。

水分をたっぷり補給してくれて、メイクの上からでも使うことができるのがうれしいですよね。プチプラなのも魅力的。ミストはリフレッシュしたい夏にもおすすめですよ。

色っぽフェイスを仕込むならカネボウのミスト化粧水で化粧直し

フルーティーな香りを楽しめるミスト化粧水

「KANEBO(カネボウ)」の「カネボウ リラクシング ブリューム」は、フルーティーフローラルの香りを楽しめるミスト化粧水。今すぐ肌を保湿したい、という時に瞬時に使用できるのが特徴のミスト化粧水。ナチュラルローズを加えた、スウィートでエレガントな香り。香りも楽しみながらスキンケアができますよ。

「KANEBO(カネボウ)」の「リラクシング ブリューム」を使って化粧直し。
化粧直しの時のこちらのスプレーのやり方は、ティッシュなどにミストをスプレーし、顔になじませます。しっかり余分な皮脂を抑え保湿することで、そのあとの化粧崩れ防止にもなりますよ。

化粧直しの乾燥対策は保湿スティックで♡

イプサの保湿スティックで化粧直しに大事な保湿を意識

「IPSA(イプサ)」の「ザ・タイムR デイエッセンススティック」は、保湿しながら化粧直しができるアイテム。
あぶらとり紙などでしっかり皮脂や汚れを落とすと、肌は乾燥してしまいがち。化粧直しは落とすことも大切ですが、保湿も大切なポイント。イプサの保湿スティックは、ひと塗りでしっかり保湿してくれるので、化粧直しにあると便利なアイテムですよ。

クラブの保湿スティックで化粧直しはバッチリ

クラブの保湿スティックは、化粧直しにぴったりのアイテム。ファンデーションなどの崩れをしっかりオフしたあとに、乾燥が気になる部分に塗ってみてくださいね。やり方が簡単だと、化粧直しのときも楽でうれしいですよね。

【目元編】おすすめの化粧直しアイテム

乳液・保湿クリームは化粧直しにも使えます!

目元の化粧直しのやり方は、乳液+綿棒でも代用できますよ。
乳液で目元のメイクを落とすことで、クレンジングで落とす必要のない部分まで化粧が落ちてしまうことを防いでくれます。持ち歩き用に小さいボトルなどに入れておくと、使いやすいですよ。
キュレルの乳液なら、プチプラでコスパも良くおすすめ。

ひと工夫されている綿棒で化粧直しをグッと楽に

DHC オリーブバージンオイル綿棒 50本入

DHC オリーブバージンオイル綿棒 50本入

DHCのオリーブバージンオイル綿棒は、綿棒の先端にオリーブバージンオイルがついているので、化粧直しがしやすいアイテム。
綿棒にオイルがついているので、細かい部分のメイク落としもすることができますよ。化粧直しに便利な綿棒なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【ポイントメイク編】おすすめの化粧直しアイテム

眉毛は意外と忘れがちな化粧直しのポイント

3色のパレットで立体グラデ眉を演出

2種類のヘッドがついたアイブロウブラシを部分ごとに使い分けて、まるで3Dのような立体的な眉メイクが叶うアイブロウ。1番濃い色のパレットで眉毛の下を軽くなぞり、陰影をつけることでほりの深い目元に近づけます。
複数の色を混ぜ、髪色に合わせたり、部分使いすることで理想の眉に近づけることができますよ!

「KATE(ケイト)」の「デザイニングアイブロウ3D」は、3色入ったカラーで髪色に合わせやすいのがうれしいですよね。
眉毛の化粧直しは忘れがちですが、意外と気になるパーツでもあります。とくに眉毛をパウダーのみでメイクしている方は、崩れやすいので、忘れずに化粧直しをしましょう。

目元の化粧直しはキラキラアイシャドウでくすみを飛ばして

目元の化粧直しは、キラキラのアイシャドウをのせてくすみをカバーすると◎。
キラキラのアイシャドウは、目元を華やかに彩ってくれるので、化粧直しの後の仕上がりがきれいなはず。

手軽に化粧直しできるリップメイクはぬかりなく

リップケアから見直して、化粧直しをしてぷるぷるの唇をキープしましょう。
唇のケアがきちんとされていると、リップスティックを塗った時にきれいな仕上がりになりますよ。化粧直しを何回もする唇だからこそ、普段のケアもぬかりなく。


化粧直しの方法がもっと詳しく見たい方は、下のリンクをチェックしてみてください。

【番外編】化粧直しなしでもキレイな仕上がりにしたい♡

オルビスの化粧下地なら化粧直しの手間が省けるかも

スキンモイスチャーベース

スキンモイスチャーベース

化粧のり&もちUP!ベースメークの仕上がりを格上げしてくれる化粧下地です。うるおいベールがファンデ...

オルビスの化粧下地は、崩れにくい化粧下地として有名なので、化粧直しをしなくてもヨレにくく仕上がるんだとか。
化粧直しを減らすためには、崩れにくいベースメイクに仕上げることがポイントですよ。オルビスの下地は、プチプラなので挑戦しやすい点がうれしいですよね。

エスティ ローダーのファンデーションで化粧直しの回数が減りそう。

エスティ ローダーのファンデーションは、カバー力◎のファンデーションとして有名ですよね。
しっかりカバーしてくれるのに、崩れにくいのでおすすめ。化粧直しの回数を減らしたい方は、カバー力◎のエスティ ローダーのファンデーションを使ってみてください。

化粧直しで1日中きれいをキープ

いかがでしたか?
今回は、化粧直しの方法からおすすめの化粧直しアイテムまでご紹介してきました。気になる化粧直しアイテムが見つかればうれしいです。
せっかくしたメイクも、途中で崩れてしまってはもったいないので、きれいなメイクをキープして夜まで楽しみたいですよね。ぜひこの記事を参考に、化粧直しをして朝作ったきれいな顔を長時間キープ♡




※記事内の画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは2019年5月現在のものです。
※商品の一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【イエベ春・秋】あなたに似合うメイク・髪色・ファッションは?ARINE カタログ
  2. 2【カバー力が魅力のフェイスパウダー11選】肌に自信を。Heidi.
  3. 3【ファンデーションが浮く】徹底解説!対策とテクで化粧崩れ防止kanako
  4. 4≪ニベアパック≫やり方は?お風呂で?頻度は?みんなの疑問解消♡chaaaa4
  5. 5わたしに似合う香水は?50代におすすめするレディース香水15選♡きい
  6. 6ウワサの【無印の拭き取り化粧水】でツルツル肌にアップデートして♡kiki_7
  7. 730代からの大人可愛い《ナチュラルメイク》やり方講座開講!saaki
  8. 8男ウケを狙う【クロエの人気香水10選】惑わせるような魅力をGETmapip
  9. 9アイシャドウなしの引き算メイクで抜け感を。アイメイクのポイントもふろこ
  10. 10【2022ブライダルメイク】一度きりの結婚式は最高にきれいな私でKaren

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部
  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部