【チルデンニット】大人カジュアルコーデ・トレンドの着こなしテク

寒くなる秋冬には、ニットアイテムが欠かせないですよね!たくさんあるニットアイテムの中から、今回は2020年秋冬トレンド、≪チルデンニット≫をご紹介します。≪チルデンニット≫をGETして、着回しコーディネート存分に楽しみましょう。
目次

2020年秋冬トレンド♡「チルデンニット」ってどんなニット?

WEAR

チルデンニットとは、Vネック首周りや袖にラインの入ったケーブル編みのセーターのことを言います。米国の有名テニス選手が着ていたことから、その名前を使って≪チルデンニット≫と呼ばれるようになったんだとか。

人気のチルデンニットですが、合わせ方がいまいちわからず持て余しちゃってる人、いませんか?そんな人のために、今回はチルデンニットの種類やチルデンニットを使った真似したくなる秋冬コーデをご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

【レディース向け】チルデンニットをタイプ別にご紹介

1. ノーマルなチルデンニット

チルデンニット

チルデンニット

こちらは、ノーマルなデザインのチルデンニット。胸元や袖に入ったラインがスポーティかつトラッドな印象でかわいいですよね。しかもこのラインがあることで全体的にメリハリが出て、お顔まわりもスッキリ見えます。

2. ベストタイプのチルデンニット

鹿の子編みショート丈チルデンニットベスト

鹿の子編みショート丈チルデンニットベスト

こちらは、チルデンニットのベストタイプ。重ね着が楽しめるベストのチルデンニットなら、レトロでどこか懐かしい雰囲気に。季節の変わり目、少し暖かい秋日に大活躍しそうな予感。

少しオーバーサイズのデザインをチョイスすると、ボディラインが強調されすぎないのです。

3. ワンピースタイプのチルデンニット

チルデンニットワンピース

チルデンニットワンピース

ニットワンピは、秋冬の女性の味方。きちんと防寒しつつ、女性らしさも出すことができます♡ちょうどいいサイズを選べば、さりげなく体のラインを表現することができ、着ぶくれすることもありませんよ♪チルデンニットのデザインが上品な印象を与えてくれますね。

4. 半袖タイプのチルデンニット

【Audrey and John Wad】ビッグシルエットチルデンニットベスト

【Audrey and John Wad】ビッグシルエットチルデンニットベスト

ベストより少し袖が長いデザインも人気なんです♪オーバーサイズ感がとってもかわいいですね♡季節の変わり目には、そのまま来てもOK!寒い日には重ね着を楽しんで。

5. カーディガンタイプのチルデンニット

チルデンミドル丈カーディガン

チルデンミドル丈カーディガン

チルデンニットには、カーディガンタイプもあるんですよ。肌寒いときにさらっと羽織れるので、とっても便利です。ラインの太さや色で雰囲気がグッと変わるので、お好みのデザインを選んで。

【2020年秋冬保存版】チルデンニットのレディースコーディネート23選

1枚でさらりと。色別チルデンニットのレディースコーデ

ZOZOTOWN

定番の白地×黒ラインのチルデンニット。さらりと大人に着こなすのがカッコいい!大きなVネックが女性らしさを増してくれており、ラフなパンツと合わせればクラシカルなきれいめスタイルに。

スクールルックなチルデンニットのデザインと眼鏡で賢く魅せてくれますよ。

WEAR

黒のチルデンニットを使ったモノトーンコーディネート。クールでシックなスタイリングですが、 ざっくり開いた太めの白Vネックにスウェット素材のチルデンニットでカジュアル感をプラス!デニムのタイトスカートと合わせてフェミカジにしても◎。

ZOZOTOWN

カジュアルにもキレイめにも着こなしができるネイビーのチルデンニット。大きなリブ編みがかわいらしい、1枚で存在感抜群のチルデンニットです。ワイドパンツと合わせてカジュアルにまとめました。コンパクトな丈感なので、デニムやフレアスカートとも相性良しです。

WEAR

グリーンの色味がこなれ感を増してくれるニットプルオーバー。大きめサイズを選んでデコルテ部分をちら見せさせたり、トップスインしてメリハリのあるゆるカジコーデがおすすめです。

七分袖で少し広がった袖周りなので、華奢に見せてくれる手元にブレスレットや時計をONしてみて。

WEAR

旬なマスタードカラーもチルデンニットで取り込んでみましょう。Vネックと袖の途中にある黒ラインが特徴的な、ミラノリブBIGチルデンニットです。オーバーシルエットなので、BIGシルエットコーデを楽しんだり、ウエストマークでチュニックワンピース風にしても◎。

1枚でもシャツと合わせても◎なチルデンニットワンピースでメンズ受けばっちりコーデ

WEAR

ワンピースもチルデンニットデザインでフェミカジに♪裾はフリルがかわいらしいアイテム。インナーに白シャツをレイヤードしてベレー帽を被れば、レトロガールの完成。1枚で着てスニーカー×キャップと合わせたスポーツMIXもおすすめです。

ZOZOTOWN

ケーブル編みで編まれたチルデンニットワンピース。カジュアルデザインですが、タイトなシルエットなのですっきり細く見せてくれ、大人かわいいコーデにも合わせられます♪シャツを重ねても、チルデンニットワンピース1枚で着てもサマになる、程よいVネックです。

WEAR

こちらは、腰にリボンベルトがついたデザイン♡腰まわりできゅっと引き締めることができるので、スタイルアップして見えます。大きめラインがクリーンな印象ですね。シックなブーツを合わせて、シンプルにまとめて。

ZOZOTOWN

ビビットなチェックスカートと合わせているのがかわいい、こちらのコーディネート。ぬくぬくなチルデンニットワンピースが、秋冬感満載ですね。ファーバッグなどを合わせて、さらにシーズンムードを盛り上げて。

アウターやシャツとレイヤードして大人かわいいコーデに

WEAR

スウェットパンツを合わせたリラックスコーデにもチルデンニットを投入すれば、どことなく品のあるきれいめカジュアルコーデに。すっきりした首まわりが特徴的なチルデンニットは、チェスターコートなどアウターとのレイヤードもしっかりハマります。

WEAR

ネイビーとVネックの赤ラインで女性らしさが引き立つチルデンニット。暗めトーンのアイテムと組み合わせて、チルデンニット主役のコーディネートになっていますね。
インナーにドット柄シャツを組み合わせて遊び心を。

WEAR

グレーのチルデンニットにデニムパンツを合わせたプレッピースタイル。グレーは何にでも合わせやすいのでおすすめカラーです。きちんとコーデには、キャップとスリッポンでヌケ感を出して。メンズライクなスタイルなので、彼氏とおしゃれなおそろコーデが楽しめちゃうかも。

WEAR

ヌーディカラーでまとめた大人スタイルです。シックなイメージのヌードカラーですが、チルデンニットでカジュアルダウン。一気に親しみやすさと、リラックスムードが出ますね。

コーデの仕上げはチルデンニットを肩にかけるだけ!簡単こなれスタイル

ZOZOTOWN

肩にかけて結ぶだけ。簡単にコーディネートのアクセントになってくれるチルデンニット。ビッグシルエットのシャツにすっきりとしたカーキのチノパンで、きれいめカジュアルの出来上がり♪このチルデンニットはカーディガンになっているので、寒いときには上から羽織っても良し、上からそのまま被っても良しのアイテムです。

ZOZOTOWN

こちらもチルデンニットカーディガンを肩掛けしたコーディネート。チェックのシャツにデニムのスカートを合わせたシンプルコーデですが、チルデンニットカーディガンの袖のラインが目を引くポイントになってくれています。小物使いでスポーツMIXスタイルを楽しんで。

チルデンニットのベストでクリーンさを後押しする大人コーデに

WEAR

チルデンニットのベストで、とことんトラッドコーデを楽しむのもいいかも!チェックパンツやオックスフォードシューズなどを合わせて、きれいにまとめましょう♪大きく開いたVネックがコーデのアクセントになっています。

ZOZOTOWN

暖かい日にはそのままベストを着るのもかわいいですよ。ホームパーティやレストランの室内に入るシーンにピッタリ。アウターを脱いだら、ベストでさりげなく露出しちゃいましょう。

WEAR

シンプルにTシャツをレイヤードして、スポーティな印象に。ジーンズを組み合わせて、さらにカジュアルダウンしましょう。そこにバランスをとるようにシックな革靴をプラスして、大人カジュアルコーデを完成させてみて。

ZOZOTOWN

こちらも、ベストにTシャツをレイヤードしたチルデンニットコーデ。首元のラインとシンクロさせるように、ブルーのボトムスをチョイスして。存在感抜群なパンツも、シンプルなチルデンニットがバランスをとってくれます。

プチプラがうれしい♡GU(ジーユー)のチルデンニットでとことんトラッドコーデを楽しむ!

WEAR

みなさんお馴染み「GU(ジーユー)」でも、チルデンニットは手に入ります♪こちらは赤×白×紺の組み合わせがかわいらしいチルデンニット。スカートやスニーカーなどと合わせてスクールガール風にコーデしてみて。

WEAR

こちらもGUからのチルデンニット。シンプルなデザインで、着回しがききそう!コンバースやチノパンと合わせて、リラックスな休日を楽しみたいですね。

WEAR

こちらは、全体的にオーバーサイズでまとめたチルデンニットコーデ。こちらのチルデンニットもGUのもので、オーバーサイズのものをチョイス。あえてメンズのチルデンニットをレディースが着ることで、ちょうどよいゆるさが表現できます。

WEAR

ちらっと見える首元のラインがおしゃれ。チルデンニット以外のトーンを統一させることで、シックな印象です。チェックのパンツと革靴でトラッドコーデを楽しんで。

いつものコーデ×チルデンニットで今季の流行りをばっちりおさえて♡

ZOZOTOWN

カラーバリエーションも形も豊富で、どのチルデンニットにしようか迷ってしまいますよね。きれいめコーデにもカジュアルコーデにも合わせられるチルデンニットは、ヘビロテアイテムになること間違いなしです。
今年の秋冬はチルデンニットを取り入れて、周りから1歩リードしたこなれスタイルを楽しみましょう。

※記事内の画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2020年1月現在のものです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1トレンチコートのベルトってどうしてる?結び方の新提案7選を解説♡akak
  2. 2【2020最新版】安い&おしゃれな大学生に人気の服・ブランド特集UTA
  3. 3【低身長の方必見】レディースコーデを徹底解説!アウターやコートもchaa_f_chaa
  4. 4《2020年》注目のストリートブランドは?流行りのブランドを紹介Rina
  5. 51年間の山ガールファッションがわかる!登山コーデを楽しもう♡yuriri
  6. 6【冬のオフィスカジュアルコーデ】大人レディースがしてるコツって?himayurik
  7. 7あなたは知ってる?今更聞けない青文字系と赤文字系のあれこれ♡jun
  8. 8とにかく暖かいダウンコートが欲しい!レディ—スブランドをご紹介♡ふろこ
  9. 9あざとかわいく着こなして♡レディースのビッグスウェットコーデ特集hina17
  10. 102020AW・レディースダウンコートのコーデ&ブランドをチェックakaringo

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • パーソナライズシャンプー「メデュラ」の口コミは?使用レビューも!ARINEレビュー
  • 【最新】くるくるドライヤーおすすめ人気ランキング15選!選び方もARINE カタログ
  • ドライヤー人気おすすめランキング15選!速乾でケアできるものは?ARINE カタログ
  • 【HOTARU】の口コミは?パーソナライズドスキンケアをレビューARINEレビュー
  • カーラーおすすめランキング10選!選び方や巻き方のコツも紹介ARINE カタログ