冬の寒さに一枚で対抗!レディース【裏起毛スウェット】☆

寒くなってくると、コーデはまんねりしがち。アウターをそんな何着も持っているわけじゃないし、インナーもどうしても地味な色になっちゃう。加えて、防寒のために重ね着をするとシルエットが崩れてしまう…。そんな悩みを一気に解決してくれるのが、裏起毛スウェット。あったかかわいいスウェットを使ったコーデを紹介します♪
目次

寒さの救世主・裏起毛あったかスウェット!

この間までの厚さがどこへやら。一気に襲ってきた寒さは秋を軽々と飛び越えて、今にも季節を『冬』に塗り替えてしまいそう。寒さにびっくりして風邪をひいてしまう方も多く、せっかくの秋、体調不良で楽しめないのはもったいない!思い切り秋を楽しむためにお勧めしたいのが、裏起毛のスウェット。起毛と裏起毛との二種類がありますが、寒さ対策なら断然裏起毛をおすすめします!

【ユニクロ】スウェットパンツ

ZOZOTOWN

毎年話題となるのが、ユニクロのスウェットパンツ。持っている方も多いかもしれません。裏起毛となっていて、こたつの中にいるような温かさを提供してくれます♪ここで裏毛(起毛)と裏起毛のちがいをおさらいしたいと思います。読み方はそれぞれ、ウラケとウラキモウ。スウェットなどの裏地に使われる用語で、起毛は吸水性が高くスポーツ用に適しているのに対し、裏起毛は保温性に優れているそうです。上のスウェットは起毛のもので、さらりと着ることができます。

WEAR

ユニクロのスウェットパンツは、それ一枚で真冬の外を歩ける、かなりの強者。裏起毛なのに、着ると意外にすっきりとシルエットがつくられ、着ぶくれしないのが人気の理由のひとつです。あたたかいのにかさばらないなんて、魅力的すぎます♡

WEAR

スウェットパンツも、組み合わせ次第ではおでかけコーデに取り入れることもできます。ズボンがゆるめのシルエットなのでトップスと靴、上着などできちんとした印象にします。足があたたかいと、冷え性のひとはほんとうに嬉しいですよね。まさに神アイテムです♡GU(ジーユー)にも裏起毛イージーパンツというものがあるそうです。

スウェットを使ったあったかコーデ♪

ZOZOTOWN

スウェットを買うときは、商品説明に裏起毛と書いてあるかどうか確認してください。店頭で実際に触ったら起毛か裏起毛かわかりますが、インターネットショッピングだとチェックを忘れてしまいがちです。運動用に作られた起毛と冬の防寒のための加工を施した裏起毛ではあたたかさが格段にちがうので、気をつけてくださいね♪

WEAR

ほっこりとした雰囲気のスニーカーで完成させたゆるくなりすぎないコーデ。レトロなスカートも、スウェットを合わせれば程よくカジュアルダウンします。ホワイト×ブラウンの暖色コーデは秋冬の特別コーデなので、一度は着たいですね♡

ZOZOTOWN

首元と足元を白にすることで、重さを調整しています。デニムもスウェットも、長い期間着まわせるのが嬉しいですね。旬がない、だからこそ飽きがこない。一工夫することで一気におしゃれさんにグレードアップしてくれるスウェット×デニムコーデ。防寒もばっちりです。

ZOZOTOWN

だぼっとスウェットに、歩くたび揺れるブリーツスカートは相性抜群です。カジュアルでも女らしさを忘れないのが冬のおしゃれ。

WEAR

スウェット×タイトスカート。手首と首元に咲くフリルがコーデを底上げしています。タイトスカートと合わせればスウェットのこなれ度が急上昇。上半身がだぼっとしているぶん、ハイウエストで脚を長く見せてくれますよ。

ZOZOTOWN

スウェット×柄物。地味なスウェットも、柄物と合わせることで180度違う表情をみせてくれます。服装の色味の暗さを、真っ白なトートバッグでカバー。首元もさっぱりしていてバランス◎スニーカーも真っ黒でなく白がプラスされているので、スカートが軽やかに見えます。

ZOZOTOWN

やわらかスカート×スウェット。同じ黒でも、トップスとスカートの素材を変えれば、カジュアルガーリーのMIXコーデができあがり。ここでも色のバランスを考えて、足元は白に統一。重くなりがちな冬は、靴と靴下を白にすればたちまち今シーズンコーデに。

WEAR

レトロズボン×短めスウェット。脚を長く見せてくれるのはもちろんのこと、抜群のおしゃれ度が一目瞭然の上級者コーデ。ベルトとごつめの靴もアクセントになっています。なのに冷たさを感じないのはやっぱり、首元と袖口のラインのおかげ。ダボっとスウェットに飽きたかたも、丈感チェンジでまだまだスウェットを楽しめそうです。

抜け目なし。完全コーデで秋ガール♪

お気に入りの裏起毛スウェットをみつけたら、なんだか寒くなるのが待ち遠しくなっちゃいます。寒いからと外に出るのを躊躇する必要がなくなっただけで、視野までが広がる気がするのはきっと、外には発見がたくさんあるって知っているから。
スウェットはニットとちがい、劣化や毛玉がでてくるのを気にせずガンガン着まわせます。部屋着にも外出着にもつかえる必須アイテム・裏起毛スウェットを、今のうちにゲットしましょ☆

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1Tシャツでかわいいをget♡レディースブランドの種類別おすすめjun
  2. 2人気沸騰中!【エアマックス】でレディースコーデにアクセントを♡SHOGO
  3. 32020年春夏は何色が流行る?今年の【トレンドカラー】を予測!Cmegu
  4. 4【男ウケする服装って?】男性誌に学ぶモテコーデを徹底リサーチ♡yuzuki
  5. 5【靴下の選び方】靴別・カラー別合わせをマスターしておしゃれ女子にjun
  6. 6メンズウケもいいと話題♡オペラシューズのおすすめ&コーデを紹介!milkpurin
  7. 7媚びないスタイルが人気♡甘辛コーデで楽しむファッションMERO
  8. 8春夏秋冬【カーキシャツ着回し】シャツワンピやアウターコーデも紹介edamame6
  9. 9【シーン別】結婚式も!旬なマリメッコワンピースの着こなし16選motsu
  10. 10大人気の定番♡黒コンバースを使った春夏レディースコーディネート集tamu

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ハリもツヤも全部欲しい!今使いたいイオナのシンプルスキンケアPR|ARINE公式
  • おすすめマスカラ40選!マスカラの選び方やコツも徹底解説ARINE CATAL...
  • 炭酸シャンプーですっきり頭皮ケア!おすすめ炭酸シャンプー7選ARINE CATAL...
  • いい香り&持続性が欲しい♡ツルスベ肌に導くボディクリーム13選!rabbit055
  • 今のクレンジングで満足?マナラホットクレンジングゲルを徹底解説PR|ARINEレポート