rmsにディオール♡【ルミナイザー】でツヤ肌get!使い方も紹介

突然ですが、”ルミナイザー”ってご存知ですか?あまり聞き覚えのない方も多いかもしれません。 今回は、ルミナイザーとは何か。そしてその使い方やrms、ディオールといった人気ブランドのルミナイザーをご紹介していきます。”ルミナイザー”を使って、しっとりとしたツヤ肌をゲットしましょう♡
目次

女度高まる♡【ルミナイザー】とは?

Ridicule OCHIAI (Ridicule所属)

「ルミナイザーって何?」そうお考えの方も多いかもしれません。

ルミナイザーとは、クリームタイプのハイライトのことを指します。 鼻筋やほお骨、リップなどマルチに使用することができ、きっと持っていれば、役立つでしょう。ルミナイザーは、クリームタイプでやわらかいテクスチャなので、密着しやすく、よれにくいのが特徴です。お化粧直しの時間がない方や、メイクの保湿を保ちたい方にオススメです♪

ルミナイザーの使い方が知りたい♡

ルミナイザーはベースメイクの最後に!

ルミナイザーは、ベースメイクの後につけましょう。

顔の影や光の当たる位置を考えながら、つけることがポイントです。メイクをする際は、太陽光に近い明るさの場所ですると、外に出たときにメイクのギャップが少なくなり、メイクが浮くことを防げます。

量を調節!ルミナイザーは手に取って使って。

akira_hiramoto41 (ロビー<Lobby>所属)

最初からつけすぎると、派手でギラギラした印象になってしまうことも。ルミナイザーをつけるときは、まず少量を手にとり、手の甲でルミナイザーをなじませます。少しずつ重ねてつけることで、自然なツヤ感に見えます♡

ヨレを防ぐために!ルミナイザーはポンポンと置きましょう

ルミナイザーやハイライトのつけ方ってご存知ですか?

クリームタイプのルミナイザーは、広げて塗ると、べたっとした印象になってしまうことも。手でポンポンと軽くつけることで、ナチュラルに輝く肌をみせることができます。

お肌を引き立てる♪ルミナイザーを入れる基本の場所はここ!

ルミナイザーの基本は、頬の高い位置や、鼻筋、上唇の山部分に入れること。鼻筋に入れる際は、細い線を入れることを意識すると、より立体感のある顔を作ることができます。

顔の凹凸を強調したいところを意識して、ルミナイザーをつけることがポイントです。

ルミナイザー上級者は+αで格上げメイク。

Nagata Takashi (キットヘアー[K.it hair]所属)

ルミナイザー上級者なら、Cゾーン、唇の上、口角にも入れてみて♪

唇の上や口角に少し入れることで、唇のぷっくり感を演出できます。目じりのCゾーンや目頭のへこんだ部分につけると、目元があかるい印象に。メイク上級者を目指して、ルミナイザーに挑戦してみてください。

<rms>のルミナイザーが今人気!

<rms>のルミナイザー、その魅力に迫る!

ARINE編集部

こちらでは、人気アイテム「rms beauty(アールエムエス ビューティ)」の「ルミナイザー」をご紹介します。

rms beautyのルミナイザーは、コンパクトで持ち運びしやすいので、お出かけやメイク直しのときも手軽で便利です♪

<rms>ルミナイザーの使用感をチェック♡

ARINE編集部

rms beautyのルミナイザーは、すこし硬めのテクスチャ。指にとって、手にのせて使うと量の調節がしやすいんです。クリームタイプでよれにくいので、化粧直しがなかなかできない方にもおすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね♡

<rms>ルミナイザーはどこに使える?

ARINE編集部

rms beautyのルミナイザーは、頬の骨の上や鼻筋だけでなく、まぶたの中央や上唇の山部分、目頭の“くの字”部分にも使うことができます。

そうすることで、1つ1つの顔のパーツが自然と際立って、まるで外国人のような凹凸のある顔に。

<rms>ルミナイザーはこちらから♡

マルチハイライターで、抜け目のないの立体感を狙って。

多くの方のおすすめしたい「rms beauty(アールエムエス ビューティー)」の「ルミナイザー」。“ホワイトパール”(公式HPより)のクリームハイライトなのでお肌になじみやすく、上品な光沢を演出してくれますよ。さまざまな方の肌色に合うクリームハイライトは、プレゼントにも◎。フェイスにはもちろん、鎖骨の上まで使えるマルチハイライターで、抜け目のないレディに仕上げて♡

こちらのアイテムは肌なじみがよく、上品にツヤ感を出してくれます。

キラキラした輝きではなく、しっとりとしたツヤ感が大人の美肌に。rms beautyのルミナイザーを使って、うっとりしてしまうような透明感とツヤ感を仕込んでみて♡

<rms>の「マスターミクサー」も目が離せない!

<rms>の「マスターミクサー」は落ち着いたカラー

アールエムエス ビューティー マスターミクサー ローズゴールド
¥5,292(税込)
0.0

「いつものメイクを華やかにさせたい!」とお考えの方は、こちらrms beautyの「マスターミクサー」がオススメです。ツヤ感を出すだけではなく、ローズゴールドの色味をプラスすることで、いつものメイクがもっとアカ抜けて見えます。

<rms>マスターミクサーとルミナイザーとのちがいって?

「rms beautyのマスターミクサーとルミナイザーのちがいって?」

マスターミクサーは華やかな色味をプラスしながらツヤ感を、ルミナイザーは透明感のある上品なツヤ感を出してくれます。リップやアイシャドウを目立たせたメイクをしたい方はルミナイザーで控えめに。ワントーンメイクやブラウンメイクが多い方は、質感や色味をプラスしたマスターミクサーがおすすめです。

<rms>マスターミクサーの使い方が知りたい!

山口祥 AFLOAT D'L (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

マスターミクサーは、重ね付けがポイント!

ハイライトとしてだけではなく、アイシャドウやチーク、リップに重ねると、ツヤ感とともに、暖かみのあるローズゴールドの色味がメイクを引き立ててくれます。マットなリップに重ねれば、シマーな輝きもプラスされるので、質感を変えたい方にもオススメです。
また、シェーディングとしてほお骨の下に塗ると立体感も演出することができて◎。

<rms>「ルミナイザークワッド」も見逃せない♡

<rms>「ルミナイザークワッド」の使い方って?

4色使いであなたに合う!贅沢なクリームハイライト♡

「rms beauty(アールエムエス ビューティー)」の「ルミナイザークワッド」は、4色のハイライトがそろった贅沢なパレットが魅力的!ラメ感の強い華やぎカラーのハイライトから、ヌーディカラーに近いなじみの良いカラーもそろっているので、あなたに合ったクリームハイライトがあるはずですよ。また、気分やシーンで使い分けることもできるので、メイクがマンネリ化しなくて◎。好みのカラーを組み合わせてあなたに合ったハイライトをまとってみてくださいね!

「ルミナイザークワッド」はハイライトとしてももちろん、リップやチークに重ね付けしてもGOOD。

肌なじみの良さとツヤ感を見せたいときは、ルミナイザーエクストリーム(左上)。
顔をパッと明るくする輝きが欲しいときは、シャンパンフィズ(左下)。
ヌーディなメイクをするときは、ルミナイザー ヌード(右上)。
やわらかい女性らしさを演出したいときは、シャンパンローズ(右下)。

このように、4つのパレットを用途別に使い分けてみてください♪

その他のおすすめルミナイザーをチェック!

<ディオール>のルミナイザーでエレガントに輝く肌。

Dior
クリスチャンディオール ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー #001 ヌードグロウ
¥5,281(税込)
0.0

こちらは、「Dior(ディオール)」の「ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー」です。

ほんのりピンクに色づいたルミナイザーが、きらめく素肌感を演出してくれます。薄めのコンパクトケースなので、持ち運びも軽くて便利です♪

<リンメル>のルミナイザーで生ツヤ肌に♡

リンメル
リンメル イルミナイザー 003 ピュアラベンダー / リンメル
¥1,296(税込)
0.0

こちらは、「RIMMEL LONDON(リンメル)」の「イルミナイザー」003です。

クリームタイプのやわらかいテクスチャですが、肌に塗るとべたつかず、するすると塗ることができます。伸びも良いので、少しずつ重ねて塗りましょう。光が当たると、きれいに反射し、しっとり濡れたような繊細なツヤ感を演出します。

<エクセル>のルミナイザーは化粧下地に使える!

excel
東急ハンズ エクセル グロウルミナイザー UV GL03 ブルーグロウ 35g
¥1,836(税込)
0.0

こちらは、「excel(エクセル)」の「グロウルミナイザー UV」GL03です。

こちらのアイテムは、ルミナイザーとしてだけではなく、化粧下地にも使うことができます。こちらのカラーは、自然なツヤ感とともに、肌の明るさをトーンアップして見せてくれるので、肌のくすみをカバーしたい方や肌の赤みが気になる方にもオススメです。

ルミナイザーを使って、レディなツヤ肌を手に入れて。

いかがでしたか?

今回は、rmsの人気アイテムとともに、使い方やルミナイザーの魅力をご紹介しました。
ルミナイザーを使うことで、肌のツヤ感だけでなく、立体感やトーンアップを演出することができます。いつものメイクにプラスすることで、周りをとりこにする愛されフェイスを手に入れて♡

もっと色々なルミナイザーのアイテムを知りたい方は、下のリンクもチェックしてみてください。

※画像は全てイメージです。
※商品の一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一部の商品はブランドより商品提供を受けております。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1手 VS コットンあなたはどっち?ぷる肌をめざす化粧水のつけ方♡nanamaru
  2. 2メイクだけで憧れの外国人顔に♡パーツ別にメイク法を解説!rina629
  3. 3青クマ?茶クマ?黒クマ?タイプ別おすすめコンシーラーの色選び方!imyu18
  4. 4いい香り&持続性が欲しい♡ツルスベ肌に導くボディクリーム13選!rabbit055
  5. 5素肌感たっぷり《水ファンデーションランキング》9選♡moeppi
  6. 6今すぐチェックしたい!今さら聞けないデカ目メイクのポイント5つ♡rina629
  7. 7《初心者・一重・奥二重・二重別》”アイメイク”のやり方講座♡paruru
  8. 8【おすすめ15選】メンズ×フェイスパックで洗練された肌を演出!kubochan
  9. 9目元をナチュラルに盛りたい♡透明マスカラの人気ランキング10選__mksm__
  10. 10【洗顔フォームランキング】毛穴の黒ずみが気になる!毎日のケアが◎きい