SOS!え、クマが消えない…そんなあなたに教えるクマのあれこれ♪

「朝起きて、鏡をみたらクマができていた」「生まれつきクマがあって消えない」とクマについて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回はそんな消えないクマについて徹底分析します。消えないあのクマには、実はあの生活習慣に問題が…?ぜひこの機会に「クマ」について正しい知識を知って、クマのできにくい健康的な肌をゲットしましょう♪
目次

意外と知らない!消えないあのクマには原因があった…?

顔全体が疲れているように見えるクマ。なかなか消えなくて悩んでいる方はいませんか?
そんなクマをなくすために知っておきたいのがクマの「種類」なんです。クマは皮膚の色素沈着で起こる「茶クマ」・血行が良くないため起こる「青クマ」・たるみなどで起こる「黒クマ」の3つに分けられます。あなたのクマはどのタイプでしょうか?タイプ別のクマに合った方法で、クマを目立ちにくくするのがいいんだとか…!

そこでまずはクマのできる原因について詳しくご紹介します!

1. クマのできる原因《睡眠不足や疲れ》

クマのできる目の下は非常に皮膚が薄いため、常に血管が透けて見えやすい状態にあります。睡眠不足・疲れ・ストレスなどで血行が悪くなり、血液の色が悪くなってしまいます。その結果、透けて目元が青黒っぽく見えてしまうのです。また乾燥もクマをつくってしまう原因の1つとされていて、特に乾燥しがちな冬は要注意なんだとか。

2. クマのできる原因《洗顔の摩擦や紫外線》

目の下の皮膚は薄くデリケートなので、クマができる目の下は洗顔の摩擦やクレンジング、紫外線の影響を受けやすいんです。目の下の肌に負担をかけることで、色素沈着しやすくなり「茶クマ」の原因になるんだとか。また、花粉症などで目の周りをよくこすってしまうのも色素沈着の原因になります。

それでは消えないクマの原因が分かったところで、続いてはクマを少しでも薄くする「クマ撃退法」をご紹介します♪

【Lesson 1】まずはメイクから♡消えないクマの撃退法

今すぐ消えないクマを薄くしたいあなたは、メイクから変えていきませんか?
そんなとき使いたいのが「コンシーラー」。コンシーラーを使うことで、気になるクマも目立ちにくくなりますよ。しかし、クマを目立ちにくくしたいからといって厚塗りにするのは厳禁です。厚塗りにすることでヨレやすくなり、逆に目立ってしまうんだとか。またクマの種類と肌色に合わせた色選びをしましょう♪

それではおすすめのコンシーラーを少しご紹介するので、参考にしてみてくださいね!

コンシーラー1. メイベリン

肌にフィットして、しっかりカバーするプチプラコンシーラー

カラーバリエーションが豊富で、自分の肌にしっかりとなじむコンシーラー。"ウォーターベース"(公式HPより)のコンシーラーなので、みずみずしくて伸びが良いのが特徴。また肌に高密着するので、気になる部分もしっかりカバーしてくれます!

まずは「MAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク)」 の「フィットミー コンシーラー」をご紹介します。
全5色の豊富なカラーバリエーションがうれしいコンシーラー。自分のシミの種類や肌色に合わせて使えるので、自分にピッタリなコンシーラーが見つかります。伸びもいいので、厚塗りせずに済んじゃいます。使った後にパウダーをのせるとヨレにくいので、ぜひ試してみてください♡

コンシーラー2. エトヴォス

ミネラルコンシーラー

ミネラルコンシーラー

■天然ミネラルと植物由来オイルでできたコンシーラー。整肌成分配合(ビタミンC誘導体、ビタミンK含有成分、無...

続いては「ETVOS(エトヴォス)」の「ミネラルコンシーラー」をご紹介します。
手にフィットしやすく塗りやすい、こちらのスティックタイプのコンシーラー。天然ミネラルと植物由来オイルでできていて、シリコン・界面活性剤・合成香料・防腐剤を使っていないので、肌が敏感なあなたでも◎。目元への刺激が少ないのに、コンシーラーができてしまうなんて、うれしすぎますよね♡

【Lesson 2】生活習慣も大事なんです♡消えないクマの撃退法

茶クマさんにおすすめ対策《丁寧なクレンジング》

茶クマの原因となるのは、色素沈着と言われています。そんな茶クマにお悩みの方は、丁寧なクレンジングを心がけましょう♪肌に化粧を残したくないと強く洗いすぎてはいませんか?強くクレンジングすることで、目もとに負担をかけてしまい色素沈着がしやすくなるんだとか…。クレンジングの時は、泡やオイルタイプのものを使ってやさしく落としましょう!

青クマさんにおすすめ対策《体を温める》

青クマの原因となるのは、血行不良と言われています。そんな青クマにお悩みの方は、体を温めることを心がけましょう♪特におすすめなのが、湯船につかることです。「冷え」は血行不良の原因の1つと言われていて、きっと「冷え」に悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?できるだけ湯船につかって、体を温め、血行をよくして青クマをなくしましょう!

黒クマさんにおすすめ対策《目元のマッサージ》

黒クマの原因となるのが、目元のたるみと言われています。そんな黒クマにお悩みの方は、目元のマッサージをすることを心がけましょう!マッサージをすることで、目元の血行もよくなりたるみにくい目元に。また無理なダイエットも黒クマの原因の1つと言われているので、ダイエットをするときは健康的にするのがベストです♪

クマなし肌で自信溢れる私になりませんか…♡

いかがでしたか?
消えないクマについて詳しくご紹介しましたが、自分に合った「クマ撃退法」は見つかりましたか?クマはメイクで目立ちにくくできても、すぐには消えないもの。しかし生活習慣を少し気づかうことで、消えないあのクマも少しずつ目立ちにくくなります♪
これを機会にクマなし!ステキ肌を目指してみませんか?

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1目指せあか抜けメイク♡おすすめ【カラーマスカラ】特集susan
  2. 2【イエベ春・秋】あなたに似合うメイク・髪色・ファッションは?ARINE カタログ
  3. 3【顔タイプ別】似合う眉毛の形とは。基本バランスの作り方まとめふろこ
  4. 4≪ニベアパック≫やり方は?お風呂で?頻度は?みんなの疑問解消♡chaaaa4
  5. 5To:高校生&初心者。化粧の基本やおすすめ道具を全て伝授します!imyu18
  6. 6【2020保存版】かわいい一重メイクの仕方!韓国風・トレンドも◎chaaaa4
  7. 7陶器肌が手に入る?明日からBBクリームの塗り方を変えてみよう♡rina629
  8. 8【2021年】トレンドはアーチ眉!基本の眉毛の書き方もおさらいsayokop345
  9. 9【厳選20選】保湿重視の化粧下地をご紹介♡乾燥肌さんはチェック。ami
  10. 10朝は洗顔いらずの時短ケアを♪「おすすめの拭き取り化粧水」まとめrabbit055

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 1日ゆっくり自分を磨く!3つのオススメおこもり美容PR|ARINE公式
  • 肌あれ・乾燥が気になるこの季節。今こそ使いたいスキンケアって?PR|ARINE公式
  • メイク落ちしない!ぷるぷるのウルトラパフマスクJIGGLYの秘密PR|ARINE公式
  • どろあわわの口コミ・評判は?編集部が実際に使って徹底レビュー!ARINEレビュー