【2022年】ピンクの髪色の魅力!カラーの種類や気になる疑問も徹底解説

ブリーチあり・なしどちらでもかわいいピンクはここ最近トレンドのカラー。ピンクの髪色は暗めでも重たくならず、やさしい印象に仕上がります。今回は、そんなピンクの髪色の人気の理由を徹底解説!また、今シーズン挑戦したい可愛いピンクの髪色を集めました。心ときめくピンクで、ヘアカラーをもっと楽しみましょう!
目次

ピンクの髪色の魅力!キュートで女性らしい印象に

かわいらしくかつ甘美な印象のピンクカラー。日本人は暖色系が似合うと言われていますが、中でもピンクは今注目を集めている髪色です。ブリーチありはもちろん、ブリーチなしでもできるカラーが多いのも特徴。春だけでなくどんな季節でも楽しめるため、人気のカラーとなっています。

そんなピンクカラーの魅力を3つ紹介していきます。どんな魅力があるのかチェックしてみましょう!

いろいろな種類で自分に似合うカラーを見つけやすい!

ピンクカラーと言っても深みのあるチェリーピンクや、肌なじみしやすいピンクブラウン、赤みの強いレッドピンク、グレーが入っているアッシュピンク、くすみのあるラベンダーピンクなど種類はさまざま。

ブリーチあり・なしかだけでなく、組み合わせる色味などによっても印象が変わってきます。種類がたくさんある分、自分に合った髪色を見つけやすいのがピンクカラーの特徴です。

日本人の肌の色とピンク髪は相性ぴったり

ピンクのヘアカラーは、日本人の肌にぴったりのカラーなんです!ブルべの方はラベンダーピンクやピンクグレーなど、青みがかったピンクとの相性◎

イエベの方はピンクベージュやピンクブラウンなどといった少し黄味がかったピンクを選ぶのがおすすめです!

ピンク髪の色落ちを楽しめるのもうれしいポイント

ピンクのヘアカラーは色落ちも楽しめます!ブリーチをしていない暗髪にピンクを濃く入れた場合、色落ち後は赤みのあるブラウンに。ブリーチをしている明るい髪に濃いめのピンクを入れた場合は、白みのある色合いになります。

ただ、染めるピンクの色によって色落ちも変わってくるので、色落ちも含め髪色を楽しみたい方は、美容師の方と相談しながら決めるのがおすすめです!

【2022年】おすすめピンクカラー4選!

ここらは2022年トレンドのピンクカラーを4つ紹介していきます。ここ数年人気となっているアッシュ系やベージュ系も紹介しているので、チェックしてみてください!

ほんのりピンクが可愛い「ピンクベージュ」

ピンクカラーとベージュカラーを合わせたやわらかい色味がかわいい髪色。キュートなイメージのピンクにベージュをプラスすることで、女性らしいナチュラルな印象に仕上がります。「ピンクすぎない髪色がいい」という方にもおすすめの髪色です!

モテカラー♡暗めが好みなら「ピンクブラウン」

sup0123 (nishihara所属)

「暗めのピンクヘアにしたい」という方におすすめなのがピンクブラウン。普通のブラウンにピンクをプラスするだけでおしゃれ度がぐんっとアップしますよ。派手過ぎずピンクを楽しめるピンクブラウンは、ピンクカラー初心者の方でも挑戦しやすい髪色です!

上品な落ち着いた雰囲気「ピンクアッシュ」

佐藤 公則/NAGON STYLE (NAGON STYLE所属)

ほんのりくすみ感が魅力のピンクアッシュ。赤みのあるピンクにアッシュをプラスすることで、ほどよく赤みを抑えた絶妙なアンニュイカラーを演出できるんです!ピンクカラーの中でも落ち着いた色味なので、大人っぽい印象に仕上げたい方におすすめの髪色になります。

絶妙なおしゃれ感「ラベンダーピンク」

ツヤ感たっぷり魅惑のラベンダーピンク。ピンクにほんのりラベンダーをプラスすることで、絶妙におしゃれな髪色に仕上がります。またラベンダーカラーは赤みを抑えてくれるので、色落ちの過程を楽しめるという点もラベンダーピンクの魅力です。

柔らかなトレンドカラー「ピンクグレージュ」

くすみがかったグレージュの中にほんのりみえるピンクがかわいらしいピンクグレージュ。光の当たり具合や角度によって、ピンクに見えたりアッシュに見えたりと、色の見え方を楽しめるのも魅力です。グレージュを多めにするとクールな印象に、ピンクを多めにするとやわらいかい印象になりますよ。

【ブリーチあり・なし】ピンクカラーの比較

ピンクの髪色はブリーチありとブリーチなしではどのように印象が変わるのか気になりますよね。そこで、ここからはブリーチありとなしの比較をし、それぞれどのような方におすすめかを紹介していきます。

ピンクの色味をハッキリさせたいなら「ブリーチあり」

ブリーチありのピンクカラーは表現できるカラーが豊富。ビビットなピンクからトレンドの薄いピンクまでさまざまなピンクカラーを楽しむことができます。ハイトーンはもちろん、ブリーチをした髪に暗めのピンクを入れて透明感を楽しむのもおすすめです!

まろやかなピンクカラーを楽しみたいなら「ブリーなし」

hhhrcan (imaii scaena×colore所属)

ブリーチなしのピンクは仕上がりが暗めで、やや落ち着いた雰囲気になります。暗髪にピンクを入れることで、ツヤをプラスすることができ、こなれ感抜群の髪色を楽しむことができますよ!また、ブリーチをしないことでダメージを最小限に抑えられるため、「髪に負担をかけずにピンクカラーを楽しみたい」という方におすすめです。

【レングス別】ピンクの髪色のヘアカタログ

ここからは、レングス別にピンクの髪色のヘアカタログをご紹介したいと思います。レングス次第でピンクの髪色はさまざまな表情を見せてくれます。ぜひそれぞれのレングスをチェックして、自分の印象とマッチするものを見つけてみて。

【ショート~ボブ】ピンクの髪色ヘアカタログ

ピンクブラウン×ショート

ピンクブラウンはどの季節でも浮くことがなく、皆から愛されている髪色です。気分を明るくしたい夏は、明るめのピンクブラウンを、落ち着かせたい冬には、暗めのピンクブラウンを試してみては?ただのブラウンより、温かみのある色味で、優しい印象にしてくれます。

ピンクグレージュ×ショート

ピンクグレーはピンクアッシュと違ってやわらかな印象に見せる髪色です。ふんわりとしたショートヘアやクールすぎない髪色を目指したい方におすすめ。あなたの好みに合わせて髪色をチョイスしましょう!

暗めピンク×ショート

ブリーチなしでピンクの髪色をしてみたいなら、こちらの画像のような暗めピンクを試してみては?ショートさんはボーイッシュになりがちなショートさんこそ、ピンクの色味で可愛らしさをプラス。ほのかなピンク色に、心揺さぶられてしまいそう!

ピンクベージュ×ボブ

ピンクベージュならあたたかみのあるやわらかい髪色を楽しむことができます。ハイトーンのピンクベージュはボブとの相性◎。トレンドの薄いピンクでおしゃれ度をアップさせちゃいましょう!個性的な髪色に挑戦してみたい方におすすめのヘアスタイルです。

ピンクアッシュ×ボブ

ピンクアッシュは女性らしさのあるピンク×透明感を演出するグレーのいいとこ取りができる色。ショートの方はグラデーションカラーやポイントカラーとして忍ばせるのもおしゃれ。色落ちしてからもアッシュ系の髪色を楽しむことができそう!

ラベンダーピンク×ボブ

ラベンダーピンクの魅力は色気をたっぷり演出してくれるところ。ラベンダーピンクは、ピンクの中に深みのあるパープルをさりげなく感じさせるヘアスタイルに仕上がっています。大人かわいいを目指したい方におすすめです。

【ミディアム】ピンクの髪色ヘアカタログ

ピンクベージュ×ミディアム

ブリーチを強めにかけた透け感たっぷりなピンクの髪色です。ピンクの髪色の中でも"透明感"UPをより重視したいという方に◎。色落ちしやすい髪色なので、しっかりとカラートリートメントやケアをして髪色をキープしましょう!

ピンクブラウン×ミディアム

あまり派手髪にはしたくないけど、髪色にマンネリしてきたミディアムさんはアレンジしやすいピンクブラウンはいかが?透明感を取り入れたピンクブラウンは、その透明感で皆と差がつく髪色。明るい色のコーデでも、バランスをとることができる優秀な髪色です。

チェリーピンク×ミディアム

ポップなピンクカラーがかわいいチェリーピンクです。チェリーピンクの鮮やかな色味は、シンプルなコーデも華やかに見せてくれます。髪色に合わせて、メイクにもチェリーピンクを取り入れて可愛らしく仕上げましょう!

暗めラベンダーピンク×ミディアム

暗めなラベンダーピンクは落ち着いた印象を持ちつつ、ピンクの髪色を楽しむことができます。あまりブリーチをかけないことで美しい髪に見せて。ミディアムヘアさんはパーマをかければ動きがついて、暗めピンクの発色をより活かせそう!

ピンクオレンジ×ミディアム

megu★ (muku所属)

ピンクオレンジで旬なこってりカラーに。元気カラーのオレンジとフェミニンなピンクを合わせることによって、顔色をぱっと明るく見せてくれます。ブリーチしていない髪に入れると落ち着いた雰囲気に、ブリーチした髪いれるとより発色の良いオレンジピンクを楽しむことができますよ!

【ロング】ピンクの髪色ヘアカタログ

ピンクアッシュ×ロング

ピンクアッシュの透明感ですっきりとした印象にゆるふわパーマをかけて気になる顔の大きさをぼかしてみるのも◎。ピンクアッシュは暗めでもかわいらしい発色なのが特徴です。

ピンクブラウン×ロング

@monica_moorry (monica所属)

ロングヘアはピンクブラウンにボリュームを持たせてあげると、存在感のあるヘアスタイルが完成します。普通のブラウンカラーとは違い、控えめにも存在感のあるピンクカラーがこの髪色の大きなポイント。おしゃれはさりげなく仕込むと◎です!

ピンクベージュ×ロング

ピンクの女性らしさとベージュのナチュラルな雰囲気を兼ねそなえた髪色。全体をピンクベージュにしてからハイライトにピンクを忍ばせて、個性を出してみるのも◎。

ピンクラベンダー×ロング

ロングさんはピンクラベンダーに染め上げたなら、ゆるふわ巻きおすすめ。日々の巻き髪に飽きてしまったら、ぜひラベンダーカラーを投入してみて。デート前や自分へのご褒美に染めてみるのもいいですよね!

暗めピンク×ロング

ロングヘアにも暗めピンクは相性◎。至近距離で色が入っているか分かるぐらいに染めてみるのが大人女子の秘訣です。そっと近くに来たとき、フェミニンなピンクで魅了して。ブリーチなしなら色落ちを気にせず楽しめます。

ピンクゴールド×ロング

ピンクがかったゴールドは海外でも人気の髪色。ピンクとゴールドの組み合わせは高級感のある雰囲気に仕上がります。いつものブロンドヘアにピンクを少しプラスして、ワンランク上のおしゃれカラーを楽しんでみませんか?

トレンドのピンク髪色の取り入れ方はさまざま!

ナチュラルにピンクの髪色を取り入れるなら「グラデーション」

全体にピンクを入れるピンクに抵抗がある方は、グラデーションで取り入れて。遊び心のあるヘアスタイルに仕上がりつつも、ナチュラルに仕上がります。ピンクをさりげなく取り入れたい方におすすめのヘアスタイルです。

おしゃれさプラス!今っぽさのある「インナーカラー」

ピンクをインナーカラーで取り入れるのも◎。ピンクはインナーカラーであっても、目立ちすぎず柔らかい印象をかもしだしてくれます。「少しだけ髪の毛にアクセントが欲しい!」という方にはおすすめ。気になる方はぜひ試してみてください!

ツヤっぽさを演出したいなら「ハイライト」

フリーランス 松村明輝 柏BLITZ (松村明輝 BLITZ 柏 流山 おおたかの森所属)

「髪全体をブリーチしたくないけど、明るいピンクをやってみたい」という方にぴったりなハイライト。ピンクのハイライトをたくさん入れることでおしゃれに仕上がるだけでなく、髪全体をブリーチせずにピンクカラーを楽しむことができますよ!髪を軽く巻いてあげると、ハイライトに立体感が出るのでおすすめです。

【Q&A】ピンクの髪についての疑問に答えます!

ここからはみなさんが気になるピンクの髪色についての疑問に答えていきます。ピンクの髪に染めることへの不安感を減らしていきましょう!

Q. ブリーチしなくてもできるの?

A. ブリーチなしでもピンクに染めることができます。

ピンクの髪色はブリーチなしでも染めることができます。いつもの髪にほんのりピンクを足したい方や、落ち着いたトーンが好みの方におすすめです。
ただ桜のような鮮やかなピンクにしたい方は、ブリーチが必要になります。美容師さんとよく相談してブリーチの有無を決めてください。

Q. 眉毛はどうするのが正解?

A. 眉毛のトーンをできるだけ自眉毛に合わせるのがおすすめです。

髪の毛を染めると眉毛の色をどうすれば良いか気になりますよね。
一般的に髪の色と眉の色は同じにすると良いと言われていますが、「色を合わせるとアカ抜けない」と思う方もいるはずです。

ピンクのような赤みのある髪に染めるときは、赤みのある茶色や茶色系、こげ茶などの色がおすすめ。ポイントは眉毛のトーンをできるだけ自眉毛に合わせること。そうすることで自然な眉毛が完成します。

Q. メンズにも似合う?

A. ピンクはメンズでも楽しめるカラーです。

もちろんメンズもピンクの髪色はOKです。ですが、一般的にメンズは寒色系(アッシュやグレーなど)が似合うと言われています。男性は女性に比べ服装の色合いが少ないため、暖色系(レッドやピンク)はファッションセンスが問われるかもしれません。そのためピンクの髪色は、服装のこだわりの強い方やコーデにアクセントを利かせたい方に向いています。

Q. 市販のカラー剤でもピンク髪にできる?

A. 市販のカラー剤でもピンク髪にできます。

市販のカラー剤を使ってセルフでピンクに染めることも可能です。ただ、自分で染めるとムラになってしまうこともあるため、きれいに染められるか心配な方は美容室で染めることをおすすめします。

市販のカラー剤が気になる方は下記のリンクをチェックしてみてください!

ピンクカラーを色持ちさせるには、ピンクシャンプーを使おう!

きれいに染めたピンクカラーを長く保つにはケアが大切です!そこでおすすめなのがピンクシャンプー。ピンクシャンプーを使うことで、、カラーを長く保ち、きれいな色落ちを楽しむことができるのです。ここではおすすめのピンクシャンプーを2つ紹介します。

ナプラ N.

カラーをきれいに保ちたいなら「N.(エヌドット)」のカラーシャンプーがおすすめ!

ヘアカラーの色落ちをおだやかにし、サロンで染めたきれいなカラーを長く保つピンクシャンプー。保湿成分として“シア脂油”、“ブロッコリー種子油”、“加水分解シルク”(公式HPより)配合されているため、つややかでまとまりのある髪へと導きます。また泡立ちも良く、洗いあがりも◎。シャンプー後もキシキシすることなく、サラサラに仕上がるのが特徴です。

ピンクの髪色に限らず髪を染めたら、色落ちはしてしまうもの。毎日カラーシャンプーをしてあげることで、ピンクの髪色を落ちにくくしてみましょう!

「N.(エヌドット)」カラーシャンプーはヘアカラーの色落ちをおだやかにして、サロンカラーを長く持ちやすくしてくれます。

カラタスシャンプー

サロン帰りのようなサラサラの仕上がり

ピンクの色づきを持続させ、サラサラ髪に仕上がるピンクシャンプー。
さらにドライヤーやヘアアイロンの熱に応じてダメージケアをし、ノンシリコンでありながらもさらさらでつややかな髪へと導きます。泡立ちもよくシャンプーとしても使いやすさ◎。ナチュラルなホワイトジャスミンの香りがふんわりと漂います。カラートリートメントとセットで使うのがおすすめです!

「CALATAS SHAMPOO (カラタスシャンプー)」から提供されている「カラタスシャンプーPk(ピンク)」。泡立ちの良さと色落ちのしにくさが人気のアイテムです!ハイトーンからダークトーンのブリーチまでしっかりとカバーしているのも嬉しいですよね。

ピンクの髪色でさらに魅力的なあなたに

今回の記事ではピンク髪色の詳しい解説から、おすすめのヘアスタイルまで幅広くご紹介してきました。ピンクの魅力についてご理解いただけたでしょうか?
ピンク髪色は暗めでも明るめでも、甘くて華やかに仕上がる髪色です。こちらの記事を参考にして、あなたもピンクの髪色に挑戦してください。


※記事内の画像はすべてイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。
※ヘアカラーをご使用の前には、必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
※記載しているカラーバリエーションは2022年2月現在のものです。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1今っぽいかわいさは髪色で作る!人気のショートヘアカラー特集しおり
  2. 2二つ結びは幼くない!大人向けの簡単かわいい【二つ結び】アレンジ♡yama_eri
  3. 3あなたの付け方あってる?ヘアバンドで簡単ヘアアレンジカタログ♡maroniichan
  4. 4バンダナ・スカーフ巻き方ご紹介!頭に巻いておしゃかわガールに♡しおり
  5. 5簡単でかわいい!不器用さんでもできる大人な”ポニーテールアレンジ"12選meguu
  6. 6失敗しない!ウェットヘアの作り方【おすすめスタイリング剤も】MK33
  7. 7【最新】無添加シャンプーおすすめ人気ランキング15選!市販品もARINE カタログ
  8. 8ヘアエクステはどのくらいの期間持つ?シールエクステなど種類も解説ふろこ
  9. 9To.メンズのみなさん。前髪を上げる男らしいセットでキメない?hnrn2
  10. 102022年人気の髪色は?おすすめヘアカラーでトレンドガールに♡mnmn

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 楽天お買い物マラソン|7月4日から開催決定!攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部
  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部