乾燥に潤いは渡さない。化粧水スプレーをすすめる3つの理由☆

この季節は乾燥しがち。 いつもと同じスキンケアをしていると、気づかないうちに肌が荒れてしまうかもしれません。 今ならまだ間に合います。これからの時期の肌活に、化粧水スプレーを取り入れてみませんか? おすすめの化粧水スプレーとその使い方、コットンとハンドプレスについても解説したいとおもいます♡

ゆるゆる保湿、いつまで続ける?

唇の乾燥は顕著にあらわれるけれど、肌はわからないところで負荷をかけられています。
その原因は、あなたのケアかも?
保湿が足りないと思ったら、化粧水を保湿重視のものに変えるほかに、化粧水スプレーを使うという方法があります。

化粧水スプレーは、スキンケアのとき使うのはもちろんですが、外出先に持っていって乾燥を感じたらその場でふきかけることのできるアイテムです。

1、夏の〈ツケ〉は今回ってくる!?

夏。暑くて、お風呂上りに化粧水をバシャバシャつけてスキンケアを終わりにしていた、というかた。確かに、蒸し暑さのなか、ゆっくり化粧水を肌に浸透させて、上から乳液をつけて、というのは面倒くさいですし、そこまでする必要はないように感じましたよね。でもその結果、肌は負担をかんじ、秋への防御ができておらず、よく乾燥してしまうのです。

2、襲来する冬に太刀打ちできない!?

そして、そのまま秋のスキンケアを夏とおなじにしておくと、到底冬の乾燥には太刀打ちできなくなります。夏のあいだに受けた紫外線ダメージを補修できないまま、乾燥にも対応できないと、シミやしわができやすくなります。一度できてしまうとなかなか消えないので、できる前に予防したいですよね。

3、普段は乾燥しないところも…!?

肘、かかと、膝、背中など普段気にもかけていなかったところがガサガサしてきた、なんていうことはありませんか?首までは保湿しても、ほかにはなかなか気が回りませんよね。そういうとき、化粧水スプレーならめんどうくささを感じることなく保湿ができます。背中はなかなか手が届かないので、スプレーでできるのはうれしいですね♡

コットンvsハンドプレス

夜の保湿。お風呂からあがって、肌が乾いてしまう前に(化粧水導入液)→化粧水→乳液→(気になるところを個別に保湿)という順番でするのが一般的ですが、化粧水はどうつけていますか?

コットンで付ける派と手で付ける派がいるとおもいます。それぞれ、素手でやると手の体温で化粧水の浸透がよくなり、コットンだと手より衛生的に化粧水を塗布できるというメリットがあります。

ナリス化粧品 メガビューティー 美顔器 コットン 80枚入×5個

コットンで化粧水をつける際のポイントは、コットン全体に化粧水を浸すこと。もったいぶって中心にだけ垂らして使うと、乾いている部分のコットンが肌の上を滑るときに摩擦が起きてしまいます。

敏感な季節なので、それを避けるためにもしっかりパックのような状態にして使うことをおすすめします。すうっと浸透するのがわかるので、たのしいです♪ふき取り化粧水を使用する場合も、素手でなくコットンを使用してください。

素手で浸透させる場合は、肌をこすらないよう注意してください。化粧水を塗布したら、その上をハンドプレスして、そのまま手を動かさず十秒置きます。そして離して、場所をずらしてまた十秒。そうすることによりきちんと奥まで化粧水が行き渡っていきます。

化粧水スプレー、買うならこれ!

コーセー 雪肌粋 化粧水ミスト 35g×3本

雪肌粋は、言わずと知れた実力派プチプラブランド。ミスト化粧水も優秀です。ふきかけた瞬間、肌がうるおっていくのを感じれるとおもいます。

化粧直しの際、化粧を施した上から化粧水や乳液を塗りなおすのは不可能です。そこで、化粧水スプレーをお化粧の上から吹き掛けます。すうっと浸透したミスト化粧水のおけげで、よれよれの肌の内部が持ち直されるはず。

ドクターシーラボ 薬用シーウォーターL ミスト化粧水 110g

朝どんなに保湿をしても、どうしても夕方には肌の水分量が下がってきてしまいます。化粧水スプレーで保湿をして、外の乾燥した空気から肌を守ってあげてください。

【まとめ買い】明色 モイスチュア炭酸ミスト 80g ×2セット

化粧水ミストは、朝、化粧をしたあと、その上からふきかける使い方もされており、そうすると崩れにくくなるそうです。こちらの商品は持ち運びやすいサイズになっています。化粧水ミストは高いものでも減りがはやいので、自宅で顔のスキンケアをするときは普通の化粧水をおすすめします。

外出時乾燥が気になったとき、顔以外を保湿するとき、自宅だけど忙しくてスキンケアの工程を踏むことができないときに活用してください。

今日の保湿は未来への投資。

昨日怠ったスキンケアは、未来のしみ、しわにつながります。エイジングケアが二十代スタートを推奨されているように、今からはじめるのが良いんです。今日はじめるあたらしいスキンケアは、未来のきれいな、弾力のある肌に直結しています。ぜひ、この機会に今のスキンケアを振り返ってください。

肌がなにを求めているかわかれば、日々肌に対して感じているストレスを、軽減するチャンスになるかもしれません♡

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1本当に買いたいプチプラアイシャドウはこれ♡人気アイシャドウまとめsusan
  2. 2メイクのやり方がわからない!高校生・初心者さん向け基本メイク伝授imyu18
  3. 3ナチュラルなのにハーフ顔!意外と簡単な自分で作れる憧れフェイス♡sy
  4. 42018年注目カラー全部見せ!プチプラちふれ口紅の人気色とは?noranora
  5. 5【厳選プチプラコスメ】使えるプチプラコスメを一挙ご紹介♡mnmn
  6. 6ナチュラルな発色が好印象♡人気コスメブランド別【婚活リップ】7選kaho
  7. 7【アイグロウジェム全30色】徹底比較♡艶めく目元、欲しくない?noranora
  8. 8《日本人向け》プチプラで挑戦♪コントゥアリングメイクのやり方ailubee
  9. 9化粧崩れは下地が原因?噂の化粧崩れ防止コスメで1日キープしよ♡ARINE編集部
  10. 10プチプラの【ボルドーリップ】で夏の大人メイクを仕上げよう♡nrm_95

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 美容院選びってどうしてる?モデル4人がサロン選びの本音トーク♡PR|ARINE公式
  • サロンよりも断然お得!?超簡単なセルフジェルネイルが気になる♡PR|ARINE公式
  • 気まぐれ頭皮をごきげんに♡夏こそ実践したい正しい頭皮ケアPR|ARINE公式