黒髪×ハイライトがキテる♡地味に見えない黒髪ハイライトまとめ!

髪をブリーチする勇気はない…という方必見!ハイトーンに染めなくてもヌケ感を演出できるもの、それはハイライト。ハイライトは部分的にブリーチして黒髪や、ダークカラーのヘアにもアクセントを与えることができちゃいます♡この記事では、ダークトーンのヘアスタイルに合うハイライトヘアカタログをご紹介します。

ハイライトはさりげなくてとってもかわいい♡

ベースのカラーにアクセントとして加わったハイライトカラー♡カラーは様々で、雰囲気もガラッと変わるのでとってもかわいらしいと注目のカラーなんです。
単色カラーで飽きてしまったヘアカラーも、ハイライトを組み合わせるだけでぐっとイメチェンできちゃうんです!

特におすすめなのが≪黒髪×ハイライト≫の組み合わせ♡

HAIR

そんなハイライトは、黒髪ベースのヘアカラーやダークトーンの髪色と相性が◎なんです♡
黒髪やダークトーンのヘアカラーって重たく見えがち…。と思っている方も、ハイライトを組み合わせればもっと色々な雰囲気の髪色を楽しめますよ!

≪黒髪×ハイライト≫の魅力って何?

HAIR

なぜこんなにも黒髪とハイライトの組み合わせをおすすめしているのか?その理由を紹介します♡

黒髪やダークトーンのカラーにハイライトを組み合わせることで、髪に動きが加わり重たい印象が和らぎ、ヌケ感が演出されます。またアクセントが加わるので、こなれ感も出て一気におしゃれに。ハイライトのデザインもレパートリーがたくさんあって、デザインを決めるにもワクワク感が止まりません!

注目したい♡≪黒髪×ハイライト≫を紹介していきます!

≪黒髪×極細ハイライト≫…華奢さが光るハイライトカラー♡

細いハイライトを少しだけ入れることで黒髪ヘアにさりげないかわいさを演出します。

どこかはかないほどのハイライトは、キュンと心をわしづかみにするようなヘアスタイルになっていますね♡
細いハイライトを入れたいときは、メッシュのようにしたくない。と伝えれば細いハイライトを入れてくれます。参考となる画像があればなおいいですね♪

≪黒髪×インナーカラー&ハイライト≫…部分的にインパクトを見せる♡

サイドと、インナーカラーにハイライトを入れることで、ハーフアップしたときに目立つようになっています♡
髪を耳にかけたときにも、ハイライトが主役になるような位置にハイライトを入れることで、黒髪でもヘアスタイルに遊びを加えたようにみえますね。顔周りにハイライトの明るいカラーをもってくることによって、顔の印象に変化を与えてくれます。

≪黒髪×ランダムハイライト≫…ストレートボブと好相性♡

わかりやすい太めのハイライトを入れることで、ハイライトの主張を強めに。個性的な印象を一気に演出してくれます♡全頭ブリーチでハイトーン一色のヘアスタイルになるよりも、よりおしゃれなヘアスタイルに仕上がっています。

≪黒髪×ベージュハイライト≫…オフィスでもこっそりハイライト♡

HAIR

職場や学校の関係で、ハイライトに挑戦できない…という方は、黒髪ベースにベージュカラーのハイライトをプラスしてはいかがですか?光が当たった時にさりげなく目立つぐらいの自然なカラーなので、ナチュラルにアカ抜けた印象を見せてくれるはずですよ♡

≪黒髪×ぱっつんハイライト≫…毛先だけにアクセントを加えちゃう!

カワノチヒロ (VEGA,所属)

毛先にだけ一直線ではいったハイライトは、とっても個性的♡
黒髪カラーとイエローのハイライトは相性が良く、コントラストがステキなヘアに!
イエローカラーに限らず、ピンクやブルーなど様々なカラーのハイライトを楽しめそうですよね♪

≪黒髪×金髪ハイライト≫…個性を出すならこの組み合わせ♡

個性的に見せたい方は、黒髪×金髪ハイライトの組み合わせが◎!
毛先メインでハイライトを組み合わせることで、おしゃれ度がぐっと上がりますよ♡髪を結んだ状態でもおしゃれに見える!そんなヘアスタイルに大変身です。

≪黒髪ショート×ハイライト≫…ストレートヘアでモードにキメる♡

HAIR

カールを加えなくても、ストレートヘアでばっちりモードにキメたスタイルになるのが、黒髪×ハイライトの組み合わせ♡
ストレートなヘアスタイルでも、動きが加わったように見えるのでハイライトはアクセントとしておすすめ!

≪黒髪ボブ×アッシュ系ハイライト≫…はかなげヘアスタイルに大変身♡

五嶋 治紀 (ボーダーヘア[BORDER HAIR]所属)

黒髪ボブでも、透明感を感じるヘアにしたい!そんな時はアッシュ系のハイライトを組み合わせてはかなげな印象に♡
アッシュ系のカラーは透け感を感じるので、重ためな黒髪もアカ抜けて見せてくれるベストコンビ。ナチュラルでも、さりげなくアカ抜けたい!そんな願いをかなえてくれるヘアカラーです。

【番外編】黒系ダークトーン×ハイライトも一緒にチェック♡

≪黒系ダークトーン×ベージュ系ハイライト≫…パーマと好相性!

ダークカラーにさりげないハイライトを加えます。そこに細いカールのパーマをすることで、ハイライトがダークトーンのヘアカラーのアクセントになり、動きがプラスされています♡こなれなヘアスタイルも、これでゲットできちゃいます。

ハイライトは、顔を下に向けたときや髪をかき上げたとき、はたまた髪が風になびいたときに、ちらりと見えるのがキュンとしますよね。普段は見えないのに、ふとした瞬間ハイライトの存在が見える…。なんとおしゃれな感覚なのでしょう♡

≪黒系ダークトーン×ハイライト≫…ロングヘアで外国人風に♡

ロングヘアさんでもハイライトを思う存分に楽しむことができちゃいます♡カールをたくさん巻くことで、さらにハイライトの主張を強めることができますし、動きを加えることができちゃいます。動きを加えることでふんわりとした印象もプラスしてくれますね。これで憧れの外国人風のヘアスタイルをゲットできちゃいます。

≪黒系ダークトーン×ハイライト≫…ボヘミアンにキメてみる♡

ベースカラーに対して、ナチュラルな明るいカラーをハイライトとして入れることで、やや暗めのカラーの場所と、ハイライトの明るいカラーの場所ができます。この2つを比較したときに明暗の差ができるので、奥行き感と髪への立体感ができるのです♡細いハイライトにすることで、奇抜すぎる印象にならないので、ハイライトは細めにすることがよりおすすめです。

≪黒系ダークトーン×ハイライト≫…透明感を意識して♡

カールの主張をおさえたヘアスタイルでも、ダークカラーが演出してくれる透明感のある上品で落ち着いた印象に。でもハイライトで少し無邪気な印象を加えることでギャップができちゃいます♡

黒髪×ハイライトでさりげないかわいさを体験して♡

HAIR

欲張りな私は髪を傷めたくないけどハイトーンなカラーをヘアスタイルに入れたい。そう思う方にはハイライトがとってもおすすめ♡
髪へのダメージをおさえておしゃれなヘアスタイルにさせることが可能です。是非、ダークカラー×ハイライトの組み合わせに挑戦してみてください。黒髪の方でももっといろいろな表情を楽しめるはずです♡

※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1《コテの太さ》でこんなにも変わる?理想の巻き髪を楽しむ秘訣♡paruru
  2. 2《2019年秋ヘアカラー》この季節のトレンドの髪色を徹底解説♡mnmn
  3. 3前髪あり?なし?今年押さえたい!韓国人風ヘア大特集♡ moeppi
  4. 4《タイプ別》人気ロングヘアカタログを紹介♡モテ髪型をゲット!mhn_87
  5. 5【簡単】ロングさん向けヘアアレンジ特集♡人気はやっぱりアップ?Amily♡
  6. 6オルチャン前髪が女子の中で話題♡あざとかわいいシースルーバングmiicha
  7. 7今話題のカールアイロンをリサーチ♪ワンランクアップしたヘアに。kubochan
  8. 8石鹸もシャンプーも…!清潔感あふれる女子の香りはアクアシャボン♡tara
  9. 9あの子の秘密はヘアトリートメント。市販で購入できる激選9種類♡chaa_f_chaa
  10. 10パーソナルカラースプリングさんに捧ぐ!おすすめのヘアカラー特集♡jenny