ルースパウダーの使い方を紹介!きれいな肌をキープする方法を伝授

みなさんは、ルースパウダーをご存知ですか?ルースパウダーは、メイク崩れを防ぐだけでなく、じつは肌が揺らぎやすい方におすすめしたいアイテムですよ♡今回は、ルースパウダーの使い方と、おすすめルースパウダーをご紹介します。ルースパウダーの使い方をマスターして、理想のメイクに仕上げてくださいね。
目次

ルースパウダーってどんなもの?プレストパウダーとの違いは?

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

メイクの仕上げに欠かせないルースパウダーは、リキッドファンデーションやCCクリーム、BBクリームなどのあとに重ねることによって、メイクを崩れにくくしてくれるのが魅力のアイテム♡プレストパウダーが固形のパウダーであるのに対して、ルースパウダーはさらさらとしたパウダーなのが特徴です。

ルースパウダーとフェイスパウダーの仕上がりの違いとは?

「やわらかな仕上がり」を重視するならルースパウダー!

ルースパウダーは、粉状のパウダーをパフやブラシにとって使います。
肌につけるパウダーの量を調節しやすいルースパウダーは、素肌のような軽い仕上がりに見せることができるのが特徴♡明るめのルースパウダーを選ぶことで、顔のトーンを上げたりハイライトとして使って立体感を演出したりと、さまざまな使い方が出来ますよ。ムラのないふんわり肌で、印象をアップさせてはいかが?

「カバー力」を重視するならプレストパウダー!

プレストパウダーとは、パウダーを固形化したものを指します。
プレストパウダーは、パフやスポンジにとって使うタイプが多く、コンパクトなので持ち運びにもおすすめ♡使い方によって、マットにもツヤっぽくも仕上げられるので、しっかりとカバーしたい方におすすめです!Tゾーンや目元など崩れやすい部分に集中的にのせることで、メイク持ちを長続きさせることが出来ますよ。

【ルースパウダー】の正しい使い方を知って美肌に近づこう♡

【ルースパウダー】の基本の使い方は知ってる?

canvas hair produce (canvas hair produce所属)

ルースパウダーの使い方はご存知ですか?
ルースパウダーのおすすめの使い方は、スキンケア(化粧水・美容液・乳液)→下地や日焼け止め→ファンデーションやコンシーラー→ルースパウダーの順番です。
メイクの仕上げにルースパウダーをのせるのがポイントですよ♪

【ルースパウダー】をパフでのせる使い方が知りたい!

ルースパウダーにはパフが付属していることが多いですが、ご自分が使いやすいパフでのせるのがおすすめの使い方ですよ。
ルースパウダーを使う際はパフにお粉がたっぷりついてしまうことがあるので、パフにパウダーをとったら、まずはティッシュで軽くオフしたり、手の甲に試しにのせてみましょう!ムラができてしまわないように、パフ全体に均一になじませるのが使い方のポイント。

ルースパウダーは、まずは顔の中心からのせていきます。細かい部分はのせにくいこともありますが、ムラにならないように気を付けてのせてくださいね♪

【ルースパウダー】をブラシでのせる使い方が知りたい!

化粧直しなどで軽く仕上げるときは、ブラシでのせるのがおすすめの使い方です。細かい部分にルースパウダーをのせたいときは、小回りの利くブラシを使うことでムラなく仕上がりやすいですよ♪

ブラシの使い方は、ルースパウダーの上でブラシをくるくる回して全体になじませます。お粉のつけすぎに気をつけるため、ティッシュの上でくるくると回して、余分なお粉をとってください。ブラシでのせるときも、顔の中心から外側に向かってのせていきましょう!

《プチプラ・デパコス別》おすすめルースパウダーをご紹介♡

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

ではさっそく、おすすめのルースパウダーをプチプラ、デパコス別にご紹介します♡サラっと仕上がるルースパウダーから、しっとり感をプラスできるルースパウダーまで、さまざまな質感のルースパウダーがそろっているので、お気に入りのアイテムを見つけてくださいね。ルースパウダーの使い方もご紹介します。

手軽にゲットできるのが魅力♡おすすめプチプラルースパウダー

【おすすめプチプラルースパウダー】1. エクセルはうるおい感があって軽やか♪

スフレのようなさらさら肌に♡さらさらだけど乾燥しないフェイスパウダー

「EXCEL(エクセル)」の「クリア ルーセントパウダー NA」は、スフレのようなさらさらとしたお肌に仕上げてくれるフェイスパウダー。美容成分である”リピジュア”(公式HPより)を配合しており乾燥しにくいパウダーです。透明感あふれるお肌に仕上げたい方におすすめのフェイスパウダーですよ♡

「excel(エクセル)」の「クリア ルーセントパウダー NA」は、"リピジュア®※2"配合で、うるおい感をプラスしてくれるルースパウダー♡"セラミド内包パウダー"と"肌色補正パウダー(多面体パウダー)"(公式HPより)配合で、肌に透明感を演出してくれるルースパウダーですよ。

※2 ポリクオタニウム‐51(保湿)

【おすすめプチプラルースパウダー】2. カバー力◎のチャコットは陶器肌作りに

「Chacott(チャコット)」の「フィニッシングパウダー」は、ステージメイクにも使われるアイテムで、陶器肌に仕上げたい方にぴったりなルースパウダーです。"板状顔料「タルク(滑石)」"(公式HPより)により、汗をかいても崩れにくいのが魅力♡大きめのパッケージなので、持ち運びしたいときは小さい容器に移し替えるのがおすすめ。

【おすすめプチプラルースパウダー】3. セザンヌはうるふわで透明感を演出♪

「CEZANNE(セザンヌ)」の「セザンヌ うるふわ仕上げパウダー」は、セミマットに仕上がるのが特徴のルースパウダーです。"5種類のうるおい成分 "(公式HPより)が配合されていて、マットになりすぎず、うるおい感も手に入るのがうれしいポイント♪洗顔料だけで落とせるので、使いやすさも◎ですよ。セザンヌのルースパウダーは、パフで容器の穴を押さえながら軽く振ってパフに適量お粉を出すのがおすすめの使い方。

【おすすめプチプラルースパウダー】4. カバーファクトリーのミネラルパウダーで自然な仕上がり♡

「カバーファクトリー」の「カバーファクトリー ミネラルフェイスパウダー」は、ナチュラルな仕上がりで透明感を演出してくれるルースパウダー。"シャイニーパウダー"と"微粒子パウダー"(公式HPより)によって、気になるところを自然にカバーしてツヤ感のある肌に仕上げてくれます♡

【おすすめプチプラルースパウダー】5. エテュセで肌の凸凹もしっかりカバー♡

なめらかな愛され肌に♡ツヤ感重視の方にもおすすめのフェイスパウダー

「ettusais(エテュセ)」の「プレミアム CCルースパウダー PK」は、血色感と透明感のある肌を演出してくれるフェイスパウダー。カバー力もあり、テカリやメイク崩れを防いでくれるのがポイント!毛穴を目立ちにくくし、なめらかな肌に仕上げてくれます。ツヤ感のあるメイクを目指したい方にもおすすめなアイテムです。

「ettusais(エテュセ)」の「プレミアム CCルースパウダー PK(ベビーピンク)」は、"ピンクコントロールパウダー*"で肌に血色感を演出してくれるルースパウダー♡明るい印象にしてくれるルースパウダーで、愛されフェイスを目指してくださいね。

*ピンクの光を放ち、くすみをカバーしながら血色感を演出するパウダー

【おすすめプチプラルースパウダー】6. キャンディドールで素肌感のある透明肌に。

「CandyDoll(キャンディドール)」の「キャンディドール ホワイトピュアパウダー <ノーマル>」は、"しっとり微粒子パウダー"(公式HPより)により、素肌感のある透明肌に仕上げてくれるルースパウダーです。厚塗り感なくしっかりとカバーしてくれるルースパウダーで、ナチュラルな肌に仕上げてみては?

【おすすめプチプラルースパウダー】7. クリアラストはカバー力◎で軽い仕上がり!

「ナチュラルな仕上がりにしたいけれど、しっかりカバーもしてほしい!」という方におすすめなのが「CLEAR LAST(クリアラスト)」の「クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー キラ肌オークル a」。"ブロックコーティング処方"(公式HPより)によって、汗をかいても崩れにくいのが魅力のルースパウダーです。化粧下地を塗ったあとに、パウダーをパフに軽く取って軽くのせるのが、おすすめの使い方♡

【おすすめプチプラルースパウダー】8. ちふれでなめらかな肌に

ふんわり肌へと導いてくれる、ルースパウダー

ふわっと肌に乗る、やわらかい質感のルースパウダー。“スムースフィットパウダー”※1が、毛穴や小ジワなどの凹凸にもピタッと密着し、キメ細かななめらかな肌へと仕上げてくれます。“ブライトニングクリアパウダー”※2が、ツヤのある肌を演出。さらに油性エモリエント成分“ホホバ種子油”(公式HPより)配合でしっとりとした肌へ。メイク崩れや、あぶら浮きを防ぎ、ファンデーションの持ちを高めてくれます。無香料なので、使いやすいです。カラーは2色展開で、ピンク味のあるルーセントとベージュベースのパーリールーセントから選べます。

※1 感触改良成分:ステアリン酸Mg
※2 着色成分:マイカ(公式HPより)

「ちふれ」の「ルース パウダー(パフ入り)」は、"スムースフィットパウダー(*1)"が肌に密着してなめらかな肌に仕上げてくれます。"ブライトニングクリアパウダー(*2)"(公式HPより)によって、透明感を演出してくれるルースパウダー。ちふれのルースパウダーを使う際は、パフで容器を押さえながらお粉をつけたら、パフにつけたお粉をもみこんでなじませましょう。余分な粉を落としてから肌にのせるのがおすすめの使い方です。

*1ステアリン酸Mg *2マイカ

【おすすめプチプラルースパウダー】9. インテグレート グレイシィで透明感アップ

「INTEGRATE GRACY(インテグレート グレイシィ)」の「ルースパウダー(レフィル)」は、気になるところをカバーして透明感をアップしてくれるルースパウダー。さらさらとした仕上がりなので、肌のテカリが気になる方にぴったりなルースパウダーですよ♪パフを押さえながら容器を振ってパフにお粉をなじませたら、手の甲で肌にのせる量を調節します。目元や口元にのせる場合は、パフを折って少しずつのせるのが、おすすめの使い方。
こちらの「ルースパウダー ケース」も合わせてチェックしてくださいね。

【おすすめプチプラルースパウダー】10. 無印良品で華やかな印象に

「無印良品」のルースパウダーは、ナチュラルな仕上がりがとっても使いやすい♡無印良品のルースパウダーのおすすめの使い方は、ベースメイクの仕上げに使う方法。ブラシやパフにお粉をとって、Tゾーンや頬、デコルテなど立体感を演出したい部分にのせてくださいね。

ルースパウダーにこだわりたいなら、デパコスはいかが?

【おすすめルースパウダー】デパコス1. アナスイでしっとり感をプラス

アナ スイ コスメティックス ルース パウダー (ミニ) R701

アナ スイ コスメティックス ルース パウダー (ミニ) R701

二種類の質感を選べる『ルース パウダー』に持ち運べるコンパクトタイプが登場。さらさらマットな印象に仕上がる...

つづいて、デパコスでおすすめのルースパウダーをご紹介します。
「ANNA SUI(アナ スイ)」の「ルース パウダー (ミニ)」は、"油溶性ノバラエキス(カニナバラ果実エキス)・カミツレ花エキス・ローズマリーエキス・オウレン根エキス"(公式HPより)により、しっとり感をプラスしてくれるプレストパウダー。マット肌に仕上がるプレストパウダーとツヤ感のある肌に仕上げてくれるプレストパウダーがあるので、なりたい肌に合わせて選んでくださいね♪

【おすすめデパコスルースパウダー】2. エスティローダ—でふんわりと仕上げて

「ESTĒE LAUDER(エスティ ローダー)」の「パーフェクティング ルース パウダー ミディアム」は、なめらかな肌に見せてくれるルースパウダー。キメの細かいパウダーが肌の気になるところをふんわりとカバーしてくれるのが魅力♡

【おすすめデパコスルースパウダー】3. クリニークで表情を明るく見せて

明るく華やかな印象に!フェイスパウダーでベタつきを気にしない

「CLINIQUE(クリニーク)」の「イーブンベター ブライトニング ルースパウダー」は、肌をパッと明るく演出してくれるフェイスパウダー。サラサラとしたテクスチャが特徴で、汗によるベタつきが気になる季節にもおすすめなんです♡脂性肌の方にもぜひチェックしていただきたいアイテムです。

「CLINIQUE(クリニーク)」の「イーブン ベター ブライトニング ルース パウダーC」は、明るい印象にしてくれるルースパウダー。ひんやりとした使い心地なので、夏にぴったりですよ。クリニークのルースパウダーのおすすめの使い方は、ふたをしめたまま容器を軽く振って適量出したら、付属のブラシでお粉をのせる方法。余分なお粉を落としてから肌にのせてくださいね。

ルースパウダーで女性らしい肌に仕上げて♡

AIR BERRY[エアーベリー]

いかがでしたか?今回は、ルースパウダーの使い方とおすすめアイテムをご紹介しました。化粧崩れを防ぎながら理想の肌に仕上げてくれるルースパウダーで、女性らしい肌を目指してくださいね♪

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※商品の一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※記載しているカラーバリエーションは2019年8月現在のものです。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1マツエク中もOK♡まつ毛のためのおすすめメイク落とし11選♡paty
  2. 2クッションファンデとは?今さら聞けない!魅力や使い方レクチャー♡Cmegu
  3. 3憧れの【ディオール】人気コスメ16選!おすすめ愛されメイクも紹介Nadia
  4. 4陶器肌が手に入る?明日からBBクリームの塗り方を変えてみよう♡rina629
  5. 5持ち歩き必須コスメはこれ!できるあの子の化粧ポーチの中身を調査♡Karen
  6. 6【2022ブライダルメイク】一度きりの結婚式は最高にきれいな私でKaren
  7. 7アイシャドウなしの引き算メイクで抜け感を。アイメイクのポイントもふろこ
  8. 8最新版シャネル人気リップランキング15選&似合わせリップの選び方ARINE カタログ
  9. 9【成人式メイク2022】一重・二重・奥二重別&振袖の色別にご紹介imyu18
  10. 10【顔タイプ別】似合う眉毛の形とは。基本バランスの作り方まとめふろこ

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部
  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部