【クボメイクにおすすめなアイシャドウ13選】でこなれ感をプラス♡

クボメイクと言えば、女の子の魅力を引き立たせる、ふんわりおフェロメイク♪色っぽさもかわいらしさも、両方叶えたいあなたは、まずアイメイクを工夫してみませんか? そこで今回は、実際クボメイクで使われている、トレンドのアイシャドウをご紹介していきます。アイシャドウの塗り方で、印象はガラリと変わるのです♡みなさんもバランスのとれた、旬のクボメイクを完成させましょう!
目次

幅広い世代に大人気!クボメイクのイロハを徹底解説♡

最近話題の「クボメイク」をご存じですか?クボメイクとは、人気ヘアメイクアップアーティスト・久保雄司さんが発信するメイクのこと。目元や唇にじゅわっとした血色感をプラスし、ナチュラルな色気を引き出しつつ旬顔になれる、とSNS上で大人気なんです♡

今回は、そんな憧れの「クボメイク」風おフェロ顔を作るためにおすすめしたい【アイシャドウ】を一挙ご紹介!プチプラからデパコスまでカバーしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クボメイクをする前に…!アイシャドウベースの紹介♡

しっとりテクスチャでツヤまぶたに仕上がるアイシャドウベース

しっとりとした質感でツヤを感じさせてくれるアイシャドウベース。
白いクリームをまぶたに伸ばすと透明に変化します。アイブロウ、アイライナーにも使用でき、崩れを防いでくれます。ただ、量が多いとダマになりやすいので注意が必要。
チューブタイプで新鮮な状態がキープされるので、衛生面を気にする方にもぴったりです!

後にのせるカラーアイシャドウの発色を良くし、長時間色持ちをキープしてくれる「CANMAKE(キャンメイク)」の「ラスティングマルチアイベース WP」。クボメイク特有の、じわっとにじむ目元を作るのに欠かせないアイテムです♡

【クボメイクの必需品♡】おすすめアイシャドウを6選ご紹介!

クボメイクのアイシャドウ1. スックのアイシャドウパレットは使いやすい配色♡

使えば人気の理由がわかる!華やかなのに普段使いできるパレット

高発色、色持ちの良さ、ラメの上品感、粉質の柔らかさなど「こんな上品なアイシャドウ欲しかった!」が叶うアイシャドウパレットです。透け感のある色味なので重ねて塗っても厚塗り感が出ないのもポイント。ハイライトカラーからディープカラーまで1色1色が淡い色合いでもしっかり発色します。

こちらは「SUQQU(スック)」の「デザイニングカラーアイズ」04。クボメイクでお馴染みの、スックの絢撫子という名前のアイシャドウです。ピンクやベージュといった、使いやすいカラーが4色パレットにぎゅっと詰まっています。
パウダーアイシャドウですが、しっかりと肌に密着してくれるのでメイク持ちが◎。カラーの使い方によって、いろいろなメイクに対応できますよ♪

クボメイクのアイシャドウ2. インテグレートのアイシャドウは肌なじみ◎!

インテグレート トリプルレシピアイズ (アイシャドウ) RS705 3.3g

インテグレート トリプルレシピアイズ (アイシャドウ) RS705 3.3g

こちらは 「INTEGRATE(インテグレート)」の「トリプルレシピアイズ」。ナチュラルフェミニンなクボメイク風に仕上がる、肌なじみの良いカラーが集まっています。

クボメイクに近づけるためのコツは、グラデーションになっているカラーを混ぜて1色使いをしてみること!締め色と明るい色をまぜ、二重幅のみに使っても深みが出て素敵です。ヌケ感を意識してみてください。

クボメイクのアイシャドウ3. ヴィセのクレヨンアイカラーで囲みメイク♪

こちらは、「Visee(ヴィセ)」の「クレヨンアイカラー」OR-3。夏におすすめのオレンジカラーを使って、ヘルシーな印象に仕上げてみましょう。クレヨン型のアイカラーは、アイシャドウにもアイライナーにも◎!
クボメイクに近づけるには、目のキワに沿って色をつけてみるのが◎!アイホールには、指でぼかすようにすると自然に見えますよ。下まぶたにも影をつけるように塗ると、クボメイクらしい囲みメイクが完成♪

クボメイクのアイシャドウ4. アディクションのアイシャドウでかわいい目元に♡

ザ アイシャドウ

ザ アイシャドウ

31Tiny Shell (P)小さな貝殻を思わせるコーラルベージュベーシックなカラーが豊富な 9レンジで...

アイシャドウといったら、やっぱり「ADDICTION(アディクション)」は外せませんよね。単色アイシャドウのみで仕上げると、クボメイクらしいこなれ顔に♡

こちらの「THE EYESHADOW」31 Tiny Shell(P)タイニーシェルというカラーは、自然にかわいい目元に仕上げてくれます。

クボメイクのアイシャドウ5. アディクションのアイシャドウはポイント使いに!

ザ アイシャドウ

ザ アイシャドウ

94Shangri-La (ME)リッチにつやめくガーネットベーシックなカラーが豊富な 9レンジで、美しく...

こちらはアディクションの「ザ アイシャドウ」94 Shangri-La(ME)シャングリラ。鮮やかなカラーと繊細なパール感が、目元をつややかに色づけてくれます。
シャングリラは発色も良いので、ポイント使いにおすすめ!まぶたの黒目の上に、指でぽんぽんとのせてみてください。クボメイクの特徴である、うるんだような色っぽい仕上がりに…♡

クボメイクのアイシャドウ6. アディクションのアイシャドウはおフェロな仕上がりに♡

ザ アイシャドウ

ザ アイシャドウ

99Miss You More (P)ピンクがクリアに煌くウェットピンクベーシックなカラーが豊富な 9レン...

こちらは「ザ アイシャドウ」99Miss You More (P)ミスユーモア。ラメ感のあるアイシャドウなので、クボメイク特有の女の子らしいおフェロな仕上がりに。
涙袋にのせると、うるツヤでウサギのような守ってあげたくなるアイメイクの完成♡

クボメイクで大活躍!プチプラアイシャドウ7選ご紹介♡

クボメイクのアイシャドウ7. キャンメイクのアイシャドウでガーリーな目元に♡

今からプチプララメシャドウをご紹介します!

こちらは「CANMAKE(キャンメイク)」の「ジューシーピュアアイズ」。[01]クラシックピンクブラウンは、優しい色が揃っているのでガーリーな雰囲気を演出してくれます♡
クボメイク風に仕上げるなら、真ん中のハイライトカラーをアイホール全体にぬり、目尻に軽く締め色を引くと◎。ツヤがありつつ、ヌケ感のある目元になります。

クボメイクのアイシャドウ8. キャンメイクのアイシャドウで輝きをプラス!

クボメイクのアイメイクはまぶたや涙袋にツヤを与えること♡上まぶたは、まぶたの真ん中に指でちょこんとのせてナチュラルに。

こちらは、プチプラコスメが多いキャンメイクの「ジュエリーシャドウベール」。おすすめの使い方は上まぶた全体に小粒ラメのほうを塗り、涙袋に大粒ラメを塗ること。

クボメイクのアイシャドウ9. エクセルのアイシャドウで立体感を演出!

こちらは、「excel(エクセル)」の「シマリングシャドウ」。ナチュラルで上品なクボメイクの目元は、プチプラコスメでも作れます♡
目元をナチュラルに見せたいクボメイクにおすすめです。特にシマリングシャドウシリーズのハニーベージュは目元にナチュラルに馴染みますよ!

クボメイクのアイシャドウ10. リンメルのアイシャドウで女の子らしく♪

「RIMMEL(リンメル)」の「リンメル プリズムパウダーアイカラー」02のピュアピンクは、清涼感がありなおかつガーリーな仕上がりに♡女の子らしさに重点を置いたクボメイクにはぴったり!

クボメイクのアイシャドウ11. スウィーツスウィーツのアイシャドウでうるうるした瞳に♡

優秀プチプラコスメのひとつ、「SweetsSweets(スウィーツスウィーツ)」の「スパークリングアイグロス」。02のナチュラルブラウンはどちらかというとピンクベージュよりのブラウンです。ひと塗りで濡れたような、うるうるeyeに仕上げることが出来ますよ♡

クボメイクのアイシャドウ12. エクセルのアイシャドウを締め色に!

こちらは、エクセルの「デュアルアイシャドウ」。下の色を全体に塗った後に上のピンクを締め色に使うと◎。また、ピンクミラージュはプチプラ恋コスメのひとつとも言われていますよ♡

クボメイクのアイシャドウ13. ヴィセアヴァンのアイシャドウで明るい印象に!

大人も取り入れやすい優秀プチプラコスメが豊富な「VISEE AVANT(ヴィセアヴァン)」の単色アイシャドウシリーズ。こちらの「シングルアイカラー」008 SUNDRESSは、ほんわりとした火照った発色が特徴です。ゴールドアイシャドウとの相性が◎!
顔立ちが明るい印象になって、色っぽさも演出できるプチプラオレンジシャドウはクボメイクにぜひ取り入れたいですね♪

クボメイクのアイシャドウの重ね方はこう!

hhhrcan (imaii scaena×colore所属)

クボメイクのアイシャドウの重ね方をご紹介します♡

ベースアイシャドウ→持ちを良くするため、まぶた全体に。
キラキラアイシャドウ→黒目の上・涙袋にポイント使い。
締め色のアイシャドウ→アイラインを描くように、目のキワに埋め込む。

カラーを使い分けて、クボメイクで色っぽガールになってみましょう♡

【番外編】クボメイクで使いたいアイシャドウ以外のアイテムをご紹介♡

クボメイクで使いたいアイテム1. RMKの3色チークでニュアンスカラーが完成!

深み&立体感ある頬を演出したい方におすすめのチーク♡

「RMK(アールエムケー)」の「RMK カラーパフォーマンスチークス」は3色のカラーが1つにブレンドされたチーク♡それぞれのカラーでパールや質感、発色なども少しずつ違うので、深みのある頬に仕上げてくれますよ!血色感を演出してくれるカラーと、はっきりと発色してくれるカラー、絶妙な陰影をもたらしてくれるカラーで立体感ある頬を演出してみて。

クボメイクで使ってほしいチークは、「RMK(アールエムケー)」の「カラーパフォーマンスチークス」。3色あるので単色では表現できないニュアンスが完成しますよ♪
クボメイクのチークは、塗るときはオレンジの方から2回滑らして、頬骨に楕円形を描くようにするのが◎!

クボメイクで使いたいアイテム2. ハイライトはメイクの立体づけに大活躍!

マルチハイライターで、抜け目のないの立体感を狙って。

多くの方のおすすめしたい「rms beauty(アールエムエス ビューティー)」の「ルミナイザー」。“ホワイトパール”(公式HPより)のクリームハイライトなのでお肌になじみやすく、上品な光沢を演出してくれますよ。さまざまな方の肌色に合うクリームハイライトは、プレゼントにも◎。フェイスにはもちろん、鎖骨の上まで使えるマルチハイライターで、抜け目のないレディに仕上げて♡

クボメイクで使ってほしいハイライトは、「rms beauty(アールエムエス ビューティー)」の「ルミナイザー」。
上品な光沢感で幅広い肌色にしっかり馴染んでくれます♪とっても◎なツヤ感がでるので、メイクをする際の立体づけはこちらのアイテムにおまかせしてみてください!

クボメイクで使いたいアイテム3. インテグレードのリップで発色とツヤ感のある唇に…♡

クボメイクで使ってほしいリップは、「INTEGRATE(インテグレート)」の「ボリュームバームリップ N」。とっても塗りやすい上に、発色もツヤ感も理想通りに♡
クボメイクのリップは、上下の唇の内側ににじみでるような血色感を演出するように塗ると◎ですよ!


ここまでクボメイクで使いたいアイテムをアイシャドウをはじめ、いろいろなアイテムを紹介してきました。もっとクボメイクのやり方が気になる方は下記のリンクをチェックしてみて!

憧れのクボメイクを完成させて、新しい自分に♡

Takumi Kawahori (uppity所属)

今回は、クボメイク方法でアイメイクのやり方をご提案しました。また、クボメイクで実際に使われている、アイシャドウの人気アイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?
クボメイクは、自分が女の子であることを再認識させてくれますね♡アイシャドウの塗り方ひとつで、どんな印象にもなれるなんて魅力的ですよね。みなさんも、クボメイクをマスターして、アイメイクを楽しみましょう!


※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは2019年12月現在のものです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1侮るなかれ。優秀プチプラアイクリームで今日からしっかり目元ケア♡miicha
  2. 2思わず「いい匂い…」男性陣がうっとりする♡男ウケ香水とつけ方Cmegu
  3. 3ザセムのコンシーラーは色選びが大切!憧れのなりたい美肌に♡kyoryuchan
  4. 4【パーソナルカラー別】M・A・Cのリップ人気色をランキングで紹介ARINE カタログ
  5. 5じつは間違っていた?本当のbbクリームの使い方とは…?miicha
  6. 6【2020年】トレンドはアーチ眉!基本の眉毛の書き方もおさらいsayokop345
  7. 7【2020年最新版】おすすめ!人気のアイクリームランキング20選Cmegu
  8. 8《イエベ秋さん》必見!彼を射止める大人っぽメイクHOW TO講座paty
  9. 9【プチプラからデパコスまで】人気の"ハイライト"をピックアップ!rabbit055
  10. 10《THREE》スリーでメイクを1UP。おすすめアイテム14選saaki

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 脱毛ラボホームエディションの口コミや効果は?編集部が徹底レビューPR|ARINEレビュー
  • 「ビーグレン トライアルセット」の口コミは?編集部が検証レビューARINEレビュー
  • 【ミラブルplus】の口コミ評判は?編集部が実際に使用して検証!PR|ARINEレビュー