ホットアイテム【エコファー】を取り入れよ!冬の最旬スタイリング♡

今冬大流行のエコファー。持っているだけで毎日の服支度が楽になり、しかも環境にやさしいという、最強アイテムなんです。今回はフェイクファーとのちがいについても触れながらエコファーの魅力に迫り、トレンドのエコファーアイテムをご紹介します♪

知っておくべき、ファーのこと。

ミンク、羊、ポニー、リス、アザラシ…かわいいこれらの動物たちのなかには、毛皮を剥がされるためだけに養殖され、生きたまま剥がされ死んでしまう子たちがいることを、ご存じですか。動物により用途は異なり、ミンクはコートやストール、ムートンはコートや帽子、ブーツ、ポニーはインテリアや小物、リスは装飾用、アザラシは小物に使われます。何気なく身に着けているものも、もしかしたら動物の犠牲の上で作られたものかもしれません。そんな状況に声をあげたひとがいます。海外のファッショニスタたちです。

動物をファッションのために殺すのはいけない。そんな考えが、動物愛護の観点からも、倫理的な観点からもうまれました。ワシントン条約で取引が禁止されている毛皮などの生体の一部、またはそれらを使用した製品がありますが、禁止されているのは国際間だけで、しかも処置も整っていません。そんな中SNSでリアルファー反対を訴えるひとが増えてきたことは、喜ばしいことだと思います。

その影響で、ここ数年エコファーが普及し、ブームは日本にもやってきました。エコファーは、リアルな毛皮ではないものを指します。フェイクファーだと響きがあまりよくない、ということでエコファーと呼ばれるようになりました。大きなちがいはないと考えてください。

やわらかあったか、エコファーコーデ♡

ZOZOTOWN

リッチ感があり、でもリアルファーよりやりすぎ感がない分取り入れやすいエコファー。リアルファーと比べ加工がしやすいのでたくさんの種類の製品があり、カラーバリエーションも豊富です。コストも断然かからないので、環境だけでなく、エコファーはわたしたちのお財布にも優しいんです。

イタリアのアルマーニというブランドがリアルファーの使用を全面禁止にしたのが、2016の秋冬コレクション。それからラグジュアリーブランドはそれに倣いはじめ、その動きは日本でもみられるようになりました。リアルファーに代わって需要が増加しているから、どんどんフェイクファーの品質もあがっています。見た目、触り心地、着心地もよい高品質なフェイクファーが、プチプラブランドにも勢ぞろいしています。

エコファー×トレーナー

WEAR

エコファーを使ったトレーナーで、カジュアルさにボーズライクをプラス♡ボトムスにチュールスカートを持ってくることで、新鮮さをそのままにうまくなじんでいます。

エコファー×コート

ZOZOTOWN

今季は、リアルファーでなくてもエレガントなコートがたくさんあります。ふんわりとした色合いでトレンドをおさえたエコファーショートコートは、トグルボタンをつけることでカジュアルにも着こなせる仕様になっています。フェミニンさのあるシルエットにして、着回し力は抜群です。ボリュームスリーブでかわいらしさをプラスして、リアルファーのコートにみられるいやらしさをなくしています。

WEAR

しまむらのフェイクファーコート。2990円とは思えないクオリティーです!初心者さんでも合わせやすいグレーのコートは、リアルファーなら重たく、強い印象になってしまいますが、フェイクファーならふわっとエアリーに。ショート丈なら、中にワンピースを合わせたりして、長く着ることができます。

エコファー×帽子

WEAR

人を見たとき、必ず目がいくのが頭にかぶった帽子。帽子をエコファーのものにすることで、いつもとは味付けが異なったコーデを完成させることができます。女の子らしいアクセントに、エコファーはいかがですか?

WEAR

定番服に合わせたいエコファーは、主張しすぎない色味でも魅力を発揮します。髪を結ぶことで首回りがすっきりして、ボリュームのあるエコファー帽子をかぶると小顔な印象に♡イヤリングやピアスはつけないで、エコファー帽子で勝負です。

エコファー×バッグ

ZOZOTOWN

ベロア素材のミュール、エコファークラッチ、クラッシュベロアのトップスでとことん秋のスタイリングに。エコファーの帽子はそれだけで存在感があるので、いつもの格好にプラスするだけでもかわいいです。素材で感じさせる秋、小物で攻めてみるのも◎!

WEAR

柄が他にはなく、目をひくファー帽子。パンチの効いたエコファー帽子を合わせれば、素材感とデザインで一気にコーデがグレードアップします。エコファーを主役にするために、ボトムスはすらっとしたシルエットを選択しています。

エコファーで、ニュースタンダードを身に着けて。

WEAR

靴やジャケットの襟などに、ワンポイントしても使われているエコファー。動物を犠牲にしない、クルーエルティフリーなものづくりは、着る人のこころを豊かにしてくれます。小物からチャレンジするもよし、コートからはじめるもよし。あなたの冬をあたたかく彩る、すてきなフェイクファーを手に入れてください。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1着回し力抜群!長袖Tシャツのおしゃれコーデお教えします♡Maori
  2. 2トレンチコートのベルトってどうしてる?結び方の新提案7選を解説♡akak
  3. 3【レディースコーデ23選】ボアブルゾンで冬をかわいく♡ blen017
  4. 4甘々コーデはもう卒業?【ニット女子】が目指すは男女両モテコーデ!mio22
  5. 5シンプルで可愛く♡キャンバストートバッグのおすすめブランド10選narumottin
  6. 6グレーロングコートで大人っぽさをプラスして♪おすすめコーデ10選che___24
  7. 7着回し力抜群!GUハイウエストストレートジーンズで高見えコーデ♡Yua
  8. 8《チャンピオンのロンT》で女っぽく♡秋に向けたカラー別コーデ特集ひとみ
  9. 9人気ブランド「アディダス」のパーカー紹介&おすすめコーデ23選♡maaya
  10. 10人気のオーバーサイズTシャツコーデ♡万能着こなし術をご紹介おとよ