【人気のチーク紹介】おすすめチークの選び方・塗り方も年代別に解説

人気のチークが知りたい…そもそもチークの塗り方がわからない…そんな方いませんか?チークはメイクの中でも特に大事なアイテムなんです。チークの入れ方次第で、顔を小さく見せたりすることができるんですよ♡でも、自分にあったチークでなければ失敗してしまうことも。今回は年代別におすすめのブランドのチークと、チークの塗り方のポイントをご紹介します!
目次

チークで血色よく♡

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

メイクする際にチークは塗らなくていいと思っている方はいませんか?実は、チークを塗らないと口紅だけが浮いてしまったり、顔色が悪くみえてしまったりということも。

今回の記事では、チークの塗り方、チーク選びのポイントからおすすめのチークまで幅広くご紹介していきます!年代別に人気のチークやおすすめのチークもご紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてください♡

何でもいいってワケじゃない。【チークの選び方】が重要!

チークの選び方1. 自分の肌の質感に合ったおすすめチークを知る

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

そもそもチークってどんなものを選べばいいの?種類や形状がたくさんあるから迷っちゃう…。そんな方も多いのではないのでしょうか?自分の肌の質感や、なりたい雰囲気に合わせてチークを選んでみるのはいかがでしょう。

チークの入れ方や種類によって、お顔の雰囲気もかなり変わってくるので、チークはとっても大事なアイテムなのです!それぞれのタイプに合わせておすすめのチークをおさらいしましょう。

≪パウダーチーク≫
・ふんわりとした柔らかい雰囲気にしたい方
・つるつるとした上気肌にしたい方

≪クリームチーク≫
・乾燥が気になる方
・ナチュラルな血色感がほしい方

≪リキッドチーク≫
・みずみずしい印象にしたい方
・ツヤっぽい雰囲気にしたい方

人気のチークをとりあえず選ぶのではなく、その日の気分や自分のなりたい雰囲気に合わせてチェックしてみてくださいね。

チークの選び方2. 肌の色味であなたに合ったおすすめチークを知る

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

ここからは、自分の肌の色味に合わせたおすすめのチークの選び方をご紹介します。
肌のベースカラーは、大きく分けて「イエローベース」と「ブルーベース」の2種類があります。
イエローベースとは、黄色みを帯びた暖色寄りの肌のこと。一方のブルーベースは、青みのある寒色寄りの肌を指します。

【イエローベースの方におすすめのチークカラー】
・コーラルピンク
・サーモンピンク
・アプリコット

【ブルーベースの方におすすめのチークカラー】
・スモーキーピンク
・ピンクベージュ
・ローズピンク

そもそも自分がイエローベースなのかブルーベースなのかわからない…そんな方も大丈夫です。自分でもできる簡単な判断方法をご紹介します!

・目の色が茶色、白目の色が黄色みを帯びている、日焼けして黒くなる方→イエローベース
・目の色が黒色、白目の色が青っぽい白、日焼けして赤くなる方→ブルーベース

このように簡単に自分の肌の色味がチェックできるのです。もっと詳しく知りたい方は、プロのパーソナルカラリストさんに診断してもらうのも◎。

ベースカラーに合っていないチークを選んでしまうと、顔がくすんで見えたり、まとまりのない印象になってしまったりなんてことも。自分に合ったチークを選ぶことはとても大切なんですよ♪

パウダー?クリーム?リキッド?人気のチークの塗り方解説!

チークの基本は「頬の中心に塗る」

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

チークは頬の中心に塗るのが基本です!その際、塗りすぎに注意してくださいね。チークを塗りすぎないためには、頬に塗る前に手の平などで発色を確かめることをおすすめします♪また、暗い部屋でメイクをすると塗りすぎていることに気づきにくいので、明るい部屋でメイクしましょう。
塗りすぎてしまった際には、使っていないブラシなどでチークをはらってからファンデーションを重ねると、きれいにカバーできますよ♡

パウダーチークのおすすめの塗り方

大西絢子 (ウル[HOULe]所属)

パウダーチークは、基本的にベースメイクが仕上がったあとにつけます。ブラシにチークをとり、一度手の甲に落として調節してからふんわりと仕上げます。たくさんつけすぎると濃くなってしまうので、手の甲に落とすのが大事なポイントなのです。

顔の外側から内側に向かってさっとチークを塗ることで、ムラなく控えめに仕上げることができます。

クリームチークのおすすめの塗り方

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

クリームチークは、フェイスパウダーの前につけるのがおすすめです。内側からじゅわっとにじみ出るような印象に仕上がりますよ。

クリームチークは指で塗るのがおすすめ♡こちらも一度手の甲で量を調節するのがベター。1部分に濃く塗りすぎておてもやんに…なんて心配もなくなります。仕上げに、何もついていない指を使ってチークの境目をぼかすと、ぐっと自然な印象になりますよ。

リキッドチークのおすすめの塗り方

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

リキッドチークも、パウダーファンデやフェイスパウダーの前につけるのがおすすめです。リキッドチークは伸びがよく肌になじみやすいので、みずみずしいナチュラルな肌に仕上げることができます。

塗り方は、まず筆についたチークをボトルのふちで軽く落とします。リキッドチークは発色が良いので、頬に少しずつ点置きするのがおすすめです!乾かないうちに指でぽんぽんと伸ばして色づけましょう。

デパコスもプチプラも。年代別に人気のチークを徹底解説

ヴィッカ 南青山店[vicca]

チークは塗り方、色、種類など様々です。そのため、自分に合ったチークを選ぶことが重要なんです。年齢や肌に合わないチークを塗ってしまうと、浮いて見えたり、あか抜けない印象になってしまうこともあるので自分に合ったチークをチェックしましょう。年代別にデパコス、プチプラ、それぞれ紹介するのでぜひチェックしてみてくださいね。

【10代】は人気のチークで毎日楽しく

10代におすすめのチークの塗り方って?

ヴィッカ 南青山店[vicca]

10代はかわいさを意識した明るいメイクがおすすめです。10代は愛されメイクでかわいくあざとくいきましょう♡オレンジやピンクなどの明るい色を使って、鮮やかでキュートな印象に仕上げるのはいかがでしょう。

目のすぐ下に横長にチークを入れて、あどけなさの残る印象に仕上げて。10代のフレッシュなかわいさを存分に発揮できますね♪
目の下チークは濃くぬりすぎると酔っ払いのような見た目になってしまうことも。自然な雰囲気にするために、サッとナチュラルにつけることを意識しましょう。

【デパコス編】10代に人気のチークブランド1. ツヤっぽ重視!RMK

アールエムケー カラーパフォーマンスチークス 01 HB1

アールエムケー カラーパフォーマンスチークス 01 HB1

パレットの上でブラシをすべらせることで、ひとつひとつの色が作用しあい、美しい仕上がりをもたらす3色セットの...

RMK(アールエムケー)「カラーパフォーマンスチークス」

RMKのパウダーチーク。3色をブラシでミックスして使うタイプなので、気分によってチークの色みを変えられるのも高ポイント!
発色や質感にこだわったRMKのパウダーチークは、メイクのバリエーションを増やすのにもってこいのアイテムなのです。

【デパコス編】10代に人気のチークブランド2. M·A·Cが今っぽい

マック エクストラ ディメンション ブラッシュ ロージー チークス HB1

マック エクストラ ディメンション ブラッシュ ロージー チークス HB1

クリームのなめらかさと、リキッドの肌なじみの良さ、そしてパウダリーな仕上がりを掛け合わせた、色持ちが良く、...

M・A・C(マック)「エクストラ ディメンション ブラッシュ」

続いておすすめのデパコスチークは、マックのチーク。こちらのアイテムはふわっと頬にのせるだけで、自然なメリハリを演出してくれます。
ひと塗りでもしっかり発色してくれるので、長い目で見ればコスパがいいのもうれしいポイント♡

【デパコス編】10代に人気のチークブランド3. ジルでかわいさプラス

ジルスチュアート ルースブラッシュ 05 HB1

ジルスチュアート ルースブラッシュ 05 HB1

まるでコットンキャンディーのようなキュートなルックスの、ルースタイプのチークカラーです。やわらかなパフステ...

「JILL STUART(ジルスチュアート)」「ルースブラッシュ」

ジルスチュアートは見た目からかわいくてプレゼントにもぴったりのチークなんです。ガーリーにあざとく見せたいときはジルスチュアートのチークがおすすめなんですよ。見た目からかわいいと気分も上がってきますよね。

【プチプラ編】10代に人気のチークブランド4. 定番のキャンメイク

まるでクリームのようなテクスチャででツヤ感を演出しよう♡

「CANMAKE(キャンメイク)」の「グロウフルールチークス」は、ナチュラルに仕上げてくれて、パウダーなのに粉っぽさが少ないまるでクリームのようなテクスチャのパウダーチーク!大人かわいいエレガントなデザインが嬉しい♡ブラシで2~3回円をかくように混ぜ、ツヤ感を演出したい頬の高い位置にさりげなくオンしてみて。

CANMAKE(キャンメイク)「グロウフルールチークス」

自然なツヤ感が出るキャンメイクのチークは、学生の間で人気のアイテム。付属のブラシも使いやすく、プチプラなのに優秀♪
パウダーチークの1番大切なポイントは、”自然な発色”かどうか。濃いと不自然、薄いと顔色が悪く見えてしまうことも…。こちらのチークは自然な発色なのでナチュラルにかわいく見せてくれます♡

【プチプラ編】10代に人気のチークブランド5. ヴィセで血色感ゲット

Visee(ヴィセ)「リップ&チーク クリーム」

指の温度で溶け、頬になめらかに密着するヴィセリシェのチーク♡発色が良いため、付けすぎに注意しなければなりません!クリームだけどベタつかないため、チーク初心者さんにもお試しいただけるアイテムです。見た目も華やかで持っているだけで楽しくなりますね♪

【プチプラ編】10代に人気のチークブランド6. レブロンでマットな気分

レブロン マットパウダーブラッシュ106

レブロン マットパウダーブラッシュ106

「REVLON(レブロン)」「マットパウダーブラッシュ」

レブロンはプチプラコスメとして有名ですよね。ラメやパールが入っているチークが多くある中でこちらのチークはマットな雰囲気になるチークです。マットな雰囲気で落ち着いた大人っぽさを演出したい方におすすめのチークですよ。

【20代】は人気のチークでかわいさと色っぽさをゲット

20代におすすめのチークの塗り方って?

ヴィッカ 南青山店[vicca]

20代は、若々しさを残しつつ大人の色気も忘れたくないですよね。そんな20代の方におすすめのチークの塗り方は、楕円形にチークをのせる方法です。

笑った時に頬の1番高くなる位置と黒目の外側のラインが交差する部分を起点とし、顔の中央にチークをのせていきましょう。ナチュラルなかわいさと大人っぽさを共存させるには、内側から外側にかけてほんのりグラデーションになるようにチークをぼかすのがおすすめ。

【デパコス編】20代に人気のチークブランド7. アディクションで色っぽく儚く

ADDICTION(アディクション)「チークポリッシュ」

20代におすすめのデパコスチークは、アディクションのリキッドチーク。自然な仕上がりとみずみずしい質感が特徴です。
チークを肌にのせるだけで、じゅわっと内側からにじみ出るような血色感を与えてくれます♪

【デパコス編】20代に人気のチークブランド8. シャネルで輝く頬へ

シャネル(CHANEL) チークメイク ジュ コントラスト 64[並行輸入品]

シャネル(CHANEL) チークメイク ジュ コントラスト 64[並行輸入品]

CHANEL(シャネル)「ジュ コントゥラスト」

次におすすめしたいのは、シャネルのパウダーチーク。少量でも色付いてくれるため、色持ちも良く、表情をぱっと明るく見せてくれます。シャネルのチークは上品なツヤ感が出るので、色っぽさのあるメイクに仕上げることも可能。
憧れのブランドでもあるシャネルは、友達へのプレゼントにもおすすめですよ♡

【デパコス編】20代に人気のチークブランド9. スック

SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 06

SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 06

大人の表情を明るく(*)モダンに彩るブラッシュです。美しいカラーグラデーションが織りなす、純な発色とつやめ...

「SUQQU(スック)」「ピュア カラー ブラッシュ」

スックのチークはとても上品なツヤ感を出してくれるチークです。つけ心地もよくなめらかな仕上がりになりますよ。大人っぽさとかわいさを兼ね備えた愛らしい印象になるのでおすすめです。20代はかわいさも、色っぽさもゲットして毎日を楽しんじゃいましょう。

【プチプラ編】20代に人気のチークブランド10. イニスフリー

innisfree Smart Drawing [Blusher] 12ml/イニスフリー スマート ドローイング [ブラッシャー] 12ml (#1 Daisy Pink) [並行輸入品]

innisfree Smart Drawing [Blusher] 12ml/イニスフリー...

Innisfree(イニスフリー)「スマートドローイング チーク」

イニスフリーのクリームチークは20代に人気です。水分感のあるウォーターテクスチャのため、さらさらとした肌触りに仕上がります。澄んだ血色感で、20代のかわいさと大人の色気をどちらも引き出してくれるかも…♡

【プチプラ編】20代に人気のチークブランド11. エクセル

「excel(エクセル)」「スキニーリッチチーク」

20代におすすめのプチプラチークは、エクセルのチーク。パウダーチークなのにクリームのような密着感と持続性が特徴です。「じゅわっと血色感のある印象がほしいけど、クリームチークは広げるのがむずかしい…。」という方におすすめです♪

【プチプラ編】20代に人気のチークブランド12. メイベリンでアンニュイに

手が汚れない×プチプラで人気のスティックチークは必見

頬骨の下にONして付属のスポンジ部分でなじませるだけで、簡単に血色チークが完成するスティックチーク。”セルフカラーテクノロジー”(公式HPより)を採用しているので、一人ひとりの肌の水分に応じて肌に溶け込むような色味に発色してくれます。プチプラで簡単に仕上げられるクリームチークをお探しの方におすすめです!

「MAYBELLINE NEWYORK」「マスターフラッシュ スティック」

メイベリンのチークはじゅわっと血色感のある仕上がりになります。ひと塗りでしっかり色がつくのでサッと塗るだけで大丈夫なのがうれしいところ。ツヤっぽくアンニュイな印象に仕上げましょう。

【30代】は艶やかに色っぽく

30代におすすめのチークの塗り方って?

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

30代はノーブルで品のある印象をつけたいですよね。そんな30代の方におすすめのチークの塗り方は、頬骨の下の部分にさらっと薄くチークを入れる方法です。

頬骨からこめかみにかけてだんだん薄くなるようにチークをのせれば、ナチュラルで品のある大人の女性に見せてくれます。チークの塗り方にもしっかりこだわって、30代の落ち着いた印象にしませんか?

【デパコス編】30代に人気のチークブランド13. ナーズ

リキッドブラッシュ

リキッドブラッシュ

肌になめらかにのび、輝きを与えるリキッドブラッシュ。1回のプッシュでもナチュラルに上気したチークの完成。パ...

NARS(ナーズ)「リキッドブラッシュ」

ナーズのリキッドチークは、ツヤ感たっぷりのシルキーなリキッドチークです。伸びがよく肌馴染みもよいので、リキッドチークはむずかしいと感じている人にも挑戦しやすいチークなんですよ。30代のノーブルな雰囲気を出すのにおすすめです。

【デパコス編】30代に人気のチークブランド14. ルナソル

「LUNASOL(ルナソル)」「カラーリングシアーチークス」

ルナソルのこちらのチークは30代にもおすすめのチークです。軽いタッチでしっかり伸びるテクスチャは肌に溶け込みやすいことがポイント。大人っぽくナチュラルに仕上がるのに、ツヤっぽさも忘れないルナソルのチークは、30代の女性にぴったりなのではないでしょうか?

【デパコス編】30代に人気のチークブランド15. ラデュレで繊細な美しさを

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ フェイス カラー ローズ ラデュレ 01 HB1

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ フェイス カラー ローズ ラデュレ 01 HB1

一枚一枚丁寧にバラの花弁を象ったチークカラーです。ふわりと舞い降りるような、みずみずしく柔らかな発色が魅力...

「LADUREE(ラデュレ)」「フェイスカラーローズラデュレ」

見た目からかわいいラデュレのチークは部屋に置いてあるだけで気分が上がりますよね。花びらのようなデザインですがしっかり色づくチークなんですよ。落ち着いた大人の女性にぴったりなのではないでしょうか?

【プチプラ編】30代に人気のチークブランド16. マジョマジョで大人っぽさを演出

マニキュアのようなかわいいデザインに胸キュン

ぷるんとしたやわらかいテクスチャのクリームチーク!透明感のある頬を演出したい方におすすめのチークです。チークのなかでは珍しいマニキュアのようなデザインがツボ!ハケで肌に点置きし、ぼかすようにして使います。大人かわいいデザインのチークは、持っているだけで女子力UPしそう。

MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ)「クリーム・デ・チーク」

マジョリカマジョルカのリキッドチークは、ひと塗りでスッと肌に溶け込みます。しっかりと伸び、さらっとした肌触りでポイント使いしやすい人気のチーク。透け感のあるさわやかな印象で、大人の女性を印象づけられるチークとなっています♪

【プチプラ編】30代に人気のチークブランド17. スガオでパワフルな印象

スガオ (SUGAO) スフレ感 チーク&リップ はなやかピンク 6.5g

スガオ (SUGAO) スフレ感 チーク&リップ はなやかピンク 6.5g

SUGAO(スガオ)「スフレ感チーク&リップ 」

スガオのチークは、付けたてのきれいな色味を長時間しっかりキープしてくれます。さらっと血色感を出しつつも、さりげないナチュラルなメイクに仕上がります。ヨレにくく、ふんわりなめらかな印象をつくりたい方におすすめのチークです。

【プチプラ編】30代に人気のチークブランド18. セザンヌでさらっとかわいく

「CEZANNE(セザンヌ)」「ミックスカラーチーク」

セザンヌはプチプラのチークとして有名ですよね。こちらは全体をくるっと混ぜて使うタイプのチークです。プチプラなので試してみやすいのもうれしいポイントです。

【番外編】40代、50代におすすめのチークも知りたい

チークの人気ブランド19. ランコムのチークでみずみずしく

クッションブラッシュ スプティル

クッションブラッシュ スプティル

滑らかなクッションに封じ込めたのは、驚くほどみずみずしいリキッド状チーク。モダンで華やかな美しい4色の中か...

「LANCOME(ランコム)」「クッションブラッシュ スプティル」

ランコムのチークはさりげなく上品な印象に仕上げてくれるチークです。派手すぎず、薄すぎないようにチークをのせたらエレガントな雰囲気に。リキッド状のチークなのでみずみずしく、ツヤっぽい印象にしてくれます。

チークの人気ブランド20. エレガンスで洗練された大人の女性に

エレガンス スリーク フェイス N (クリームチーク) 全4色展開 -ELEGANCE- PK102

エレガンス スリーク フェイス N (クリームチーク) 全4色展開 -ELEGANCE- ...

「Elegance(エレガンス)」「スリーク フェイス N」

エレガンスのチークは鮮やかでみずみずしい印象にしてくれます。落ち着きのある印象で洗練された雰囲気なのにどこかかわいらしさも忘れないチークなんですよ。こちらはクリームチークなのでツヤっぽい肌に見せてくれます。

イヴ・サンローラン

イヴサンローラン ブラッシュクチュール 8 HB1

イヴサンローラン ブラッシュクチュール 8 HB1

クチュールのヴェールを頬に。自由な発想で、ワンランク上のスタイルを。「イヴ・サンローラン」のアイコニックな...

「YVESSAINTLAURENT(イヴ・サンローラン)」「ブラッシュクチュール」

イヴ・サンローランは大人の女性に人気のブランドですよね。発色が良いだけでなくツヤっぽい肌にしたいときにおすすめなんです。軽いテクスチャでさらっとつけられて大人っぽい雰囲気になるのでぜひチェックしてみてくださいね。プレゼントなどにもおすすめですよ。

チークの基礎をマスターして女子力アップを狙おう♪

今回の記事ではチークの魅力やチークの塗り方のポイント、年代別におすすめのチークをご紹介してきました。チークはメイクに彩を与えてくれるアイテムです♪年代別に人気のチークをチェックしたら、自分に合ったチークを見つけましょう。かわいさのパワーアップを目指してくださいね♡

※画像はすべてイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【眉マスカラの人気ランキング26選】アカ抜け眉の作り方も徹底解説paty
  2. 2話題沸騰中♡ニベアの青缶は本当にすごいの?徹底解説します!miretan
  3. 3【黒髪さんへ送る】黒髪に似合うメイクをパーツ別に徹底解説します!rina629
  4. 4【すっぴん風メイク講座】彼とのお泊まりは一晩かわいくいたいから♡ARINE編集部
  5. 5【最新ランキング】ペンシルアイライナーBEST12!使い方も紹介paty
  6. 6人気のデパコスはどれ?プレゼントにおすすめのデパコス徹底解説kaho
  7. 7【ブルべさん注目!】似合うオレンジメイク教えちゃいマス♡meguu
  8. 8黒クマのカバーにおすすめの《人気コンシーラー》を集めました♡himayurik
  9. 9【NARS】ファンデーションを比べてみた!色選びに迷ったらARINE編集部
  10. 10【リップのプレゼント15選】開けた瞬間「かわいい!」をいただき♡nanamaru

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 脱毛ラボホームエディションの口コミや効果は?編集部が徹底レビューPR|ARINEレビュー
  • 【ミラブルplus】の口コミ評判は?編集部が実際に使用して検証!PR|ARINEレビュー
  • 「ビーグレン トライアルセット」の口コミは?編集部が検証レビューARINEレビュー