To. ビギナーさん《アイシャドウ解説》基礎からメイクスタート♡

”アイシャドウ”は、仕上がり次第でトータルメイクの仕上がり具合を左右するほど。 だからこそ、これからメイクデビューするビギナーさんからメイク上級者さんまで、アイシャドウの基礎的な使い方は押さえてほしいもの。アイシャドウは選び方や塗り方によって、アレンジも自分の目もとに合わせてできる魅力的なメイクアイテム。 これから、アイシャドウの塗り方やおすすめアイシャドウまで紹介していきます。

今日からメイクデビュー!「アイシャドウ」についてのあれこれ。

ARINE編集部

選び方、塗り方によって、メイクの雰囲気が大きく変わってくるアイシャドウ。けれど、メイクを始めて間もない方は、色選びや質感選び、何をセレクトするのが正解なのか分からないですよね。
アイシャドウは、カラーバリエーションも豊富なので、自分の好きなアレンジが楽しめます!基礎を押さえてメイクの楽しみ方を広げてみませんか?
今回はビギナーさん向けに、アイシャドウについてのあれこれを解説していきます♡

メイクデビューします♡<アイシャドウの基礎>からスタート!

<STEP1>まずはメイクの基本”アイシャドウ”の色選び。おすすめカラー3選!

keisuke kamiyama (デラ 銀座 中央通り店<DERA'S>所属)

メイクに慣れていない方は”色の選び方”と言われるより、”どの色が使いやすいのか”を知りたい!と思う方もいるのではないでしょうか?
そこで、ビギナーさんも試しやすく、使いやすいおすすめアイシャドウカラーを3つ厳選して紹介します!ぜひ参考にしてみてください♡

ショコラスウィート アイズ

ショコラスウィート アイズ

やわらかく、なめらかにとろけるスウィートなチョコレート、カカオのビターな味もスパイスに。肌にとけこむショコ...

まずは、使いやすい定番色<ブラウン系メイクのアイシャドウ>。
メイクに慣れていない方や、これからメイクに挑戦する方は、”ブラウン系”から始めるのがおすすめ。
単色でブラウン系をのせても良し、今っぽさを取り入れたいあなたは、明るいラメ系と合わせてみるのも◎。就活メイクにもブラウン系メイクのアイシャドウはぴったりなので1つ持っていると便利です。

リアルクローズシャドウ

リアルクローズシャドウ

ファッション感覚で毎日の目元を彩る 絶妙4色パレット 毎日のファッションに合わせて色選びを楽しめる4色パレ...

続いておすすめするアイシャドウは<ピンク系メイクのアイシャドウ>。
フェミニンな雰囲気に仕上げたいあなたにもおすすめです。ピンク系メイクのアイシャドウで、上まぶた、下まぶたをやや広めに囲んだら、落ち着いたラメ入りピンク系メイクのアイシャドウを上から重ねると今っぽくツヤ感をプラスしてくれます。
メイクに慣れていない方でも、ぱっちり目もとの仕上がりが狙えます♡

シングルアイシャドウレッドコレクション

シングルアイシャドウレッドコレクション

大人女子のメイク魂に火をつける赤のアイシャドウコレクション。さし色、メインに目元にインパクトを与える5色。

最後におすすめしたいのが<レッド系メイクのアイシャドウ>。
ピンク系に似てはいますが、レッド系メイクのアイシャドウはサッと塗るだけでも大人レディな雰囲気をプラスできるのでおすすめ。
おすすめの塗り方は、上まぶたはレッド系カラーを、下まぶたはやや暗めのピンク系カラーをのせること。上まぶたは、クリームラメのアイシャドウを仕込むと、目もとの光沢感が◎。血色感のある吸い込まれるような目もとに♡

<STEP2>基本的なアイシャドウの塗る場所は?

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

まずは、<アイホール>。
アイシャドウは、基本的に”アイホール”に塗ります。ちなみにアイホールとは、目頭から目尻を半円状に囲む部分のこと。
アイホールがよく分からないあなたは、「眉中央を上に引き上げたときにできる、くぼむ部分」がアイホールなので試してみてください。
このアイホールを意識してアイシャドウを塗るとメイクの仕上がりや印象を変えて楽しむことができますよ♡

山口祥 AFLOAT D'L (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

次は<目の下>。
目の下にある涙袋メイクにも、アイシャドウのハイライトカラーを塗ります。そうすることで、目もとにツヤ感や立体感がプラスされて、女性らしく見せてくれます。
目尻は、濃いカラーのアイシャドウをプラスして、目もとを引き締めるように仕上げるのがおすすめ♡

<STEP3>メイク初心者さんにもチャレンジしやすいおすすめアイシャドウの塗り方

1. ハイライトカラーをチップを使ってまぶた全体にぼかす。
アイシャドウパレットの中で1番薄く明るいのが、ハイライトカラーになります。ハイライトカラーをまぶた全体に塗り、光沢、透明感をプラスしましょう。

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

2. ミディアムカラー(中間色)をアイホールにぼかしていく。
アイシャドウパレットの中にある、ハイライトカラー(明るい色)と、シェードカラー(暗い色)の間の色が”ミディアムカラー(中間色)”になります。グラデーションの中間色になる、ミディアムカラーをアイホールにぼかしてグラデーションのつなぎ役にしましょう。

HAIR

3. 最後は、シェードカラー(締め色)で目もとを引き締めます。
シェードカラーは、アイシャドウパレットの中で1番濃い色のこと。(ディープカラー、メインカラー、ダークカラーと呼ばれることもあります。)
1、2の手順の後に、目のキワに沿ってライン状に締め色を入れ、目もとを引き締めたら完成。

アイシャドウを上記の流れで入れていくとグラデーションメイクが完成します♡

《目もと別》アイシャドウで作る初心者さん向け【おすすめカラー×アイメイク】

<一重さん>はオレンジ系メイクはアイシャドウで目もとを自然体に。

ポイントカラーズ

ポイントカラーズ

落ちつきのあるオレンジブラウン。シックな装いができます

一重さんにおすすめ、<オレンジ系メイクのアイシャドウ>。
オレンジメイクはアイシャドウを使う前に、ゴールドのアイシャドウを仕込むのがおすすめ。オレンジのアイシャドウで下まぶた目頭側と、上まぶた目尻側にのせる。このとき、目尻側が濃くなるように意識すると陰影があって一重さんの目もとをすっきり見せてくれます。

<奥二重さん>はピンク系メイクはアイシャドウで愛らしい目もとに。

ジェミネイトアイズN

ジェミネイトアイズN

透明感あふれるきらめきと、濡れたようなつややかさを追求し、重ねるほどに自然な彫りの深さを引き出し見せていく...

奥二重さんは<ピンク系アイシャドウ>がおすすめ。
その中でも”ピンクベージュ”が入っていると◎。アイホールのくぼみに、縦と横の幅をプラスするために、ピンクベージュを入れ、ハイライトカラーを目頭をまたぐようにのせる。
細めのチップで、奥二重の幅に濃いピンクアイシャドウで締め色をオンする。このとき、奥二重の幅に均一にのせていくとメイクの仕上がりがキレイに見えます。

<二重さん>はパール入りブラウン系メイクはアイシャドウで立体感を。

スタイリングアイゾーンコンパクト

スタイリングアイゾーンコンパクト

アイゾーンの立体感を追求して生まれた、5色セットのアイブロウパウダーです。ハイライトのような明るい色から、...

二重さんは<ブラウン系アイシャドウ>がおすすめ。
二重さんは、目もとを生かしてニュアンスをつけるのが◎。細かいパールの入ったブラウン系メイクのアイシャドウをアイホールにサラッと塗ったら、しっとりした質感の濃いブラウン系アイシャドウで目もとを引き締めます。
上品でナチュラルに見えるツヤ感目もとを演出しましょう。立体感で深みのある目もとに♡

なりたい目もとの雰囲気に♡初心者メイクにおすすめプチプラ<アイシャドウパレット>

ピンクの目もとに仕上げたいあなたは”キャンメイク”のアイシャドウを!

キャンメイク アイニュアンス32 ショコラアップル 3g

キャンメイク アイニュアンス32 ショコラアップル 3g

ピンク系メイクのアイシャドウでおすすめなこちらの「CANMAKE(キャンメイク)」の「アイニュアンス」32 ショコラアップル。
鮮やかな発色で、組み合わせも楽しめるメイクアイシャドウです。初めてピンク系メイクのアイシャドウに挑戦するあなたにもおすすめ。ピンク感を強めにしたり、ブラウンのニュアンスを強めにしたり、自分だけの色に仕上げてみて♡

ラメでツヤ目もとをメイクで楽しみたいあなたは”エクセル”のアイシャドウを!

リアルクローズシャドウ

リアルクローズシャドウ

ファッション感覚で毎日の目元を彩る 絶妙4色パレット 毎日のファッションに合わせて色選びを楽しめる4色パレ...

ラメとツヤ感を楽しみたいあなたには「excel(エクセル)」の「リアルクローズシャドウ」シリーズがおすすめ。
こちらの、アイシャドウカラー"CS01 テラコッタブーティ"は、鮮やかなテラコッタオレンジが入っているので、ヘルシーにもカジュアルメイクにも使えるアイシャドウ。
ラメ感で色っぽいツヤ目もとに仕上げてくれますよ♡

マットな仕上がりに見せたいあなたは”ケイト”のアイシャドウを!

ケイト アイシャドウ ブラウンシェードアイズN BR-6[マット]

ケイト アイシャドウ ブラウンシェードアイズN BR-6[マット]

深みのあるマットな仕上がりを楽しみたいあなたには「KATE(ケイト)」の「ブラウンシェードアイズN」シリーズがおすすめ。
アイシャドウカラー"BR-6"は使いやすいブラウンカラーで、目もとをモダンに大人っぽく彩ってくれます♡

ブラウン系でナチュラルメイクにまとめたいあなたは”セザンヌ”のアイシャドウを!

トーンアップアイシャドウ

トーンアップアイシャドウ

「セザンヌ トーンアップアイシャドウ 01」は塗るだけで明るく大きな目元になるパウダーアイシャドウです。持...

ブラウン系でナチュラルにまとめたいあなたは「CEZANNE(セザンヌ)」の「トーンアップアイシャドウ」01 ナチュラルブラウンがおすすめ。こちらのアイシャドウシリーズは、ハイライトカラー、ミディアムカラー、シェイドカラーの分かりやすい3色展開になっているのでメイク初心者さんにも使いやすいのもポイント!

アイシャドウであなたの目もとを色っぽメイクに♡

HAIR

いかがでしたか?今回は、アイシャドウの塗り方から選び方まで詳しく紹介してきました♡これからメイクデビューするビギナーさんや、慣れている方にもメイクのアイシャドウの基礎は押さえてほしいもの。
アイシャドウは選び方や塗り方によって、顔の印象や雰囲気は変わってくるのでぜひ、あなたに合ったアイシャドウメイクを探してみてください♡

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※商品の一部はブランドより商品提供を受けております。
※記載しているカラーバリエーションは2019年2月現在のものです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1クラブ「すっぴんクリーム」で自然に毛穴カバー!すっぴん風メイクもしおり
  2. 2クッションファンデとは?今さら聞けない!魅力や使い方レクチャー♡Cmegu
  3. 3ファンデーションを塗らない《ノーファンデ》イマドキメイク研究♡Sayu
  4. 4オペラのリップティント人気色〈ピンクレッド〉を徹底解説します♡joker
  5. 5これであなたも今日から愛され「ツヤ肌」♡人気ファンデーション紹介nvcl
  6. 6接近戦でも余裕♡【毛穴パテ職人】の下地で陶器肌を仕込もう♪yuki5
  7. 7手っ取り早く小顔見せ♡シェーディングスティックはマストハブ!Nadia
  8. 8大人のべースメイクは”ルースパウダー”で褒められツヤ肌に♡moeppi
  9. 9まるで別人…!2019年は「変身メイク」で自然にアカ抜け♡rabbit055
  10. 102019年はマットリップがアツい♡人気のプチプラ・デパコスを紹介saaki

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 6:00pmに待ち合わせ。今日の主役は、彼と私と、時々、ペンギンPR|ARINE公式
  • 都会で楽しむ大人の水族館!フラワーアクアリウムが期間限定で開催中PR|ARINE公式