おすすめアイシャドウで作る♡《ピンクメイク》で周りをトリコに

女の子といえばピンク。ピンクメイクってふんわりしていてかわいいですよね。しかし、ピンクなんて似合わないと思っている方も多いはず。 今回はそんなピンクメイクに抵抗を感じているあなた、そしてピンクメイクが大好きなあなたにアイシャドウから取り入れられる簡単なピンクメイクをご紹介! ピンクメイクをマスターして一緒にかわいくなりましょう♡
目次

ピンクメイクがかわいい♡

HAIR

ピンクメイクってふんわりしていてかわいい印象がありますよね。
ピンクのアイシャドウを塗ったら目が腫れぼったく見えてしまったり、濃いピンクのチークやリップをつけると派手で浮いてしまったりします。ピンクメイクの基本はアイシャドウ、チーク、リップなど全てをピンクに統一するものですが、抵抗を感じる方も多いはずです。
しかし、1か所だけピンクにするだけでもピンクメイクが成り立つんです♡

ナチュラルメイクにピンクメイクをプラスして♡

じつはアイシャドウ、チーク、リップをピンクに統一しなくてもできるピンクメイク。いつものナチュラルメイクにどこか1か所ピンクの部分を作ってあげると、いつもの自分とは違う、かわいいピンクメイクができます。
ピンクをポイントで取りいれるやり方は、ピンクメイクに抵抗がある方にも、初心者さんにも、簡単にできるのでおすすめなんです♡

ポイントピンクメイク【アイシャドウ編】

ポイントピンクメイク、まずはアイシャドウ編。アイシャドウ、チーク、リップの中で1番取り入れやすいピンクメイクがアイシャドウなんです。ピンクのアイシャドウはナチュラルなブラウン系、ベージュ系のアイシャドウとなじみがいいので◎。
ピンクメイクに抵抗がある方でも、アイシャドウを使ったピンクメイクは取りいれやすいのでおすすめなんです♡

ナチュラル系アイシャドウをひかえめにぬり、上にピンクアイシャドウを重ねてぬることで、落ちつきながらもかわいい目元が作れますよ。普段使っている肌なじみのいいブラウン、ベージュ系のアイシャドウをベースにして、上まぶた中央にピンクアイシャドウをまるくぼかしながらのせていきます。こうすることで、セクシーな印象に♡

ブラウン、ベージュ系のアイシャドウをいつものように入れてしまうと、目元がくどくなってしまうので注意しましょう!

ポイントピンクメイク【チーク編】

ポイントピンクメイク、続いてはチークのご紹介。
チークは顔全体の血色をよく見せてくれる重要なパーツです。肌なじみのよいピンク系のチークはふんわりとしたかわいい印象に仕上げてくれます。ブルべの方、イエベの方でもピンク系のチークを入れることで肌を明るく見せてくれるのです!

基本的には、卵を横にした形をイメージしながら、頬骨のところでその形を囲むようにやさしくつけていきます。自分の気分に合わせてチークを入れる場所やつけ方を変えてみて♡
ガーリーにしたいときは、チークを横方向に広げて色を入れていきましょう。目の下に入れるように、頬骨あたりであまり広げすぎないように注意してください!
クールにしたいときは、小鼻から目じりにかけて斜めにチークをのせていきます。クールに見せるためにあまり濃くせず、広く薄くつけるようなイメージでのせるのが◎。

ポイントピンクメイク【リップ編】

ポイントピンクメイク、最後にご紹介するのがリップです。
リップは全体のメイクを最後に引きしめてくれる重要な役割を持っています。ピンクリップは、かわいらしい明るい印象になるのでぜひトライしていただきたいパーツです♡

全体的にピンクリップをぬるのもいいのですが、ピンクリップに抵抗がある人は唇の内側を濃くぬり、外側に向かってぼかしながら色味を付けたしていくことで、きれいなグラデーションができるのでおすすめ!

ピンクメイクコスメはかわいいものたくさんあるんです♡

おすすめピンクメイクコスメ【アイシャドウ編】

ザ アイシャドウ

ザ アイシャドウ

80Cry Baby (P)なめらかに煌くグレイッシュピンクベーシックなカラーが豊富な 9レンジで、美しく...

ADDICTION(アディクション)「ザ アイシャドウ 」 80 Cry Baby

アディクションのアイシャドウ。こちらのカラーは、くすみがかったピンクアイシャドウで大人っぽい雰囲気に。はっきりしたピンクアイシャドウではないので、ピンクメイクに抵抗がある人にもおすすめです。茶色系アイシャドウとの相性も◎!

ザ アイシャドウ

ザ アイシャドウ

99Miss You More (P)ピンクがクリアに煌くウェットピンクベーシックなカラーが豊富な 9レン...

ADDICTION「 ザ アイシャドウ 」 99 Miss You More

こちらのアイシャドウは、見た目ははっきりしたピンクアイシャドウで、抵抗がある方も多いと思いますが、見た目ほど強くピンクが強調されずかわいいんです♡
ラメ入りなので1つでキラキラした目元の完成。ピンクメイクにぜひ取り入れてほしいアイシャドウです。

おすすめピンクメイクコスメ【チーク編】

【イヴサンローラン】ブラッシュ ヴォリュプテ #04 ベビードール (マット) 9g [並行輸入品]

【イヴサンローラン】ブラッシュ ヴォリュプテ #04 ベビードール (マット) 9g [並...

YVES SAINT LAURENT(イヴサンローラン)「ブラッシュ ヴォリュプテ 」 04。

パッケージもゴールドでかわいいイヴサンローラン。イヴサンローランのチークは、色持ちがよく発色がきれいなため、セクシーな仕上がりに。
04番は、薄すぎず派手すぎないほど良いピンクで上品な印象を作ることができるんです♡

おすすめピンクメイクコスメ【リップ編】

ヴォリュプテ ティントインバーム

ヴォリュプテ ティントインバーム

とろけるバームのどこまでもピュアな透明感、ティントが叶えるキスしたような血色感。相反する2つの仕上がりのハ...

YVES SAINT LAURENT「ヴォリュプテ ティントインバーム 」 12 トライ ミー ベリー

このリップは、とてもなめらかなテクスチャーでうるおい感のある唇に♡ リップの真ん中に唇のマークが入っていて見た目もキュートな優秀リップです。

ピンクメイクはパーツごとにできちゃう♡

HAIR

いかがでしたか? ピンクメイクはすべてのパーツをピンクにするのではなく、普段のメイクにアイシャドウ、チーク、リップ、どこか1か所取り入れることでできちゃうんです。色や、つける場所によって雰囲気を変えることのできるピンクメイクはとてもおすすめ。
女の子はピンクがかわいい♡ ピンクメイクに抵抗を感じている方だけでなく、普段のメイクに物足りなさを感じている方もぜひ取り入れていただきたいメイク法です。

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1《魅せ肌キープしたくない?》おすすめのフィニッシュパウダー紹介!miretan
  2. 2Want toじゅわっとほっぺ♡恋を呼ぶクリームチークの塗り方♪nanamaru
  3. 3【アイクリーム15選】気になるくまにアプローチ♡使い方も紹介!moeppp
  4. 4思わず素肌にうっとり♡【毛穴ケア用美容液7選】をチェックkoto.19317
  5. 5横顔にハッとする。《アイラインは目尻だけ》ヌケ感あるずるい目元♡nanamaru
  6. 6化粧水の塗り方にはコツがある?コットンの使い方もチェックしようふろこ
  7. 7”チークの位置”あなたは大丈夫?大人可愛いツヤチークHOWTO!popo
  8. 8人気「プチプラティントリップ」で可愛いが長続き♡おすすめ大特集!kana
  9. 9キャンメイクのキャンディラップリップがさらに進化して登場♡miicha
  10. 10そのまま放置してない?ムダ毛処理後の保湿クリームランキング15選hy_on78

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【2時間集中】彼を射止めよ!デート前夜にやっておくべき5つの準備PR|ARINE公式
  • お風呂時間をさらに癒しに♡自宅でできるカンタン頭皮マッサージPR|ARINE公式
  • FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  • 「実際、みんな貯金してる…?」アラサー女子のリアルお金事情PR|ARINE公式